すくすくちゃんねる 子育て 育児 家庭環境

スポンサードリンク

スポンサードリンク

kako-3SOZvLh5PZ592WVK.png


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク


11599 : 2013/03/26 20:31


MADARAを思い出したのは自分だけでいい
個人的には男でサクヤの方が違和感あるわ


11602 : 2013/03/26 20:43


サクヤで男なんているんだ
むしろ女の名前でしかありえないと思ってた


11603 : 2013/03/26 20:45


コノハナサクヤから取ったのかなって思うけどな
興味なかったら日本神話なんて、てんで全く知らん人多いもんな
気にしないで、コノハナサクヤのご利益でって言えばいい
祭ってる神社もあるみたいだし


11604 : 2013/03/26 20:45


シスプリと東方思い出した


11605 : 2013/03/26 20:48


ま、一般的に見れば中二病の親がつけたDQNネームとの認識が主だろ。
元ネタを知っている人ほどに。


11606 : 2013/03/26 20:48


う~わ~…
なんか教養の無い人の多さにびっくり…。
咲耶で男の方が違和感あるわ。
若い頃アニメとかマンガしか読まなかったの?
日本の神話を知らないとか…外国の方?


11607 : 2013/03/26 20:48


いい名前だと思うけどな


11609 : 2013/03/26 20:49


なんだ、東方のメイド長の名前から取ったのかと思ったわ。


11610 : 2013/03/26 20:50


木花咲耶姫知らない人が大半ってどんな環境なんだろう…
教養とか以前に響きで「たくや」と聞き間違えられてるだけだったり
或いは「さくや」=木花咲耶姫が由来と気づかないだけなんじゃないのかな
人のうちの子供の名前なんてどうでもいいしなー



11611 : 2013/03/26 20:55


知らないのは悪い事じゃないけど
知らないのは恥ずかしい


11612 : 2013/03/26 21:00


サクヤで男連想するのはホスト遊びしてるような頭悪い人ぐらいだろ
さもなくばお水の人か…どっちにしろ水商売か
少女漫画でもたまにいなくは無いがどっちみち日本神話が真っ先に出てくるのが普通の人だな


11613 : 2013/03/26 21:07


>咲也は源氏名風にも感じますね
いや咲耶でも「さくや」という響き自体源氏名風に感じます。
まさか神様と同名つけるとは思わないし。


11614 : 2013/03/26 21:08


わりとメジャーな神様だと思うのだが
知らない人いるんだなー

東方のメイド長も同じ神様から取ってるからそりゃ被るさ

そのうち男なら太郎
女なら花子以外はDQNネームになりそう


11615 : 2013/03/26 21:08


いやいやwww教養ないだろwww
どんな死に方したか知らんから付けたんだろ?恥ずかしい無知な親ですと喧伝してるような可哀想な名前www
そんで教養のあるアテクシと違って無学な皆様お可哀想ってやってるんだから、見てるこっちが恥ずかしいレベルだわ


11616 : 2013/03/26 21:09


勘違いされやすいとか連想するものは人それぞれ違うだろうけど、
子供の将来の顔とかも基準にしちゃう人は下品だな。


11617 : 2013/03/26 21:19


知り合いに二人同じ名前の人がいる。
悪い名前ではないと思うけど、まあ叩かれやすい所だし仕方ないか。


11618 : 2013/03/26 21:22


日本神話のさくやひめって、ブスだけど栄えをもたらす姉に対して、美人だけど短命の運命をもたらす妹だっけ?
さくやひめを気に入った男は、面食いだからまず姉をいやがったんだよね。
うろ覚えだから間違ってたらごめん。


11620 : 2013/03/26 21:27


なんでおなじ名前だからって同じ美人でおなじように死ぬとか不吉とか考えるのかわからん。
普通は、その元の神様なり人なりのいいところが似ますように、って願いをこめるもので、その人と同じになるんだ!って確信でつけるんじゃないだろ。


11621 : 2013/03/26 21:27


競技かるたとか書道とかやらせると、褒めてくれる周囲が増えるかも


11622 : 2013/03/26 21:28


女の子だと最初から知っていたらコノハナサクヤを思い浮かべるけど、
サクヤという響きだけ聞いたなら真っ先に朔也みたいな男児名を思い浮かべる。
それが教養ないと言われましてもw
言葉から最初に連想する物が人それぞれ違うのは当たり前だと思うけどなあ。
コノハナサクヤって言われたら神様しか思い浮かばないけど、サクヤだけだし。
でも、サクヤって神様の?と思ったとしても絶対聞けないよw
神様由来なんて、おこがましいか良い名前か意見の分かれるような由来、もし勘違いだったらずいぶん失礼なので。
メジャーな神様だけに逆に聞けない。
だから知ってるけどあえて言わないって人もいるだろうね。


11623 : 2013/03/26 21:32


意味のよさと実用性としてのよさは別だよね。
身元を確認してもらうこともあるし、間違いに対応できるようにしないときついな。


11624 : 2013/03/26 21:34


山岸凉子の
木花佐久夜毘売
が出るのはBBAの証拠か?


11625 : 2013/03/26 21:39


真っ先に快フレが浮かんだわ


11626 : 2013/03/26 21:40


ひどい名前狩りだな


11627 : 2013/03/26 21:41


出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。

この神様には薄幸なイメージしかないな。古事記と日本書紀専門に勉強してればもっと良いイメージが持てる解釈ができるのかな?


11628 : 2013/03/26 21:49


高校でやる程度の知識なのにしらないの?中卒ってこと?


11630 : 2013/03/26 21:51


コノハナサクヤヒメを知っているからこそ、そこからとったと聞くと痛さを感じる
女の中二病を拗らせた人っぽい
DQN名っていか邪気眼ネームって感じ
教室でひとりキモがられて浮いてるのに「私は特別よウフフ」って周り見下してケルト神話だとか北欧神話の本開いてた子思い出した


11631 : 2013/03/26 21:56


※11624
よう同輩
あれまさに名づけの話だしね

旬のネタなのに出てこないダディアナサンかわいそす


11632 : 2013/03/26 21:57


不細工な子になったらキツイな
名前の由来調べて「自分はむしろイワナガヒメだ」とか考えそう


11634 : 2013/03/26 22:03


木花咲耶はいい名前だよね
ゲームのキャラに付けてた
自分の子供につけるかは別だけど


11635 : 2013/03/26 22:04


>>11630
完全同意。厨二病こじらせて盛大にずっこけてる感じ
教養があるとかないとかヴァカじゃねーの、大体、他人の知識量なんて人それぞれなんだからそれに依存しないと理解してもらえない名前付けてる時点で自己責任だろ
名付けなんて親の勝手だからそれでもいいけどさ、だったらわざわざ特殊な名前付けといて「意味を理解してもらえない!無教養な奴らばっかり!!」っていうのは辞めようぜ、押し付けがましいよ


11638 : 2013/03/26 22:13


まず木花咲耶程度で教養語ってる人が
一番滑稽じゃないかと


11639 : 2013/03/26 22:26


よかった‥マダラを思い出したのがわたしだけじゃなくて‥


11640 : 2013/03/26 22:27


女児にルカって名前つけているのがリアルにいる時点で世間一般のセンスはお察ししないと。


11641 : 2013/03/26 22:33


大昔にネトゲのキャラに付けたな懐かしい


11642 : 2013/03/26 22:37


>咲也は源氏名風にも感じますね

モロ源氏名じゃん。
「歌舞伎町の~~」
「新宿の~~」


まったく違和感が無いんだが。


11643 : 2013/03/26 22:39


スサノオって名前の男の子がいたらむしろ頭が悪そうだと思う。
その点木花咲耶姫は知名度や響き的に微妙なライン。
まあ、サヤって読ませたらいいんじゃねーの


11644 : 2013/03/26 22:42


親友の名前が咲耶。勿論コノハナサクヤヒメからとったので女の子。
別に騒ぐ程変な名前じゃないし、純粋に可愛い名前だと思う。
サクヤヒメを知らないばかりか開き直って現代ではサクヤは男の子の名前!って…残念すぎるでしょ。


11645 : 2013/03/26 22:43


どのはなさくやに改名おすすめ


11646 : 2013/03/26 22:43


|M0)


11647 : 2013/03/26 22:51


別にいいと思うけどなあ、確かに珍しいけどそんなに突拍子もない名前でもないし
「光宙(ぴかちゅう)」やら「黄熊(ぷう)」やら誰が聞いてもおかしいものなら別だけど
自分の名前の由来語らなきゃならない機会なんてないし、人名としてまあありならリアルでとやかく言う奴なんていないだろ


11648 : 2013/03/26 22:51


男児の名前と思っただけで、サクヤヒメを知らない教養ないとまで話が飛んでいくのがすごいな。


11651 : 2013/03/26 22:55


咲耶って名前聞いて鬼灯様一択だろwwwとか思ってたけど

案外世界は広いな


11652 : 2013/03/26 22:56


新條まゆ先生の「快感フレーズ」の主人公の名前、「大河内咲也」だけどね。


11653 : 2013/03/26 22:57


麻莉亜とか付けるよりよい


11655 : 2013/03/26 23:02


カツミは男 アユミは女
タクヤは男 サクヤは女

「~ヤ」だから男って感覚がこじつけじゃねって気もするが、まあここは人それぞれか

まあサヤ出番次解決な気がする


11656 : 2013/03/26 23:05


うちの娘と同じ由来、同じ名前でワロタwww
でもこの耶って字は元々邪悪の邪って字の派生なんで
それもどうだろう?って事になって他の字にした。
やっぱ男の子に間違えられる事あったよw
須勢理(スサノオの子、三枚のお札の話で大国主にお札を渡した娘)と
どっちにするか最後まで悩んで嫁の意見を採用したw


11658 : 2013/03/26 23:07


木花咲耶姫のことだってのは直ぐにわかるけど
よっぽど顔に自信があるのかしら?って母親の顔をガン見しちゃいそう。
早死にしそうなイメージが強くて良い名前とは思えない。
あと、神様の名前をつけるとかおこがましいよね


11659 : 2013/03/26 23:07


※11652
だってあの作者バカじゃん


11660 : 2013/03/26 23:30


別に叩かれるほどの名前でも無いと思うけどな
この程度の性別不詳は「マサミ」とか「ヒロミ」レベルのもんだろうと思う
キラキラネームってわけでもないし


11661 : 2013/03/26 23:31


コノハナサクヤヒメ知らないとか…失礼ですが日本の方ですか?
教養どころか子供向け御伽噺のレベル
知らないってんなら語って聞かせてなかった親の責任か
さらにその親、先祖にさかのぼって教養が不足どころか無いと見られて仕方ないレベル


11662 : 2013/03/26 23:34


別に字によって男でも女でも使える普通の名前じゃないか?
こんなことで、教養だの元ネタだのおこがましいだの
自信家だのセンスがないだの叩きまくってる意味がわからん


11663 : 2013/03/26 23:39


サクヤが男の名前?
いやいや普通に女の名前だろ・・・
アキラちゃんとかマコトちゃんなら男の名前
ハルカ君とかヨシミ君なら女の名前
と思っても仕方ないが
サクヤで男とは思わないな


11664 : 2013/03/26 23:46


よし、じゃあ息子には「ともみ」とか「いさみ」とか名づけるけど
絶対女だと間違えないでね

って言ってるのと同じレベル
時代錯誤も甚だしいわ
いくら神話の姫だとしても現在は男に名づける親も多いんだから
間違えられたからって憤慨するのは間違ってる


11665 : 2013/03/26 23:47


小学生の時、木花咲耶姫の神話を読んだけど、
「美人って点しか見ないで嫁に取ったら大変な目に会いました」
という話だという印象を持ったな。


11666 : 2013/03/26 23:47


サクヤと聞くと、某弾幕ゲーの完全で瀟洒な従者を連想してしまふ


11667 : 2013/03/26 23:47


教養が無い?、不足?、違うでしょ!ハミ出してるんだよ!!!


11668 : 2013/03/26 23:49


神の名前なんてよく恥ずかしげも無く
一般人なのに付けられるなとは思う


11670 : 2013/03/26 23:57


私はサクヤと言われたら女の子だと思うけどね。
“ヤ”が「矢」とか「也」なら男の子かと判断するけど。


11671 : 2013/03/26 23:59


サクヤは腐女子が好きそうな名前だ


11672 : 2013/03/27 00:00


オタ多そうなターンなのに橘朔也が出てないだと…?と思ったらコメ欄にひっそりいたw


11674 : 2013/03/27 00:03


タイトルで、どんなキラキラネームかと見てみたら、咲耶か
サクヤという音で、此花咲耶姫=女性名と連想できないのは、
むしろ、性別判定できない相手に教養がないだけでし


11675 : 2013/03/27 00:03


あだ名が「くさや」になったらどうするんだ。


11677 : 2013/03/27 00:06


キレイな名前だと思う。馬鹿みたいなキラキラネームんばかりの世の中で、古代の姫君から取る反骨精神、好きだな。


11678 : 2013/03/27 00:07


俺としては、サクヤが男の名前でも通用するってことに驚きだ
どう聞いても女性名にしか聞こえないんだけどなあ、個人的には


11679 : 2013/03/27 00:13


この中の何人がサクヤでググったあとに、教養が~~
って言ってるんだろうね。


11680 : 2013/03/27 00:14


知らなくても別に恥ずかしいレベルじゃないでしょ、コノハナサクヤヒメは。
古典にも歴史にも出てこないんじゃない?
出てきたところで、神話を真剣に教わるのなんか大学に入ってからじゃないの?
いまどき、好きで読んでた人じゃないなら知らなくても仕方ない。
教養云々のまえに、名付けの際に選ぶような名前じゃないと思うわ。
じゃあ男子に妹子って名前つける気になるか?ってこった。


11681 : 2013/03/27 00:15


どのみち由来や込められた意味を聞かれて
堂々と答えられない名前は避けたほうがいい
男女の判別がつきにくかったり
初見で読めない名前は子供が苦労するよ


11682 : 2013/03/27 00:17


見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね


11683 : 2013/03/27 00:19


別にこの程度で目くじら立てんでもと思うが
いさみ、ひろみ、たくみ、いおり、ひかる等男女問わずになってる
だけだろ


11684 : 2013/03/27 00:22


えらい叩かれとるなあ

ちなみに「さや」なんて聞いたら「え、なに人外?」と思ってしまうエロゲオタがここにいるぞ


11686 : 2013/03/27 00:23


名前を聞いての反応でバカ判定器になるかもね


11687 : 2013/03/27 00:26


ときメモGSのメガネ植物男思い出した


11688 : 2013/03/27 00:44


大神を真っ先に思い出したわ。
どの国の神話でも…だけど、神様って結構トリッキーな人多いからなんか落ち着いた生活させてやれなさそうで微妙だわ…。


11691 : 2013/03/27 01:02


非常識なやつほど、自分のものすごく狭い世界が絶対的な真理だと思い込むものさ。


11695 : 2013/03/27 01:11


友達に朔夜ちゃんいる。べつにサクヤくらい普通だよ。


11696 : 2013/03/27 01:20


愛知万博で「サクヤコノハナ館」ってのがあってそれで神話の姫の名前なんだって知ったわ。
それ以外の情報は知らんw
別に失礼でもなんでもないけど日本人だよ。


11697 : 2013/03/27 01:25


普通に良い名前じゃん
神様や偉人からとった名前は別に珍しくもないし
中二とか思うのはゲームや漫画しか思い浮かばないから?
ヤマトタケルにあやかって「やまと」とか「たける」とかにしたら
「漫画かよwwDQNwww」て笑うの?
そういう人の方が残念に思えるけどなぁ


11698 : 2013/03/27 01:28


男の子?と聞いてきた人はきっと熱心な仮面ライダーファン。
(0w0)<ダディャーナザァーン


11699 : 2013/03/27 01:29


神様の名前をつけるとその子早く神様になっちゃわないのかなー


11703 : 2013/03/27 01:39


木花咲耶姫と磐長姫の話は勿論知ってるけど、
サクヤと聞いて個人的にはダディヤナザァンを思い出した

あとちはやふるって競技かるた漫画も人気だから
競技かるた(百人一首)の序歌の
『難波津に 咲くやこの花冬籠り 今を春べと 咲くや木の花』
も思い出したよ


11704 : 2013/03/27 01:42


鬼女の感覚ではサクヤは男の名前に見えるのか。


11706 : 2013/03/27 01:45


※ 11697
佐藤健の名前の由来は倭建命(古事記ではこの表記)らしいよ


11707 : 2013/03/27 01:49


ここまでハヤテ無し。
あと女神転生とかペルソナにもたまに出るよね。


11709 : 2013/03/27 01:55


報告者の痛い部分しか見えなかった人がいるってことでしょ
感じ方にケチつけても仕方ないね


11710 : 2013/03/27 02:05


上の子が男の子で"○○ヤ"って名前なら、"サクヤ"って聞いたらそりゃ男の子で上の子と揃えたんだなって思うだろ…
咲耶姫を知ってる知らないの話しじゃない


11713 : 2013/03/27 02:16


さくやと言えば、ときめきメモリアル Girl's Sideの攻略キャラのメガネ貧弱男子


11714 : 2013/03/27 02:18


神様の名前とか恐れ多いな


11715 : 2013/03/27 02:18


○○ヤだから男の子~っていうのは何だろ
力也と咲耶は明らかに違うだろうし、セイヤとサクヤも違う
○○ヤだから男だって人は、
まさか、一時期ワイドショーを騒がせたカイヤも男と思っていたのか?
そして旦那の川崎麻世を女と思っていたのだろうか

*11707
晶も創作では、男も女も居るね
実際にはどちらにも会ったことは無いけど


11717 : 2013/03/27 02:26


せめて漢字は変えろよ…
神と同じ名前とかおこがましいわ。
天照くんという子が園時代にいたが、
同じドキュ臭を感じる。


11719 : 2013/03/27 02:50


自国の神話も知らずに咲耶叩きしてるのってやっぱりバカみたいだな。


11720 : 2013/03/27 04:08


これに関しては教養って言葉を使わせてもらう
普通知ってるでしょう、居る場所からして
あと神様としても女としては2番目ぐらいの知名度じゃないかい


11721 : 2013/03/27 04:18


もちろんDQNネームでもないしべつにいいんじゃないでしょか、て感じ
男児の名前だとは思わないなー個人的には


11722 : 2013/03/27 04:19


男の子だよ
親が知らないだけで
すごいの生えてくる


11723 : 2013/03/27 04:30


古代神話にあやかったと言っても今は現代日本だし…
極端な例になるけど小野妹子にあやかって息子に妹子と名付けて
初見の人が全員男を予想するとはまず思えんし、
単純な読みの印象から男女を誤認されるのは仕方ない事としてスルーするか
どうしても嫌なら間違えようのない読みに変更すればいいがな


11725 : 2013/03/27 06:07


本人は、読み間違える奴の教養がない!とも言ってないし
男女間違えられる名前は失敗だったかな、
子供が嫌がったら読みを変えると言っているだけなのに
いつまでも教養話で叩いたり
よそ様の子に「おこがましい」とか、失礼極まりないな。
ちゃんとした由来や考えがあっていいと思うよ。


11726 : 2013/03/27 06:50


安直に古事記から取りましたミャハ☆の名前の
どこがキラキラネームと変わらないんだよ
あやかりたくて史実の武将や姫から付けるのはまだ理解できるがな

知的じゃなくてただのバカ


11727 : 2013/03/27 06:55


日本神話は好きだけど「咲耶」を漢字で見ると気付くけど「さくや」とだけ聞くと男だと思う
気付いても短命な感じで良いイメージはもたないけどね


11728 : 2013/03/27 07:17


源氏名みたいって、最近の子供の名前はほとんどがそうだろ


11729 : 2013/03/27 07:20


「コノハナサクヤ」と言う一続きの名前として記憶してるので、
「さくや」と言われても木花咲耶姫を連想しない。
それから「なんか早死にしそうで不吉」って思う。


11730 : 2013/03/27 07:40


「教養」って言いたがるのはいつの時代も教養のない人間ですよ、ってね

本当に教養のある人間は、教養=広い知識と豊かな感性だって分かってるから、
咲耶姫程度の一つの知識で教養の有無なんて語らないというのに

本スレにしてもここのコメにしても、
「日本神話知らないなんて教養なーい」とかのコメントがことごとく知性のカケラもなくて笑える
他人を見下したい卑しい人間性が見えてる時点で教養(笑)とか
逆に品も知性もユーモアもないことをアピールしるってことすら気づけないから余計哀れ


11731 : 2013/03/27 07:40


イザナミイザナギの国産み神話とヤマトタケルくらいしか詳しくやった記憶がない
男女平等が叫ばれてたころの生まれなんでどうしても男尊女卑的な教訓を含んだ神話は詳しく教えられなかったよ
概要見てきたけど散々な言われようだね。天皇家の短命の理由にされるって


11733 : 2013/03/27 07:54


神様の名前から名づけるのはちょっとな、と思う。
咲耶、いい名前だと思うけど、アニメキャラとかでいっぱいいそう。
神様関連で人名に使っても違和感がないのは「佐保」とかかな。
あまりメジャーではないだろうけど、中学生でも読めるし書けるし。
男の子?と性別を間違えられることもないだろうしね。


11734 : 2013/03/27 07:57


追記。
咲耶って名前はいいんだけども、旦那がゴミクズってのを思い出してもやっとするわ。


11735 : 2013/03/27 07:59


快感フレーズと言う漫画のイケメンカリスマボーカリストwが浮かんだwww


11738 : 2013/03/27 08:14


単に滑舌が悪いだけだったりして


11739 : 2013/03/27 08:20


この報告者は木花之佐久夜毘売=富士山の神様ぐらいの教養しかないんだよ
日本神話の教養が多少でもあればこんな名前を子供につけないよ
教養のない可哀想な人なんだよ


11741 : 2013/03/27 08:25


同級生の甥に天照(アマテラス)くんがいたから
まだましに思えるくらい


11742 : 2013/03/27 08:26


咲耶は可愛くていい名前だと思うけどなぁ
東方の影響かなぁ


11748 : 2013/03/27 09:18


いくつかのコメントを読んでほっとした。
日本神話を知ってたら、娘にあんな神様の名前付けようとしないよね。
さくやひめ(妹)が見た目で気に入られた結果、ブスな姉は捨てられ、夫と子孫はその罰を受けて短命になるし、浮気の疑いまでかけられるし。自分も周りも不幸にするタイプの美人。

名前だけ知ってれば教養があるってことじゃないと思う。娘に付けるなら、どんな神様なのかなんとなくでも分かってた方がいいよ。


11755 : 2013/03/27 10:14


子供の頃教育テレビで見た番組のせいで、コノハナサクヤヒメって聞くと美人ってよりエキセントリックな神様って印象が先にくるwww


11756 : 2013/03/27 10:22


意外とってそんなの知らねーや
響きがもろ男なのに何も疑問に思わなかったのか


11762 : 2013/03/27 11:17


他のブログの※欄に由来は同じだけどちょっと字を変えて咲夜と付けた父親がいたよ。
息子は帝(みかど)だって。
まずいんじゃない?って止めたのに娘の話ずっと書いてたなあ。


11764 : 2013/03/27 11:39


DQNネームが広がりすぎたお陰でサクヤ=男性名だと思い込むバカが大量に・・・

神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい


11766 : 2013/03/27 11:43


男の子が女の子に間違えられるのは、不都合が多いけど、
女の子が男の子に間違えられるのは、不都合ばかりじゃないよ。

友人が、名前だけで変な人に粘着されたので、最近考えを変えたわ。
セキュリティー面で、性別不明というのはメリットあるよ。


11770 : 2013/03/27 11:59


日本語が不自由な人か

>神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい


11773 : 2013/03/27 12:08


咲夜はキャバ嬢っぽいな
あえて夜に咲かなくてもよかろうに


11774 : 2013/03/27 12:13


何にせよ可愛く育ったら良いけど
そうじゃなかったら娘に恨まれそうなチョイスだ


11776 : 2013/03/27 12:17


そこまで袋叩きにするほどの名前じゃない。
絶賛もしないけど。

あと、さくやは最後の文字的に男児名と言う人は、伊織だって女児名になるよね。
デブスに育ったら可哀想だけど、それを言い始めたら美とか華とか綺麗な漢字は軒並みアウトな気がする。


11777 : 2013/03/27 12:25


短命をイメージする神様から名前を取ってるのを叩かれてるのであって名前そのものが叩かれてるわけではないよ


11782 : 2013/03/27 12:59


漢字見れば分かるけど
音だけじゃ分からんよ


11783 : 2013/03/27 13:10


教養教養いう人には教養がある振りをして「ああ!あの出産の時に家が火事になるニニギの嫁!」とか言えばいいんですね。
日本神話出典でサクヤちゃんならあんまりお勧めな名前じゃないな
妊娠したら旦那に不貞の子じゃないかって疑われたり
姐から死ぬほど嫌われたりするし


11785 : 2013/03/27 13:18


将来クサヤと呼ばれそう


11787 : 2013/03/27 13:30


>親である自分の遺伝子によっぽど自信がないと、つけられない名前
これは良く思うな。特に普通に「美」という字を使うことに。
ほかにも「優」とか色々あるがそうなって欲しい意味だからなのだからいいのか。


11790 : 2013/03/27 13:48


このなんちゃら姫って初めて聞いたが、知らないとバカってすげーよがりな主張・・・多分、友達いないタイプ。


11792 : 2013/03/27 13:52


・結婚初夜で妊娠して托卵を疑われる
・色々あって燃える産屋の中で出産
とかはここの人達は好きそう


11797 : 2013/03/27 14:36


思い浮かばない事自体は仕方ないし、名付けもおこがましいけど、無教養が偉そうに普通面するのが一番むかつくかな。


11807 : 2013/03/27 16:10


だから無教養は無教養のままなんだよ恥と思わないから
佐保姫も大概アレだと思うんだけどな
確か当時でも禁忌とされてた同腹の兄妹で〜ってやつでしょ?


11811 : 2013/03/27 16:58


このはなさくや姫の名前は、桜の語源の一説だから悪い印象は無いな。
神様名が駄目なら、ヤマトとタケルだって駄目じゃないか。

マイケルとかアンジェラとかハーフでもキリスト教でもないのに漢字当て字でつけるより、よっぽど好ましく日本人名の範疇だわ。


11812 : 2013/03/27 16:59


神話とか全然知らんけどサクヤって響きは直感で女の子と感じたけどな。
綺麗な響きじゃん。自信持った名前の由来があるならそれを子供が誇りに思えるように説明してあげて欲しい。


11814 : 2013/03/27 17:12


サクヤという音が男性的に聞こえるのは勿論

例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
現在も信仰のある神様の名前を付けようとは思わないなぁ…ヤマトタケルとか出自そのものは神様でない人(キリスト教なら聖人や天使レベル)ならまだしも

まして短命の象徴の上、お産で死んでしまう(しかも托卵疑惑による夫婦喧嘩でほぼ自殺な焼死)女神様だからなぁ…富士山の神様でもあるけどね

ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか


11815 : 2013/03/27 17:25


○○ヤで男児と間違われると思わなかった‥‥
ってのは単純に名付けた人が視野狭窄なだけで、名前って意味や響きだけじゃなく、
周囲の反応とか社会的な感覚とか、そういうのもひっくるめて付けるもんだと思ってた。
例えば伊織は元々男性名だけど、現代では女児に好まれる名前。
そういうことも考え合わせないと、知識をひけらかしているだけで
『教養がある』とはとても言えないと思うんだけど‥‥


11818 : 2013/03/27 18:19


木花咲耶姫を知らない事を無教養って思うって、自分は教養があるって酔ってる馬鹿だろ。
まともに教養のある人間なら、木花咲耶姫が一般的に知名度があるものでは特にないってことを理解してるだろ。


11825 : 2013/03/27 19:18


出典が云々とか教養がどうこういうよりも、この人の場合「上の子が男の子で、字は違いますが○○ヤ」というのが最大の原因だろう。
会話の中で名前を聞いても字まで判る訳ではないんだから、普通に考えれば「お兄ちゃんとお揃いの名前にした男の子なんだな」と思われるのが自然な流れなんじゃないか。

無教養がどうだこうだと騒いでいる連中は、問題の本質が見えてないんじゃないのか?
たかが木花咲耶姫を知っているくらいで、偉そうに教養を振りかざしている奴にしても、頭でっかちなだけで知能は低そうだ。


11826 : 2013/03/27 19:21


>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
でも「マリア」「ヨセフ」「パウロ」「ルカ」なんてのは沢山いるけど?
西洋の神の概念と日本の神のそれが違うこともわかってないでなにドヤ顔してんの?

>ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか

知識ないよりずっとましだろ
外国でもわかってもらえるように、なんて「きゃさりん」なんて名前つけてパスポートに「kyasarin」と書かれて発狂するアホウの同類か、あんた?


