すくすくちゃんねる 子育て 育児 家庭環境

スポンサードリンク

高機能自閉症・アスペルガー症候群持ちママ情報交換所

1: 名無しの心子知らず 2012/03/10(土) 17:48:24.93 ID:kCyer9Ax

高機能自閉症及びアスペルガー症候群の育児の為の情報交換スレです。
心配事の相談や我が子についてのちょっとした話、
療育の為の有益な情報、教育機関や福祉について問題点等、
色々お話しましょう。



スポンサードリンク
561: 名無しの心子知らず 2012/05/09(水) 08:53:16.29 ID:N+SVCa9K

3歳4ヶ月男児、高機能自閉症と診断されました。
私自身まだこの障がいについての理解というか知識が乏しいので、勉強しようと思ってますがオススメの本はありますか?
まずはやはり>>2のリンク先にある本がいいでしょうか?


562: 名無しの心子知らず 2012/05/09(水) 08:56:06.24 ID:aKKLb8U9

>>561
吉田友子さんの『「その子らしさ」を生かす子育て』がいいよ。


564: 名無しの心子知らず 2012/05/09(水) 17:22:04.31 ID:aONPk8R4

その本は私もお勧め。
その本を手始めに何冊か本を読んで、自分のお子さんに合った
育児法を模索するといいよ。

健常の子とは違うけども、それなりに成長していくからね。
それだけは確かだから、「もうずっとこのままなんだ」なんて
決めつけないでいいからね。
いつか笑って振り返られる日がくるよ。


9: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 21:23:56.00 ID:JV6iVEqb

親戚とはどうおつきあいしてますか?
うちは隠しているし・・・。
進学なんかももう全然話も合わない感じで厳しい。


11: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 22:25:58.30 ID:3Sttm4jV

>>9
自分は親戚には近親の人には全部カミングアウトしてる。
何かあって迷惑かけてからでは遅いからね。
案外みんなちゃんと理解してくれて付き合ってくれて結局助かってるよ。
信頼関係度合もあるし人によると思うから一概に勧めないけど、医療や福祉に理解ある人ならちゃんと診断名だけではなくその子自身の特性見てくれて関わってくれる。
意外とそういう人が多い家系だったから良かったと言うだけかも知れないけど、個性としてちゃんと伸ばせるところや認めてもらいながら、うちの子は親戚の中で可愛がってもらいながら成長してる。
ありがたいと思ってるよ。


12: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 22:44:57.36 ID:JV6iVEqb

>>11
上手に環境作りしてて尊敬するよ。
うちは小さいうちは健常の範囲かなぁって感じで過ごしていて診断がつくのが遅くて
親戚の子たちはみな年上でお受験が続く時期に当たっていたから、なんか
言い出せなかった。
親があれこれコンプレックス持っちゃいけないかもしれないけど、あまりの落差で
なんて言うかなんとも言いがたくて・・・。


13: 名無しの心子知らず 2012/03/12(月) 23:05:18.98 ID:3Sttm4jV

>>12
正規にお受験する子たちと我が子を比べても仕方ないからね。
でも親は障害の有無に関わらず、我が子の適性を伸ばしてあげる環境を求めて用意していくのが第一の仕事だと思ってるし、そこに見栄を持ってしまうのはずっと付き合っていく親戚だからこそ邪魔かなと。
外部の人にはカミングアウトするのは考えてからだけど、親戚なら理解してもらうのが大事かなと思って。
学校が大好き、お友達大好き、いとこや親戚の人が大好きって言えるってことが幸せだと感じて生きて欲しいと思ってるし、そういう話を折りに触れてしながら感謝の気持ちとか伝えていくとうまく付き合っていけるかなと思う。
うちは一人っ子だし、親戚の子たちがいないときっと将来寂しいだろうから、ずっと仲良くしていきたいからこそ、そういう部分を伝えていきたいと思ってる。
まあ、本当に全く理解ない人がいたら距離おくしかないだろうけど、今のところ我が子は近親の親戚には理解して受容してもらってるよ。
最初は勇気いったけど、今は良かったと思ってるよ。


14: 名無しの心子知らず 2012/03/13(火) 08:19:56.31 ID:0V+xb0x9

うちは、幸い頭固い人が親類縁者にほとんどいないので、
カミングアウトした。
もちろんこちらからも変な誤解されないように症状について
説明とかしたけど、それをそのまま素直に受け取ってもらえて
本当に助かってる。
自分の兄弟姉妹の結婚の時も、「貴方の甥姪にこういう子が
いるけど、それでも結婚してもいいのかちゃんと相手の方に
確認して」ってお願いした(返事はokで結婚した)

ただ、頭固くて頑固な人は、何をどう言っても無駄だって事も
判ってるつもりだから、そういう人がいたとしたらカミングアウトは
考えたと思う(その人限定で)
そういう人は親戚筋の噂で伝え聞いただけでやいのやいの
口出してくる可能性もあるけど、スルーするしかないよね。
まともに相手するだけ時間の無駄っていうか。


診断出た時点で見栄なんぞ全部捨てた。
つもりだったけど、最近行動面が落ち着いてかなり健常っぽい
行動を真似られるようになった事と、成績がまあまあ悪くなくて、
学校の先生に「中受しないんですか?」と言われたw
本人はまず地元中学普通級に行くのが目標なんだがw(本人告知済み)
将来の目標の為に高校はちょっと難しめの所に行きたいそうなので、
勉強は今から頑張るらしい。本人が。
親は時々軌道修正しながらついてくだけだよ、こうなるとw


15: 名無しの心子知らず 2012/03/13(火) 22:39:22.42 ID:mrIm+RPq

皆さん親類の理解あって裏山。
「障害」って言葉で義母はキレた。
支援級に通級するかもって話したら外聞悪いから絶対駄目だと。
妹もいるから嫁に行けなくなるとか、散々だよ。
普段から息子がパニック起こすと蔵に込めておけとか
お祓いしろとか、外を連れて歩くなとか言われてるし。

思い込みが激しい所とか被害妄想ぎみな所とかそっくりなんだけどねw


36: 名無しの心子知らず 2012/03/18(日) 18:25:56.85 ID:GzsqmPu5

>>15
うちのトメかよw
「嫁が変な病院に連れて行って勝手に孫を障害児にした!」と喚き
寺だか神社だかに連れて行ってお祓いしてw
もう勝手にしろよの心境だったけど、多動まっさかりの3歳代のころ
お経あげてるお坊さんの近くまでいってガン見している息子にワロタわ
案の定、トメには「こんなときくらいおとなしくさせろ」って怒られたけどw



42: 名無しの心子知らず 2012/03/19(月) 11:50:53.14 ID:RVwZjaZs

>>36
笑ったわw
うちのウトメも寺の行事に絶対に参加させるんだよね
小学生の今は大丈夫だけど、3・4才代のころは拷問だったと思うわ
お菓子もっていったりおもちゃで誤魔化したり
無理やり参加させといて泣き声でも上げたら嫁のせい
アスペ児のトメって変わったエピソード持ちのトメが多い印象w


18: 名無しの心子知らず 2012/03/14(水) 08:27:19.74 ID:e2hsk208

やっぱり普通学級に通わせたいもんなのかな?


19: 名無しの心子知らず 2012/03/14(水) 10:31:09.97 ID:23JmcPqt

うちの旦那はそこに凄く拘ってるのは確かだな。


21: 名無しの心子知らず 2012/03/14(水) 14:56:59.06 ID:jJ1pmA5L

息子は小4だけどすごく迷ってる。
今は普通級に在籍して通級してるけど、中学になったら支援級かなって考えてる。
でも、今の友達との良好な関係を思うと支援級にすることで友達との関わりが薄れていくのがかわいそうかなって。


22: 名無しの心子知らず 2012/03/14(水) 20:02:11.25 ID:U8Tk1zOL

特別支援も通級ならいいけど支援級は絶対に嫌って人が意外といるよね。
そりゃまあ、将来の選択肢が減るとか色々デメリットがあるのは分かるけどさ、
自分が子供が一番楽な環境なら在籍級にはこだわらんって考えだから、
そういう人が多くて意外だった。
しかも、明らかに支援級の方が合ってるだろうってレベルの子の親の方が、
支援級に行ったら終わりとか言ってる人が多かったり。
何故なんだろうね。


26: 名無しの心子知らず 2012/03/16(金) 22:38:47.70 ID:Hv0DdYKK

ぶたぎってすみません
本人告知は学校生活が落ち着いてからと先延ばししているうちに
本好きだから親の本棚を漁っているうちに障害に気づいてしまった
(普通クラスでずっとやってきたので、診断後幼児の頃療育を受けたり
一年に一回通院していても判らなかったらしい)
口で説明したけど、活字の方が情報が入りやすいので
中学生が読んで理解を深めやすいような当事者向けの本があったら
紹介していただけないでしょうか


27: 名無しの心子知らず 2012/03/17(土) 09:07:09.61 ID:egU2DqqL

思春期のアスペルガー症候群

高校生のアスペルガー症候群

とかどうでしょう?
メインの著者は佐々木雅美さんです。
割りとかわいらしい挿絵でわかりやすいです。
中学だと高校も視野にいれてると思うので
高校生のほうも学校選びについても色々書いてあるので
内容的にも合ってるかと思います。