11839 : 2013/03/27 21:58


神話は知ってるけど、それでも「男の子」って思っちゃいそー


11844 : 2013/03/27 22:42


日本神話って知ってる?ぐらいの知識じゃないの?
知ってない人pgrって思ってる人がいて残念だわ。


11845 : 2013/03/27 22:43


BLの受けみたいな名前


11864 : 2013/03/28 01:09


>>11807
佐保姫≠狭穂姫≠衣通姫

春の山の神様が佐保姫
兄に従って旦那に手をかけようとしたのが狭穂姫
同腹の兄妹の悲恋は衣通姫

全体的に間違ってますが


11878 : 2013/03/28 06:53


※11762
それは俺の事だなw
特定されても何も困らんし別に良いかと。

※11773
本当に夜に咲く感じのバンドマンになったな。
そして神話の通り頑固に育った。
名前ってすごいなw


11905 : 2013/03/28 09:52


木花咲耶姫の出典を知った上で
子供につける名前としては微妙…と思った人も少なくないと思う


11944 : 2013/03/28 15:09


既に多数出ているが,
サクヤ男はそう思うほうが馬鹿だからそれはいいが,サクヤ女自体ちと大げさ
に一票。


11996 : 2013/03/29 00:05


※11656
サクヤの対抗にスセリかw ギーク乙w

それはともかく、教養がどうとかいうのは別として、スレやコメ欄での反応がいまいち芳しくないのは、ちと納得いかんかな?
確かに短命の神様だけれど、報告者が人と神との命の長さは別物だし気にすることではないと思っているなら、願いや祈りは別のところにあるんだし、いいと思うけど

※11811の言うように、咲耶はとても日本的で響きもいいし、美しい名前だと思うよ


12041 : 2013/03/29 12:17


つけるならしっかりその出典を読み込んで知ってないとだめなのでは…
「コノハナサクヤヒメ」からとって「サクヤ」なんて「え?全部読みましたか?」と内心思うレベル。
おそらく報告者さんは「コノハナサクヤヒメは美人の神様」としか知識が無くて
「神話からとってつけちゃうワタシ、カッコイイ!」って感じだったのでは…と思う。

しかも上の男児も○○ヤなんだからなおのこともう少し考えて名前をつけたらよかったのに…。


12051 : 2013/03/29 13:25


なんか、ココの人達って名前の付け方自体を知らない人ばかりなんだね。教養が無い云々の人達は皮肉で言ってるけど、どういう皮肉なのかそれを正確に理解してる人が居ないよ。
説明すると、日本の女の子には花や神様にあやかった名前でもそのまま付けてはいけないというルールがある。今では気にしない人が多いけど、そのルールは縁起を担いでいるから男の子にだったら元気に育つし大成するというのがあるけど、コレを女の子に付けるとなると昔は男女はそれぞれ反転する真逆の存在とされてたから女の子に花や神の名前をそのままつけるのは忌み言葉に繋がるとされてて、短命を願うものになるんだよ。
だから、此の事を知ってる人達は子供に縁起の悪い名前を付けるなんてって云う意味だよ。男の子に間違われ易いのも神様の名前をつけたからで、この反応は普通。
アニメや小説やドラマで花や神様の名前にあやかった女の子が多いのは、リアルでそれをネタにからかわれる人が出ない配慮がされてたのに、それに憧れた今のおばあちゃん世代になった人達がはっちゃけちゃったせい。今の大人世代の名前も十分、キラキラネームに溢れてるんだよ。


12079 : 2013/03/29 19:58


いいじゃない。美人の神様からあやかって文字を一部お借りしたんだしそのまんまってワケじゃないし。
単純にサクヤノヒメを知ってる、知らない人のリアクションだったでいいじゃない。
綺麗でいい名前だよ。相談者さんが気にする事はないよ。
※12051 付け方には時代が表されてるの一言で済むよね。めんどくさい人だ


12091 : 2013/03/29 22:50


※12051
なるほど「誰もわかってないわー常識なのに誰もわかってないわー」っていうミサワネタか
あと一生懸命語ってるのは分かるんだけど日本語不自由すぎて目がすべる

ちなみに明治の辺りには既に「うめ」「きく」「やなぎ」なんて名前の女性がたくさんいたのはご存知かな?
「名付けとはかくあるべき」論は昔からあるけど、時代や地方や家や階級によって180度違ったりするもんですよ
そういうのは、あくまでも一つの言い分でしかないということを貴方はご存じないようだ

サクヤちゃん。是非名前負けしないような子に育ってほしいもんだよね


12100 : 2013/03/30 00:06


サクヤは普通に女子の名前だろ。
これを「今は男の名前というイメージの方が主流ですう」とか言ってる連中って、「今は心愛(ここあ)くらい普通だよーDQNネームじゃないよー」とか思ってそう


12101 : 2013/03/30 00:10


漢字で書いてあるならともかく、音を聞いただけなら
「佐久也」って普通にありふれた男名だわな。


12106 : 2013/03/30 01:08


知り合いのおじさんで、作哉(サクヤ)がいる。


12110 : 2013/03/30 02:27


一番の敗因は男兄弟に○○やがいることでしょ。
薫(かおる・女)が居たら光(ひかる・男)も女っぽいし
千尋(ちひろ・男)が居たら千歳(ちとせ)も悩む。


12114 : 2013/03/30 04:15


木花咲耶姫から取るのは賛否両論あるにせよまあいいと思うよ。
でも上の子が○○やなのに、男性名と思われることを全く予想できずに
いざ男性名と間違われて後悔し、その上改名まで考えるのは浅はかと思う。
男女の区別がつきにくい名前なんてよくあるし、
ケチの付け所がない名前のほうが少ないんだから
子供のためにも堂々としてて欲しい。


12119 : 2013/03/30 05:12


*12091<12051
古すぎてだめとか新しすぎてだめとか言ってる極端に偏った意見のが恐いよ。
せっかくミサワネタなのに、時代考証出したら江戸時代も戦国時代よりも前の資料だって残ってて、ルールだと音を頂いて漢字を違えるとか意味だけを頂くとかだから、ひらがな表記だとこっちの意見を肯定しちゃうことになるよ~。せっかくの反対意見が反対意見になってないじゃん。子供の名前に悩んだことのある人達には前の米欄のルールがどれだけ省略されてるかなんて判りきってるんだよ。
昔のテレビなんかの名前への配慮の仕方は能楽から持って来ているんだよ。まさかそこからの資料が証拠とか言いたいの?上にあげてる古い時代の資料に載ってるルールから外れた漢字表記の名前は如何にキラキラネームでそんな名前を付けた親がどれだけ配慮の出来ない人間だったか、迷惑だったかを語り尽くした物がほとんど。そのうえ、それらの資料からルール外れの漢字表記の名前は体が弱い子供の為に意味を反転の反転にして親自身が周りからそしりを受けるのも覚悟してつけたもので、名前を付けるのに命さえ賭けた人達の事がしるされてる。現在と違ってどれだけ命がけだったと思うの。でも、逃げ道もあって昔は成人したら自分で成人用の名前を付けられたから、幼名だったことがほとんどで、それでも成人してからのルール外れで残ってる名前は如何に体が弱かったか短命だったかを書き残したものばかりだよ。
貴方こそ、聞きかじりでなく生の資料に触れる機会を増やしなよ。


12121 : 2013/03/30 05:49


さくや という音だけなら今でも女の名前だと思うけど
朔の字をかっこつけて使いたがる人間には男の名前にもなるのかね。
ただ、咲耶って超古典的な中二ネームと言えなくもないかな。


12140 : 2013/03/30 11:26


[11615 ]
[11814 ] さん
コノハナサクヤヒメ、別に非業な亡くなり方をしてませんけど?
どこかの改変ネタが異説かな?

[11627 ]さんのコメント

>出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。
にあるように、潔白なので無事火の中から生還してます。

イザナミ様が火の神を産んだ火傷で亡くなっているから
そっちとごっちゃにしてませんか?

[11682 ]さん
>見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
>…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね

おいおいワロタ


クサヤは、言おうとしたら既にw


12141 : 2013/03/30 11:27


[11826 ] に同感。

キリスト教圏では、洗礼名(クリスチャンネーム)にこれらの天使や聖人、聖書の登場人物の名前を付ける。

マイケルだって大天使ミカエルの英語読みだからね
ミシェルもミハイルも同じく、フランス語読み、ロシア語読み。

ラファエルも大天使の名前。

アンジェロやアンジェリカも、天使という意味。




12157 : 2013/03/30 15:35


やっぱり賛否両論な名前なんだね。
うちも旦那が咲耶にしたいって言ってたけど、美人で有名な神様なんてかわいそうかなって思ってやめて正解だったかも。
あと、誰か12119のコメントを翻訳してくれませんか?
なんか参考になりそうなこと?を書いてるような気はするんだけど、支離滅裂でよく分からなくって……。
もしくは、ご本人さんがこのコメントを見てたら、もうちょっと、ちゃんとした日本語で書いてくれると助かるんですけど……。


12158 : 2013/03/30 16:46


上の子が○○ヤで男の子なら、口頭で名前を聞いて「男の子?」と言われても仕方ないと思うけどな
普通、音の響きを揃えるのは同性の兄弟か姉妹の場合が一般的だしね
それを男の子を連想しただけで「無教養!」と叩くのはちょっと変だと思う


12160 : 2013/03/30 17:01


12157
自分も解読に自信がないけど・・・
「12119=12051」で、そこのコメとあわせると、
=========================
「神様・花の名前を(響きや漢字をそのまま)女につけるな」というルールがあり、
そこから外れた名前をつけること自体が非常識。
このルールは、江戸時代や戦国時代以前からの資料としても残ってる。
その文献には、当時からルールを外れたキラキラネームをつける人もいて、
そういう人はやはり非難されていたことも載っている。

能楽(後にテレビ等も)では、逆にそのルールから外れた名前をつけることで、
実在の人物に迷惑をかけないよう配慮していた。
なのに今度はその芸名や役名に憧れた人達が、真似して自分の子供にもつけ始めた
(=本来のルールから外れた名前をつけるのが普通になり始めた)
だから以前からつけられてる名前も、本来のルールからすると十分キラキラネームになる。
=========================
・・・って感じじゃない?
で、全体的に上から目線なわりに説明が下手すぎたせいで、「12091」に「ミサワ乙」と
矛盾点をおちょくられたから、頭に血が上った、と。
要約するとこれだけシンプルな話なのに、余計な言葉が多く必要な言葉が足りないせいで、
自分で突っ込みどころ作ってるんだからしゃーない。


12172 : 2013/03/30 19:44


自分も男くさい名前の女だから色々面倒や間違いがあった
字面は女なんだけど。
佐藤かよちゃんとか、キレイなおねぇ?タレントがたくさん出てる昨今では、性転換を疑われているw
変わった名前は、豆腐メンタルではやっていけないし、時には自虐的にネタにする強さが必要。
さくやちゃんが不美人でも
「名前負けーw」と自分から言えたり
「神様に怒られたから呪いでデブスなんだわw」
とネタにできなきゃだけど。
自分も名前ネタにできたのは高校くらいからだしなぁ。


12191 : 2013/03/30 22:15


12157<12119
私の日本語で良いのなら説明します。ただ、昔のルールなので周りのご年配の方に聞かれるのがより正確だと思います。12091の言うように地方差がありますから確認は怠らないで。
昔の名前の付け方にはルールがありました。それは、昔の男女の捉え方が陽と陰の性質とされていた為です。性質が陽の男性ならどの名前でも箔を付ける事ができます。
性質が陰の女性ならどの名前を付けても意味を反転させることになります。ただし、陰の性質のため忌み言葉はそのままで受け取れるのです。だから、女性の名前の付け方には男性よりも縛りが多いルールになり、女性の名づけは特に苦労していたのです。
その中でも、花の名前は季節が終わると散ってしまうため忌み言葉に近いものとされ、神様の名前は恐れ多く、また、神の怒りに触れることを恐れ、意味の近いものを選んでいました。だって長生きしてほしいもの。
要は、漢字表記じゃなけりゃ大丈夫ってことです。日本に文字が伝わったあたりから、漢字表記は真名として(ただ一人を現す名前として)重要視する文化をもっています。そのため平仮名表記やカタカナ表記は簡略の意味を成していて、平仮名やカタカナ表記なら音だけを頂いたことになり、真名を使ったことにはならずという逃げ道になるんです。
それに、現代では改名はおいそれとは出来ませんが、昔は名前に関する法整備は甘かったというか成人したら大人用の名前をつけるのが当たり前だったため、幼名のときだけお借りしていたという逃げ道になるんです。
現在の様に子供の頃からの名前を通す法案が広まり始めたときは、資料に残るほどの騒動が起きたほどです。
今の法案になってからは、一層名づけ方には責任感が増していました。大正から昭和頃の話です。
いつか知識を身に付けた子供に名前のことを聞かれて、考え無しだったとは思われたくないですし、落ち込んでる姿も嫌ですし、一生身に付ける物になるのでせめて名前がお守りにでもなればなと思います。


12210 : 2013/03/31 02:02


※11656
スセリヒメってオオクニヌシの2号の上
1号さんイビリ倒して実家送りにしたDQN女やないですかーやだー


12230 : 2013/03/31 09:39


小学生のころ響き的にサクヤって名前は男の子の名前だと思ってたなあ。
中学で女性の名前って知ったけど小学生だったら男の子の名前じゃないの?とか言ってたとおもう。


12239 : 2013/03/31 11:03


※11996
悪い、ギークって何だか判らないやw

※12210
サクヤヒメと同じでどっちかってと気が強い女神様でしょw
気が強くなれと思った訳じゃないけど、どっちの名前も
「自分の意思を貫徹出来る心の強い子になって欲しい」って願いから付けたんだよ。
お陰で子供の頃から義父母にまで「岩子(頑固)ちゃん」て言われるくらい気が強くなったwww
名前こわいよ名前


12254 : 2013/03/31 13:41


>12051
>12119
>12191
一連の流れを読んだけど、やっぱ説明下手で頭でっかちだなw
前のコメとかからすると、あなたにとったら全国の「桜さん」とか「桃さん」みたいなのは全部キラキラネームだけど、
「咲耶」ならOKってことなのかね。「木花之佐久夜毘売」とかつけてるわけじゃないんだし。
なんか身近にいたらすごく面倒くさそうな人だなぁw


12277 : 2013/03/31 18:24


サクヤって女の子だと思いますか?男の子だと思いますか?
ってアンケートとったら,7~8割以上は男の子って答えると思う。
字を見れば神話の由来に気付く人もいるだろうけど,響きだけではまず男の子じゃないかな

神話を知らないから教養がないみたいに言ってる人は,ちょっとズレてるというか考えが偏ってる
社会には「世間一般の認識」というものがあることを知るべきだね

親御さんのほうできちんと考えて名付けたんなら,
「よく男の子って勘違いされちゃうんです~。実は神話からとってつけた女の子なんです~」って言えば済む話じゃね

あと,宗教が盛んな国で聖人や天使の名前をつけるのはもはや文化かであり伝統
日本ではそうした習慣は薄いから,全く別の話だと思うな


12312 : 2013/03/31 22:41


サクヤってつけてたら教養があるとかないわ。
アレは花の様に短命になるっていう神様だぞ。

教養がありゃむしろつけない。


12322 : 2013/03/31 23:31


12254<12191
自分用の批判は貴方のも含めてひとつも否定しないけど、あなた自身も私と同類だよ。事実としてある知識を書いてるだけで否定派か肯定派に解釈するんだもの。それにあなたはキラキラネームだけで、人付き合いを決めているんじゃないの?事実に対する文句なら判るけど、事実を言った人間を批判するなんて。本当のことをいう人間は決して正しい訳じゃない。でも頭ごなしに否定に掛かる風潮を持ってくるなら、人の本音や事実なんて浮かび上がってくることさえ、なくなるよ。
ちなみにルール守ればOKな訳じゃない。ルール守っても昔のヤンキーが良く使ってた4649並みに酷い当て字に会う子もいるんだよ。あなたはその可能性にすら気づいてないでしょ。
私の個人的な意見は、名前自体を馬鹿にする風潮は嫌い。子ども自身が認めているならどんな名前でも良い。名前そのものが愛情なんだよ。その愛情を馬鹿にする権利さえ誰にもないんだからね。
ちなみに、気づかれてないと思ってるんだろうけど、文章変えてないから最初から判ってる。いい加減に資料読め。自分のコメントの疑問に時間割くのもここまで。
でも、批判は有難かった。おかげで、言いたいことを分けながらだいたい全部言えた。


12331 : 2013/04/01 00:02


浅間神社の近所で育ったので「木花咲耶姫」は常識として知っていたが、
子供の名前に付けるのはちょっとどうかと思った。
妻の守護神、安産の神、子育ての神といった良いイメージもあるけど。
桜の木がご神木なんだから「桜・さくら」程度にしておけば良かったのに。


12340 : 2013/04/01 00:54


他人に聞かせる時、名前より先に女の子だという情報を先に与えるはずだから
「さくら?」と聞き間違えられることなら十分考えられるけどなあ
そうでなくて、いきなり名前を伝えたとしても男の子と間違えるだろうか?
自分はたまたま由来を知ってるからそう思うのかもしれないけど、どうにも疑わしい

それはともかく
>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように

これはさすがにない
何を言いたいのかは察することができたが、だとしても引き合いに出す名前を完全に間違えている


12357 : 2013/04/01 05:48


キリスト教の聖人や天使の名前と神様は違うんじゃないの?
外人でもヴィーナスとかポセイドンとか付けないよね?
大体男に間違われるよりも、漫画やアニメから名前付けてる馬鹿親
って思われる方がやばくない?
あと山岸涼子世代の自分は、妹が生まれても典子とは名付けるなと思う。


12360 : 2013/04/01 07:45


とりあえず言いたいことは
1.サクヤで男名ってふつーおもわねーよ源氏名って何それ水しかいねーのかよ
2.騎士(ナイト)とか吐夢(トム)に比べるのもおこがましいくらいまともな名前だっつーの

あと、天照大神は女神です。畏れ多い上に男に付けるとかアホか


12388 : 2013/04/01 13:49


もちろんもう一人女の子が生まれたら岩長ちゃんってつけるよな?


12415 : 2013/04/01 20:17


ダディャナザンって書こうとしたらちらほら変な長文沸いてんな
ここはお前らの日記じゃry


12451 : 2013/04/02 07:09


相当コメ伸びてるわけだしどっちとも取れるだろ

知人に咲耶さん(美人)がいるから、音で聞いたら自分は女の子かと思ってしまうけど、男性のサクヤさんの知人がいる方は男の子だと思うんじゃね?
そういう、どっちとも取れちゃう名前って世の中にたくさんあるよー

個人的な意見では、音だけで決めて漢字から読みが解読できないような名前つけるよりも、(多少不幸な意味があっても)良い意味を考えて付けてくれてたら愛情を感じると思うけどもね


12484 : 2013/04/02 12:31


正直うわっ中二くさっイタッ と思ってしまう
オタクならみんな知ってるよ、神話系は一度は通る道
またアマテラスやアメノウズメに比べてちょっとだけマイナーでひかえめ系な名前、イメージというのが中学生の「私は他の人と違うの」感性にドンピシャリで、一番人気だったね…。
サクヤだけなら中性的な名前だと感じるわ


12498 : 2013/04/02 14:52


快感フレーズ「大河内咲也」♂
ハヤテのごとく!「愛沢咲夜」♀
男女共用名だと思ってた…
でも名前聞いただけじゃどちらかわからないと思う


12506 : 2013/04/02 15:44


漢字でみれば分かるだろうけど、サクヤって聞けばまずは女性だと思うけどな。
すぐDQNネームつけたがる馬鹿が増えてきてるのは分かるがその程度の知識すらない馬鹿も増えてるんだね。


12514 : 2013/04/02 17:24


真っ先に女と思わないなんておかしいわー、男なんて思う人いるんだー
元ネタ知ってるからか自分は女としか思えなかったわー
なんてミサワ臭纏わりつかせているのがまだわいてるのか

・報告者にはヤで終わる名前の男の子が既にいる
・二番目の子どもが「サクヤ」

なら由来云々を考える前に「名前の響きが似てるし同じ『ヤ』で終わるなら男兄弟ね」
ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが
いくら知識があっても前提条件を踏まえた上で物事を考えられないのは、それこそ教養()がないだろ


12521 : 2013/04/02 18:00


>ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが

……いや、ねーよ、そんな発想
なんで、記紀神話を知らない自分を先ず恥じる
ってことができないのかねえ?


12523 : 2013/04/02 18:11


コノハナサクヤ姫を
知らない人→あの漫画orアニメキャラの?うわー二次元のキャラの名前つけちゃうとか…。
     もしくは、○○ヤってことは男の子? など
知ってる人→コノハナサクヤ姫のこと?美の神の名前とかおこがましい…
     もしくは、短命でもあるのにいいのかしら など
結局どっちにしろダメだと思う。


12533 : 2013/04/02 19:55


1)うちの子はイチロウとサクヤです
2)うちの子はユウヤとサクヤです

木花咲耶姫を知ってる人でも、
2なら「あっ兄弟なのね」と思っても全然おかしくないだろうよ


12540 : 2013/04/02 20:46


個人的にはいい名前だと思う。
だけど、子供に付けるにはそのままだとアレなので、咲耶にするかな。

驚いたのは、日本神話がこんなにもマイナーだったということと、「さくや」と聞いて、男性名だと受け取られるということ。

前者については、日本神話も知らない人が多いのは、日本人としてどうなのだろうと思います。他国を笑ってばかりもいられないですよ。
後者に関しては、「さくや」で変換してみると、確かに男性名しか出てこないですね。
ただし、二次元キャラしか知らないとか木花咲耶姫を知らないというのは教養がないと言われて、恥ずかしがるどころか、そういう問題ではないと開き直られても、お里が知れてしまいますね。



12543 : 2013/04/02 21:08


短命とかメジャーとかどうでもいいよ

問題は、子供に美人前提の名前をつけて人生の難易度あげすぎってことだよ
ここでいわれてる教養のあるやつらが、名前聞いたら必ず顔偏差値みるだろ
教養のないやつらが、男に間違えるなんて、まだ優しいもんだ

両親とも、美男美女じゃないならやめておけ
親の顔が良くてもブスは産まれてくるんだぞ!


12554 : 2013/04/02 22:10


神様の名前はちょっと廚臭いなあ
それにサクヤって名前を今付けるかね?どこぞのPAD長(ry


12569 : 2013/04/03 01:24


題名だけみてまず思い付いたのはベガさまだった。


12577 : 2013/04/03 04:34


サクヤって聞いたら女しか考えつかなかったわ
普通、コノハナサクヤ姫に行き着いて、そこから女と考えるだろうと思ってた

神の名前を付けるのがおこがましいとか、言われてるが
そんなもんは世界中で当たり前のようにやられてる習慣だし、どうでもいい
神にあやかるために名前を使わせてもらうのは世界的には普通のこと
問題なのは、コノハナサクヤ姫がどういう姫かというところ
神としては繁栄の象徴ではあるけど
短命もそうだが、コノハナサクヤ姫の姉が不細工で、酷い扱いをうけたりしてるわけで
少なくとも2人目につける名前ではないわ


12596 : 2013/04/03 11:09


普通にまともに勉強したら知ってる名前だと思うわ…コノハナサクヤ
でもまぁここ20年ぐらい本当に歴史授業は軽視されちゃって
古事記すら知らないゆとりもいることだしそれは仕方ないかも。

だけどカオルとかアオイみたいに男名女名でも通る名前はいっぱいあるから
そこは割り切った方がいいと思う


12606 : 2013/04/03 12:35


※11646 ※11672
ギャレンがいると聞いて


12625 : 2013/04/03 16:16


快感フレーズ思い出したの私だけじゃなくて安心した
MADARAはコメで出て思い出した


12643 : 2013/04/03 18:18


抜粋されたココしか見てないからわからないけど、この人、サクヤ姫を知らない人を見下した発言なんてしてないのに、何で絡まれてるの???

神様アウトなら、佐藤健も痛い名前って事?難癖つけすぎでしょ…
娘ならきれいで聡明で、愛される子に育って欲しいと思うのが普通の親じゃない?
神様にあやかって何が悪いんだろう?

変な事を言ってる人がチラホラいるけれど、ダイアナは月の女神だし、マイケル=ミカエルで大天使だし
神様じゃなくても、サラ、ディビッド、マリア、レベッカ…キリがないほど、欧米では宗教、神話関連の名前って一般的だよ


12724 : 2013/04/04 14:07


※12643
言いたいことはわかるがここは日本だし周囲の人も大半は日本人なんだから欧米の話をしても仕方がないと思う


12745 : 2013/04/04 22:41


俺は女でも通る名前だが
昔は嫌だったけど今は別に困ってないぞ
まあ気にすんな


12796 : 2013/04/05 11:57


木花咲耶姫は知ってるけど、字を見ないで「サクヤ」って言われて、すっとそれが由来だとは思わない。むろん字を見れば別。

ただ、絶世の美女、妊娠中に旦那に疑われて業火の中で出産、ものによっては姉に呪われたと言うエピソードがある神様なわけで。子供に就けるにはあまりいい名前だとは思えない。むしろ悪趣味か、名前だけ知っている中途半端な人なのかなぁと思ってしまう。


12829 : 2013/04/05 20:54


現代人には神道も古事記もそこまで馴染みがないうえに
実際に木花咲耶姫がどういう神様か知ってる人と対峙するとハードル爆上げな名前に思う


12856 : 2013/04/06 02:14


読みをサヤにすればよかっね


12923 : 2013/04/06 19:16


神話めいていて、しめやかに良い名前だと思う。
実際古事記にも書いてある。


12926 : 2013/04/06 20:01


仕事でお客様の名前を、漢字含めて電話で聞き取ることがあるが、
変わった名前の人はこういう時、毎回毎回説明するの大変だろうな、と思う。
本人だけじゃなく、業者の人が代わりに読み上げる場合もあるが、
ふりがなのない書類なので、変わった名前だと、
「やまだ…これなんて読むんだろ…えーと、○○って漢字で…」とかなる。
まあ結局、名前は普通のが一番じゃねえかな、と自分は思うよ


12934 : 2013/04/06 21:26


報告者じゃなくてさ
教養がない奴pgrしてる馬鹿が湧いてるのがいけないのよね
普通思いつくだろってやつはサクヤが一般的な名前かどうかもわからないの?


12979 : 2013/04/07 08:54


でもどう考えてもサクヤは女の名前だろ。
由来がわからなくても、何か奥ゆかしさというか、整っててたおやかな響きだと感じるだろ?

それがわからないっていうのはどうにも日本文化に触れていない人間だなって印象を受けるよ


12985 : 2013/04/07 10:17


教養はあっても常識がない親が増えたからDQNネームの子供が目に見えて増えたんだよ…


12994 : 2013/04/07 11:05


サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君であらせられますな。
まさかその系譜が今日に至るまで、二千年以上も連綿と受け継がれているとは、
サクヤビメも想像していなかったでしょう。

見目麗しく、子宝に恵まれ、子孫繁栄の霊験灼たかとなれば、
それに肖ろうというのは別に非難される筋合いじゃない気が。
それに字もそのままじゃないから、別におこがましいとかいうのは??、
第一、『古事記』では佐久夜、『日本書紀』では開耶の表記だし。


12995 : 2013/04/07 11:15


>12994
誤 >サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君
正 >サクヤビメといえば、神武天皇の曾祖母君


13041 : 2013/04/07 20:29


木花開耶姫は知っているけれども、どうしても妹姫の方を思い浮かべてしまうな。
その印象があるから、ぱっと聞いたら女の子の方を思い浮かべちゃうな。

義理の伯父にまさみって方がいるけれども、小さい頃は莫迦にされたって話していたことを思い出したよ。
みって巳って字だけれどね。


13053 : 2013/04/07 23:50


男の子で女の子みたいな名前は昔っからあるけど、逆は珍しいかも。
きちんと発音しないとタクヤに聞こえるって、親世代も誰も指摘しなかったんかねえ。


13058 : 2013/04/08 00:55


※11630
邪気眼ネームww


13085 : 2013/04/08 09:07


他人の無知を嗤うのは、恥ずかしくも浅ましいがな。
知識はあっても品性が下劣なんだろうな。

サクヤをタクヤ辺りと聞き違えてるだけで、そもそも教養云々という話しではないしな。


13086 : 2013/04/08 09:08


「咲」なら春生まれ「朔」なら夏生まれって連想するけど、男女性差は感じないなあ。
火中出産でも判る通り、この名前は活火山信仰由来なので、いざって時パワー発揮する子になりそうとしか思えんよ。
別に大学まで行かんでも学生時代、普通に読書してたら身に付く知識。


13131 : 2013/04/08 19:28


神田うのは「鸕野讃良皇女」にあやかって、「うののさらら」の中から
スペイン語で「1」を意味する「うの」をチョイスして命名されたという話を思い出した。



13147 : 2013/04/08 23:12


木花咲耶姫ってみんな知ってるみたいだけど
何の授業で習うの?
ちなみに専門系(高専)なんで習ってないから知らない


13167 : 2013/04/09 01:25


教養がーって見下されても…
あちらはコノハナサクヤヒメであってサクヤじゃないんじゃないのというか
知ってても真っ先には連想しないけどな
それに、日本の文化がとかってのも
そしたら○子が女名になってるのはいいのかっていうか


13174 : 2013/04/09 02:17


サクヤで男を連想するってのが分からん。
第一印象でもよく考えても女性名だと思った。
タクヤとかと聞き間違えるなら分からんでもないけど。
○○ヤが男っぽい響きってことなのかな。
自分の感性だけで決めればいいってもんじゃないってのが命名の難しいところだね。


13177 : 2013/04/09 02:39


※13147
日本書紀とか古事記の中に出てくる神様の名前なんだけど、ぶっちゃけ、普通の学校教育では日本書紀とか古事記の内容なんてほとんど習わない
国文学とか史学とか民俗学とか大学の専門課程なんかでは出てくるけど、そもそもマイナーな神様だし、文系とかその手の神話に興味がある人以外ではそれ程知られていない(塗仏の宴とかのお陰で知名度上がった気がするけど)
こことか本スレで「教養が~」とか言ってる人たちは只煽りたいだけで、本当に知識としてどんな神格か知ってる人は多分そんなにいないと思う。短命に関する逸話とか、浮気疑われた逸話とかに関するコメントが少ないのがいい証拠かと


13304 : 2013/04/10 03:02


木花咲耶姫祀ってる浅間大社の近所だから知ってるけど…
教養があるないは置いといて、「サクヤ」って名前は変だと思うなー
短命な上に出産後に死んじゃう逸話とかググればすぐ出てくるはずだけど、
名前付ける時にそういうのも全部調べたのかな?名前の響きだけでつけちゃったのかな?


13323 : 2013/04/10 07:27


キラキラネームでもないし、いい名前だと思うけど
個人的にはネトゲで「咲耶」つけてる人が多くて厨二イメージが拭えないw


13326 : 2013/04/10 07:40


斜体の文私の友達に同じく咲耶姫から名前取った子がいるよー。
でも咲耶じゃなくて咲耶乃って書いてサヤノちゃんて名前。わたしはかわいいと思う。(^^)


13398 : 2013/04/10 18:59


「男の名前かと思った」「女の名前かと思った」
この程度で教養云々なんて言われちゃうんだな


13408 : 2013/04/10 20:47


※13304
そういう逸話のある名前を付けると寿命が短くなるとか?