28: 名無しの心子知らず 2012/03/17(土) 09:11:35.00 ID:egU2DqqL

あ、すみません。
上記の本は完全な当事者向けではないですね。
支援する側への対応策なども書いてあるので両者が読むような内容です。
意図に沿わなかったらごめんなさい。


30: 名無しの心子知らず 2012/03/17(土) 18:57:12.80 ID:LnBaVde8

4月から一年生。
幼稚園では普通にできてたけど、学校大丈夫なのか不安。
電車通学なんだけど、吊り広告に夢中になって
降りない子に
必死に降りて!戻って!学校だよ!って言うけど
一緒にいないから聞こえないっていう夢ばかり見る。
いつまでも送っていけないし、でも心配すぎる。


31: 名無しの心子知らず 2012/03/17(土) 19:23:12.16 ID:8b2lSLyd

>>30
電車通学しか選べなかったの?
先生から何か言われる前に送迎手段今から考えないと。
通学区間は学校の責任ではなく親の責任だから。


32: 30 2012/03/17(土) 22:47:55.72 ID:LnBaVde8

学区の公立の普通級判定だったんだけど、
学校の対応に納得できなくて私学を受験したんです。
最悪、毎日車で送迎できる距離なので、
春休みに練習してみて厳しそうなら車にするつもり。


33: 30 2012/03/17(土) 22:51:05.13 ID:LnBaVde8

途中で書き込んじゃいました。
入学前に子どもが読んで理解できるような
SSTの本を読ませておきたいのですが、
おすすめあったら教えてください。



34: 名無しの心子知らず 2012/03/18(日) 13:05:37.98 ID:1k9sAivb

SSTの本、というくくりに入るかはわからないけど、
「みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと」
ロン・クラークは?
子供向けと大人向けがある。
自分が読んだのは大人向けだけだけど、当たり前すぎて誰も言わないことばかりなのが、
かえって新鮮だった。
「大人の質問には丁寧に答えよう」とか、すぐ役に立ちそう。


104: 名無しの心子知らず 2012/03/25(日) 14:25:48.24 ID:+3SqBbRB

>>34
読んでみた。先に出たのが大人向けの方らしく、作られた経過や実践についても記載がある。
これを保護者や先生が先に読んで理解した上で、自分の子に合いそうなら子ども向けの方を
使ってみるのがいいかなと思った。

アスペルガーの子が、子ども向けの方を読み込んで暗記して実際の生活に役立てられそうな
面もたくさんあるんだけど(理屈で納得するタイプの子)、丸暗記してあまりにそこに縛られて
しまうと、それはそれでトラブルの種というか本人のしんどさにならないかという面も心配。

翻訳本なので、ところどころ「それはアメリカ人には常識でも、日本ではちょっと浮いてし
まう」と思う部分もあるし、妙に性善説的というか周囲の人はみんな常識をもって行動して
いるし、常識に沿って行動すれば必ず評価してくれる みたいな部分もちょっと気になった。

ソーシャルストーリーを作るときのひな形にしたり、使える部分やイラストをパソコンに取
り込んで、その子に合わせて再構築した物を与えるとかする方がいいかもしれない。


44: 名無しの心子知らず 2012/03/19(月) 17:27:50.54 ID:1n2rpdZQ

うちもトメが無理解だったな。というか完全なるストレスだった。
旦那がマザコン気味だからトメと旦那で「障害児だというのは本当か?」
「どこがどういうところが障害なのか」「先生は信じられるのか」
「なぜセカンドオピニオン?にいかないのか」など病院に行くたびに詰問するくせに
一度も病院や療育についていってくれなかったな
トメに悩んでいる人が多いから、旦那側の遺伝って多いのかな~って疑ってしまうね


45: 名無しの心子知らず 2012/03/19(月) 18:07:09.48 ID:B2u8WSYh

お祓いされた子多くてワロタw
療育でお祓いの話ししたら笑われたから
自分だけかと思ってたよ
トメは何かと神頼みだから
最初対抗してたけど諦めた


52: 名無しの心子知らず 2012/03/20(火) 00:40:18.16 ID:vHimzLU/

子供の注意欠陥が強くて
療育センターの医師に相談したけど
真性の注意欠陥はこんなものではない、とアスペの診断のみ。


別に通ってる医師からはアスペと注意欠陥の
重複診断は今はできないからそういう診断なんですよ、
この子は多動も強いから就学したら服薬も考えた方が…と。


アスペの社会性なさが一番問題ってのは分かるけど
そのうち命落としそうな注意欠陥に一番困ってる。
もしかしてアスペの子がADHD気味なのはデフォルトなんでしょうか?