13450 : 2013/04/11 09:24


短命云々言うなら、花の命は短くて…、じゃないけど、
花の名前を付けるのさえNGになってしまうよね。
気にする程の事じゃないと思う。


13618 : 2013/04/13 10:21


うちの双子の娘も木花咲耶姫から名前もらったわ。
コノハとサクヤ。漢字はちょっと変えたけどね。


13634 : 2013/04/13 14:38


タクヤに見えて、木花が木村に見えたんで、チョ・マテヨの顔が出てきた。
もう、コノサクでいいんじゃないかな。


13691 : 2013/04/14 11:10


小学校かなんかで名前の由来を調べる授業でもあったら、
神話の神の名前からとりました。とか恥ずかしくて言えないわ。
あだ名が神様になる。


13727 : 2013/04/14 19:39


おまいら他人事というか身内でも自分の名前じゃないからいいだろうが、本人、めんどくさくて大変だぞ。

おれ寺生まれでもないのに仏典&漢籍系、電話で何度も聞き返されるわ、宗教ですかなんですか、
挙句の果てに手続き関係で「失礼ですが国籍は」
旧約聖書系の名前の知り合いとはお互い無言の空気で「おまいも大変だな」という妙な連帯感が発生する。

教養ってそういう形で開示する必要はないと思うんだ、ふだんの仕事っぷりで出せばいいんじゃね。


13949 : 2013/04/16 12:47


知らないなんて非常識ッ無教養ッ!な人たち共通してキモいなぁと思ったらそういうことか。
あとtwitterでシェアしてる大半がアニメキャラアイコンwww


13956 : 2013/04/16 13:57


ワラタ。
うちは意味は違うけど、同じ読みで「サヤ」の方で付けた。
「サクヤ」は個人的に音が綺麗でいいなと思ったけど、なんかホストのイメージもあったから辞めたけど。
変などう読んでも読めない名前や、由来が良くわからない名前なんかより全然いいと思う。
自分の名前も男とも女ともとれる名前だけど、それで嫌な思いしたことはない。


14056 : 2013/04/17 10:00


普通は知ってるかどうかということより、知らないことを自慢できると思うのが間違いだと思う。


14080 : 2013/04/17 18:06


10年前はシスプリ
今は東方
女のイメージだなぁ

まぁ東方自体も出たの10年前なんだけど


14102 : 2013/04/17 22:54


あーそうか、男の名前でもあるんだな
自分的にはコノハナサクヤヒメしか出てこないから何か問題が?と思ったんだが
視野を広げないと大怪我するんだな


14122 : 2013/04/18 02:47


女にルカとかノアとか付けたのかと思ったわ


14133 : 2013/04/18 04:04


自分が中2の時にクラスにいたら
くさやってあだなで呼ぶわ。


14224 : 2013/04/18 15:47


>三文字の末尾ヤは響きが男名なんて
フミヤェ…


14228 : 2013/04/18 16:20


ダディヤーナザァン!


14242 : 2013/04/18 18:18


出展を理解したうえでこの名前を付けるほうがDQNだろ!
知らずにつけたんです、のほうが救いがあるわ!
絶対につけたくない名前だろ。


14263 : 2013/04/18 21:59


ニニギ「コノハナサクヤちゃんかわいい!お義父さん、結婚させてください!」

オオヤマツミ「オッケー、あとおまけにお姉ちゃんのイワナガヒメもお嫁にしていいよ」

ニニギ「えっ、いや、一人だけでいいっす」


14302 : 2013/04/19 04:12


神様に肖って名前を付けるのはよくあること。
むしろ神話、宗教を教養って言っちゃう頭の残念な人がたくさんいることにビックリした。
古事記やら仏典やらなんざ趣味の範疇でしかないだろ。
ガンダムの知識自慢してるガノタとたいして変わらんわ。


14305 : 2013/04/19 04:28


なんつーか
年齢や何を常識とするかの差で話が通じなくなる国になりつつあるんだな


14356 : 2013/04/19 12:16


知り合いの子に咲耶ちゃんているよ
もう大人だけど、学校で何か言われたとか
普段困ったとか聞いたことないなあ



14365 : 2013/04/19 13:25


どんなDQNネームかと思ったら、サクヤかよ
オレもシスプリだとオモタ


14442 : 2013/04/19 23:35


ウズメだったら男と間違われないだろ(適当)


14500 : 2013/04/20 12:46


ひとつ確認していいか
>>946はDQNネームを「今の時代は普通の名前」として容認・推奨する馬鹿親を揶揄した釣りだよな?


14529 : 2013/04/20 19:37


元スレで教養がないとか言っている連中も
どうせ山岸涼子のマンガで知ったような連中でしょw


14564 : 2013/04/20 23:39


神(戦前は現人神の存在だった天皇以外)の名前をつけるのは別に厨二じゃないとおもうな、
「強くたくましい子になって欲しい」っていう親の思いあったなら、戦いの神から一文字とったりするケースもあるし
昔の偉いの人の文字を一文字もらうのと同じ感覚だと思う
誰か忘れたけど崇徳(怨霊の天皇の名前)って名前つけた芸能人なんかとは一緒してはダメだと思うな、
・ちゃんと音が名前として成り立っている
・当て字ではない
・不吉な名前ではない
・込められた思いがしっかりしてる
いたって普通の名前だと思う、

少なくともサクヤって聞いた瞬間「咲く」の字が使われてるとわかるだろうから女だってわかると思うんだが・・・俺だけかな?
ちなみに俺は神道学校に通ってるゆとり世代だけどさ、一般的な中高で歴史で宗教(神道)の古事記って習うものなのか?
歴史って主に事実を学ぶんじゃないのか?


14567 : 2013/04/21 00:10


神話も知っていたけど快感フレーズが真っ先に浮かんだ
元々神話の方を知ったのも永遠かもしれないだわ


14615 : 2013/04/21 13:26


さすがに馬鹿多すぎてげんなりする
このレベルの人間ばっかのところに子供は行かせたくないな


14709 : 2013/04/22 11:13


根拠もあって思いもあってつけたものを男の子と間違われるくらいで後悔とか言われたら、付けられた娘は悲惨だな
それでなくても中性的な名前なんていくらでもあるのだから、和気藹々とした話題のひとつに昇華したらええやん


14917 : 2013/04/24 11:32


男の子でも朔也くらいならいるからなあ…漢字を見るまではなんとも
兄に「○○や」と名付けた時点で、もう少し考えてあげれば良かったね


14918 : 2013/04/24 11:35


別に男の子と間違われる名前なんて昔からよくあるし、
サクヤくんが実際今の時代よくある名前なので、
サクヤで男を連想するのは不思議でもなんでもないし。
まぁ、気にするほどでもないと思うけど。

タクミちゃんはよく男の子に間違えられてぼやいてたな。


15066 : 2013/04/25 09:47


神田うの由来と同じ感じで日本神話からとってつけましたー☆
そしたら無教養()な人たちに男の子?って聞かれて超心外なんですけどー!プンプン

って理解でよろしい?


15097 : 2013/04/25 13:40


ほんとどーでもいいことで叩くなあ
何も自分で名前付けられないだろうなこういう人たちはw


15154 : 2013/04/25 23:45


キチガイみたいに叩いているのは、日本の神様の名前を聞くだけで発狂する生まれの方達なんでしょう。いい名前だと思うし、普通に女の子の名前だと思うよ。


15160 : 2013/04/26 00:37


この由来の何が問題かって、本当に神話の内容知ってる人には「この人、さくやひめの神話良く知らないのに何となくの知識で付けちゃったんだろうなー。内容知ってて付けたんなら、それこそ変な親だし…」って思われてしまうことだと思うよ。


15283 : 2013/04/27 02:11


とても良い名前だと思う。
音だけ聞けば男女どちらか判別しにくいかもしれないが、そんな名前他にいくらでもある。
また、咲耶姫に批判的な意見で短命・美人だけが取り柄・神話知っていれば絶対に付けないとか言ってる人がいるけど、咲耶姫は信仰の篤い富士の鎮守神である事は一切無視な訳?
人間の感覚で、生ある内の話だけをする事こそが神に対する冒涜であって真の無教養である事に気が付かないのかな。
在命中の物語だけが咲耶姫を表してるなら、神を奉る事の意味が分かってないと言われても致し方のない事だと思うよ。
前後の経緯を鑑みずに物語だけで薄幸等と断じてしまえる人間こそが本当の無学であり、他人の子供の命名にケチをつけるのは只のゲスだな


15316 : 2013/04/27 16:50


木花咲耶姫は知ってるけど、東方やシスプリ、後エロゲやラノベのキャラにも多いから
なんかオタっぽい名前だと思ってしまう偏見


15337 : 2013/04/27 19:55


ちょ、待てよ!


15463 : 2013/04/28 23:24


みんなそんなに神話に興味ないなら、スパイダーマン(インディアン全部族の言葉を操る外交官であこぎな商人で預言者で風に乗って飛ぶエロ親父、スー族の言葉でイクトメ)にちなんでイクトとかつけてもバレないな
自分がコミュ障でロクな人生送ってきてないから、自分の子供にそういう能力があればいいなと思ってしまう


15472 : 2013/04/29 01:51


神様の名前ってはっきり知ってたわけじゃないけど、サクヤって聞くと女の子かなって思うよ


15557 : 2013/04/30 00:29


ペルソナ4を思い出した


15579 : 2013/04/30 02:39


美女神の名前だからよほどじゃないと名前負けになるよなあ…
男につけるのは論外


15629 : 2013/04/30 14:54


別に普通に使えるレベルの名前だと思うが
本人だって成長したらそこまで嫌がるような名前じゃないでしょう
確かに神様って色々いわくがあったり性格ぶっ飛んでるからまあ手放しでは褒められないが


15646 : 2013/04/30 16:53


木花咲耶姫なんて常識
小中で習うだろ


16939 : 2013/05/12 15:35


否定派のレスが多いな。
富士宮周辺に住んでるが、良い名前だと思うよ


19831 : 2013/06/01 13:45


今たぶん30代後半の女の人だけど「さくや」って名前の方いるぞ
普通に女性名だよな


24181 : 2013/07/06 00:48


伊織が女につけられる時代だ
どちらかが悪い、ということはない


32652 : 2013/09/18 18:38


○○彦ってのも男の神様由来の名前だが、そこで「神の名を!おこがましい!」と騒ぐ人も居ないので
結局はよくある名前なら分かりやすくてOKという程度なのかと
サクヤ、素敵な名前だと感じたが
日本古来の文化なんてもう塵になったようなもんだね


32768 : 2013/09/19 19:02


聞いても書いても普通に女の名前だと思ってます
男を連想することはないね
ヤで終わるだけでそう思う人もいる時代なんだなぁ


36744 : 2013/11/10 15:09


最近剣みたから橘さんしかでてこなかった


42167 : 2014/01/25 16:07


今はサクヤっていう名前の男もいっぱいいるから勘違いされても仕方ない
この名前の元ネタは一般教養レベルではあるけど「サクヤなんて女しかあり得ない」って言うのもなんだかな


44884 : 2014/03/11 01:16


教養があったら神の名前そのままつけるなんて真似しねえよ
息子にスサノヲってつけるくらい有り得ない
咲耶姫の名前まんまなんて奴奈川やら櫛名田やらにするのと同じだわ


45658 : 2014/03/26 04:54


だから木花咲耶姫から一部とって咲耶にしてんじゃん
ヤマトタケルノミコトからヤマト、タケルって取るようなもんだろ


47993 : 2014/05/02 11:11


人間臭い日本神話なんだし、良い所の意味をとって付けるのは全然変じゃないよ
子孫繁栄の神でもあるしね
毎度思うけど名付けスレの人の感覚はズレてる、
揚げ足とって叩きたいだけ


51623 : 2014/08/06 03:19


ゲームの話ですまんが、「ゴッドイーター」にはサクヤって名前の女の人出て来るからなー。ちゃんと美人だし
普通に女性の名前だと思ってたら、男の名前だなんて言う人がいるとは……
いや、否定はせんが違和感は覚えるな……


51630 : 2014/08/06 13:53


神様だろうが何だろうが所詮は架空のキャラクター
そんなもんに教養云々言ってるバカは頭に蛆虫でも湧いてるんだろうな


53274 : 2014/09/28 15:08


神の名前をつけるなんて、すごく失礼なことだと感じるんだけど・・・私が神道を信じてるから?
実際にいたら心の中でドン引き
こういう人に限って記紀を一通り読んだことがないと思う


55351 : 2014/12/10 22:46


花のようにという比喩表現にマジレスして短命ガーとかwwwww
神話ではニニギノミコトの子から寿命が人並になるといってるだけで早死とか笑える
神目線から短命といってるだけだからな、あとバナナ型神話でも見てみてくれ


57860 : 2015/04/02 16:53


咲耶って綺麗な響きだしいいと思うけどな
別に男と思われたっていいじゃん
男女どちらでもアリだと思うよ


62866 : 2016/05/14 12:32


てか、いろいろ言ってるけど他人の子の名前なんてそんな気のしないと思うよ。
それに女の子で咲耶って普通だよ。漢字の問題じゃないのかな?
夜とか弥だったら男の子のイメージがするけど・・・
咲耶姫の話を知らない人って結構いるんだね。ありえないや。
もしかして、本読んでないとか昔話なにそれ?な人たちなのかな?



スポンサードリンク

PICKUP


「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」 とあちこちに言って回っていた友人

夫がうつ病で入院した。努めて明るくいつも通りに見えるようにと頑張ってたのに、突然「ブス」って言われた…。

お見合いで出来た彼氏と、具体的にいつ結婚するかという話で食い違っている…

息子が犬を飼いたい、と言ってくる日が来たら、まず保健所に連れて行きそこで殺処分前の犬に会わせようと思っている。

親友がツイッターで私のことを、「恐ろしいことをする母親」と言っているようなつぶやきをしていてショックすぎる…
おすすめリンク

関  連  記  事

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

娘の名前を神話から付けた。まさか性別を間違われる名前とは思ってなかった。




921: 名無しの心子知らず 2013/03/23 23:55:44 ID:nTMl6/bt

下の子が女の子で、名前が咲耶サクヤ
おこがましいと人には言われるかと思ってましたが、
そんなことはなく名前を告げると言われるのは「男の子?」
漢字を説明すると皆さん納得してくれるのですが、
どうも○○ヤという響きが男の子を連想させるようです
上の子が男の子で、字は違いますが○○ヤなのでなおのこと
まさか性別を間違われる名前とは思ってなかったので後悔

スポンサードリンク



922: 名無しの心子知らず 2013/03/23 23:59:37 ID:m/pd3PPF


サクヤは響きだけだと紛らわしいかもしれないね



925: 名無しの心子知らず 2013/03/24 01:05:56 ID:QJckEBEM


>>921

木花咲耶を知ってれば姫の連想で男の子とは思わないけど
意外と知らない人も多いよね



926: 名無しの心子知らず 2013/03/24 02:26:24 ID:MmkEU60v


木花咲耶、知っていれば余計に
「短命の象徴みたいな名前をそのまま子どもにつけるかな?」ってなり
そうだけどね・・・おもわず「たくや君ですか?」って聞き返しそうだ
まあ繁栄の意味の方をとればOKなのかもしれないけどさ



927: 名無しの心子知らず 2013/03/24 06:55:01 ID:RbSouhGa


そうです木花咲耶姫です
知らない方多いものなんですね

神の寿命に比べた人間の寿命の短命さなので、短命は気にしてませんでした
たくやくん言われます……

子供が小学生くらいになって男の子に間違われて嫌だと言ったら、
サヤに読み仮名だけ変えようかとも考えます
読みを変えるだけなら難しくないようなので



928: 名無しの心子知らず 2013/03/24 06:56:31 ID:VPV6Sv3W


サクヤはいい名前だと思うよ。
記紀神話では最高の美女だし富士山の神だしね
サクヤと聞いて男児名が浮かぶのは、
教養が残念になっちゃってる人達なのでは?



946: 名無しの心子知らず 2013/03/24 14:26:43 ID:PN7PcvRX


>>928

そんな事で他人の教養を貶してドヤァするような
下品な思考の持ち主なんですねー
神話と現代人の名前を結び付けて考える方がおかしいわ
サクヤ→男児名って連想する方が今の時代は普通



948: 名無しの心子知らず 2013/03/24 14:38:19 ID:QNT/+ZRJ


>>946

そういうのもひっくるめて名付けるんだと思ってた。
こういう教養がないから失敗するのか。



949: 名無しの心子知らず 2013/03/24 14:45:36 ID:GNGsvvzN


>>946

いやいや。自分の教養のなさを棚に上げて
「今は男児名が普通」はねーよ。
男の子にサクヤってつけちゃったママかな?w



929: 名無しの心子知らず 2013/03/24 08:14:59 ID:hCzVbOC5


木花咲耶姫は知ってるけど最近は男の子でサクヤ君もいるよね。
字で判断なら朔弥なら男の子ってわかるけど。



930: 名無しの心子知らず 2013/03/24 08:24:24 ID:bYloURcp


>>929
と同じく。
さくやって聞いたら男の子かなって思う。
教養が~とか本来は~とか言ったって
しずかやちひろって言われたらまず女の子だと思うし。



931: 名無しの心子知らず 2013/03/24 10:01:52 ID:skRnTIlB


サクヤってホストの源氏名ってイメージ



932: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:00:42 ID:2HhQ7u4P


>>925

世の中知的な人ばっかりじゃないからね~…
役不足、みたいな誤用も、本来の使い方と違ってるからと正しく使っても
誤用してる人の前で「いやーあなたには役不足ですよ」と発言したら
「失礼な!」みたいに思われるだろうし
なら避けておこう、という道もあるわけで…



944: 名無しの心子知らず 2013/03/24 14:03:45 ID:qxHy7uYG


>>932

サクヤなんて知っててもおこがましくて普通つけないわ。
周りをバカにするサクヤ母のほうが痛いよ



933: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:06:12 ID:V5CIXI54


漫画とかラノベの線が細いイケメンくんというイメージ
実例は挙げられない なんとなくサクヤはそういう印象



934: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:20:58 ID:RbSouhGa


サクヤって名前の男の子も最近はいるみたいですよね
朔夜や朔弥なら字面が男の子っぽいですけど
咲也は源氏名風にも感じますね

三文字の末尾ヤは響きが男名なんて、全く気がつかなかったんです
先に書きましたが、子供が嫌がるなら読みだけ変えることも考えてます
ありがとうございました



935: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:23:01 ID:z31RdH7n


東方知ってたら、パッド長だよ!>さくや



936: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:29:17 ID:VZ1RvttQ


男でも女でもサクヤって変な名前だと思うんだけど



937: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:44:40 ID:V5CIXI54

確かにサクヤとカタカナで書くとほぼ男児名なのに
木花咲耶姫を知らない馬鹿が多くてびっくりだわ、
みたいなサクヤ母のほうが笑われる



938: 名無しの心子知らず 2013/03/24 11:53:27 ID:HsjAs9u7


咲耶はちゃんは美人に育たないとキツイね



951: 950 2013/03/24 15:00:38 ID:EjTi5zi9



ここまで、快感フレーズが挙がらなかったことにビックリした。
(良い意味でも悪い意味でも)結構ブームになってたように感じたけど、
そうでもなかったのか…。
自分はあのマンガの影響でサクヤ=ホストのイメージがついてしまった。



957: 名無しの心子知らず 2013/03/24 15:47:58 ID:o7nxHWMI


咲耶と言えばシスプリだと思ってしまった…
大丈夫!メインヒロインの一人だし、ほっちゃんだから!



968: 名無しの心子知らず 2013/03/24 20:21:35 ID:U8cfe97p


マンガとかは知らんけど
サクヤって聞いたら朔也とか咲也とかかと思うわね
咲耶って字面見たら、ああお姫様の名前からね、と思い出すって感じ



969: 名無しの心子知らず 2013/03/24 20:41:20 ID:o7nxHWMI


とりあえず咲耶でggってみたりしないの?
お姫様より先にアニメキャラばっかり出て来るけど
元ネタがお姫様って時点で既に厨二っぽいよ



971: 名無しの心子知らず 2013/03/24 21:04:57 ID:HsjAs9u7


ちょっとおこがましく感じちゃうね、
神様の名前をそのままつけるなんて



976: 名無しの心子知らず 2013/03/24 22:28:20 ID:SVNmmztq


>>971

日本の神様ってエキセントリックな人たちばかりだから
自分の子供に名前にそういう名前をつける人っておこがましいって言うより
チャレンジャーだなって思うw



972: 名無しの心子知らず 2013/03/24 21:16:32 ID:0dGmPkBM


私は天使禁猟区を思い出した



974: 名無しの心子知らず 2013/03/24 21:30:32 ID:vIvjmelI


咲耶ってそれくらいの認識なんだよね結局
いくつかの漫画を思い浮かべる人もいれば木花~が出てくる人もいる
信長やら直弼ならまだしも、咲耶くらいで教養だなんだとわめかれてもねー



977: 名無しの心子知らず 2013/03/24 22:41:29 ID:DbN2n4ON


教養ある由来だろうと何だろうとサクヤって名前は変だよ
センスない名前だと思う



978: 名無しの心子知らず 2013/03/24 22:50:23 ID:V5CIXI54


>>977

うん、結論はそこだと思う
咲耶サクヤ母は結局何がそんなに叩かれたのか理解しないまま去ったし
咲耶でサヤって読ませれば問題解決だと思ってるし
何故最初から読みやすく性別も間違えられない名前をつけられないんだろう
センスないよ



980: 名無しの心子知らず 2013/03/24 23:45:50 ID:HsjAs9u7



そういう話じゃないでしょ




983: 名無しの心子知らず 2013/03/25 00:12:59 ID:xpZUFiLt


>>980
>>978 にとってはそういう話だろう
>何故最初から読みやすく性別も間違えられない名前をつけられないんだろう
>センスないよ


994: 名無しの心子知らず 2013/03/25 10:26:55 ID:Md7BE+kF

>>983
違う

咲耶母が後悔してるのは
「美しい姫からとった可愛い女児名なのに男児に間違えられる」ってところだ
それでサクヤなんて選んだところが「センスがない」だよ



995: 名無しの心子知らず 2013/03/25 11:27:02 ID:Z+6gx/Vq


>994
同意。

木花咲耶姫の花のような美しさ(にだけ)あやかって名付けるなら、
サヤ読み(&漢字一字を変える)ならば、奥ゆかしさがあるし、
良い名前だなと思えるんだけどな~



981: 名無しの心子知らず 2013/03/24 23:56:53 ID:U8cfe97p


自分は気にならないけどメジャーまでいかない
古代のお姫様と同名っていうのが気に障る人もいるんじゃないか



984: 名無しの心子知らず 2013/03/25 00:20:47 ID:Z+6gx/Vq


コノハナサクヤヒメはいわくつきのカミサマだから、
我が子につけようとは思わないな。
イワナガヒメと二人で一つというか、、、
佐保姫とは印象が違うんだよね…

個人的に、サクヤはカグヤとつけるような物で、
響的にもアレな印象がある。
とはいえ親御さんが気にしていないなら、
他人の自分はスルーする。
こちらから名前を話題にする事はまず無い。

すでに934でお書きのように読みを変えるだけでも、
性別間違い予防以前に、
木花咲耶姫由来だと聞かされても、
配慮を感じる点で個人的には印象が改善されます。



986: 名無しの心子知らず 2013/03/25 00:50:46 ID:YwOfKID9


咲耶で女の子だと
うわーすげー自信だという感想だよ。
子供本人が年頃になってキツいと思う。



987: 名無しの心子知らず 2013/03/25 01:06:39 ID:qa577ylB


咲耶はいい名前だと思えない=出典を知らない=底辺
とか考える思考回路は単純過ぎる
由来を分かった上でも見解が分かれそうな名前だと思う
個人的には名付け前ならどちらかと言えば否定的な意見を持つだろうが
後悔スレで袋叩きになる程の名前じゃないような気はする



989: 名無しの心子知らず 2013/03/25 01:31:14 ID:s8y1kx5Q


> 咲耶で女の子だと
> うわーすげー自信だという感想だよ。

多分、大半の人は木花咲耶姫を知らないと思うので
そこまでの感想にならんと思う。
知ってる自分でも、歴史ヲタなのかなくらいの感想しか持たない。



990: 名無しの心子知らず 2013/03/25 03:27:04 ID:GQZ9oMko


自分の名前の由来とか漢字の意味って一度は調べると思うんだけど、
そのときに容姿が不自由な顔立ちに娘さんが育っていたら、
激しく落ち込みそうだねえ・・・
親である自分の遺伝子によっぽど自信がないと、つけられない名前だわ



996: 名無しの心子知らず 2013/03/25 11:44:28 ID:Z+6gx/Vq


指が滑って「美しさ(にだけ)」と書いてしまったけれど、
美しさ以外にも素晴らしい面が多々あるカミサマです。
出産にまつわるエピなど、サスガカミサマ!と思う。
けれどこちらは人間ですから、、
以下976さんに同意です。



1001: 子育てのおすすめ 199x/01/01 09:18:52 ID:sukusuku


中学生の息子の部屋でホ○漫画を見つけ、息子と話し合い「ホ○なの?」と聞いた結果

  小4娘が、近所の小6男児に付き合ってくれと言われたんだが、相手が悪すぎた…('A`)

  親の私がいるのに、娘に嫌がらせしてくる男二人組…親に言っても知らんぷりで本当に腹が立つ!!

 妊娠中と授乳中は美容師に伝えたほうが言いと聞いたけど、言わない方がよかった!!

  共働きで仕事の時は子供を妹に頼んでるんだけど、その時の妹の態度が本当に酷い!

  嫁の父が亡くなりコレクションを相続したんだが、コレクションの一部を譲ってくれと義父の趣味仲間?から手紙が…

  マ○クに行ったら、ドライブスルーの注文マイク前に何故かベビーカー押した女がww

友人宅を訪問したとき、差し入れた飲料を一杯くれたんだけど…イミフなこと言って「千円●」と手を出してきた。

トメが自分自身の皿を用意しないでいろんな人の皿からつまみ食いしていく…もう絶対オカシイと思うんだけど!


11599 : 2013/03/26 20:31


MADARAを思い出したのは自分だけでいい
個人的には男でサクヤの方が違和感あるわ


11602 : 2013/03/26 20:43


サクヤで男なんているんだ
むしろ女の名前でしかありえないと思ってた


11603 : 2013/03/26 20:45


コノハナサクヤから取ったのかなって思うけどな
興味なかったら日本神話なんて、てんで全く知らん人多いもんな
気にしないで、コノハナサクヤのご利益でって言えばいい
祭ってる神社もあるみたいだし


11604 : 2013/03/26 20:45


シスプリと東方思い出した


11605 : 2013/03/26 20:48


ま、一般的に見れば中二病の親がつけたDQNネームとの認識が主だろ。
元ネタを知っている人ほどに。


11606 : 2013/03/26 20:48


う~わ~…
なんか教養の無い人の多さにびっくり…。
咲耶で男の方が違和感あるわ。
若い頃アニメとかマンガしか読まなかったの?
日本の神話を知らないとか…外国の方?


11607 : 2013/03/26 20:48


いい名前だと思うけどな


11609 : 2013/03/26 20:49


なんだ、東方のメイド長の名前から取ったのかと思ったわ。


11610 : 2013/03/26 20:50


木花咲耶姫知らない人が大半ってどんな環境なんだろう…
教養とか以前に響きで「たくや」と聞き間違えられてるだけだったり
或いは「さくや」=木花咲耶姫が由来と気づかないだけなんじゃないのかな
人のうちの子供の名前なんてどうでもいいしなー



11611 : 2013/03/26 20:55


知らないのは悪い事じゃないけど
知らないのは恥ずかしい


11612 : 2013/03/26 21:00


サクヤで男連想するのはホスト遊びしてるような頭悪い人ぐらいだろ
さもなくばお水の人か…どっちにしろ水商売か
少女漫画でもたまにいなくは無いがどっちみち日本神話が真っ先に出てくるのが普通の人だな


11613 : 2013/03/26 21:07


>咲也は源氏名風にも感じますね
いや咲耶でも「さくや」という響き自体源氏名風に感じます。
まさか神様と同名つけるとは思わないし。


11614 : 2013/03/26 21:08


わりとメジャーな神様だと思うのだが
知らない人いるんだなー

東方のメイド長も同じ神様から取ってるからそりゃ被るさ

そのうち男なら太郎
女なら花子以外はDQNネームになりそう


11615 : 2013/03/26 21:08


いやいやwww教養ないだろwww
どんな死に方したか知らんから付けたんだろ?恥ずかしい無知な親ですと喧伝してるような可哀想な名前www
そんで教養のあるアテクシと違って無学な皆様お可哀想ってやってるんだから、見てるこっちが恥ずかしいレベルだわ


11616 : 2013/03/26 21:09


勘違いされやすいとか連想するものは人それぞれ違うだろうけど、
子供の将来の顔とかも基準にしちゃう人は下品だな。


11617 : 2013/03/26 21:19


知り合いに二人同じ名前の人がいる。
悪い名前ではないと思うけど、まあ叩かれやすい所だし仕方ないか。


11618 : 2013/03/26 21:22


日本神話のさくやひめって、ブスだけど栄えをもたらす姉に対して、美人だけど短命の運命をもたらす妹だっけ?
さくやひめを気に入った男は、面食いだからまず姉をいやがったんだよね。
うろ覚えだから間違ってたらごめん。


11620 : 2013/03/26 21:27


なんでおなじ名前だからって同じ美人でおなじように死ぬとか不吉とか考えるのかわからん。
普通は、その元の神様なり人なりのいいところが似ますように、って願いをこめるもので、その人と同じになるんだ!って確信でつけるんじゃないだろ。


11621 : 2013/03/26 21:27


競技かるたとか書道とかやらせると、褒めてくれる周囲が増えるかも


11622 : 2013/03/26 21:28


女の子だと最初から知っていたらコノハナサクヤを思い浮かべるけど、
サクヤという響きだけ聞いたなら真っ先に朔也みたいな男児名を思い浮かべる。
それが教養ないと言われましてもw
言葉から最初に連想する物が人それぞれ違うのは当たり前だと思うけどなあ。
コノハナサクヤって言われたら神様しか思い浮かばないけど、サクヤだけだし。
でも、サクヤって神様の?と思ったとしても絶対聞けないよw
神様由来なんて、おこがましいか良い名前か意見の分かれるような由来、もし勘違いだったらずいぶん失礼なので。
メジャーな神様だけに逆に聞けない。
だから知ってるけどあえて言わないって人もいるだろうね。


11623 : 2013/03/26 21:32


意味のよさと実用性としてのよさは別だよね。
身元を確認してもらうこともあるし、間違いに対応できるようにしないときついな。


11624 : 2013/03/26 21:34


山岸凉子の
木花佐久夜毘売
が出るのはBBAの証拠か?


11625 : 2013/03/26 21:39


真っ先に快フレが浮かんだわ


11626 : 2013/03/26 21:40


ひどい名前狩りだな


11627 : 2013/03/26 21:41


出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。

この神様には薄幸なイメージしかないな。古事記と日本書紀専門に勉強してればもっと良いイメージが持てる解釈ができるのかな?


11628 : 2013/03/26 21:49


高校でやる程度の知識なのにしらないの?中卒ってこと?


11630 : 2013/03/26 21:51


コノハナサクヤヒメを知っているからこそ、そこからとったと聞くと痛さを感じる
女の中二病を拗らせた人っぽい
DQN名っていか邪気眼ネームって感じ
教室でひとりキモがられて浮いてるのに「私は特別よウフフ」って周り見下してケルト神話だとか北欧神話の本開いてた子思い出した


11631 : 2013/03/26 21:56


※11624
よう同輩
あれまさに名づけの話だしね

旬のネタなのに出てこないダディアナサンかわいそす


11632 : 2013/03/26 21:57


不細工な子になったらキツイな
名前の由来調べて「自分はむしろイワナガヒメだ」とか考えそう


11634 : 2013/03/26 22:03


木花咲耶はいい名前だよね
ゲームのキャラに付けてた
自分の子供につけるかは別だけど


11635 : 2013/03/26 22:04


>>11630
完全同意。厨二病こじらせて盛大にずっこけてる感じ
教養があるとかないとかヴァカじゃねーの、大体、他人の知識量なんて人それぞれなんだからそれに依存しないと理解してもらえない名前付けてる時点で自己責任だろ
名付けなんて親の勝手だからそれでもいいけどさ、だったらわざわざ特殊な名前付けといて「意味を理解してもらえない!無教養な奴らばっかり!!」っていうのは辞めようぜ、押し付けがましいよ


11638 : 2013/03/26 22:13


まず木花咲耶程度で教養語ってる人が
一番滑稽じゃないかと


11639 : 2013/03/26 22:26


よかった‥マダラを思い出したのがわたしだけじゃなくて‥


11640 : 2013/03/26 22:27


女児にルカって名前つけているのがリアルにいる時点で世間一般のセンスはお察ししないと。


11641 : 2013/03/26 22:33


大昔にネトゲのキャラに付けたな懐かしい


11642 : 2013/03/26 22:37


>咲也は源氏名風にも感じますね

モロ源氏名じゃん。
「歌舞伎町の~~」
「新宿の~~」


まったく違和感が無いんだが。


11643 : 2013/03/26 22:39


スサノオって名前の男の子がいたらむしろ頭が悪そうだと思う。
その点木花咲耶姫は知名度や響き的に微妙なライン。
まあ、サヤって読ませたらいいんじゃねーの


11644 : 2013/03/26 22:42


親友の名前が咲耶。勿論コノハナサクヤヒメからとったので女の子。
別に騒ぐ程変な名前じゃないし、純粋に可愛い名前だと思う。
サクヤヒメを知らないばかりか開き直って現代ではサクヤは男の子の名前!って…残念すぎるでしょ。


11645 : 2013/03/26 22:43


どのはなさくやに改名おすすめ


11646 : 2013/03/26 22:43


|M0)


11647 : 2013/03/26 22:51


別にいいと思うけどなあ、確かに珍しいけどそんなに突拍子もない名前でもないし
「光宙(ぴかちゅう)」やら「黄熊(ぷう)」やら誰が聞いてもおかしいものなら別だけど
自分の名前の由来語らなきゃならない機会なんてないし、人名としてまあありならリアルでとやかく言う奴なんていないだろ


11648 : 2013/03/26 22:51


男児の名前と思っただけで、サクヤヒメを知らない教養ないとまで話が飛んでいくのがすごいな。


11651 : 2013/03/26 22:55


咲耶って名前聞いて鬼灯様一択だろwwwとか思ってたけど

案外世界は広いな


11652 : 2013/03/26 22:56


新條まゆ先生の「快感フレーズ」の主人公の名前、「大河内咲也」だけどね。


11653 : 2013/03/26 22:57


麻莉亜とか付けるよりよい


11655 : 2013/03/26 23:02


カツミは男 アユミは女
タクヤは男 サクヤは女

「~ヤ」だから男って感覚がこじつけじゃねって気もするが、まあここは人それぞれか

まあサヤ出番次解決な気がする


11656 : 2013/03/26 23:05


うちの娘と同じ由来、同じ名前でワロタwww
でもこの耶って字は元々邪悪の邪って字の派生なんで
それもどうだろう?って事になって他の字にした。
やっぱ男の子に間違えられる事あったよw
須勢理(スサノオの子、三枚のお札の話で大国主にお札を渡した娘)と
どっちにするか最後まで悩んで嫁の意見を採用したw


11658 : 2013/03/26 23:07


木花咲耶姫のことだってのは直ぐにわかるけど
よっぽど顔に自信があるのかしら?って母親の顔をガン見しちゃいそう。
早死にしそうなイメージが強くて良い名前とは思えない。
あと、神様の名前をつけるとかおこがましいよね


11659 : 2013/03/26 23:07


※11652
だってあの作者バカじゃん


11660 : 2013/03/26 23:30


別に叩かれるほどの名前でも無いと思うけどな
この程度の性別不詳は「マサミ」とか「ヒロミ」レベルのもんだろうと思う
キラキラネームってわけでもないし


11661 : 2013/03/26 23:31


コノハナサクヤヒメ知らないとか…失礼ですが日本の方ですか?
教養どころか子供向け御伽噺のレベル
知らないってんなら語って聞かせてなかった親の責任か
さらにその親、先祖にさかのぼって教養が不足どころか無いと見られて仕方ないレベル


11662 : 2013/03/26 23:34


別に字によって男でも女でも使える普通の名前じゃないか?
こんなことで、教養だの元ネタだのおこがましいだの
自信家だのセンスがないだの叩きまくってる意味がわからん


11663 : 2013/03/26 23:39


サクヤが男の名前?
いやいや普通に女の名前だろ・・・
アキラちゃんとかマコトちゃんなら男の名前
ハルカ君とかヨシミ君なら女の名前
と思っても仕方ないが
サクヤで男とは思わないな


11664 : 2013/03/26 23:46


よし、じゃあ息子には「ともみ」とか「いさみ」とか名づけるけど
絶対女だと間違えないでね

って言ってるのと同じレベル
時代錯誤も甚だしいわ
いくら神話の姫だとしても現在は男に名づける親も多いんだから
間違えられたからって憤慨するのは間違ってる


11665 : 2013/03/26 23:47


小学生の時、木花咲耶姫の神話を読んだけど、
「美人って点しか見ないで嫁に取ったら大変な目に会いました」
という話だという印象を持ったな。


11666 : 2013/03/26 23:47


サクヤと聞くと、某弾幕ゲーの完全で瀟洒な従者を連想してしまふ


11667 : 2013/03/26 23:47


教養が無い?、不足?、違うでしょ!ハミ出してるんだよ!!!


11668 : 2013/03/26 23:49


神の名前なんてよく恥ずかしげも無く
一般人なのに付けられるなとは思う


11670 : 2013/03/26 23:57


私はサクヤと言われたら女の子だと思うけどね。
“ヤ”が「矢」とか「也」なら男の子かと判断するけど。


11671 : 2013/03/26 23:59


サクヤは腐女子が好きそうな名前だ


11672 : 2013/03/27 00:00


オタ多そうなターンなのに橘朔也が出てないだと…?と思ったらコメ欄にひっそりいたw


11674 : 2013/03/27 00:03


タイトルで、どんなキラキラネームかと見てみたら、咲耶か
サクヤという音で、此花咲耶姫=女性名と連想できないのは、
むしろ、性別判定できない相手に教養がないだけでし


11675 : 2013/03/27 00:03


あだ名が「くさや」になったらどうするんだ。


11677 : 2013/03/27 00:06


キレイな名前だと思う。馬鹿みたいなキラキラネームんばかりの世の中で、古代の姫君から取る反骨精神、好きだな。


11678 : 2013/03/27 00:07


俺としては、サクヤが男の名前でも通用するってことに驚きだ
どう聞いても女性名にしか聞こえないんだけどなあ、個人的には


11679 : 2013/03/27 00:13


この中の何人がサクヤでググったあとに、教養が~~
って言ってるんだろうね。


11680 : 2013/03/27 00:14


知らなくても別に恥ずかしいレベルじゃないでしょ、コノハナサクヤヒメは。
古典にも歴史にも出てこないんじゃない?
出てきたところで、神話を真剣に教わるのなんか大学に入ってからじゃないの?
いまどき、好きで読んでた人じゃないなら知らなくても仕方ない。
教養云々のまえに、名付けの際に選ぶような名前じゃないと思うわ。
じゃあ男子に妹子って名前つける気になるか?ってこった。


11681 : 2013/03/27 00:15


どのみち由来や込められた意味を聞かれて
堂々と答えられない名前は避けたほうがいい
男女の判別がつきにくかったり
初見で読めない名前は子供が苦労するよ


11682 : 2013/03/27 00:17


見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね


11683 : 2013/03/27 00:19


別にこの程度で目くじら立てんでもと思うが
いさみ、ひろみ、たくみ、いおり、ひかる等男女問わずになってる
だけだろ


11684 : 2013/03/27 00:22


えらい叩かれとるなあ

ちなみに「さや」なんて聞いたら「え、なに人外?」と思ってしまうエロゲオタがここにいるぞ


11686 : 2013/03/27 00:23


名前を聞いての反応でバカ判定器になるかもね


11687 : 2013/03/27 00:26


ときメモGSのメガネ植物男思い出した


11688 : 2013/03/27 00:44


大神を真っ先に思い出したわ。
どの国の神話でも…だけど、神様って結構トリッキーな人多いからなんか落ち着いた生活させてやれなさそうで微妙だわ…。


11691 : 2013/03/27 01:02


非常識なやつほど、自分のものすごく狭い世界が絶対的な真理だと思い込むものさ。


11695 : 2013/03/27 01:11


友達に朔夜ちゃんいる。べつにサクヤくらい普通だよ。


11696 : 2013/03/27 01:20


愛知万博で「サクヤコノハナ館」ってのがあってそれで神話の姫の名前なんだって知ったわ。
それ以外の情報は知らんw
別に失礼でもなんでもないけど日本人だよ。


11697 : 2013/03/27 01:25


普通に良い名前じゃん
神様や偉人からとった名前は別に珍しくもないし
中二とか思うのはゲームや漫画しか思い浮かばないから?
ヤマトタケルにあやかって「やまと」とか「たける」とかにしたら
「漫画かよwwDQNwww」て笑うの?
そういう人の方が残念に思えるけどなぁ


11698 : 2013/03/27 01:28


男の子?と聞いてきた人はきっと熱心な仮面ライダーファン。
(0w0)<ダディャーナザァーン


11699 : 2013/03/27 01:29


神様の名前をつけるとその子早く神様になっちゃわないのかなー


11703 : 2013/03/27 01:39


木花咲耶姫と磐長姫の話は勿論知ってるけど、
サクヤと聞いて個人的にはダディヤナザァンを思い出した

あとちはやふるって競技かるた漫画も人気だから
競技かるた(百人一首)の序歌の
『難波津に 咲くやこの花冬籠り 今を春べと 咲くや木の花』
も思い出したよ


11704 : 2013/03/27 01:42


鬼女の感覚ではサクヤは男の名前に見えるのか。


11706 : 2013/03/27 01:45


※ 11697
佐藤健の名前の由来は倭建命(古事記ではこの表記)らしいよ


11707 : 2013/03/27 01:49


ここまでハヤテ無し。
あと女神転生とかペルソナにもたまに出るよね。


11709 : 2013/03/27 01:55


報告者の痛い部分しか見えなかった人がいるってことでしょ
感じ方にケチつけても仕方ないね


11710 : 2013/03/27 02:05


上の子が男の子で"○○ヤ"って名前なら、"サクヤ"って聞いたらそりゃ男の子で上の子と揃えたんだなって思うだろ…
咲耶姫を知ってる知らないの話しじゃない


11713 : 2013/03/27 02:16


さくやと言えば、ときめきメモリアル Girl's Sideの攻略キャラのメガネ貧弱男子


11714 : 2013/03/27 02:18


神様の名前とか恐れ多いな


11715 : 2013/03/27 02:18


○○ヤだから男の子~っていうのは何だろ
力也と咲耶は明らかに違うだろうし、セイヤとサクヤも違う
○○ヤだから男だって人は、
まさか、一時期ワイドショーを騒がせたカイヤも男と思っていたのか?
そして旦那の川崎麻世を女と思っていたのだろうか

*11707
晶も創作では、男も女も居るね
実際にはどちらにも会ったことは無いけど


11717 : 2013/03/27 02:26


せめて漢字は変えろよ…
神と同じ名前とかおこがましいわ。
天照くんという子が園時代にいたが、
同じドキュ臭を感じる。


11719 : 2013/03/27 02:50


自国の神話も知らずに咲耶叩きしてるのってやっぱりバカみたいだな。


11720 : 2013/03/27 04:08


これに関しては教養って言葉を使わせてもらう
普通知ってるでしょう、居る場所からして
あと神様としても女としては2番目ぐらいの知名度じゃないかい


11721 : 2013/03/27 04:18


もちろんDQNネームでもないしべつにいいんじゃないでしょか、て感じ
男児の名前だとは思わないなー個人的には


11722 : 2013/03/27 04:19


男の子だよ
親が知らないだけで
すごいの生えてくる


11723 : 2013/03/27 04:30


古代神話にあやかったと言っても今は現代日本だし…
極端な例になるけど小野妹子にあやかって息子に妹子と名付けて
初見の人が全員男を予想するとはまず思えんし、
単純な読みの印象から男女を誤認されるのは仕方ない事としてスルーするか
どうしても嫌なら間違えようのない読みに変更すればいいがな


11725 : 2013/03/27 06:07


本人は、読み間違える奴の教養がない!とも言ってないし
男女間違えられる名前は失敗だったかな、
子供が嫌がったら読みを変えると言っているだけなのに
いつまでも教養話で叩いたり
よそ様の子に「おこがましい」とか、失礼極まりないな。
ちゃんとした由来や考えがあっていいと思うよ。


11726 : 2013/03/27 06:50


安直に古事記から取りましたミャハ☆の名前の
どこがキラキラネームと変わらないんだよ
あやかりたくて史実の武将や姫から付けるのはまだ理解できるがな

知的じゃなくてただのバカ


11727 : 2013/03/27 06:55


日本神話は好きだけど「咲耶」を漢字で見ると気付くけど「さくや」とだけ聞くと男だと思う
気付いても短命な感じで良いイメージはもたないけどね


11728 : 2013/03/27 07:17


源氏名みたいって、最近の子供の名前はほとんどがそうだろ


11729 : 2013/03/27 07:20


「コノハナサクヤ」と言う一続きの名前として記憶してるので、
「さくや」と言われても木花咲耶姫を連想しない。
それから「なんか早死にしそうで不吉」って思う。


11730 : 2013/03/27 07:40


「教養」って言いたがるのはいつの時代も教養のない人間ですよ、ってね

本当に教養のある人間は、教養=広い知識と豊かな感性だって分かってるから、
咲耶姫程度の一つの知識で教養の有無なんて語らないというのに

本スレにしてもここのコメにしても、
「日本神話知らないなんて教養なーい」とかのコメントがことごとく知性のカケラもなくて笑える
他人を見下したい卑しい人間性が見えてる時点で教養(笑)とか
逆に品も知性もユーモアもないことをアピールしるってことすら気づけないから余計哀れ


11731 : 2013/03/27 07:40


イザナミイザナギの国産み神話とヤマトタケルくらいしか詳しくやった記憶がない
男女平等が叫ばれてたころの生まれなんでどうしても男尊女卑的な教訓を含んだ神話は詳しく教えられなかったよ
概要見てきたけど散々な言われようだね。天皇家の短命の理由にされるって


11733 : 2013/03/27 07:54


神様の名前から名づけるのはちょっとな、と思う。
咲耶、いい名前だと思うけど、アニメキャラとかでいっぱいいそう。
神様関連で人名に使っても違和感がないのは「佐保」とかかな。
あまりメジャーではないだろうけど、中学生でも読めるし書けるし。
男の子?と性別を間違えられることもないだろうしね。


11734 : 2013/03/27 07:57


追記。
咲耶って名前はいいんだけども、旦那がゴミクズってのを思い出してもやっとするわ。


11735 : 2013/03/27 07:59


快感フレーズと言う漫画のイケメンカリスマボーカリストwが浮かんだwww


11738 : 2013/03/27 08:14


単に滑舌が悪いだけだったりして


11739 : 2013/03/27 08:20


この報告者は木花之佐久夜毘売=富士山の神様ぐらいの教養しかないんだよ
日本神話の教養が多少でもあればこんな名前を子供につけないよ
教養のない可哀想な人なんだよ


11741 : 2013/03/27 08:25


同級生の甥に天照(アマテラス)くんがいたから
まだましに思えるくらい


11742 : 2013/03/27 08:26


咲耶は可愛くていい名前だと思うけどなぁ
東方の影響かなぁ


11748 : 2013/03/27 09:18


いくつかのコメントを読んでほっとした。
日本神話を知ってたら、娘にあんな神様の名前付けようとしないよね。
さくやひめ(妹)が見た目で気に入られた結果、ブスな姉は捨てられ、夫と子孫はその罰を受けて短命になるし、浮気の疑いまでかけられるし。自分も周りも不幸にするタイプの美人。

名前だけ知ってれば教養があるってことじゃないと思う。娘に付けるなら、どんな神様なのかなんとなくでも分かってた方がいいよ。


11755 : 2013/03/27 10:14


子供の頃教育テレビで見た番組のせいで、コノハナサクヤヒメって聞くと美人ってよりエキセントリックな神様って印象が先にくるwww


11756 : 2013/03/27 10:22


意外とってそんなの知らねーや
響きがもろ男なのに何も疑問に思わなかったのか


11762 : 2013/03/27 11:17


他のブログの※欄に由来は同じだけどちょっと字を変えて咲夜と付けた父親がいたよ。
息子は帝(みかど)だって。
まずいんじゃない?って止めたのに娘の話ずっと書いてたなあ。


11764 : 2013/03/27 11:39


DQNネームが広がりすぎたお陰でサクヤ=男性名だと思い込むバカが大量に・・・

神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい


11766 : 2013/03/27 11:43


男の子が女の子に間違えられるのは、不都合が多いけど、
女の子が男の子に間違えられるのは、不都合ばかりじゃないよ。

友人が、名前だけで変な人に粘着されたので、最近考えを変えたわ。
セキュリティー面で、性別不明というのはメリットあるよ。


11770 : 2013/03/27 11:59


日本語が不自由な人か

>神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい


11773 : 2013/03/27 12:08


咲夜はキャバ嬢っぽいな
あえて夜に咲かなくてもよかろうに


11774 : 2013/03/27 12:13


何にせよ可愛く育ったら良いけど
そうじゃなかったら娘に恨まれそうなチョイスだ


11776 : 2013/03/27 12:17


そこまで袋叩きにするほどの名前じゃない。
絶賛もしないけど。

あと、さくやは最後の文字的に男児名と言う人は、伊織だって女児名になるよね。
デブスに育ったら可哀想だけど、それを言い始めたら美とか華とか綺麗な漢字は軒並みアウトな気がする。


11777 : 2013/03/27 12:25


短命をイメージする神様から名前を取ってるのを叩かれてるのであって名前そのものが叩かれてるわけではないよ


11782 : 2013/03/27 12:59


漢字見れば分かるけど
音だけじゃ分からんよ


11783 : 2013/03/27 13:10


教養教養いう人には教養がある振りをして「ああ!あの出産の時に家が火事になるニニギの嫁!」とか言えばいいんですね。
日本神話出典でサクヤちゃんならあんまりお勧めな名前じゃないな
妊娠したら旦那に不貞の子じゃないかって疑われたり
姐から死ぬほど嫌われたりするし


11785 : 2013/03/27 13:18


将来クサヤと呼ばれそう


11787 : 2013/03/27 13:30


>親である自分の遺伝子によっぽど自信がないと、つけられない名前
これは良く思うな。特に普通に「美」という字を使うことに。
ほかにも「優」とか色々あるがそうなって欲しい意味だからなのだからいいのか。


11790 : 2013/03/27 13:48


このなんちゃら姫って初めて聞いたが、知らないとバカってすげーよがりな主張・・・多分、友達いないタイプ。


11792 : 2013/03/27 13:52


・結婚初夜で妊娠して托卵を疑われる
・色々あって燃える産屋の中で出産
とかはここの人達は好きそう


11797 : 2013/03/27 14:36


思い浮かばない事自体は仕方ないし、名付けもおこがましいけど、無教養が偉そうに普通面するのが一番むかつくかな。


11807 : 2013/03/27 16:10


だから無教養は無教養のままなんだよ恥と思わないから
佐保姫も大概アレだと思うんだけどな
確か当時でも禁忌とされてた同腹の兄妹で〜ってやつでしょ?


11811 : 2013/03/27 16:58


このはなさくや姫の名前は、桜の語源の一説だから悪い印象は無いな。
神様名が駄目なら、ヤマトとタケルだって駄目じゃないか。

マイケルとかアンジェラとかハーフでもキリスト教でもないのに漢字当て字でつけるより、よっぽど好ましく日本人名の範疇だわ。


11812 : 2013/03/27 16:59


神話とか全然知らんけどサクヤって響きは直感で女の子と感じたけどな。
綺麗な響きじゃん。自信持った名前の由来があるならそれを子供が誇りに思えるように説明してあげて欲しい。


11814 : 2013/03/27 17:12


サクヤという音が男性的に聞こえるのは勿論

例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
現在も信仰のある神様の名前を付けようとは思わないなぁ…ヤマトタケルとか出自そのものは神様でない人(キリスト教なら聖人や天使レベル)ならまだしも

まして短命の象徴の上、お産で死んでしまう(しかも托卵疑惑による夫婦喧嘩でほぼ自殺な焼死)女神様だからなぁ…富士山の神様でもあるけどね

ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか


11815 : 2013/03/27 17:25


○○ヤで男児と間違われると思わなかった‥‥
ってのは単純に名付けた人が視野狭窄なだけで、名前って意味や響きだけじゃなく、
周囲の反応とか社会的な感覚とか、そういうのもひっくるめて付けるもんだと思ってた。
例えば伊織は元々男性名だけど、現代では女児に好まれる名前。
そういうことも考え合わせないと、知識をひけらかしているだけで
『教養がある』とはとても言えないと思うんだけど‥‥


11818 : 2013/03/27 18:19


木花咲耶姫を知らない事を無教養って思うって、自分は教養があるって酔ってる馬鹿だろ。
まともに教養のある人間なら、木花咲耶姫が一般的に知名度があるものでは特にないってことを理解してるだろ。


11825 : 2013/03/27 19:18


出典が云々とか教養がどうこういうよりも、この人の場合「上の子が男の子で、字は違いますが○○ヤ」というのが最大の原因だろう。
会話の中で名前を聞いても字まで判る訳ではないんだから、普通に考えれば「お兄ちゃんとお揃いの名前にした男の子なんだな」と思われるのが自然な流れなんじゃないか。

無教養がどうだこうだと騒いでいる連中は、問題の本質が見えてないんじゃないのか?
たかが木花咲耶姫を知っているくらいで、偉そうに教養を振りかざしている奴にしても、頭でっかちなだけで知能は低そうだ。


11826 : 2013/03/27 19:21


>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
でも「マリア」「ヨセフ」「パウロ」「ルカ」なんてのは沢山いるけど?
西洋の神の概念と日本の神のそれが違うこともわかってないでなにドヤ顔してんの?

>ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか

知識ないよりずっとましだろ
外国でもわかってもらえるように、なんて「きゃさりん」なんて名前つけてパスポートに「kyasarin」と書かれて発狂するアホウの同類か、あんた?


11839 : 2013/03/27 21:58


神話は知ってるけど、それでも「男の子」って思っちゃいそー


11844 : 2013/03/27 22:42


日本神話って知ってる?ぐらいの知識じゃないの?
知ってない人pgrって思ってる人がいて残念だわ。


11845 : 2013/03/27 22:43


BLの受けみたいな名前


11864 : 2013/03/28 01:09


>>11807
佐保姫≠狭穂姫≠衣通姫

春の山の神様が佐保姫
兄に従って旦那に手をかけようとしたのが狭穂姫
同腹の兄妹の悲恋は衣通姫

全体的に間違ってますが


11878 : 2013/03/28 06:53


※11762
それは俺の事だなw
特定されても何も困らんし別に良いかと。

※11773
本当に夜に咲く感じのバンドマンになったな。
そして神話の通り頑固に育った。
名前ってすごいなw


11905 : 2013/03/28 09:52


木花咲耶姫の出典を知った上で
子供につける名前としては微妙…と思った人も少なくないと思う


11944 : 2013/03/28 15:09


既に多数出ているが,
サクヤ男はそう思うほうが馬鹿だからそれはいいが,サクヤ女自体ちと大げさ
に一票。


11996 : 2013/03/29 00:05


※11656
サクヤの対抗にスセリかw ギーク乙w

それはともかく、教養がどうとかいうのは別として、スレやコメ欄での反応がいまいち芳しくないのは、ちと納得いかんかな?
確かに短命の神様だけれど、報告者が人と神との命の長さは別物だし気にすることではないと思っているなら、願いや祈りは別のところにあるんだし、いいと思うけど

※11811の言うように、咲耶はとても日本的で響きもいいし、美しい名前だと思うよ


12041 : 2013/03/29 12:17


つけるならしっかりその出典を読み込んで知ってないとだめなのでは…
「コノハナサクヤヒメ」からとって「サクヤ」なんて「え?全部読みましたか?」と内心思うレベル。
おそらく報告者さんは「コノハナサクヤヒメは美人の神様」としか知識が無くて
「神話からとってつけちゃうワタシ、カッコイイ!」って感じだったのでは…と思う。

しかも上の男児も○○ヤなんだからなおのこともう少し考えて名前をつけたらよかったのに…。


12051 : 2013/03/29 13:25


なんか、ココの人達って名前の付け方自体を知らない人ばかりなんだね。教養が無い云々の人達は皮肉で言ってるけど、どういう皮肉なのかそれを正確に理解してる人が居ないよ。
説明すると、日本の女の子には花や神様にあやかった名前でもそのまま付けてはいけないというルールがある。今では気にしない人が多いけど、そのルールは縁起を担いでいるから男の子にだったら元気に育つし大成するというのがあるけど、コレを女の子に付けるとなると昔は男女はそれぞれ反転する真逆の存在とされてたから女の子に花や神の名前をそのままつけるのは忌み言葉に繋がるとされてて、短命を願うものになるんだよ。
だから、此の事を知ってる人達は子供に縁起の悪い名前を付けるなんてって云う意味だよ。男の子に間違われ易いのも神様の名前をつけたからで、この反応は普通。
アニメや小説やドラマで花や神様の名前にあやかった女の子が多いのは、リアルでそれをネタにからかわれる人が出ない配慮がされてたのに、それに憧れた今のおばあちゃん世代になった人達がはっちゃけちゃったせい。今の大人世代の名前も十分、キラキラネームに溢れてるんだよ。


12079 : 2013/03/29 19:58


いいじゃない。美人の神様からあやかって文字を一部お借りしたんだしそのまんまってワケじゃないし。
単純にサクヤノヒメを知ってる、知らない人のリアクションだったでいいじゃない。
綺麗でいい名前だよ。相談者さんが気にする事はないよ。
※12051 付け方には時代が表されてるの一言で済むよね。めんどくさい人だ


12091 : 2013/03/29 22:50


※12051
なるほど「誰もわかってないわー常識なのに誰もわかってないわー」っていうミサワネタか
あと一生懸命語ってるのは分かるんだけど日本語不自由すぎて目がすべる

ちなみに明治の辺りには既に「うめ」「きく」「やなぎ」なんて名前の女性がたくさんいたのはご存知かな?
「名付けとはかくあるべき」論は昔からあるけど、時代や地方や家や階級によって180度違ったりするもんですよ
そういうのは、あくまでも一つの言い分でしかないということを貴方はご存じないようだ

サクヤちゃん。是非名前負けしないような子に育ってほしいもんだよね


12100 : 2013/03/30 00:06


サクヤは普通に女子の名前だろ。
これを「今は男の名前というイメージの方が主流ですう」とか言ってる連中って、「今は心愛(ここあ)くらい普通だよーDQNネームじゃないよー」とか思ってそう


12101 : 2013/03/30 00:10


漢字で書いてあるならともかく、音を聞いただけなら
「佐久也」って普通にありふれた男名だわな。


12106 : 2013/03/30 01:08


知り合いのおじさんで、作哉(サクヤ)がいる。


12110 : 2013/03/30 02:27


一番の敗因は男兄弟に○○やがいることでしょ。
薫(かおる・女)が居たら光(ひかる・男)も女っぽいし
千尋(ちひろ・男)が居たら千歳(ちとせ)も悩む。


12114 : 2013/03/30 04:15


木花咲耶姫から取るのは賛否両論あるにせよまあいいと思うよ。
でも上の子が○○やなのに、男性名と思われることを全く予想できずに
いざ男性名と間違われて後悔し、その上改名まで考えるのは浅はかと思う。
男女の区別がつきにくい名前なんてよくあるし、
ケチの付け所がない名前のほうが少ないんだから
子供のためにも堂々としてて欲しい。


12119 : 2013/03/30 05:12


*12091<12051
古すぎてだめとか新しすぎてだめとか言ってる極端に偏った意見のが恐いよ。
せっかくミサワネタなのに、時代考証出したら江戸時代も戦国時代よりも前の資料だって残ってて、ルールだと音を頂いて漢字を違えるとか意味だけを頂くとかだから、ひらがな表記だとこっちの意見を肯定しちゃうことになるよ~。せっかくの反対意見が反対意見になってないじゃん。子供の名前に悩んだことのある人達には前の米欄のルールがどれだけ省略されてるかなんて判りきってるんだよ。
昔のテレビなんかの名前への配慮の仕方は能楽から持って来ているんだよ。まさかそこからの資料が証拠とか言いたいの?上にあげてる古い時代の資料に載ってるルールから外れた漢字表記の名前は如何にキラキラネームでそんな名前を付けた親がどれだけ配慮の出来ない人間だったか、迷惑だったかを語り尽くした物がほとんど。そのうえ、それらの資料からルール外れの漢字表記の名前は体が弱い子供の為に意味を反転の反転にして親自身が周りからそしりを受けるのも覚悟してつけたもので、名前を付けるのに命さえ賭けた人達の事がしるされてる。現在と違ってどれだけ命がけだったと思うの。でも、逃げ道もあって昔は成人したら自分で成人用の名前を付けられたから、幼名だったことがほとんどで、それでも成人してからのルール外れで残ってる名前は如何に体が弱かったか短命だったかを書き残したものばかりだよ。
貴方こそ、聞きかじりでなく生の資料に触れる機会を増やしなよ。


12121 : 2013/03/30 05:49


さくや という音だけなら今でも女の名前だと思うけど
朔の字をかっこつけて使いたがる人間には男の名前にもなるのかね。
ただ、咲耶って超古典的な中二ネームと言えなくもないかな。


12140 : 2013/03/30 11:26


[11615 ]
[11814 ] さん
コノハナサクヤヒメ、別に非業な亡くなり方をしてませんけど?
どこかの改変ネタが異説かな?

[11627 ]さんのコメント

>出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。
にあるように、潔白なので無事火の中から生還してます。

イザナミ様が火の神を産んだ火傷で亡くなっているから
そっちとごっちゃにしてませんか?

[11682 ]さん
>見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
>…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね

おいおいワロタ


クサヤは、言おうとしたら既にw


12141 : 2013/03/30 11:27


[11826 ] に同感。

キリスト教圏では、洗礼名(クリスチャンネーム)にこれらの天使や聖人、聖書の登場人物の名前を付ける。

マイケルだって大天使ミカエルの英語読みだからね
ミシェルもミハイルも同じく、フランス語読み、ロシア語読み。

ラファエルも大天使の名前。

アンジェロやアンジェリカも、天使という意味。




12157 : 2013/03/30 15:35


やっぱり賛否両論な名前なんだね。
うちも旦那が咲耶にしたいって言ってたけど、美人で有名な神様なんてかわいそうかなって思ってやめて正解だったかも。
あと、誰か12119のコメントを翻訳してくれませんか?
なんか参考になりそうなこと?を書いてるような気はするんだけど、支離滅裂でよく分からなくって……。
もしくは、ご本人さんがこのコメントを見てたら、もうちょっと、ちゃんとした日本語で書いてくれると助かるんですけど……。


12158 : 2013/03/30 16:46


上の子が○○ヤで男の子なら、口頭で名前を聞いて「男の子?」と言われても仕方ないと思うけどな
普通、音の響きを揃えるのは同性の兄弟か姉妹の場合が一般的だしね
それを男の子を連想しただけで「無教養!」と叩くのはちょっと変だと思う


12160 : 2013/03/30 17:01


12157
自分も解読に自信がないけど・・・
「12119=12051」で、そこのコメとあわせると、
=========================
「神様・花の名前を(響きや漢字をそのまま)女につけるな」というルールがあり、
そこから外れた名前をつけること自体が非常識。
このルールは、江戸時代や戦国時代以前からの資料としても残ってる。
その文献には、当時からルールを外れたキラキラネームをつける人もいて、
そういう人はやはり非難されていたことも載っている。

能楽(後にテレビ等も)では、逆にそのルールから外れた名前をつけることで、
実在の人物に迷惑をかけないよう配慮していた。
なのに今度はその芸名や役名に憧れた人達が、真似して自分の子供にもつけ始めた
(=本来のルールから外れた名前をつけるのが普通になり始めた)
だから以前からつけられてる名前も、本来のルールからすると十分キラキラネームになる。
=========================
・・・って感じじゃない?
で、全体的に上から目線なわりに説明が下手すぎたせいで、「12091」に「ミサワ乙」と
矛盾点をおちょくられたから、頭に血が上った、と。
要約するとこれだけシンプルな話なのに、余計な言葉が多く必要な言葉が足りないせいで、
自分で突っ込みどころ作ってるんだからしゃーない。


12172 : 2013/03/30 19:44


自分も男くさい名前の女だから色々面倒や間違いがあった
字面は女なんだけど。
佐藤かよちゃんとか、キレイなおねぇ?タレントがたくさん出てる昨今では、性転換を疑われているw
変わった名前は、豆腐メンタルではやっていけないし、時には自虐的にネタにする強さが必要。
さくやちゃんが不美人でも
「名前負けーw」と自分から言えたり
「神様に怒られたから呪いでデブスなんだわw」
とネタにできなきゃだけど。
自分も名前ネタにできたのは高校くらいからだしなぁ。


12191 : 2013/03/30 22:15


12157<12119
私の日本語で良いのなら説明します。ただ、昔のルールなので周りのご年配の方に聞かれるのがより正確だと思います。12091の言うように地方差がありますから確認は怠らないで。
昔の名前の付け方にはルールがありました。それは、昔の男女の捉え方が陽と陰の性質とされていた為です。性質が陽の男性ならどの名前でも箔を付ける事ができます。
性質が陰の女性ならどの名前を付けても意味を反転させることになります。ただし、陰の性質のため忌み言葉はそのままで受け取れるのです。だから、女性の名前の付け方には男性よりも縛りが多いルールになり、女性の名づけは特に苦労していたのです。
その中でも、花の名前は季節が終わると散ってしまうため忌み言葉に近いものとされ、神様の名前は恐れ多く、また、神の怒りに触れることを恐れ、意味の近いものを選んでいました。だって長生きしてほしいもの。
要は、漢字表記じゃなけりゃ大丈夫ってことです。日本に文字が伝わったあたりから、漢字表記は真名として(ただ一人を現す名前として)重要視する文化をもっています。そのため平仮名表記やカタカナ表記は簡略の意味を成していて、平仮名やカタカナ表記なら音だけを頂いたことになり、真名を使ったことにはならずという逃げ道になるんです。
それに、現代では改名はおいそれとは出来ませんが、昔は名前に関する法整備は甘かったというか成人したら大人用の名前をつけるのが当たり前だったため、幼名のときだけお借りしていたという逃げ道になるんです。
現在の様に子供の頃からの名前を通す法案が広まり始めたときは、資料に残るほどの騒動が起きたほどです。
今の法案になってからは、一層名づけ方には責任感が増していました。大正から昭和頃の話です。
いつか知識を身に付けた子供に名前のことを聞かれて、考え無しだったとは思われたくないですし、落ち込んでる姿も嫌ですし、一生身に付ける物になるのでせめて名前がお守りにでもなればなと思います。


12210 : 2013/03/31 02:02


※11656
スセリヒメってオオクニヌシの2号の上
1号さんイビリ倒して実家送りにしたDQN女やないですかーやだー


12230 : 2013/03/31 09:39


小学生のころ響き的にサクヤって名前は男の子の名前だと思ってたなあ。
中学で女性の名前って知ったけど小学生だったら男の子の名前じゃないの?とか言ってたとおもう。


12239 : 2013/03/31 11:03


※11996
悪い、ギークって何だか判らないやw

※12210
サクヤヒメと同じでどっちかってと気が強い女神様でしょw
気が強くなれと思った訳じゃないけど、どっちの名前も
「自分の意思を貫徹出来る心の強い子になって欲しい」って願いから付けたんだよ。
お陰で子供の頃から義父母にまで「岩子(頑固)ちゃん」て言われるくらい気が強くなったwww
名前こわいよ名前


12254 : 2013/03/31 13:41


>12051
>12119
>12191
一連の流れを読んだけど、やっぱ説明下手で頭でっかちだなw
前のコメとかからすると、あなたにとったら全国の「桜さん」とか「桃さん」みたいなのは全部キラキラネームだけど、
「咲耶」ならOKってことなのかね。「木花之佐久夜毘売」とかつけてるわけじゃないんだし。
なんか身近にいたらすごく面倒くさそうな人だなぁw


12277 : 2013/03/31 18:24


サクヤって女の子だと思いますか?男の子だと思いますか?
ってアンケートとったら,7~8割以上は男の子って答えると思う。
字を見れば神話の由来に気付く人もいるだろうけど,響きだけではまず男の子じゃないかな

神話を知らないから教養がないみたいに言ってる人は,ちょっとズレてるというか考えが偏ってる
社会には「世間一般の認識」というものがあることを知るべきだね

親御さんのほうできちんと考えて名付けたんなら,
「よく男の子って勘違いされちゃうんです~。実は神話からとってつけた女の子なんです~」って言えば済む話じゃね

あと,宗教が盛んな国で聖人や天使の名前をつけるのはもはや文化かであり伝統
日本ではそうした習慣は薄いから,全く別の話だと思うな


12312 : 2013/03/31 22:41


サクヤってつけてたら教養があるとかないわ。
アレは花の様に短命になるっていう神様だぞ。

教養がありゃむしろつけない。


12322 : 2013/03/31 23:31


12254<12191
自分用の批判は貴方のも含めてひとつも否定しないけど、あなた自身も私と同類だよ。事実としてある知識を書いてるだけで否定派か肯定派に解釈するんだもの。それにあなたはキラキラネームだけで、人付き合いを決めているんじゃないの?事実に対する文句なら判るけど、事実を言った人間を批判するなんて。本当のことをいう人間は決して正しい訳じゃない。でも頭ごなしに否定に掛かる風潮を持ってくるなら、人の本音や事実なんて浮かび上がってくることさえ、なくなるよ。
ちなみにルール守ればOKな訳じゃない。ルール守っても昔のヤンキーが良く使ってた4649並みに酷い当て字に会う子もいるんだよ。あなたはその可能性にすら気づいてないでしょ。
私の個人的な意見は、名前自体を馬鹿にする風潮は嫌い。子ども自身が認めているならどんな名前でも良い。名前そのものが愛情なんだよ。その愛情を馬鹿にする権利さえ誰にもないんだからね。
ちなみに、気づかれてないと思ってるんだろうけど、文章変えてないから最初から判ってる。いい加減に資料読め。自分のコメントの疑問に時間割くのもここまで。
でも、批判は有難かった。おかげで、言いたいことを分けながらだいたい全部言えた。


12331 : 2013/04/01 00:02


浅間神社の近所で育ったので「木花咲耶姫」は常識として知っていたが、
子供の名前に付けるのはちょっとどうかと思った。
妻の守護神、安産の神、子育ての神といった良いイメージもあるけど。
桜の木がご神木なんだから「桜・さくら」程度にしておけば良かったのに。


12340 : 2013/04/01 00:54


他人に聞かせる時、名前より先に女の子だという情報を先に与えるはずだから
「さくら?」と聞き間違えられることなら十分考えられるけどなあ
そうでなくて、いきなり名前を伝えたとしても男の子と間違えるだろうか?
自分はたまたま由来を知ってるからそう思うのかもしれないけど、どうにも疑わしい

それはともかく
>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように

これはさすがにない
何を言いたいのかは察することができたが、だとしても引き合いに出す名前を完全に間違えている


12357 : 2013/04/01 05:48


キリスト教の聖人や天使の名前と神様は違うんじゃないの?
外人でもヴィーナスとかポセイドンとか付けないよね?
大体男に間違われるよりも、漫画やアニメから名前付けてる馬鹿親
って思われる方がやばくない?
あと山岸涼子世代の自分は、妹が生まれても典子とは名付けるなと思う。


12360 : 2013/04/01 07:45


とりあえず言いたいことは
1.サクヤで男名ってふつーおもわねーよ源氏名って何それ水しかいねーのかよ
2.騎士(ナイト)とか吐夢(トム)に比べるのもおこがましいくらいまともな名前だっつーの

あと、天照大神は女神です。畏れ多い上に男に付けるとかアホか


12388 : 2013/04/01 13:49


もちろんもう一人女の子が生まれたら岩長ちゃんってつけるよな?


12415 : 2013/04/01 20:17


ダディャナザンって書こうとしたらちらほら変な長文沸いてんな
ここはお前らの日記じゃry


12451 : 2013/04/02 07:09


相当コメ伸びてるわけだしどっちとも取れるだろ

知人に咲耶さん(美人)がいるから、音で聞いたら自分は女の子かと思ってしまうけど、男性のサクヤさんの知人がいる方は男の子だと思うんじゃね?
そういう、どっちとも取れちゃう名前って世の中にたくさんあるよー

個人的な意見では、音だけで決めて漢字から読みが解読できないような名前つけるよりも、(多少不幸な意味があっても)良い意味を考えて付けてくれてたら愛情を感じると思うけどもね


12484 : 2013/04/02 12:31


正直うわっ中二くさっイタッ と思ってしまう
オタクならみんな知ってるよ、神話系は一度は通る道
またアマテラスやアメノウズメに比べてちょっとだけマイナーでひかえめ系な名前、イメージというのが中学生の「私は他の人と違うの」感性にドンピシャリで、一番人気だったね…。
サクヤだけなら中性的な名前だと感じるわ


12498 : 2013/04/02 14:52


快感フレーズ「大河内咲也」♂
ハヤテのごとく!「愛沢咲夜」♀
男女共用名だと思ってた…
でも名前聞いただけじゃどちらかわからないと思う


12506 : 2013/04/02 15:44


漢字でみれば分かるだろうけど、サクヤって聞けばまずは女性だと思うけどな。
すぐDQNネームつけたがる馬鹿が増えてきてるのは分かるがその程度の知識すらない馬鹿も増えてるんだね。


12514 : 2013/04/02 17:24


真っ先に女と思わないなんておかしいわー、男なんて思う人いるんだー
元ネタ知ってるからか自分は女としか思えなかったわー
なんてミサワ臭纏わりつかせているのがまだわいてるのか

・報告者にはヤで終わる名前の男の子が既にいる
・二番目の子どもが「サクヤ」

なら由来云々を考える前に「名前の響きが似てるし同じ『ヤ』で終わるなら男兄弟ね」
ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが
いくら知識があっても前提条件を踏まえた上で物事を考えられないのは、それこそ教養()がないだろ


12521 : 2013/04/02 18:00


>ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが

……いや、ねーよ、そんな発想
なんで、記紀神話を知らない自分を先ず恥じる
ってことができないのかねえ?


12523 : 2013/04/02 18:11


コノハナサクヤ姫を
知らない人→あの漫画orアニメキャラの?うわー二次元のキャラの名前つけちゃうとか…。
     もしくは、○○ヤってことは男の子? など
知ってる人→コノハナサクヤ姫のこと?美の神の名前とかおこがましい…
     もしくは、短命でもあるのにいいのかしら など
結局どっちにしろダメだと思う。


12533 : 2013/04/02 19:55


1)うちの子はイチロウとサクヤです
2)うちの子はユウヤとサクヤです

木花咲耶姫を知ってる人でも、
2なら「あっ兄弟なのね」と思っても全然おかしくないだろうよ


12540 : 2013/04/02 20:46


個人的にはいい名前だと思う。
だけど、子供に付けるにはそのままだとアレなので、咲耶にするかな。

驚いたのは、日本神話がこんなにもマイナーだったということと、「さくや」と聞いて、男性名だと受け取られるということ。

前者については、日本神話も知らない人が多いのは、日本人としてどうなのだろうと思います。他国を笑ってばかりもいられないですよ。
後者に関しては、「さくや」で変換してみると、確かに男性名しか出てこないですね。
ただし、二次元キャラしか知らないとか木花咲耶姫を知らないというのは教養がないと言われて、恥ずかしがるどころか、そういう問題ではないと開き直られても、お里が知れてしまいますね。



12543 : 2013/04/02 21:08


短命とかメジャーとかどうでもいいよ

問題は、子供に美人前提の名前をつけて人生の難易度あげすぎってことだよ
ここでいわれてる教養のあるやつらが、名前聞いたら必ず顔偏差値みるだろ
教養のないやつらが、男に間違えるなんて、まだ優しいもんだ

両親とも、美男美女じゃないならやめておけ
親の顔が良くてもブスは産まれてくるんだぞ!


12554 : 2013/04/02 22:10


神様の名前はちょっと廚臭いなあ
それにサクヤって名前を今付けるかね?どこぞのPAD長(ry


12569 : 2013/04/03 01:24


題名だけみてまず思い付いたのはベガさまだった。


12577 : 2013/04/03 04:34


サクヤって聞いたら女しか考えつかなかったわ
普通、コノハナサクヤ姫に行き着いて、そこから女と考えるだろうと思ってた

神の名前を付けるのがおこがましいとか、言われてるが
そんなもんは世界中で当たり前のようにやられてる習慣だし、どうでもいい
神にあやかるために名前を使わせてもらうのは世界的には普通のこと
問題なのは、コノハナサクヤ姫がどういう姫かというところ
神としては繁栄の象徴ではあるけど
短命もそうだが、コノハナサクヤ姫の姉が不細工で、酷い扱いをうけたりしてるわけで
少なくとも2人目につける名前ではないわ


12596 : 2013/04/03 11:09


普通にまともに勉強したら知ってる名前だと思うわ…コノハナサクヤ
でもまぁここ20年ぐらい本当に歴史授業は軽視されちゃって
古事記すら知らないゆとりもいることだしそれは仕方ないかも。

だけどカオルとかアオイみたいに男名女名でも通る名前はいっぱいあるから
そこは割り切った方がいいと思う


12606 : 2013/04/03 12:35


※11646 ※11672
ギャレンがいると聞いて


12625 : 2013/04/03 16:16


快感フレーズ思い出したの私だけじゃなくて安心した
MADARAはコメで出て思い出した


12643 : 2013/04/03 18:18


抜粋されたココしか見てないからわからないけど、この人、サクヤ姫を知らない人を見下した発言なんてしてないのに、何で絡まれてるの???

神様アウトなら、佐藤健も痛い名前って事?難癖つけすぎでしょ…
娘ならきれいで聡明で、愛される子に育って欲しいと思うのが普通の親じゃない?
神様にあやかって何が悪いんだろう?

変な事を言ってる人がチラホラいるけれど、ダイアナは月の女神だし、マイケル=ミカエルで大天使だし
神様じゃなくても、サラ、ディビッド、マリア、レベッカ…キリがないほど、欧米では宗教、神話関連の名前って一般的だよ


12724 : 2013/04/04 14:07


※12643
言いたいことはわかるがここは日本だし周囲の人も大半は日本人なんだから欧米の話をしても仕方がないと思う


12745 : 2013/04/04 22:41


俺は女でも通る名前だが
昔は嫌だったけど今は別に困ってないぞ
まあ気にすんな


12796 : 2013/04/05 11:57


木花咲耶姫は知ってるけど、字を見ないで「サクヤ」って言われて、すっとそれが由来だとは思わない。むろん字を見れば別。

ただ、絶世の美女、妊娠中に旦那に疑われて業火の中で出産、ものによっては姉に呪われたと言うエピソードがある神様なわけで。子供に就けるにはあまりいい名前だとは思えない。むしろ悪趣味か、名前だけ知っている中途半端な人なのかなぁと思ってしまう。


12829 : 2013/04/05 20:54


現代人には神道も古事記もそこまで馴染みがないうえに
実際に木花咲耶姫がどういう神様か知ってる人と対峙するとハードル爆上げな名前に思う


12856 : 2013/04/06 02:14


読みをサヤにすればよかっね


12923 : 2013/04/06 19:16


神話めいていて、しめやかに良い名前だと思う。
実際古事記にも書いてある。


12926 : 2013/04/06 20:01


仕事でお客様の名前を、漢字含めて電話で聞き取ることがあるが、
変わった名前の人はこういう時、毎回毎回説明するの大変だろうな、と思う。
本人だけじゃなく、業者の人が代わりに読み上げる場合もあるが、
ふりがなのない書類なので、変わった名前だと、
「やまだ…これなんて読むんだろ…えーと、○○って漢字で…」とかなる。
まあ結局、名前は普通のが一番じゃねえかな、と自分は思うよ


12934 : 2013/04/06 21:26


報告者じゃなくてさ
教養がない奴pgrしてる馬鹿が湧いてるのがいけないのよね
普通思いつくだろってやつはサクヤが一般的な名前かどうかもわからないの?


12979 : 2013/04/07 08:54


でもどう考えてもサクヤは女の名前だろ。
由来がわからなくても、何か奥ゆかしさというか、整っててたおやかな響きだと感じるだろ?

それがわからないっていうのはどうにも日本文化に触れていない人間だなって印象を受けるよ


12985 : 2013/04/07 10:17


教養はあっても常識がない親が増えたからDQNネームの子供が目に見えて増えたんだよ…


12994 : 2013/04/07 11:05


サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君であらせられますな。
まさかその系譜が今日に至るまで、二千年以上も連綿と受け継がれているとは、
サクヤビメも想像していなかったでしょう。

見目麗しく、子宝に恵まれ、子孫繁栄の霊験灼たかとなれば、
それに肖ろうというのは別に非難される筋合いじゃない気が。
それに字もそのままじゃないから、別におこがましいとかいうのは??、
第一、『古事記』では佐久夜、『日本書紀』では開耶の表記だし。


12995 : 2013/04/07 11:15


>12994
誤 >サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君
正 >サクヤビメといえば、神武天皇の曾祖母君


13041 : 2013/04/07 20:29


木花開耶姫は知っているけれども、どうしても妹姫の方を思い浮かべてしまうな。
その印象があるから、ぱっと聞いたら女の子の方を思い浮かべちゃうな。

義理の伯父にまさみって方がいるけれども、小さい頃は莫迦にされたって話していたことを思い出したよ。
みって巳って字だけれどね。


13053 : 2013/04/07 23:50


男の子で女の子みたいな名前は昔っからあるけど、逆は珍しいかも。
きちんと発音しないとタクヤに聞こえるって、親世代も誰も指摘しなかったんかねえ。


13058 : 2013/04/08 00:55


※11630
邪気眼ネームww


13085 : 2013/04/08 09:07


他人の無知を嗤うのは、恥ずかしくも浅ましいがな。
知識はあっても品性が下劣なんだろうな。

サクヤをタクヤ辺りと聞き違えてるだけで、そもそも教養云々という話しではないしな。


13086 : 2013/04/08 09:08


「咲」なら春生まれ「朔」なら夏生まれって連想するけど、男女性差は感じないなあ。
火中出産でも判る通り、この名前は活火山信仰由来なので、いざって時パワー発揮する子になりそうとしか思えんよ。
別に大学まで行かんでも学生時代、普通に読書してたら身に付く知識。


13131 : 2013/04/08 19:28


神田うのは「鸕野讃良皇女」にあやかって、「うののさらら」の中から
スペイン語で「1」を意味する「うの」をチョイスして命名されたという話を思い出した。



13147 : 2013/04/08 23:12


木花咲耶姫ってみんな知ってるみたいだけど
何の授業で習うの?
ちなみに専門系(高専)なんで習ってないから知らない


13167 : 2013/04/09 01:25


教養がーって見下されても…
あちらはコノハナサクヤヒメであってサクヤじゃないんじゃないのというか
知ってても真っ先には連想しないけどな
それに、日本の文化がとかってのも
そしたら○子が女名になってるのはいいのかっていうか


13174 : 2013/04/09 02:17


サクヤで男を連想するってのが分からん。
第一印象でもよく考えても女性名だと思った。
タクヤとかと聞き間違えるなら分からんでもないけど。
○○ヤが男っぽい響きってことなのかな。
自分の感性だけで決めればいいってもんじゃないってのが命名の難しいところだね。


13177 : 2013/04/09 02:39


※13147
日本書紀とか古事記の中に出てくる神様の名前なんだけど、ぶっちゃけ、普通の学校教育では日本書紀とか古事記の内容なんてほとんど習わない
国文学とか史学とか民俗学とか大学の専門課程なんかでは出てくるけど、そもそもマイナーな神様だし、文系とかその手の神話に興味がある人以外ではそれ程知られていない(塗仏の宴とかのお陰で知名度上がった気がするけど)
こことか本スレで「教養が~」とか言ってる人たちは只煽りたいだけで、本当に知識としてどんな神格か知ってる人は多分そんなにいないと思う。短命に関する逸話とか、浮気疑われた逸話とかに関するコメントが少ないのがいい証拠かと


13304 : 2013/04/10 03:02


木花咲耶姫祀ってる浅間大社の近所だから知ってるけど…
教養があるないは置いといて、「サクヤ」って名前は変だと思うなー
短命な上に出産後に死んじゃう逸話とかググればすぐ出てくるはずだけど、
名前付ける時にそういうのも全部調べたのかな?名前の響きだけでつけちゃったのかな?


13323 : 2013/04/10 07:27


キラキラネームでもないし、いい名前だと思うけど
個人的にはネトゲで「咲耶」つけてる人が多くて厨二イメージが拭えないw


13326 : 2013/04/10 07:40


斜体の文私の友達に同じく咲耶姫から名前取った子がいるよー。
でも咲耶じゃなくて咲耶乃って書いてサヤノちゃんて名前。わたしはかわいいと思う。(^^)


13398 : 2013/04/10 18:59


「男の名前かと思った」「女の名前かと思った」
この程度で教養云々なんて言われちゃうんだな


13408 : 2013/04/10 20:47


※13304
そういう逸話のある名前を付けると寿命が短くなるとか?


13450 : 2013/04/11 09:24


短命云々言うなら、花の命は短くて…、じゃないけど、
花の名前を付けるのさえNGになってしまうよね。
気にする程の事じゃないと思う。


13618 : 2013/04/13 10:21


うちの双子の娘も木花咲耶姫から名前もらったわ。
コノハとサクヤ。漢字はちょっと変えたけどね。


13634 : 2013/04/13 14:38


タクヤに見えて、木花が木村に見えたんで、チョ・マテヨの顔が出てきた。
もう、コノサクでいいんじゃないかな。


13691 : 2013/04/14 11:10


小学校かなんかで名前の由来を調べる授業でもあったら、
神話の神の名前からとりました。とか恥ずかしくて言えないわ。
あだ名が神様になる。


13727 : 2013/04/14 19:39


おまいら他人事というか身内でも自分の名前じゃないからいいだろうが、本人、めんどくさくて大変だぞ。

おれ寺生まれでもないのに仏典&漢籍系、電話で何度も聞き返されるわ、宗教ですかなんですか、
挙句の果てに手続き関係で「失礼ですが国籍は」
旧約聖書系の名前の知り合いとはお互い無言の空気で「おまいも大変だな」という妙な連帯感が発生する。

教養ってそういう形で開示する必要はないと思うんだ、ふだんの仕事っぷりで出せばいいんじゃね。


13949 : 2013/04/16 12:47


知らないなんて非常識ッ無教養ッ!な人たち共通してキモいなぁと思ったらそういうことか。
あとtwitterでシェアしてる大半がアニメキャラアイコンwww


13956 : 2013/04/16 13:57


ワラタ。
うちは意味は違うけど、同じ読みで「サヤ」の方で付けた。
「サクヤ」は個人的に音が綺麗でいいなと思ったけど、なんかホストのイメージもあったから辞めたけど。
変などう読んでも読めない名前や、由来が良くわからない名前なんかより全然いいと思う。
自分の名前も男とも女ともとれる名前だけど、それで嫌な思いしたことはない。


14056 : 2013/04/17 10:00


普通は知ってるかどうかということより、知らないことを自慢できると思うのが間違いだと思う。


14080 : 2013/04/17 18:06


10年前はシスプリ
今は東方
女のイメージだなぁ

まぁ東方自体も出たの10年前なんだけど


14102 : 2013/04/17 22:54


あーそうか、男の名前でもあるんだな
自分的にはコノハナサクヤヒメしか出てこないから何か問題が?と思ったんだが
視野を広げないと大怪我するんだな


14122 : 2013/04/18 02:47


女にルカとかノアとか付けたのかと思ったわ


14133 : 2013/04/18 04:04


自分が中2の時にクラスにいたら
くさやってあだなで呼ぶわ。


14224 : 2013/04/18 15:47


>三文字の末尾ヤは響きが男名なんて
フミヤェ…


14228 : 2013/04/18 16:20


ダディヤーナザァン!


14242 : 2013/04/18 18:18


出展を理解したうえでこの名前を付けるほうがDQNだろ!
知らずにつけたんです、のほうが救いがあるわ!
絶対につけたくない名前だろ。


14263 : 2013/04/18 21:59


ニニギ「コノハナサクヤちゃんかわいい!お義父さん、結婚させてください!」

オオヤマツミ「オッケー、あとおまけにお姉ちゃんのイワナガヒメもお嫁にしていいよ」

ニニギ「えっ、いや、一人だけでいいっす」


14302 : 2013/04/19 04:12


神様に肖って名前を付けるのはよくあること。
むしろ神話、宗教を教養って言っちゃう頭の残念な人がたくさんいることにビックリした。
古事記やら仏典やらなんざ趣味の範疇でしかないだろ。
ガンダムの知識自慢してるガノタとたいして変わらんわ。


14305 : 2013/04/19 04:28


なんつーか
年齢や何を常識とするかの差で話が通じなくなる国になりつつあるんだな


14356 : 2013/04/19 12:16


知り合いの子に咲耶ちゃんているよ
もう大人だけど、学校で何か言われたとか
普段困ったとか聞いたことないなあ



14365 : 2013/04/19 13:25


どんなDQNネームかと思ったら、サクヤかよ
オレもシスプリだとオモタ


14442 : 2013/04/19 23:35


ウズメだったら男と間違われないだろ(適当)


14500 : 2013/04/20 12:46


ひとつ確認していいか
>>946はDQNネームを「今の時代は普通の名前」として容認・推奨する馬鹿親を揶揄した釣りだよな?


14529 : 2013/04/20 19:37


元スレで教養がないとか言っている連中も
どうせ山岸涼子のマンガで知ったような連中でしょw


14564 : 2013/04/20 23:39


神(戦前は現人神の存在だった天皇以外)の名前をつけるのは別に厨二じゃないとおもうな、
「強くたくましい子になって欲しい」っていう親の思いあったなら、戦いの神から一文字とったりするケースもあるし
昔の偉いの人の文字を一文字もらうのと同じ感覚だと思う
誰か忘れたけど崇徳(怨霊の天皇の名前)って名前つけた芸能人なんかとは一緒してはダメだと思うな、
・ちゃんと音が名前として成り立っている
・当て字ではない
・不吉な名前ではない
・込められた思いがしっかりしてる
いたって普通の名前だと思う、

少なくともサクヤって聞いた瞬間「咲く」の字が使われてるとわかるだろうから女だってわかると思うんだが・・・俺だけかな?
ちなみに俺は神道学校に通ってるゆとり世代だけどさ、一般的な中高で歴史で宗教(神道)の古事記って習うものなのか?
歴史って主に事実を学ぶんじゃないのか?


14567 : 2013/04/21 00:10


神話も知っていたけど快感フレーズが真っ先に浮かんだ
元々神話の方を知ったのも永遠かもしれないだわ


14615 : 2013/04/21 13:26


さすがに馬鹿多すぎてげんなりする
このレベルの人間ばっかのところに子供は行かせたくないな


14709 : 2013/04/22 11:13


根拠もあって思いもあってつけたものを男の子と間違われるくらいで後悔とか言われたら、付けられた娘は悲惨だな
それでなくても中性的な名前なんていくらでもあるのだから、和気藹々とした話題のひとつに昇華したらええやん


14917 : 2013/04/24 11:32


男の子でも朔也くらいならいるからなあ…漢字を見るまではなんとも
兄に「○○や」と名付けた時点で、もう少し考えてあげれば良かったね


14918 : 2013/04/24 11:35


別に男の子と間違われる名前なんて昔からよくあるし、
サクヤくんが実際今の時代よくある名前なので、
サクヤで男を連想するのは不思議でもなんでもないし。
まぁ、気にするほどでもないと思うけど。

タクミちゃんはよく男の子に間違えられてぼやいてたな。


15066 : 2013/04/25 09:47


神田うの由来と同じ感じで日本神話からとってつけましたー☆
そしたら無教養()な人たちに男の子?って聞かれて超心外なんですけどー!プンプン

って理解でよろしい?


15097 : 2013/04/25 13:40


ほんとどーでもいいことで叩くなあ
何も自分で名前付けられないだろうなこういう人たちはw


15154 : 2013/04/25 23:45


キチガイみたいに叩いているのは、日本の神様の名前を聞くだけで発狂する生まれの方達なんでしょう。いい名前だと思うし、普通に女の子の名前だと思うよ。


15160 : 2013/04/26 00:37


この由来の何が問題かって、本当に神話の内容知ってる人には「この人、さくやひめの神話良く知らないのに何となくの知識で付けちゃったんだろうなー。内容知ってて付けたんなら、それこそ変な親だし…」って思われてしまうことだと思うよ。


15283 : 2013/04/27 02:11


とても良い名前だと思う。
音だけ聞けば男女どちらか判別しにくいかもしれないが、そんな名前他にいくらでもある。
また、咲耶姫に批判的な意見で短命・美人だけが取り柄・神話知っていれば絶対に付けないとか言ってる人がいるけど、咲耶姫は信仰の篤い富士の鎮守神である事は一切無視な訳?
人間の感覚で、生ある内の話だけをする事こそが神に対する冒涜であって真の無教養である事に気が付かないのかな。
在命中の物語だけが咲耶姫を表してるなら、神を奉る事の意味が分かってないと言われても致し方のない事だと思うよ。
前後の経緯を鑑みずに物語だけで薄幸等と断じてしまえる人間こそが本当の無学であり、他人の子供の命名にケチをつけるのは只のゲスだな


15316 : 2013/04/27 16:50


木花咲耶姫は知ってるけど、東方やシスプリ、後エロゲやラノベのキャラにも多いから
なんかオタっぽい名前だと思ってしまう偏見


15337 : 2013/04/27 19:55


ちょ、待てよ!


15463 : 2013/04/28 23:24


みんなそんなに神話に興味ないなら、スパイダーマン(インディアン全部族の言葉を操る外交官であこぎな商人で預言者で風に乗って飛ぶエロ親父、スー族の言葉でイクトメ)にちなんでイクトとかつけてもバレないな
自分がコミュ障でロクな人生送ってきてないから、自分の子供にそういう能力があればいいなと思ってしまう


15472 : 2013/04/29 01:51


神様の名前ってはっきり知ってたわけじゃないけど、サクヤって聞くと女の子かなって思うよ


15557 : 2013/04/30 00:29


ペルソナ4を思い出した


15579 : 2013/04/30 02:39


美女神の名前だからよほどじゃないと名前負けになるよなあ…
男につけるのは論外


15629 : 2013/04/30 14:54


別に普通に使えるレベルの名前だと思うが
本人だって成長したらそこまで嫌がるような名前じゃないでしょう
確かに神様って色々いわくがあったり性格ぶっ飛んでるからまあ手放しでは褒められないが


15646 : 2013/04/30 16:53


木花咲耶姫なんて常識
小中で習うだろ


16939 : 2013/05/12 15:35


否定派のレスが多いな。
富士宮周辺に住んでるが、良い名前だと思うよ


19831 : 2013/06/01 13:45


今たぶん30代後半の女の人だけど「さくや」って名前の方いるぞ
普通に女性名だよな


24181 : 2013/07/06 00:48


伊織が女につけられる時代だ
どちらかが悪い、ということはない


32652 : 2013/09/18 18:38


○○彦ってのも男の神様由来の名前だが、そこで「神の名を!おこがましい!」と騒ぐ人も居ないので
結局はよくある名前なら分かりやすくてOKという程度なのかと
サクヤ、素敵な名前だと感じたが
日本古来の文化なんてもう塵になったようなもんだね


32768 : 2013/09/19 19:02


聞いても書いても普通に女の名前だと思ってます
男を連想することはないね
ヤで終わるだけでそう思う人もいる時代なんだなぁ


36744 : 2013/11/10 15:09


最近剣みたから橘さんしかでてこなかった


42167 : 2014/01/25 16:07


今はサクヤっていう名前の男もいっぱいいるから勘違いされても仕方ない
この名前の元ネタは一般教養レベルではあるけど「サクヤなんて女しかあり得ない」って言うのもなんだかな


44884 : 2014/03/11 01:16


教養があったら神の名前そのままつけるなんて真似しねえよ
息子にスサノヲってつけるくらい有り得ない
咲耶姫の名前まんまなんて奴奈川やら櫛名田やらにするのと同じだわ


45658 : 2014/03/26 04:54


だから木花咲耶姫から一部とって咲耶にしてんじゃん
ヤマトタケルノミコトからヤマト、タケルって取るようなもんだろ


47993 : 2014/05/02 11:11


人間臭い日本神話なんだし、良い所の意味をとって付けるのは全然変じゃないよ
子孫繁栄の神でもあるしね
毎度思うけど名付けスレの人の感覚はズレてる、
揚げ足とって叩きたいだけ


51623 : 2014/08/06 03:19


ゲームの話ですまんが、「ゴッドイーター」にはサクヤって名前の女の人出て来るからなー。ちゃんと美人だし
普通に女性の名前だと思ってたら、男の名前だなんて言う人がいるとは……
いや、否定はせんが違和感は覚えるな……


51630 : 2014/08/06 13:53


神様だろうが何だろうが所詮は架空のキャラクター
そんなもんに教養云々言ってるバカは頭に蛆虫でも湧いてるんだろうな


53274 : 2014/09/28 15:08


神の名前をつけるなんて、すごく失礼なことだと感じるんだけど・・・私が神道を信じてるから?
実際にいたら心の中でドン引き
こういう人に限って記紀を一通り読んだことがないと思う


55351 : 2014/12/10 22:46


花のようにという比喩表現にマジレスして短命ガーとかwwwww
神話ではニニギノミコトの子から寿命が人並になるといってるだけで早死とか笑える
神目線から短命といってるだけだからな、あとバナナ型神話でも見てみてくれ


57860 : 2015/04/02 16:53


咲耶って綺麗な響きだしいいと思うけどな
別に男と思われたっていいじゃん
男女どちらでもアリだと思うよ


62866 : 2016/05/14 12:32


てか、いろいろ言ってるけど他人の子の名前なんてそんな気のしないと思うよ。
それに女の子で咲耶って普通だよ。漢字の問題じゃないのかな?
夜とか弥だったら男の子のイメージがするけど・・・
咲耶姫の話を知らない人って結構いるんだね。ありえないや。
もしかして、本読んでないとか昔話なにそれ?な人たちなのかな?



スポンサードリンク

PICKUP


「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」 とあちこちに言って回っていた友人

夫がうつ病で入院した。努めて明るくいつも通りに見えるようにと頑張ってたのに、突然「ブス」って言われた…。

お見合いで出来た彼氏と、具体的にいつ結婚するかという話で食い違っている…

息子が犬を飼いたい、と言ってくる日が来たら、まず保健所に連れて行きそこで殺処分前の犬に会わせようと思っている。

親友がツイッターで私のことを、「恐ろしいことをする母親」と言っているようなつぶやきをしていてショックすぎる…
おすすめリンク

関  連  記  事

[ 2013/03/26 20:24 ] 子供の名づけ | TB(0) | CM(276)







[11599 ]
MADARAを思い出したのは自分だけでいい
個人的には男でサクヤの方が違和感あるわ
[ 2013/03/26 20:31 ] [ 編集 ]
[11602 ]
サクヤで男なんているんだ
むしろ女の名前でしかありえないと思ってた
[ 2013/03/26 20:43 ] [ 編集 ]
[11603 ]
コノハナサクヤから取ったのかなって思うけどな
興味なかったら日本神話なんて、てんで全く知らん人多いもんな
気にしないで、コノハナサクヤのご利益でって言えばいい
祭ってる神社もあるみたいだし
[ 2013/03/26 20:45 ] [ 編集 ]
[11604 ]
シスプリと東方思い出した
[ 2013/03/26 20:45 ] [ 編集 ]
[11605 ]
ま、一般的に見れば中二病の親がつけたDQNネームとの認識が主だろ。
元ネタを知っている人ほどに。
[ 2013/03/26 20:48 ] [ 編集 ]
[11606 ]
う~わ~…
なんか教養の無い人の多さにびっくり…。
咲耶で男の方が違和感あるわ。
若い頃アニメとかマンガしか読まなかったの?
日本の神話を知らないとか…外国の方?
[ 2013/03/26 20:48 ] [ 編集 ]
[11607 ]
いい名前だと思うけどな
[ 2013/03/26 20:48 ] [ 編集 ]
[11609 ]
なんだ、東方のメイド長の名前から取ったのかと思ったわ。
[ 2013/03/26 20:49 ] [ 編集 ]
[11610 ]
木花咲耶姫知らない人が大半ってどんな環境なんだろう…
教養とか以前に響きで「たくや」と聞き間違えられてるだけだったり
或いは「さくや」=木花咲耶姫が由来と気づかないだけなんじゃないのかな
人のうちの子供の名前なんてどうでもいいしなー

[ 2013/03/26 20:50 ] [ 編集 ]
[11611 ]
知らないのは悪い事じゃないけど
知らないのは恥ずかしい
[ 2013/03/26 20:55 ] [ 編集 ]
[11612 ]
サクヤで男連想するのはホスト遊びしてるような頭悪い人ぐらいだろ
さもなくばお水の人か…どっちにしろ水商売か
少女漫画でもたまにいなくは無いがどっちみち日本神話が真っ先に出てくるのが普通の人だな
[ 2013/03/26 21:00 ] [ 編集 ]
[11613 ]
>咲也は源氏名風にも感じますね
いや咲耶でも「さくや」という響き自体源氏名風に感じます。
まさか神様と同名つけるとは思わないし。
[ 2013/03/26 21:07 ] [ 編集 ]
[11614 ]
わりとメジャーな神様だと思うのだが
知らない人いるんだなー

東方のメイド長も同じ神様から取ってるからそりゃ被るさ

そのうち男なら太郎
女なら花子以外はDQNネームになりそう
[ 2013/03/26 21:08 ] [ 編集 ]
[11615 ]
いやいやwww教養ないだろwww
どんな死に方したか知らんから付けたんだろ?恥ずかしい無知な親ですと喧伝してるような可哀想な名前www
そんで教養のあるアテクシと違って無学な皆様お可哀想ってやってるんだから、見てるこっちが恥ずかしいレベルだわ
[ 2013/03/26 21:08 ] [ 編集 ]
[11616 ]
勘違いされやすいとか連想するものは人それぞれ違うだろうけど、
子供の将来の顔とかも基準にしちゃう人は下品だな。
[ 2013/03/26 21:09 ] [ 編集 ]
[11617 ]
知り合いに二人同じ名前の人がいる。
悪い名前ではないと思うけど、まあ叩かれやすい所だし仕方ないか。
[ 2013/03/26 21:19 ] [ 編集 ]
[11618 ]
日本神話のさくやひめって、ブスだけど栄えをもたらす姉に対して、美人だけど短命の運命をもたらす妹だっけ?
さくやひめを気に入った男は、面食いだからまず姉をいやがったんだよね。
うろ覚えだから間違ってたらごめん。
[ 2013/03/26 21:22 ] [ 編集 ]
[11620 ]
なんでおなじ名前だからって同じ美人でおなじように死ぬとか不吉とか考えるのかわからん。
普通は、その元の神様なり人なりのいいところが似ますように、って願いをこめるもので、その人と同じになるんだ!って確信でつけるんじゃないだろ。
[ 2013/03/26 21:27 ] [ 編集 ]
[11621 ]
競技かるたとか書道とかやらせると、褒めてくれる周囲が増えるかも
[ 2013/03/26 21:27 ] [ 編集 ]
[11622 ]
女の子だと最初から知っていたらコノハナサクヤを思い浮かべるけど、
サクヤという響きだけ聞いたなら真っ先に朔也みたいな男児名を思い浮かべる。
それが教養ないと言われましてもw
言葉から最初に連想する物が人それぞれ違うのは当たり前だと思うけどなあ。
コノハナサクヤって言われたら神様しか思い浮かばないけど、サクヤだけだし。
でも、サクヤって神様の?と思ったとしても絶対聞けないよw
神様由来なんて、おこがましいか良い名前か意見の分かれるような由来、もし勘違いだったらずいぶん失礼なので。
メジャーな神様だけに逆に聞けない。
だから知ってるけどあえて言わないって人もいるだろうね。
[ 2013/03/26 21:28 ] [ 編集 ]
[11623 ]
意味のよさと実用性としてのよさは別だよね。
身元を確認してもらうこともあるし、間違いに対応できるようにしないときついな。
[ 2013/03/26 21:32 ] [ 編集 ]
[11624 ]
山岸凉子の
木花佐久夜毘売
が出るのはBBAの証拠か?
[ 2013/03/26 21:34 ] [ 編集 ]
[11625 ]
真っ先に快フレが浮かんだわ
[ 2013/03/26 21:39 ] [ 編集 ]
[11626 ]
ひどい名前狩りだな
[ 2013/03/26 21:40 ] [ 編集 ]
[11627 ]
出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。

この神様には薄幸なイメージしかないな。古事記と日本書紀専門に勉強してればもっと良いイメージが持てる解釈ができるのかな?
[ 2013/03/26 21:41 ] [ 編集 ]
[11628 ]
高校でやる程度の知識なのにしらないの?中卒ってこと?
[ 2013/03/26 21:49 ] [ 編集 ]
[11630 ]
コノハナサクヤヒメを知っているからこそ、そこからとったと聞くと痛さを感じる
女の中二病を拗らせた人っぽい
DQN名っていか邪気眼ネームって感じ
教室でひとりキモがられて浮いてるのに「私は特別よウフフ」って周り見下してケルト神話だとか北欧神話の本開いてた子思い出した
[ 2013/03/26 21:51 ] [ 編集 ]
[11631 ]
※11624
よう同輩
あれまさに名づけの話だしね

旬のネタなのに出てこないダディアナサンかわいそす
[ 2013/03/26 21:56 ] [ 編集 ]
[11632 ]
不細工な子になったらキツイな
名前の由来調べて「自分はむしろイワナガヒメだ」とか考えそう
[ 2013/03/26 21:57 ] [ 編集 ]
[11634 ]
木花咲耶はいい名前だよね
ゲームのキャラに付けてた
自分の子供につけるかは別だけど
[ 2013/03/26 22:03 ] [ 編集 ]
[11635 ]
>>11630
完全同意。厨二病こじらせて盛大にずっこけてる感じ
教養があるとかないとかヴァカじゃねーの、大体、他人の知識量なんて人それぞれなんだからそれに依存しないと理解してもらえない名前付けてる時点で自己責任だろ
名付けなんて親の勝手だからそれでもいいけどさ、だったらわざわざ特殊な名前付けといて「意味を理解してもらえない!無教養な奴らばっかり!!」っていうのは辞めようぜ、押し付けがましいよ
[ 2013/03/26 22:04 ] [ 編集 ]
[11638 ]
まず木花咲耶程度で教養語ってる人が
一番滑稽じゃないかと
[ 2013/03/26 22:13 ] [ 編集 ]
[11639 ]
よかった‥マダラを思い出したのがわたしだけじゃなくて‥
[ 2013/03/26 22:26 ] [ 編集 ]
[11640 ]
女児にルカって名前つけているのがリアルにいる時点で世間一般のセンスはお察ししないと。
[ 2013/03/26 22:27 ] [ 編集 ]
[11641 ]
大昔にネトゲのキャラに付けたな懐かしい
[ 2013/03/26 22:33 ] [ 編集 ]
[11642 ]
>咲也は源氏名風にも感じますね

モロ源氏名じゃん。
「歌舞伎町の~~」
「新宿の~~」


まったく違和感が無いんだが。
[ 2013/03/26 22:37 ] [ 編集 ]
[11643 ]
スサノオって名前の男の子がいたらむしろ頭が悪そうだと思う。
その点木花咲耶姫は知名度や響き的に微妙なライン。
まあ、サヤって読ませたらいいんじゃねーの
[ 2013/03/26 22:39 ] [ 編集 ]
[11644 ]
親友の名前が咲耶。勿論コノハナサクヤヒメからとったので女の子。
別に騒ぐ程変な名前じゃないし、純粋に可愛い名前だと思う。
サクヤヒメを知らないばかりか開き直って現代ではサクヤは男の子の名前!って…残念すぎるでしょ。
[ 2013/03/26 22:42 ] [ 編集 ]
[11645 ]
どのはなさくやに改名おすすめ
[ 2013/03/26 22:43 ] [ 編集 ]
[11646 ]
|M0)
[ 2013/03/26 22:43 ] [ 編集 ]
[11647 ]
別にいいと思うけどなあ、確かに珍しいけどそんなに突拍子もない名前でもないし
「光宙(ぴかちゅう)」やら「黄熊(ぷう)」やら誰が聞いてもおかしいものなら別だけど
自分の名前の由来語らなきゃならない機会なんてないし、人名としてまあありならリアルでとやかく言う奴なんていないだろ
[ 2013/03/26 22:51 ] [ 編集 ]
[11648 ]
男児の名前と思っただけで、サクヤヒメを知らない教養ないとまで話が飛んでいくのがすごいな。
[ 2013/03/26 22:51 ] [ 編集 ]
[11651 ]
咲耶って名前聞いて鬼灯様一択だろwwwとか思ってたけど

案外世界は広いな
[ 2013/03/26 22:55 ] [ 編集 ]
[11652 ]
新條まゆ先生の「快感フレーズ」の主人公の名前、「大河内咲也」だけどね。
[ 2013/03/26 22:56 ] [ 編集 ]
[11653 ]
麻莉亜とか付けるよりよい
[ 2013/03/26 22:57 ] [ 編集 ]
[11655 ]
カツミは男 アユミは女
タクヤは男 サクヤは女

「~ヤ」だから男って感覚がこじつけじゃねって気もするが、まあここは人それぞれか

まあサヤ出番次解決な気がする
[ 2013/03/26 23:02 ] [ 編集 ]
[11656 ]
うちの娘と同じ由来、同じ名前でワロタwww
でもこの耶って字は元々邪悪の邪って字の派生なんで
それもどうだろう?って事になって他の字にした。
やっぱ男の子に間違えられる事あったよw
須勢理(スサノオの子、三枚のお札の話で大国主にお札を渡した娘)と
どっちにするか最後まで悩んで嫁の意見を採用したw
[ 2013/03/26 23:05 ] [ 編集 ]
[11658 ]
木花咲耶姫のことだってのは直ぐにわかるけど
よっぽど顔に自信があるのかしら?って母親の顔をガン見しちゃいそう。
早死にしそうなイメージが強くて良い名前とは思えない。
あと、神様の名前をつけるとかおこがましいよね
[ 2013/03/26 23:07 ] [ 編集 ]
[11659 ]
※11652
だってあの作者バカじゃん
[ 2013/03/26 23:07 ] [ 編集 ]
[11660 ]
別に叩かれるほどの名前でも無いと思うけどな
この程度の性別不詳は「マサミ」とか「ヒロミ」レベルのもんだろうと思う
キラキラネームってわけでもないし
[ 2013/03/26 23:30 ] [ 編集 ]
[11661 ]
コノハナサクヤヒメ知らないとか…失礼ですが日本の方ですか?
教養どころか子供向け御伽噺のレベル
知らないってんなら語って聞かせてなかった親の責任か
さらにその親、先祖にさかのぼって教養が不足どころか無いと見られて仕方ないレベル
[ 2013/03/26 23:31 ] [ 編集 ]
[11662 ]
別に字によって男でも女でも使える普通の名前じゃないか?
こんなことで、教養だの元ネタだのおこがましいだの
自信家だのセンスがないだの叩きまくってる意味がわからん
[ 2013/03/26 23:34 ] [ 編集 ]
[11663 ]
サクヤが男の名前?
いやいや普通に女の名前だろ・・・
アキラちゃんとかマコトちゃんなら男の名前
ハルカ君とかヨシミ君なら女の名前
と思っても仕方ないが
サクヤで男とは思わないな
[ 2013/03/26 23:39 ] [ 編集 ]
[11664 ]
よし、じゃあ息子には「ともみ」とか「いさみ」とか名づけるけど
絶対女だと間違えないでね

って言ってるのと同じレベル
時代錯誤も甚だしいわ
いくら神話の姫だとしても現在は男に名づける親も多いんだから
間違えられたからって憤慨するのは間違ってる
[ 2013/03/26 23:46 ] [ 編集 ]
[11665 ]
小学生の時、木花咲耶姫の神話を読んだけど、
「美人って点しか見ないで嫁に取ったら大変な目に会いました」
という話だという印象を持ったな。
[ 2013/03/26 23:47 ] [ 編集 ]
[11666 ]
サクヤと聞くと、某弾幕ゲーの完全で瀟洒な従者を連想してしまふ
[ 2013/03/26 23:47 ] [ 編集 ]
[11667 ]
教養が無い?、不足?、違うでしょ!ハミ出してるんだよ!!!
[ 2013/03/26 23:47 ] [ 編集 ]
[11668 ]
神の名前なんてよく恥ずかしげも無く
一般人なのに付けられるなとは思う
[ 2013/03/26 23:49 ] [ 編集 ]
[11670 ]
私はサクヤと言われたら女の子だと思うけどね。
“ヤ”が「矢」とか「也」なら男の子かと判断するけど。
[ 2013/03/26 23:57 ] [ 編集 ]
[11671 ]
サクヤは腐女子が好きそうな名前だ
[ 2013/03/26 23:59 ] [ 編集 ]
[11672 ]
オタ多そうなターンなのに橘朔也が出てないだと…?と思ったらコメ欄にひっそりいたw
[ 2013/03/27 00:00 ] [ 編集 ]
[11674 ]
タイトルで、どんなキラキラネームかと見てみたら、咲耶か
サクヤという音で、此花咲耶姫=女性名と連想できないのは、
むしろ、性別判定できない相手に教養がないだけでし
[ 2013/03/27 00:03 ] [ 編集 ]
[11675 ]
あだ名が「くさや」になったらどうするんだ。
[ 2013/03/27 00:03 ] [ 編集 ]
[11677 ]
キレイな名前だと思う。馬鹿みたいなキラキラネームんばかりの世の中で、古代の姫君から取る反骨精神、好きだな。
[ 2013/03/27 00:06 ] [ 編集 ]
[11678 ]
俺としては、サクヤが男の名前でも通用するってことに驚きだ
どう聞いても女性名にしか聞こえないんだけどなあ、個人的には
[ 2013/03/27 00:07 ] [ 編集 ]
[11679 ]
この中の何人がサクヤでググったあとに、教養が~~
って言ってるんだろうね。
[ 2013/03/27 00:13 ] [ 編集 ]
[11680 ]
知らなくても別に恥ずかしいレベルじゃないでしょ、コノハナサクヤヒメは。
古典にも歴史にも出てこないんじゃない?
出てきたところで、神話を真剣に教わるのなんか大学に入ってからじゃないの?
いまどき、好きで読んでた人じゃないなら知らなくても仕方ない。
教養云々のまえに、名付けの際に選ぶような名前じゃないと思うわ。
じゃあ男子に妹子って名前つける気になるか?ってこった。
[ 2013/03/27 00:14 ] [ 編集 ]
[11681 ]
どのみち由来や込められた意味を聞かれて
堂々と答えられない名前は避けたほうがいい
男女の判別がつきにくかったり
初見で読めない名前は子供が苦労するよ
[ 2013/03/27 00:15 ] [ 編集 ]
[11682 ]
見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね
[ 2013/03/27 00:17 ] [ 編集 ]
[11683 ]
別にこの程度で目くじら立てんでもと思うが
いさみ、ひろみ、たくみ、いおり、ひかる等男女問わずになってる
だけだろ
[ 2013/03/27 00:19 ] [ 編集 ]
[11684 ]
えらい叩かれとるなあ

ちなみに「さや」なんて聞いたら「え、なに人外?」と思ってしまうエロゲオタがここにいるぞ
[ 2013/03/27 00:22 ] [ 編集 ]
[11686 ]
名前を聞いての反応でバカ判定器になるかもね
[ 2013/03/27 00:23 ] [ 編集 ]
[11687 ]
ときメモGSのメガネ植物男思い出した
[ 2013/03/27 00:26 ] [ 編集 ]
[11688 ]
大神を真っ先に思い出したわ。
どの国の神話でも…だけど、神様って結構トリッキーな人多いからなんか落ち着いた生活させてやれなさそうで微妙だわ…。
[ 2013/03/27 00:44 ] [ 編集 ]
[11691 ]
非常識なやつほど、自分のものすごく狭い世界が絶対的な真理だと思い込むものさ。
[ 2013/03/27 01:02 ] [ 編集 ]
[11695 ]
友達に朔夜ちゃんいる。べつにサクヤくらい普通だよ。
[ 2013/03/27 01:11 ] [ 編集 ]
[11696 ]
愛知万博で「サクヤコノハナ館」ってのがあってそれで神話の姫の名前なんだって知ったわ。
それ以外の情報は知らんw
別に失礼でもなんでもないけど日本人だよ。
[ 2013/03/27 01:20 ] [ 編集 ]
[11697 ]
普通に良い名前じゃん
神様や偉人からとった名前は別に珍しくもないし
中二とか思うのはゲームや漫画しか思い浮かばないから?
ヤマトタケルにあやかって「やまと」とか「たける」とかにしたら
「漫画かよwwDQNwww」て笑うの?
そういう人の方が残念に思えるけどなぁ
[ 2013/03/27 01:25 ] [ 編集 ]
[11698 ]
男の子?と聞いてきた人はきっと熱心な仮面ライダーファン。
(0w0)<ダディャーナザァーン
[ 2013/03/27 01:28 ] [ 編集 ]
[11699 ]
神様の名前をつけるとその子早く神様になっちゃわないのかなー
[ 2013/03/27 01:29 ] [ 編集 ]
[11703 ]
木花咲耶姫と磐長姫の話は勿論知ってるけど、
サクヤと聞いて個人的にはダディヤナザァンを思い出した

あとちはやふるって競技かるた漫画も人気だから
競技かるた(百人一首)の序歌の
『難波津に 咲くやこの花冬籠り 今を春べと 咲くや木の花』
も思い出したよ
[ 2013/03/27 01:39 ] [ 編集 ]
[11704 ]
鬼女の感覚ではサクヤは男の名前に見えるのか。
[ 2013/03/27 01:42 ] [ 編集 ]
[11706 ]
※ 11697
佐藤健の名前の由来は倭建命(古事記ではこの表記)らしいよ
[ 2013/03/27 01:45 ] [ 編集 ]
[11707 ]
ここまでハヤテ無し。
あと女神転生とかペルソナにもたまに出るよね。
[ 2013/03/27 01:49 ] [ 編集 ]
[11709 ]
報告者の痛い部分しか見えなかった人がいるってことでしょ
感じ方にケチつけても仕方ないね
[ 2013/03/27 01:55 ] [ 編集 ]
[11710 ]
上の子が男の子で"○○ヤ"って名前なら、"サクヤ"って聞いたらそりゃ男の子で上の子と揃えたんだなって思うだろ…
咲耶姫を知ってる知らないの話しじゃない
[ 2013/03/27 02:05 ] [ 編集 ]
[11713 ]
さくやと言えば、ときめきメモリアル Girl's Sideの攻略キャラのメガネ貧弱男子
[ 2013/03/27 02:16 ] [ 編集 ]
[11714 ]
神様の名前とか恐れ多いな
[ 2013/03/27 02:18 ] [ 編集 ]
[11715 ]
○○ヤだから男の子~っていうのは何だろ
力也と咲耶は明らかに違うだろうし、セイヤとサクヤも違う
○○ヤだから男だって人は、
まさか、一時期ワイドショーを騒がせたカイヤも男と思っていたのか?
そして旦那の川崎麻世を女と思っていたのだろうか

*11707
晶も創作では、男も女も居るね
実際にはどちらにも会ったことは無いけど
[ 2013/03/27 02:18 ] [ 編集 ]
[11717 ]
せめて漢字は変えろよ…
神と同じ名前とかおこがましいわ。
天照くんという子が園時代にいたが、
同じドキュ臭を感じる。
[ 2013/03/27 02:26 ] [ 編集 ]
[11719 ]
自国の神話も知らずに咲耶叩きしてるのってやっぱりバカみたいだな。
[ 2013/03/27 02:50 ] [ 編集 ]
[11720 ]
これに関しては教養って言葉を使わせてもらう
普通知ってるでしょう、居る場所からして
あと神様としても女としては2番目ぐらいの知名度じゃないかい
[ 2013/03/27 04:08 ] [ 編集 ]
[11721 ]
もちろんDQNネームでもないしべつにいいんじゃないでしょか、て感じ
男児の名前だとは思わないなー個人的には
[ 2013/03/27 04:18 ] [ 編集 ]
[11722 ]
男の子だよ
親が知らないだけで
すごいの生えてくる
[ 2013/03/27 04:19 ] [ 編集 ]
[11723 ]
古代神話にあやかったと言っても今は現代日本だし…
極端な例になるけど小野妹子にあやかって息子に妹子と名付けて
初見の人が全員男を予想するとはまず思えんし、
単純な読みの印象から男女を誤認されるのは仕方ない事としてスルーするか
どうしても嫌なら間違えようのない読みに変更すればいいがな
[ 2013/03/27 04:30 ] [ 編集 ]
[11725 ]
本人は、読み間違える奴の教養がない!とも言ってないし
男女間違えられる名前は失敗だったかな、
子供が嫌がったら読みを変えると言っているだけなのに
いつまでも教養話で叩いたり
よそ様の子に「おこがましい」とか、失礼極まりないな。
ちゃんとした由来や考えがあっていいと思うよ。
[ 2013/03/27 06:07 ] [ 編集 ]
[11726 ]
安直に古事記から取りましたミャハ☆の名前の
どこがキラキラネームと変わらないんだよ
あやかりたくて史実の武将や姫から付けるのはまだ理解できるがな

知的じゃなくてただのバカ
[ 2013/03/27 06:50 ] [ 編集 ]
[11727 ]
日本神話は好きだけど「咲耶」を漢字で見ると気付くけど「さくや」とだけ聞くと男だと思う
気付いても短命な感じで良いイメージはもたないけどね
[ 2013/03/27 06:55 ] [ 編集 ]
[11728 ]
源氏名みたいって、最近の子供の名前はほとんどがそうだろ
[ 2013/03/27 07:17 ] [ 編集 ]
[11729 ]
「コノハナサクヤ」と言う一続きの名前として記憶してるので、
「さくや」と言われても木花咲耶姫を連想しない。
それから「なんか早死にしそうで不吉」って思う。
[ 2013/03/27 07:20 ] [ 編集 ]
[11730 ]
「教養」って言いたがるのはいつの時代も教養のない人間ですよ、ってね

本当に教養のある人間は、教養=広い知識と豊かな感性だって分かってるから、
咲耶姫程度の一つの知識で教養の有無なんて語らないというのに

本スレにしてもここのコメにしても、
「日本神話知らないなんて教養なーい」とかのコメントがことごとく知性のカケラもなくて笑える
他人を見下したい卑しい人間性が見えてる時点で教養(笑)とか
逆に品も知性もユーモアもないことをアピールしるってことすら気づけないから余計哀れ
[ 2013/03/27 07:40 ] [ 編集 ]
[11731 ]
イザナミイザナギの国産み神話とヤマトタケルくらいしか詳しくやった記憶がない
男女平等が叫ばれてたころの生まれなんでどうしても男尊女卑的な教訓を含んだ神話は詳しく教えられなかったよ
概要見てきたけど散々な言われようだね。天皇家の短命の理由にされるって
[ 2013/03/27 07:40 ] [ 編集 ]
[11733 ]
神様の名前から名づけるのはちょっとな、と思う。
咲耶、いい名前だと思うけど、アニメキャラとかでいっぱいいそう。
神様関連で人名に使っても違和感がないのは「佐保」とかかな。
あまりメジャーではないだろうけど、中学生でも読めるし書けるし。
男の子?と性別を間違えられることもないだろうしね。
[ 2013/03/27 07:54 ] [ 編集 ]
[11734 ]
追記。
咲耶って名前はいいんだけども、旦那がゴミクズってのを思い出してもやっとするわ。
[ 2013/03/27 07:57 ] [ 編集 ]
[11735 ]
快感フレーズと言う漫画のイケメンカリスマボーカリストwが浮かんだwww
[ 2013/03/27 07:59 ] [ 編集 ]
[11738 ]
単に滑舌が悪いだけだったりして
[ 2013/03/27 08:14 ] [ 編集 ]
[11739 ]
この報告者は木花之佐久夜毘売=富士山の神様ぐらいの教養しかないんだよ
日本神話の教養が多少でもあればこんな名前を子供につけないよ
教養のない可哀想な人なんだよ
[ 2013/03/27 08:20 ] [ 編集 ]
[11741 ]
同級生の甥に天照(アマテラス)くんがいたから
まだましに思えるくらい
[ 2013/03/27 08:25 ] [ 編集 ]
[11742 ]
咲耶は可愛くていい名前だと思うけどなぁ
東方の影響かなぁ
[ 2013/03/27 08:26 ] [ 編集 ]
[11748 ]
いくつかのコメントを読んでほっとした。
日本神話を知ってたら、娘にあんな神様の名前付けようとしないよね。
さくやひめ(妹)が見た目で気に入られた結果、ブスな姉は捨てられ、夫と子孫はその罰を受けて短命になるし、浮気の疑いまでかけられるし。自分も周りも不幸にするタイプの美人。

名前だけ知ってれば教養があるってことじゃないと思う。娘に付けるなら、どんな神様なのかなんとなくでも分かってた方がいいよ。
[ 2013/03/27 09:18 ] [ 編集 ]
[11755 ]
子供の頃教育テレビで見た番組のせいで、コノハナサクヤヒメって聞くと美人ってよりエキセントリックな神様って印象が先にくるwww
[ 2013/03/27 10:14 ] [ 編集 ]
[11756 ]
意外とってそんなの知らねーや
響きがもろ男なのに何も疑問に思わなかったのか
[ 2013/03/27 10:22 ] [ 編集 ]
[11762 ]
他のブログの※欄に由来は同じだけどちょっと字を変えて咲夜と付けた父親がいたよ。
息子は帝(みかど)だって。
まずいんじゃない?って止めたのに娘の話ずっと書いてたなあ。
[ 2013/03/27 11:17 ] [ 編集 ]
[11764 ]
DQNネームが広がりすぎたお陰でサクヤ=男性名だと思い込むバカが大量に・・・

神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい
[ 2013/03/27 11:39 ] [ 編集 ]
[11766 ]
男の子が女の子に間違えられるのは、不都合が多いけど、
女の子が男の子に間違えられるのは、不都合ばかりじゃないよ。

友人が、名前だけで変な人に粘着されたので、最近考えを変えたわ。
セキュリティー面で、性別不明というのはメリットあるよ。
[ 2013/03/27 11:43 ] [ 編集 ]
[11770 ]
日本語が不自由な人か

>神話由来の名前なんて世界中にあるし、名前をそのまま取るならまだしも一部を拝借したことを叩くのはおかしい
[ 2013/03/27 11:59 ] [ 編集 ]
[11773 ]
咲夜はキャバ嬢っぽいな
あえて夜に咲かなくてもよかろうに
[ 2013/03/27 12:08 ] [ 編集 ]
[11774 ]
何にせよ可愛く育ったら良いけど
そうじゃなかったら娘に恨まれそうなチョイスだ
[ 2013/03/27 12:13 ] [ 編集 ]
[11776 ]
そこまで袋叩きにするほどの名前じゃない。
絶賛もしないけど。

あと、さくやは最後の文字的に男児名と言う人は、伊織だって女児名になるよね。
デブスに育ったら可哀想だけど、それを言い始めたら美とか華とか綺麗な漢字は軒並みアウトな気がする。
[ 2013/03/27 12:17 ] [ 編集 ]
[11777 ]
短命をイメージする神様から名前を取ってるのを叩かれてるのであって名前そのものが叩かれてるわけではないよ
[ 2013/03/27 12:25 ] [ 編集 ]
[11782 ]
漢字見れば分かるけど
音だけじゃ分からんよ
[ 2013/03/27 12:59 ] [ 編集 ]
東方厨キモイ
[11783 ]
教養教養いう人には教養がある振りをして「ああ!あの出産の時に家が火事になるニニギの嫁!」とか言えばいいんですね。
日本神話出典でサクヤちゃんならあんまりお勧めな名前じゃないな
妊娠したら旦那に不貞の子じゃないかって疑われたり
姐から死ぬほど嫌われたりするし
[ 2013/03/27 13:10 ] [ 編集 ]
[11785 ]
将来クサヤと呼ばれそう
[ 2013/03/27 13:18 ] [ 編集 ]
[11787 ]
>親である自分の遺伝子によっぽど自信がないと、つけられない名前
これは良く思うな。特に普通に「美」という字を使うことに。
ほかにも「優」とか色々あるがそうなって欲しい意味だからなのだからいいのか。
[ 2013/03/27 13:30 ] [ 編集 ]
[11790 ]
このなんちゃら姫って初めて聞いたが、知らないとバカってすげーよがりな主張・・・多分、友達いないタイプ。
[ 2013/03/27 13:48 ] [ 編集 ]
[11792 ]
・結婚初夜で妊娠して托卵を疑われる
・色々あって燃える産屋の中で出産
とかはここの人達は好きそう
[ 2013/03/27 13:52 ] [ 編集 ]
[11797 ]
思い浮かばない事自体は仕方ないし、名付けもおこがましいけど、無教養が偉そうに普通面するのが一番むかつくかな。
[ 2013/03/27 14:36 ] [ 編集 ]
[11807 ]
だから無教養は無教養のままなんだよ恥と思わないから
佐保姫も大概アレだと思うんだけどな
確か当時でも禁忌とされてた同腹の兄妹で〜ってやつでしょ?
[ 2013/03/27 16:10 ] [ 編集 ]
[11811 ]
このはなさくや姫の名前は、桜の語源の一説だから悪い印象は無いな。
神様名が駄目なら、ヤマトとタケルだって駄目じゃないか。

マイケルとかアンジェラとかハーフでもキリスト教でもないのに漢字当て字でつけるより、よっぽど好ましく日本人名の範疇だわ。
[ 2013/03/27 16:58 ] [ 編集 ]
[11812 ]
神話とか全然知らんけどサクヤって響きは直感で女の子と感じたけどな。
綺麗な響きじゃん。自信持った名前の由来があるならそれを子供が誇りに思えるように説明してあげて欲しい。
[ 2013/03/27 16:59 ] [ 編集 ]
[11814 ]
サクヤという音が男性的に聞こえるのは勿論

例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
現在も信仰のある神様の名前を付けようとは思わないなぁ…ヤマトタケルとか出自そのものは神様でない人(キリスト教なら聖人や天使レベル)ならまだしも

まして短命の象徴の上、お産で死んでしまう(しかも托卵疑惑による夫婦喧嘩でほぼ自殺な焼死)女神様だからなぁ…富士山の神様でもあるけどね

ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか
[ 2013/03/27 17:12 ] [ 編集 ]
[11815 ]
○○ヤで男児と間違われると思わなかった‥‥
ってのは単純に名付けた人が視野狭窄なだけで、名前って意味や響きだけじゃなく、
周囲の反応とか社会的な感覚とか、そういうのもひっくるめて付けるもんだと思ってた。
例えば伊織は元々男性名だけど、現代では女児に好まれる名前。
そういうことも考え合わせないと、知識をひけらかしているだけで
『教養がある』とはとても言えないと思うんだけど‥‥
[ 2013/03/27 17:25 ] [ 編集 ]
[11818 ]
木花咲耶姫を知らない事を無教養って思うって、自分は教養があるって酔ってる馬鹿だろ。
まともに教養のある人間なら、木花咲耶姫が一般的に知名度があるものでは特にないってことを理解してるだろ。
[ 2013/03/27 18:19 ] [ 編集 ]
[11825 ]
出典が云々とか教養がどうこういうよりも、この人の場合「上の子が男の子で、字は違いますが○○ヤ」というのが最大の原因だろう。
会話の中で名前を聞いても字まで判る訳ではないんだから、普通に考えれば「お兄ちゃんとお揃いの名前にした男の子なんだな」と思われるのが自然な流れなんじゃないか。

無教養がどうだこうだと騒いでいる連中は、問題の本質が見えてないんじゃないのか?
たかが木花咲耶姫を知っているくらいで、偉そうに教養を振りかざしている奴にしても、頭でっかちなだけで知能は低そうだ。
[ 2013/03/27 19:18 ] [ 編集 ]
[11826 ]
>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように
でも「マリア」「ヨセフ」「パウロ」「ルカ」なんてのは沢山いるけど?
西洋の神の概念と日本の神のそれが違うこともわかってないでなにドヤ顔してんの?

>ハッキリ言えば無駄に知識のみある伝統無視の厚顔としか

知識ないよりずっとましだろ
外国でもわかってもらえるように、なんて「きゃさりん」なんて名前つけてパスポートに「kyasarin」と書かれて発狂するアホウの同類か、あんた?
[ 2013/03/27 19:21 ] [ 編集 ]
[11839 ]
神話は知ってるけど、それでも「男の子」って思っちゃいそー
[ 2013/03/27 21:58 ] [ 編集 ]
[11844 ]
日本神話って知ってる?ぐらいの知識じゃないの?
知ってない人pgrって思ってる人がいて残念だわ。
[ 2013/03/27 22:42 ] [ 編集 ]
[11845 ]
BLの受けみたいな名前
[ 2013/03/27 22:43 ] [ 編集 ]
[11864 ]
>>11807
佐保姫≠狭穂姫≠衣通姫

春の山の神様が佐保姫
兄に従って旦那に手をかけようとしたのが狭穂姫
同腹の兄妹の悲恋は衣通姫

全体的に間違ってますが
[ 2013/03/28 01:09 ] [ 編集 ]
[11878 ]
※11762
それは俺の事だなw
特定されても何も困らんし別に良いかと。

※11773
本当に夜に咲く感じのバンドマンになったな。
そして神話の通り頑固に育った。
名前ってすごいなw
[ 2013/03/28 06:53 ] [ 編集 ]
[11905 ]
木花咲耶姫の出典を知った上で
子供につける名前としては微妙…と思った人も少なくないと思う
[ 2013/03/28 09:52 ] [ 編集 ]
[11944 ]
既に多数出ているが,
サクヤ男はそう思うほうが馬鹿だからそれはいいが,サクヤ女自体ちと大げさ
に一票。
[ 2013/03/28 15:09 ] [ 編集 ]
[11996 ]
※11656
サクヤの対抗にスセリかw ギーク乙w

それはともかく、教養がどうとかいうのは別として、スレやコメ欄での反応がいまいち芳しくないのは、ちと納得いかんかな?
確かに短命の神様だけれど、報告者が人と神との命の長さは別物だし気にすることではないと思っているなら、願いや祈りは別のところにあるんだし、いいと思うけど

※11811の言うように、咲耶はとても日本的で響きもいいし、美しい名前だと思うよ
[ 2013/03/29 00:05 ] [ 編集 ]
[12041 ]
つけるならしっかりその出典を読み込んで知ってないとだめなのでは…
「コノハナサクヤヒメ」からとって「サクヤ」なんて「え?全部読みましたか?」と内心思うレベル。
おそらく報告者さんは「コノハナサクヤヒメは美人の神様」としか知識が無くて
「神話からとってつけちゃうワタシ、カッコイイ!」って感じだったのでは…と思う。

しかも上の男児も○○ヤなんだからなおのこともう少し考えて名前をつけたらよかったのに…。
[ 2013/03/29 12:17 ] [ 編集 ]
[12051 ]
なんか、ココの人達って名前の付け方自体を知らない人ばかりなんだね。教養が無い云々の人達は皮肉で言ってるけど、どういう皮肉なのかそれを正確に理解してる人が居ないよ。
説明すると、日本の女の子には花や神様にあやかった名前でもそのまま付けてはいけないというルールがある。今では気にしない人が多いけど、そのルールは縁起を担いでいるから男の子にだったら元気に育つし大成するというのがあるけど、コレを女の子に付けるとなると昔は男女はそれぞれ反転する真逆の存在とされてたから女の子に花や神の名前をそのままつけるのは忌み言葉に繋がるとされてて、短命を願うものになるんだよ。
だから、此の事を知ってる人達は子供に縁起の悪い名前を付けるなんてって云う意味だよ。男の子に間違われ易いのも神様の名前をつけたからで、この反応は普通。
アニメや小説やドラマで花や神様の名前にあやかった女の子が多いのは、リアルでそれをネタにからかわれる人が出ない配慮がされてたのに、それに憧れた今のおばあちゃん世代になった人達がはっちゃけちゃったせい。今の大人世代の名前も十分、キラキラネームに溢れてるんだよ。
[ 2013/03/29 13:25 ] [ 編集 ]
[12079 ]
いいじゃない。美人の神様からあやかって文字を一部お借りしたんだしそのまんまってワケじゃないし。
単純にサクヤノヒメを知ってる、知らない人のリアクションだったでいいじゃない。
綺麗でいい名前だよ。相談者さんが気にする事はないよ。
※12051 付け方には時代が表されてるの一言で済むよね。めんどくさい人だ
[ 2013/03/29 19:58 ] [ 編集 ]
[12091 ]
※12051
なるほど「誰もわかってないわー常識なのに誰もわかってないわー」っていうミサワネタか
あと一生懸命語ってるのは分かるんだけど日本語不自由すぎて目がすべる

ちなみに明治の辺りには既に「うめ」「きく」「やなぎ」なんて名前の女性がたくさんいたのはご存知かな?
「名付けとはかくあるべき」論は昔からあるけど、時代や地方や家や階級によって180度違ったりするもんですよ
そういうのは、あくまでも一つの言い分でしかないということを貴方はご存じないようだ

サクヤちゃん。是非名前負けしないような子に育ってほしいもんだよね
[ 2013/03/29 22:50 ] [ 編集 ]
[12100 ]
サクヤは普通に女子の名前だろ。
これを「今は男の名前というイメージの方が主流ですう」とか言ってる連中って、「今は心愛(ここあ)くらい普通だよーDQNネームじゃないよー」とか思ってそう
[ 2013/03/30 00:06 ] [ 編集 ]
[12101 ]
漢字で書いてあるならともかく、音を聞いただけなら
「佐久也」って普通にありふれた男名だわな。
[ 2013/03/30 00:10 ] [ 編集 ]
[12106 ]
知り合いのおじさんで、作哉(サクヤ)がいる。
[ 2013/03/30 01:08 ] [ 編集 ]
[12110 ]
一番の敗因は男兄弟に○○やがいることでしょ。
薫(かおる・女)が居たら光(ひかる・男)も女っぽいし
千尋(ちひろ・男)が居たら千歳(ちとせ)も悩む。
[ 2013/03/30 02:27 ] [ 編集 ]
[12114 ]
木花咲耶姫から取るのは賛否両論あるにせよまあいいと思うよ。
でも上の子が○○やなのに、男性名と思われることを全く予想できずに
いざ男性名と間違われて後悔し、その上改名まで考えるのは浅はかと思う。
男女の区別がつきにくい名前なんてよくあるし、
ケチの付け所がない名前のほうが少ないんだから
子供のためにも堂々としてて欲しい。
[ 2013/03/30 04:15 ] [ 編集 ]
[12119 ]
*12091<12051
古すぎてだめとか新しすぎてだめとか言ってる極端に偏った意見のが恐いよ。
せっかくミサワネタなのに、時代考証出したら江戸時代も戦国時代よりも前の資料だって残ってて、ルールだと音を頂いて漢字を違えるとか意味だけを頂くとかだから、ひらがな表記だとこっちの意見を肯定しちゃうことになるよ~。せっかくの反対意見が反対意見になってないじゃん。子供の名前に悩んだことのある人達には前の米欄のルールがどれだけ省略されてるかなんて判りきってるんだよ。
昔のテレビなんかの名前への配慮の仕方は能楽から持って来ているんだよ。まさかそこからの資料が証拠とか言いたいの?上にあげてる古い時代の資料に載ってるルールから外れた漢字表記の名前は如何にキラキラネームでそんな名前を付けた親がどれだけ配慮の出来ない人間だったか、迷惑だったかを語り尽くした物がほとんど。そのうえ、それらの資料からルール外れの漢字表記の名前は体が弱い子供の為に意味を反転の反転にして親自身が周りからそしりを受けるのも覚悟してつけたもので、名前を付けるのに命さえ賭けた人達の事がしるされてる。現在と違ってどれだけ命がけだったと思うの。でも、逃げ道もあって昔は成人したら自分で成人用の名前を付けられたから、幼名だったことがほとんどで、それでも成人してからのルール外れで残ってる名前は如何に体が弱かったか短命だったかを書き残したものばかりだよ。
貴方こそ、聞きかじりでなく生の資料に触れる機会を増やしなよ。
[ 2013/03/30 05:12 ] [ 編集 ]
[12121 ]
さくや という音だけなら今でも女の名前だと思うけど
朔の字をかっこつけて使いたがる人間には男の名前にもなるのかね。
ただ、咲耶って超古典的な中二ネームと言えなくもないかな。
[ 2013/03/30 05:49 ] [ 編集 ]
咲耶姫、別に焼け死んでませんけど?
[12140 ]
[11615 ]
[11814 ] さん
コノハナサクヤヒメ、別に非業な亡くなり方をしてませんけど?
どこかの改変ネタが異説かな?

[11627 ]さんのコメント

>出産に関わるエピソードって、浮気を疑われたから火の中で子供を産んだってやつかな。
にあるように、潔白なので無事火の中から生還してます。

イザナミ様が火の神を産んだ火傷で亡くなっているから
そっちとごっちゃにしてませんか?

[11682 ]さん
>見た目くらいしか取り柄が無くて、一晩で孕まされるサゲマン女
>…になりそうとか言っちゃだめなのかしらね

おいおいワロタ


クサヤは、言おうとしたら既にw
[ 2013/03/30 11:26 ] [ 編集 ]
[12141 ]
[11826 ] に同感。

キリスト教圏では、洗礼名(クリスチャンネーム)にこれらの天使や聖人、聖書の登場人物の名前を付ける。

マイケルだって大天使ミカエルの英語読みだからね
ミシェルもミハイルも同じく、フランス語読み、ロシア語読み。

ラファエルも大天使の名前。

アンジェロやアンジェリカも、天使という意味。


[ 2013/03/30 11:27 ] [ 編集 ]
[12157 ]
やっぱり賛否両論な名前なんだね。
うちも旦那が咲耶にしたいって言ってたけど、美人で有名な神様なんてかわいそうかなって思ってやめて正解だったかも。
あと、誰か12119のコメントを翻訳してくれませんか?
なんか参考になりそうなこと?を書いてるような気はするんだけど、支離滅裂でよく分からなくって……。
もしくは、ご本人さんがこのコメントを見てたら、もうちょっと、ちゃんとした日本語で書いてくれると助かるんですけど……。
[ 2013/03/30 15:35 ] [ 編集 ]
[12158 ]
上の子が○○ヤで男の子なら、口頭で名前を聞いて「男の子?」と言われても仕方ないと思うけどな
普通、音の響きを揃えるのは同性の兄弟か姉妹の場合が一般的だしね
それを男の子を連想しただけで「無教養!」と叩くのはちょっと変だと思う
[ 2013/03/30 16:46 ] [ 編集 ]
[12160 ]
12157
自分も解読に自信がないけど・・・
「12119=12051」で、そこのコメとあわせると、
=========================
「神様・花の名前を(響きや漢字をそのまま)女につけるな」というルールがあり、
そこから外れた名前をつけること自体が非常識。
このルールは、江戸時代や戦国時代以前からの資料としても残ってる。
その文献には、当時からルールを外れたキラキラネームをつける人もいて、
そういう人はやはり非難されていたことも載っている。

能楽(後にテレビ等も)では、逆にそのルールから外れた名前をつけることで、
実在の人物に迷惑をかけないよう配慮していた。
なのに今度はその芸名や役名に憧れた人達が、真似して自分の子供にもつけ始めた
(=本来のルールから外れた名前をつけるのが普通になり始めた)
だから以前からつけられてる名前も、本来のルールからすると十分キラキラネームになる。
=========================
・・・って感じじゃない?
で、全体的に上から目線なわりに説明が下手すぎたせいで、「12091」に「ミサワ乙」と
矛盾点をおちょくられたから、頭に血が上った、と。
要約するとこれだけシンプルな話なのに、余計な言葉が多く必要な言葉が足りないせいで、
自分で突っ込みどころ作ってるんだからしゃーない。
[ 2013/03/30 17:01 ] [ 編集 ]
[12172 ]
自分も男くさい名前の女だから色々面倒や間違いがあった
字面は女なんだけど。
佐藤かよちゃんとか、キレイなおねぇ?タレントがたくさん出てる昨今では、性転換を疑われているw
変わった名前は、豆腐メンタルではやっていけないし、時には自虐的にネタにする強さが必要。
さくやちゃんが不美人でも
「名前負けーw」と自分から言えたり
「神様に怒られたから呪いでデブスなんだわw」
とネタにできなきゃだけど。
自分も名前ネタにできたのは高校くらいからだしなぁ。
[ 2013/03/30 19:44 ] [ 編集 ]
[12191 ]
12157<12119
私の日本語で良いのなら説明します。ただ、昔のルールなので周りのご年配の方に聞かれるのがより正確だと思います。12091の言うように地方差がありますから確認は怠らないで。
昔の名前の付け方にはルールがありました。それは、昔の男女の捉え方が陽と陰の性質とされていた為です。性質が陽の男性ならどの名前でも箔を付ける事ができます。
性質が陰の女性ならどの名前を付けても意味を反転させることになります。ただし、陰の性質のため忌み言葉はそのままで受け取れるのです。だから、女性の名前の付け方には男性よりも縛りが多いルールになり、女性の名づけは特に苦労していたのです。
その中でも、花の名前は季節が終わると散ってしまうため忌み言葉に近いものとされ、神様の名前は恐れ多く、また、神の怒りに触れることを恐れ、意味の近いものを選んでいました。だって長生きしてほしいもの。
要は、漢字表記じゃなけりゃ大丈夫ってことです。日本に文字が伝わったあたりから、漢字表記は真名として(ただ一人を現す名前として)重要視する文化をもっています。そのため平仮名表記やカタカナ表記は簡略の意味を成していて、平仮名やカタカナ表記なら音だけを頂いたことになり、真名を使ったことにはならずという逃げ道になるんです。
それに、現代では改名はおいそれとは出来ませんが、昔は名前に関する法整備は甘かったというか成人したら大人用の名前をつけるのが当たり前だったため、幼名のときだけお借りしていたという逃げ道になるんです。
現在の様に子供の頃からの名前を通す法案が広まり始めたときは、資料に残るほどの騒動が起きたほどです。
今の法案になってからは、一層名づけ方には責任感が増していました。大正から昭和頃の話です。
いつか知識を身に付けた子供に名前のことを聞かれて、考え無しだったとは思われたくないですし、落ち込んでる姿も嫌ですし、一生身に付ける物になるのでせめて名前がお守りにでもなればなと思います。
[ 2013/03/30 22:15 ] [ 編集 ]
[12210 ]
※11656
スセリヒメってオオクニヌシの2号の上
1号さんイビリ倒して実家送りにしたDQN女やないですかーやだー
[ 2013/03/31 02:02 ] [ 編集 ]
[12230 ]
小学生のころ響き的にサクヤって名前は男の子の名前だと思ってたなあ。
中学で女性の名前って知ったけど小学生だったら男の子の名前じゃないの?とか言ってたとおもう。
[ 2013/03/31 09:39 ] [ 編集 ]
[12239 ]
※11996
悪い、ギークって何だか判らないやw

※12210
サクヤヒメと同じでどっちかってと気が強い女神様でしょw
気が強くなれと思った訳じゃないけど、どっちの名前も
「自分の意思を貫徹出来る心の強い子になって欲しい」って願いから付けたんだよ。
お陰で子供の頃から義父母にまで「岩子(頑固)ちゃん」て言われるくらい気が強くなったwww
名前こわいよ名前
[ 2013/03/31 11:03 ] [ 編集 ]
[12254 ]
>12051
>12119
>12191
一連の流れを読んだけど、やっぱ説明下手で頭でっかちだなw
前のコメとかからすると、あなたにとったら全国の「桜さん」とか「桃さん」みたいなのは全部キラキラネームだけど、
「咲耶」ならOKってことなのかね。「木花之佐久夜毘売」とかつけてるわけじゃないんだし。
なんか身近にいたらすごく面倒くさそうな人だなぁw
[ 2013/03/31 13:41 ] [ 編集 ]
[12277 ]
サクヤって女の子だと思いますか?男の子だと思いますか?
ってアンケートとったら,7~8割以上は男の子って答えると思う。
字を見れば神話の由来に気付く人もいるだろうけど,響きだけではまず男の子じゃないかな

神話を知らないから教養がないみたいに言ってる人は,ちょっとズレてるというか考えが偏ってる
社会には「世間一般の認識」というものがあることを知るべきだね

親御さんのほうできちんと考えて名付けたんなら,
「よく男の子って勘違いされちゃうんです~。実は神話からとってつけた女の子なんです~」って言えば済む話じゃね

あと,宗教が盛んな国で聖人や天使の名前をつけるのはもはや文化かであり伝統
日本ではそうした習慣は薄いから,全く別の話だと思うな
[ 2013/03/31 18:24 ] [ 編集 ]
[12312 ]
サクヤってつけてたら教養があるとかないわ。
アレは花の様に短命になるっていう神様だぞ。

教養がありゃむしろつけない。
[ 2013/03/31 22:41 ] [ 編集 ]
[12322 ]
12254<12191
自分用の批判は貴方のも含めてひとつも否定しないけど、あなた自身も私と同類だよ。事実としてある知識を書いてるだけで否定派か肯定派に解釈するんだもの。それにあなたはキラキラネームだけで、人付き合いを決めているんじゃないの?事実に対する文句なら判るけど、事実を言った人間を批判するなんて。本当のことをいう人間は決して正しい訳じゃない。でも頭ごなしに否定に掛かる風潮を持ってくるなら、人の本音や事実なんて浮かび上がってくることさえ、なくなるよ。
ちなみにルール守ればOKな訳じゃない。ルール守っても昔のヤンキーが良く使ってた4649並みに酷い当て字に会う子もいるんだよ。あなたはその可能性にすら気づいてないでしょ。
私の個人的な意見は、名前自体を馬鹿にする風潮は嫌い。子ども自身が認めているならどんな名前でも良い。名前そのものが愛情なんだよ。その愛情を馬鹿にする権利さえ誰にもないんだからね。
ちなみに、気づかれてないと思ってるんだろうけど、文章変えてないから最初から判ってる。いい加減に資料読め。自分のコメントの疑問に時間割くのもここまで。
でも、批判は有難かった。おかげで、言いたいことを分けながらだいたい全部言えた。
[ 2013/03/31 23:31 ] [ 編集 ]
[12331 ]
浅間神社の近所で育ったので「木花咲耶姫」は常識として知っていたが、
子供の名前に付けるのはちょっとどうかと思った。
妻の守護神、安産の神、子育ての神といった良いイメージもあるけど。
桜の木がご神木なんだから「桜・さくら」程度にしておけば良かったのに。
[ 2013/04/01 00:02 ] [ 編集 ]
[12340 ]
他人に聞かせる時、名前より先に女の子だという情報を先に与えるはずだから
「さくら?」と聞き間違えられることなら十分考えられるけどなあ
そうでなくて、いきなり名前を伝えたとしても男の子と間違えるだろうか?
自分はたまたま由来を知ってるからそう思うのかもしれないけど、どうにも疑わしい

それはともかく
>例えば英米人が我が子にゴッドやジーザスと名付ける人がほぼいないように

これはさすがにない
何を言いたいのかは察することができたが、だとしても引き合いに出す名前を完全に間違えている
[ 2013/04/01 00:54 ] [ 編集 ]
[12357 ]
キリスト教の聖人や天使の名前と神様は違うんじゃないの?
外人でもヴィーナスとかポセイドンとか付けないよね?
大体男に間違われるよりも、漫画やアニメから名前付けてる馬鹿親
って思われる方がやばくない?
あと山岸涼子世代の自分は、妹が生まれても典子とは名付けるなと思う。
[ 2013/04/01 05:48 ] [ 編集 ]
[12360 ]
とりあえず言いたいことは
1.サクヤで男名ってふつーおもわねーよ源氏名って何それ水しかいねーのかよ
2.騎士(ナイト)とか吐夢(トム)に比べるのもおこがましいくらいまともな名前だっつーの

あと、天照大神は女神です。畏れ多い上に男に付けるとかアホか
[ 2013/04/01 07:45 ] [ 編集 ]
[12388 ]
もちろんもう一人女の子が生まれたら岩長ちゃんってつけるよな?
[ 2013/04/01 13:49 ] [ 編集 ]
[12415 ]
ダディャナザンって書こうとしたらちらほら変な長文沸いてんな
ここはお前らの日記じゃry
[ 2013/04/01 20:17 ] [ 編集 ]
[12451 ]
相当コメ伸びてるわけだしどっちとも取れるだろ

知人に咲耶さん(美人)がいるから、音で聞いたら自分は女の子かと思ってしまうけど、男性のサクヤさんの知人がいる方は男の子だと思うんじゃね?
そういう、どっちとも取れちゃう名前って世の中にたくさんあるよー

個人的な意見では、音だけで決めて漢字から読みが解読できないような名前つけるよりも、(多少不幸な意味があっても)良い意味を考えて付けてくれてたら愛情を感じると思うけどもね
[ 2013/04/02 07:09 ] [ 編集 ]
[12484 ]
正直うわっ中二くさっイタッ と思ってしまう
オタクならみんな知ってるよ、神話系は一度は通る道
またアマテラスやアメノウズメに比べてちょっとだけマイナーでひかえめ系な名前、イメージというのが中学生の「私は他の人と違うの」感性にドンピシャリで、一番人気だったね…。
サクヤだけなら中性的な名前だと感じるわ
[ 2013/04/02 12:31 ] [ 編集 ]
[12498 ]
快感フレーズ「大河内咲也」♂
ハヤテのごとく!「愛沢咲夜」♀
男女共用名だと思ってた…
でも名前聞いただけじゃどちらかわからないと思う
[ 2013/04/02 14:52 ] [ 編集 ]
[12506 ]
漢字でみれば分かるだろうけど、サクヤって聞けばまずは女性だと思うけどな。
すぐDQNネームつけたがる馬鹿が増えてきてるのは分かるがその程度の知識すらない馬鹿も増えてるんだね。
[ 2013/04/02 15:44 ] [ 編集 ]
[12514 ]
真っ先に女と思わないなんておかしいわー、男なんて思う人いるんだー
元ネタ知ってるからか自分は女としか思えなかったわー
なんてミサワ臭纏わりつかせているのがまだわいてるのか

・報告者にはヤで終わる名前の男の子が既にいる
・二番目の子どもが「サクヤ」

なら由来云々を考える前に「名前の響きが似てるし同じ『ヤ』で終わるなら男兄弟ね」
ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが
いくら知識があっても前提条件を踏まえた上で物事を考えられないのは、それこそ教養()がないだろ
[ 2013/04/02 17:24 ] [ 編集 ]
[12521 ]
>ってのは子持ちだからこそ普通の発想だろうが

……いや、ねーよ、そんな発想
なんで、記紀神話を知らない自分を先ず恥じる
ってことができないのかねえ?
[ 2013/04/02 18:00 ] [ 編集 ]
[12523 ]
コノハナサクヤ姫を
知らない人→あの漫画orアニメキャラの?うわー二次元のキャラの名前つけちゃうとか…。
     もしくは、○○ヤってことは男の子? など
知ってる人→コノハナサクヤ姫のこと?美の神の名前とかおこがましい…
     もしくは、短命でもあるのにいいのかしら など
結局どっちにしろダメだと思う。
[ 2013/04/02 18:11 ] [ 編集 ]
[12533 ]
1)うちの子はイチロウとサクヤです
2)うちの子はユウヤとサクヤです

木花咲耶姫を知ってる人でも、
2なら「あっ兄弟なのね」と思っても全然おかしくないだろうよ
[ 2013/04/02 19:55 ] [ 編集 ]
[12540 ]
個人的にはいい名前だと思う。
だけど、子供に付けるにはそのままだとアレなので、咲耶にするかな。

驚いたのは、日本神話がこんなにもマイナーだったということと、「さくや」と聞いて、男性名だと受け取られるということ。

前者については、日本神話も知らない人が多いのは、日本人としてどうなのだろうと思います。他国を笑ってばかりもいられないですよ。
後者に関しては、「さくや」で変換してみると、確かに男性名しか出てこないですね。
ただし、二次元キャラしか知らないとか木花咲耶姫を知らないというのは教養がないと言われて、恥ずかしがるどころか、そういう問題ではないと開き直られても、お里が知れてしまいますね。

[ 2013/04/02 20:46 ] [ 編集 ]
[12543 ]
短命とかメジャーとかどうでもいいよ

問題は、子供に美人前提の名前をつけて人生の難易度あげすぎってことだよ
ここでいわれてる教養のあるやつらが、名前聞いたら必ず顔偏差値みるだろ
教養のないやつらが、男に間違えるなんて、まだ優しいもんだ

両親とも、美男美女じゃないならやめておけ
親の顔が良くてもブスは産まれてくるんだぞ!
[ 2013/04/02 21:08 ] [ 編集 ]
[12554 ]
神様の名前はちょっと廚臭いなあ
それにサクヤって名前を今付けるかね?どこぞのPAD長(ry
[ 2013/04/02 22:10 ] [ 編集 ]
[12569 ]
題名だけみてまず思い付いたのはベガさまだった。
[ 2013/04/03 01:24 ] [ 編集 ]
[12577 ]
サクヤって聞いたら女しか考えつかなかったわ
普通、コノハナサクヤ姫に行き着いて、そこから女と考えるだろうと思ってた

神の名前を付けるのがおこがましいとか、言われてるが
そんなもんは世界中で当たり前のようにやられてる習慣だし、どうでもいい
神にあやかるために名前を使わせてもらうのは世界的には普通のこと
問題なのは、コノハナサクヤ姫がどういう姫かというところ
神としては繁栄の象徴ではあるけど
短命もそうだが、コノハナサクヤ姫の姉が不細工で、酷い扱いをうけたりしてるわけで
少なくとも2人目につける名前ではないわ
[ 2013/04/03 04:34 ] [ 編集 ]
[12596 ]
普通にまともに勉強したら知ってる名前だと思うわ…コノハナサクヤ
でもまぁここ20年ぐらい本当に歴史授業は軽視されちゃって
古事記すら知らないゆとりもいることだしそれは仕方ないかも。

だけどカオルとかアオイみたいに男名女名でも通る名前はいっぱいあるから
そこは割り切った方がいいと思う
[ 2013/04/03 11:09 ] [ 編集 ]
[12606 ]
※11646 ※11672
ギャレンがいると聞いて
[ 2013/04/03 12:35 ] [ 編集 ]
[12625 ]
快感フレーズ思い出したの私だけじゃなくて安心した
MADARAはコメで出て思い出した
[ 2013/04/03 16:16 ] [ 編集 ]
[12643 ]
抜粋されたココしか見てないからわからないけど、この人、サクヤ姫を知らない人を見下した発言なんてしてないのに、何で絡まれてるの???

神様アウトなら、佐藤健も痛い名前って事?難癖つけすぎでしょ…
娘ならきれいで聡明で、愛される子に育って欲しいと思うのが普通の親じゃない?
神様にあやかって何が悪いんだろう?

変な事を言ってる人がチラホラいるけれど、ダイアナは月の女神だし、マイケル=ミカエルで大天使だし
神様じゃなくても、サラ、ディビッド、マリア、レベッカ…キリがないほど、欧米では宗教、神話関連の名前って一般的だよ
[ 2013/04/03 18:18 ] [ 編集 ]
[12724 ]
※12643
言いたいことはわかるがここは日本だし周囲の人も大半は日本人なんだから欧米の話をしても仕方がないと思う
[ 2013/04/04 14:07 ] [ 編集 ]
[12745 ]
俺は女でも通る名前だが
昔は嫌だったけど今は別に困ってないぞ
まあ気にすんな
[ 2013/04/04 22:41 ] [ 編集 ]
[12796 ]
木花咲耶姫は知ってるけど、字を見ないで「サクヤ」って言われて、すっとそれが由来だとは思わない。むろん字を見れば別。

ただ、絶世の美女、妊娠中に旦那に疑われて業火の中で出産、ものによっては姉に呪われたと言うエピソードがある神様なわけで。子供に就けるにはあまりいい名前だとは思えない。むしろ悪趣味か、名前だけ知っている中途半端な人なのかなぁと思ってしまう。
[ 2013/04/05 11:57 ] [ 編集 ]
[12829 ]
現代人には神道も古事記もそこまで馴染みがないうえに
実際に木花咲耶姫がどういう神様か知ってる人と対峙するとハードル爆上げな名前に思う
[ 2013/04/05 20:54 ] [ 編集 ]
[12856 ]
読みをサヤにすればよかっね
[ 2013/04/06 02:14 ] [ 編集 ]
[12923 ]
神話めいていて、しめやかに良い名前だと思う。
実際古事記にも書いてある。
[ 2013/04/06 19:16 ] [ 編集 ]
[12926 ]
仕事でお客様の名前を、漢字含めて電話で聞き取ることがあるが、
変わった名前の人はこういう時、毎回毎回説明するの大変だろうな、と思う。
本人だけじゃなく、業者の人が代わりに読み上げる場合もあるが、
ふりがなのない書類なので、変わった名前だと、
「やまだ…これなんて読むんだろ…えーと、○○って漢字で…」とかなる。
まあ結局、名前は普通のが一番じゃねえかな、と自分は思うよ
[ 2013/04/06 20:01 ] [ 編集 ]
[12934 ]
報告者じゃなくてさ
教養がない奴pgrしてる馬鹿が湧いてるのがいけないのよね
普通思いつくだろってやつはサクヤが一般的な名前かどうかもわからないの?
[ 2013/04/06 21:26 ] [ 編集 ]
[12979 ]
でもどう考えてもサクヤは女の名前だろ。
由来がわからなくても、何か奥ゆかしさというか、整っててたおやかな響きだと感じるだろ?

それがわからないっていうのはどうにも日本文化に触れていない人間だなって印象を受けるよ
[ 2013/04/07 08:54 ] [ 編集 ]
[12985 ]
教養はあっても常識がない親が増えたからDQNネームの子供が目に見えて増えたんだよ…
[ 2013/04/07 10:17 ] [ 編集 ]
[12994 ]
サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君であらせられますな。
まさかその系譜が今日に至るまで、二千年以上も連綿と受け継がれているとは、
サクヤビメも想像していなかったでしょう。

見目麗しく、子宝に恵まれ、子孫繁栄の霊験灼たかとなれば、
それに肖ろうというのは別に非難される筋合いじゃない気が。
それに字もそのままじゃないから、別におこがましいとかいうのは??、
第一、『古事記』では佐久夜、『日本書紀』では開耶の表記だし。
[ 2013/04/07 11:05 ] [ 編集 ]
[12995 ]
>12994
誤 >サクヤビメといえば、神武天皇の御祖母君
正 >サクヤビメといえば、神武天皇の曾祖母君
[ 2013/04/07 11:15 ] [ 編集 ]
[13041 ]
木花開耶姫は知っているけれども、どうしても妹姫の方を思い浮かべてしまうな。
その印象があるから、ぱっと聞いたら女の子の方を思い浮かべちゃうな。

義理の伯父にまさみって方がいるけれども、小さい頃は莫迦にされたって話していたことを思い出したよ。
みって巳って字だけれどね。
[ 2013/04/07 20:29 ] [ 編集 ]
[13053 ]
男の子で女の子みたいな名前は昔っからあるけど、逆は珍しいかも。
きちんと発音しないとタクヤに聞こえるって、親世代も誰も指摘しなかったんかねえ。
[ 2013/04/07 23:50 ] [ 編集 ]
[13058 ]
※11630
邪気眼ネームww
[ 2013/04/08 00:55 ] [ 編集 ]
[13085 ]
他人の無知を嗤うのは、恥ずかしくも浅ましいがな。
知識はあっても品性が下劣なんだろうな。

サクヤをタクヤ辺りと聞き違えてるだけで、そもそも教養云々という話しではないしな。
[ 2013/04/08 09:07 ] [ 編集 ]
[13086 ]
「咲」なら春生まれ「朔」なら夏生まれって連想するけど、男女性差は感じないなあ。
火中出産でも判る通り、この名前は活火山信仰由来なので、いざって時パワー発揮する子になりそうとしか思えんよ。
別に大学まで行かんでも学生時代、普通に読書してたら身に付く知識。
[ 2013/04/08 09:08 ] [ 編集 ]
[13131 ]
神田うのは「鸕野讃良皇女」にあやかって、「うののさらら」の中から
スペイン語で「1」を意味する「うの」をチョイスして命名されたという話を思い出した。

[ 2013/04/08 19:28 ] [ 編集 ]
[13147 ]
木花咲耶姫ってみんな知ってるみたいだけど
何の授業で習うの?
ちなみに専門系(高専)なんで習ってないから知らない
[ 2013/04/08 23:12 ] [ 編集 ]
[13167 ]
教養がーって見下されても…
あちらはコノハナサクヤヒメであってサクヤじゃないんじゃないのというか
知ってても真っ先には連想しないけどな
それに、日本の文化がとかってのも
そしたら○子が女名になってるのはいいのかっていうか
[ 2013/04/09 01:25 ] [ 編集 ]
[13174 ]
サクヤで男を連想するってのが分からん。
第一印象でもよく考えても女性名だと思った。
タクヤとかと聞き間違えるなら分からんでもないけど。
○○ヤが男っぽい響きってことなのかな。
自分の感性だけで決めればいいってもんじゃないってのが命名の難しいところだね。
[ 2013/04/09 02:17 ] [ 編集 ]
[13177 ]
※13147
日本書紀とか古事記の中に出てくる神様の名前なんだけど、ぶっちゃけ、普通の学校教育では日本書紀とか古事記の内容なんてほとんど習わない
国文学とか史学とか民俗学とか大学の専門課程なんかでは出てくるけど、そもそもマイナーな神様だし、文系とかその手の神話に興味がある人以外ではそれ程知られていない(塗仏の宴とかのお陰で知名度上がった気がするけど)
こことか本スレで「教養が~」とか言ってる人たちは只煽りたいだけで、本当に知識としてどんな神格か知ってる人は多分そんなにいないと思う。短命に関する逸話とか、浮気疑われた逸話とかに関するコメントが少ないのがいい証拠かと
[ 2013/04/09 02:39 ] [ 編集 ]
[13304 ]
木花咲耶姫祀ってる浅間大社の近所だから知ってるけど…
教養があるないは置いといて、「サクヤ」って名前は変だと思うなー
短命な上に出産後に死んじゃう逸話とかググればすぐ出てくるはずだけど、
名前付ける時にそういうのも全部調べたのかな?名前の響きだけでつけちゃったのかな?
[ 2013/04/10 03:02 ] [ 編集 ]
[13323 ]
キラキラネームでもないし、いい名前だと思うけど
個人的にはネトゲで「咲耶」つけてる人が多くて厨二イメージが拭えないw
[ 2013/04/10 07:27 ] [ 編集 ]
[13326 ]
斜体の文私の友達に同じく咲耶姫から名前取った子がいるよー。
でも咲耶じゃなくて咲耶乃って書いてサヤノちゃんて名前。わたしはかわいいと思う。(^^)
[ 2013/04/10 07:40 ] [ 編集 ]
[13398 ]
「男の名前かと思った」「女の名前かと思った」
この程度で教養云々なんて言われちゃうんだな
[ 2013/04/10 18:59 ] [ 編集 ]
[13408 ]
※13304
そういう逸話のある名前を付けると寿命が短くなるとか?
[ 2013/04/10 20:47 ] [ 編集 ]
[13450 ]
短命云々言うなら、花の命は短くて…、じゃないけど、
花の名前を付けるのさえNGになってしまうよね。
気にする程の事じゃないと思う。
[ 2013/04/11 09:24 ] [ 編集 ]
[13618 ]
うちの双子の娘も木花咲耶姫から名前もらったわ。
コノハとサクヤ。漢字はちょっと変えたけどね。
[ 2013/04/13 10:21 ] [ 編集 ]
[13634 ]
タクヤに見えて、木花が木村に見えたんで、チョ・マテヨの顔が出てきた。
もう、コノサクでいいんじゃないかな。
[ 2013/04/13 14:38 ] [ 編集 ]
[13691 ]
小学校かなんかで名前の由来を調べる授業でもあったら、
神話の神の名前からとりました。とか恥ずかしくて言えないわ。
あだ名が神様になる。
[ 2013/04/14 11:10 ] [ 編集 ]
[13727 ]
おまいら他人事というか身内でも自分の名前じゃないからいいだろうが、本人、めんどくさくて大変だぞ。

おれ寺生まれでもないのに仏典&漢籍系、電話で何度も聞き返されるわ、宗教ですかなんですか、
挙句の果てに手続き関係で「失礼ですが国籍は」
旧約聖書系の名前の知り合いとはお互い無言の空気で「おまいも大変だな」という妙な連帯感が発生する。

教養ってそういう形で開示する必要はないと思うんだ、ふだんの仕事っぷりで出せばいいんじゃね。
[ 2013/04/14 19:39 ] [ 編集 ]
[13949 ]
知らないなんて非常識ッ無教養ッ!な人たち共通してキモいなぁと思ったらそういうことか。
あとtwitterでシェアしてる大半がアニメキャラアイコンwww
[ 2013/04/16 12:47 ] [ 編集 ]
[13956 ]
ワラタ。
うちは意味は違うけど、同じ読みで「サヤ」の方で付けた。
「サクヤ」は個人的に音が綺麗でいいなと思ったけど、なんかホストのイメージもあったから辞めたけど。
変などう読んでも読めない名前や、由来が良くわからない名前なんかより全然いいと思う。
自分の名前も男とも女ともとれる名前だけど、それで嫌な思いしたことはない。
[ 2013/04/16 13:57 ] [ 編集 ]
[14056 ]
普通は知ってるかどうかということより、知らないことを自慢できると思うのが間違いだと思う。
[ 2013/04/17 10:00 ] [ 編集 ]
[14080 ]
10年前はシスプリ
今は東方
女のイメージだなぁ

まぁ東方自体も出たの10年前なんだけど
[ 2013/04/17 18:06 ] [ 編集 ]
[14102 ]
あーそうか、男の名前でもあるんだな
自分的にはコノハナサクヤヒメしか出てこないから何か問題が?と思ったんだが
視野を広げないと大怪我するんだな
[ 2013/04/17 22:54 ] [ 編集 ]
[14122 ]
女にルカとかノアとか付けたのかと思ったわ
[ 2013/04/18 02:47 ] [ 編集 ]
[14133 ]
自分が中2の時にクラスにいたら
くさやってあだなで呼ぶわ。
[ 2013/04/18 04:04 ] [ 編集 ]
[14224 ]
>三文字の末尾ヤは響きが男名なんて
フミヤェ…
[ 2013/04/18 15:47 ] [ 編集 ]
[14228 ]
ダディヤーナザァン!
[ 2013/04/18 16:20 ] [ 編集 ]
[14242 ]
出展を理解したうえでこの名前を付けるほうがDQNだろ!
知らずにつけたんです、のほうが救いがあるわ!
絶対につけたくない名前だろ。
[ 2013/04/18 18:18 ] [ 編集 ]
[14263 ]
ニニギ「コノハナサクヤちゃんかわいい!お義父さん、結婚させてください!」

オオヤマツミ「オッケー、あとおまけにお姉ちゃんのイワナガヒメもお嫁にしていいよ」

ニニギ「えっ、いや、一人だけでいいっす」
[ 2013/04/18 21:59 ] [ 編集 ]
[14302 ]
神様に肖って名前を付けるのはよくあること。
むしろ神話、宗教を教養って言っちゃう頭の残念な人がたくさんいることにビックリした。
古事記やら仏典やらなんざ趣味の範疇でしかないだろ。
ガンダムの知識自慢してるガノタとたいして変わらんわ。
[ 2013/04/19 04:12 ] [ 編集 ]
[14305 ]
なんつーか
年齢や何を常識とするかの差で話が通じなくなる国になりつつあるんだな
[ 2013/04/19 04:28 ] [ 編集 ]
[14356 ]
知り合いの子に咲耶ちゃんているよ
もう大人だけど、学校で何か言われたとか
普段困ったとか聞いたことないなあ

[ 2013/04/19 12:16 ] [ 編集 ]
[14365 ]
どんなDQNネームかと思ったら、サクヤかよ
オレもシスプリだとオモタ
[ 2013/04/19 13:25 ] [ 編集 ]
[14442 ]
ウズメだったら男と間違われないだろ(適当)
[ 2013/04/19 23:35 ] [ 編集 ]
[14500 ]
ひとつ確認していいか
>>946はDQNネームを「今の時代は普通の名前」として容認・推奨する馬鹿親を揶揄した釣りだよな?
[ 2013/04/20 12:46 ] [ 編集 ]
[14529 ]
元スレで教養がないとか言っている連中も
どうせ山岸涼子のマンガで知ったような連中でしょw
[ 2013/04/20 19:37 ] [ 編集 ]
非ゆとりって考え極端な人多いのか?
[14564 ]
神(戦前は現人神の存在だった天皇以外)の名前をつけるのは別に厨二じゃないとおもうな、
「強くたくましい子になって欲しい」っていう親の思いあったなら、戦いの神から一文字とったりするケースもあるし
昔の偉いの人の文字を一文字もらうのと同じ感覚だと思う
誰か忘れたけど崇徳(怨霊の天皇の名前)って名前つけた芸能人なんかとは一緒してはダメだと思うな、
・ちゃんと音が名前として成り立っている
・当て字ではない
・不吉な名前ではない
・込められた思いがしっかりしてる
いたって普通の名前だと思う、

少なくともサクヤって聞いた瞬間「咲く」の字が使われてるとわかるだろうから女だってわかると思うんだが・・・俺だけかな?
ちなみに俺は神道学校に通ってるゆとり世代だけどさ、一般的な中高で歴史で宗教(神道)の古事記って習うものなのか?
歴史って主に事実を学ぶんじゃないのか?
[ 2013/04/20 23:39 ] [ 編集 ]
[14567 ]
神話も知っていたけど快感フレーズが真っ先に浮かんだ
元々神話の方を知ったのも永遠かもしれないだわ
[ 2013/04/21 00:10 ] [ 編集 ]
[14615 ]
さすがに馬鹿多すぎてげんなりする
このレベルの人間ばっかのところに子供は行かせたくないな
[ 2013/04/21 13:26 ] [ 編集 ]
[14709 ]
根拠もあって思いもあってつけたものを男の子と間違われるくらいで後悔とか言われたら、付けられた娘は悲惨だな
それでなくても中性的な名前なんていくらでもあるのだから、和気藹々とした話題のひとつに昇華したらええやん
[ 2013/04/22 11:13 ] [ 編集 ]
[14917 ]
男の子でも朔也くらいならいるからなあ…漢字を見るまではなんとも
兄に「○○や」と名付けた時点で、もう少し考えてあげれば良かったね
[ 2013/04/24 11:32 ] [ 編集 ]
[14918 ]
別に男の子と間違われる名前なんて昔からよくあるし、
サクヤくんが実際今の時代よくある名前なので、
サクヤで男を連想するのは不思議でもなんでもないし。
まぁ、気にするほどでもないと思うけど。

タクミちゃんはよく男の子に間違えられてぼやいてたな。
[ 2013/04/24 11:35 ] [ 編集 ]
[15066 ]
神田うの由来と同じ感じで日本神話からとってつけましたー☆
そしたら無教養()な人たちに男の子?って聞かれて超心外なんですけどー!プンプン

って理解でよろしい?
[ 2013/04/25 09:47 ] [ 編集 ]
[15097 ]
ほんとどーでもいいことで叩くなあ
何も自分で名前付けられないだろうなこういう人たちはw
[ 2013/04/25 13:40 ] [ 編集 ]
[15154 ]
キチガイみたいに叩いているのは、日本の神様の名前を聞くだけで発狂する生まれの方達なんでしょう。いい名前だと思うし、普通に女の子の名前だと思うよ。
[ 2013/04/25 23:45 ] [ 編集 ]
[15160 ]
この由来の何が問題かって、本当に神話の内容知ってる人には「この人、さくやひめの神話良く知らないのに何となくの知識で付けちゃったんだろうなー。内容知ってて付けたんなら、それこそ変な親だし…」って思われてしまうことだと思うよ。
[ 2013/04/26 00:37 ] [ 編集 ]
[15283 ]
とても良い名前だと思う。
音だけ聞けば男女どちらか判別しにくいかもしれないが、そんな名前他にいくらでもある。
また、咲耶姫に批判的な意見で短命・美人だけが取り柄・神話知っていれば絶対に付けないとか言ってる人がいるけど、咲耶姫は信仰の篤い富士の鎮守神である事は一切無視な訳?
人間の感覚で、生ある内の話だけをする事こそが神に対する冒涜であって真の無教養である事に気が付かないのかな。
在命中の物語だけが咲耶姫を表してるなら、神を奉る事の意味が分かってないと言われても致し方のない事だと思うよ。
前後の経緯を鑑みずに物語だけで薄幸等と断じてしまえる人間こそが本当の無学であり、他人の子供の命名にケチをつけるのは只のゲスだな
[ 2013/04/27 02:11 ] [ 編集 ]
[15316 ]
木花咲耶姫は知ってるけど、東方やシスプリ、後エロゲやラノベのキャラにも多いから
なんかオタっぽい名前だと思ってしまう偏見
[ 2013/04/27 16:50 ] [ 編集 ]
[15337 ]
ちょ、待てよ!
[ 2013/04/27 19:55 ] [ 編集 ]
[15463 ]
みんなそんなに神話に興味ないなら、スパイダーマン(インディアン全部族の言葉を操る外交官であこぎな商人で預言者で風に乗って飛ぶエロ親父、スー族の言葉でイクトメ)にちなんでイクトとかつけてもバレないな
自分がコミュ障でロクな人生送ってきてないから、自分の子供にそういう能力があればいいなと思ってしまう
[ 2013/04/28 23:24 ] [ 編集 ]
[15472 ]
神様の名前ってはっきり知ってたわけじゃないけど、サクヤって聞くと女の子かなって思うよ
[ 2013/04/29 01:51 ] [ 編集 ]
[15557 ]
ペルソナ4を思い出した
[ 2013/04/30 00:29 ] [ 編集 ]
[15579 ]
美女神の名前だからよほどじゃないと名前負けになるよなあ…
男につけるのは論外
[ 2013/04/30 02:39 ] [ 編集 ]
[15629 ]
別に普通に使えるレベルの名前だと思うが
本人だって成長したらそこまで嫌がるような名前じゃないでしょう
確かに神様って色々いわくがあったり性格ぶっ飛んでるからまあ手放しでは褒められないが
[ 2013/04/30 14:54 ] [ 編集 ]
[15646 ]
木花咲耶姫なんて常識
小中で習うだろ
[ 2013/04/30 16:53 ] [ 編集 ]
[16939 ]
否定派のレスが多いな。
富士宮周辺に住んでるが、良い名前だと思うよ
[ 2013/05/12 15:35 ] [ 編集 ]
[19831 ]
今たぶん30代後半の女の人だけど「さくや」って名前の方いるぞ
普通に女性名だよな
[ 2013/06/01 13:45 ] [ 編集 ]
[24181 ]
伊織が女につけられる時代だ
どちらかが悪い、ということはない
[ 2013/07/06 00:48 ] [ 編集 ]
[32652 ]
○○彦ってのも男の神様由来の名前だが、そこで「神の名を!おこがましい!」と騒ぐ人も居ないので
結局はよくある名前なら分かりやすくてOKという程度なのかと
サクヤ、素敵な名前だと感じたが
日本古来の文化なんてもう塵になったようなもんだね
[ 2013/09/18 18:38 ] [ 編集 ]
[32768 ]
聞いても書いても普通に女の名前だと思ってます
男を連想することはないね
ヤで終わるだけでそう思う人もいる時代なんだなぁ
[ 2013/09/19 19:02 ] [ 編集 ]
[36744 ]
最近剣みたから橘さんしかでてこなかった
[ 2013/11/10 15:09 ] [ 編集 ]
[42167 ]
今はサクヤっていう名前の男もいっぱいいるから勘違いされても仕方ない
この名前の元ネタは一般教養レベルではあるけど「サクヤなんて女しかあり得ない」って言うのもなんだかな
[ 2014/01/25 16:07 ] [ 編集 ]
[44884 ]
教養があったら神の名前そのままつけるなんて真似しねえよ
息子にスサノヲってつけるくらい有り得ない
咲耶姫の名前まんまなんて奴奈川やら櫛名田やらにするのと同じだわ
[ 2014/03/11 01:16 ] [ 編集 ]
[45658 ]
だから木花咲耶姫から一部とって咲耶にしてんじゃん
ヤマトタケルノミコトからヤマト、タケルって取るようなもんだろ
[ 2014/03/26 04:54 ] [ 編集 ]
[47993 ]
人間臭い日本神話なんだし、良い所の意味をとって付けるのは全然変じゃないよ
子孫繁栄の神でもあるしね
毎度思うけど名付けスレの人の感覚はズレてる、
揚げ足とって叩きたいだけ
[ 2014/05/02 11:11 ] [ 編集 ]
[51623 ]
ゲームの話ですまんが、「ゴッドイーター」にはサクヤって名前の女の人出て来るからなー。ちゃんと美人だし
普通に女性の名前だと思ってたら、男の名前だなんて言う人がいるとは……
いや、否定はせんが違和感は覚えるな……
[ 2014/08/06 03:19 ] [ 編集 ]
[51630 ]
神様だろうが何だろうが所詮は架空のキャラクター
そんなもんに教養云々言ってるバカは頭に蛆虫でも湧いてるんだろうな
[ 2014/08/06 13:53 ] [ 編集 ]
[53274 ]
神の名前をつけるなんて、すごく失礼なことだと感じるんだけど・・・私が神道を信じてるから?
実際にいたら心の中でドン引き
こういう人に限って記紀を一通り読んだことがないと思う
[ 2014/09/28 15:08 ] [ 編集 ]
[55351 ]
花のようにという比喩表現にマジレスして短命ガーとかwwwww
神話ではニニギノミコトの子から寿命が人並になるといってるだけで早死とか笑える
神目線から短命といってるだけだからな、あとバナナ型神話でも見てみてくれ
[ 2014/12/10 22:46 ] [ 編集 ]
[57860 ]
咲耶って綺麗な響きだしいいと思うけどな
別に男と思われたっていいじゃん
男女どちらでもアリだと思うよ
[ 2015/04/02 16:53 ] [ 編集 ]
[62866 ]
てか、いろいろ言ってるけど他人の子の名前なんてそんな気のしないと思うよ。
それに女の子で咲耶って普通だよ。漢字の問題じゃないのかな?
夜とか弥だったら男の子のイメージがするけど・・・
咲耶姫の話を知らない人って結構いるんだね。ありえないや。
もしかして、本読んでないとか昔話なにそれ?な人たちなのかな?
[ 2016/05/14 12:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
スポンサードリンク


全 記 事 表 示
検索フォーム
Ads by Google
最新記事
最新コメント
Ads by Google
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。