53: 52 2012/03/20(火) 00:51:44.52 ID:qJ9SX2NL

言葉足らずで補足です。

アスペの子がADHDでもアスペの方が重症なので
医師はあまりADHDの対策をしてくれないのかな…?と。


子供の周囲や一部分の見えなさに
(足元の物や乳児を踏む、背後の車に気づかない、文章を数行気づかず飛ばす)
専門医で視力検査した方がいいのか悩んでいます。


56: 名無しの心子知らず 2012/03/20(火) 03:41:03.53 ID:J94tAaND

>>53
うちも診断自体はアスペルガーだけだよ。
しっかり横に(多動傾向あり)とは書いてくれてるけど。
投薬してくれるって言ってるから先生はわかってくれてるでしょ。
アスペルガー自体に効く薬はないからね。
ただ脳波やら別の検査とか必要だから、病院によってはそういう検査が別予約の場合がある。
上手く受けられないと必要な時から先送りになるかも知れないから、気をつけて予約とか入れた方がいいよ。
先に病院に聞いておくとよいかも。


57: 名無しの心子知らず 2012/03/20(火) 17:56:27.32 ID:Oww4I2+o

豚切りすみません。
「ふれあい囲碁」って取り入れてる型いますか?
ふれあい囲碁7は発達障害の子用に特化してるらしいんだけど
普通のじゃダメかしら。いずれ買い換えるなら最初から・・・とか思うんだけど。


60: 名無しの心子知らず 2012/03/20(火) 22:45:58.27 ID:iMvt0BNP

>>57
うちの子普通に囲碁やってるけど、
ふれあい囲碁7や四路の碁は色や形がなじまないって言ってたよ。
白黒&丸い碁石で単純明快だからこそ、
頭の中で再現しやすいし先も簡単に読めるんだそうな。
小1の頃にはルール覚えてたから、
興味があるなら普通の囲碁盤でやってみたら?
最初は9路とか13路の方がいいと思うけど。


61: 名無しの心子知らず 2012/03/21(水) 21:13:00.99 ID:lENeNwwi

幼稚園入園前から、近所の発達著しい子との差がまぶしすぎて、
ほとんど話せないうちの子と比べるとダレモ同い年とはおもえなかったろう・・
実際その子は小学校に入ってもものすごくしっかりした頭もよい子だったんだけど、
低学年の今、うちの子はやはり言葉も行動も幼いまま。
でもなぜか勉強はできる。
クラスでその子と一位を張り合ってる。
算数ならダントツ一位。国語がその子より少し落ちるくらい・・
親の私から見ても、なぜこの子にそんな理解力があるのかわからない、周りの親はうちの子は障害とは思ってないけど
ただのバカだと思っているようだ。
それがこの障害の不思議だよね。。


62: 名無しの心子知らず 2012/03/21(水) 21:32:50.24 ID:B3Ufu+0p

ほう、それは素晴らしい。将来が楽しみ。
ちゃちな大人の好きな、「勉強はできても・・」とかみたいな言い方を本人にしないでね♪
勉強するのが悪いことだと思っちゃうからね。


81: 名無しの心子知らず 2012/03/23(金) 16:24:25.00 ID:nHCV5oK1

5歳なんだけど療育先がどこにもないよ。
診断されたセンターでは順番待ちが激しくてよくて1ヶ月半に1度
しかも12回受けると4か月休まなきゃならない決まりがある。

市内の公的療育施設は知的障害か肢体障害優先で
アスペルガーは対象外。特に発語の多い子は絶望的。
車で1時間半くらいかかるけど県内の病院もあたってみたけど
重度の子優先で、うちの子は運動能力的には遅れがあるけど
一見普通の子なので歯牙にもかけられない。

民間の療育施設?てどうやって探せばいいの?
開業医が自分とこでやってることもあるらしいけど
ネットで検索する限りでは出てこない。
HPもないようなとこだったらどうやったら探せばいいのか途方にくれてる。


102: 名無しの心子知らず 2012/03/25(日) 01:12:37.62 ID:XPzHQB4e

>>81
施設ではなく通信教材ですが
四谷の療育プログラムなんかどうですか?

我が家は療育が決まったので申し込み見送りしたけど
小学校にあがる時にもし療育も通級もなかったら
勉強教材としても良い感じなので申し込もうと思ってます。

ちなみに子供には通信教材でちゃれんじさせてます。
あれも少しだけどSSTぽい箇所があっていいかなと思う。


82: 名無しの心子知らず 2012/03/23(金) 16:35:48.94 ID:oUBdSmTA

ふぁみえーる、とかタートルキッズ?(ごめん失念)はご存知?
そこに全国の療育機関の名前とかあるし質問する掲示板もある。
あとはえじそんくらぶや自閉症協会のところから医療機関や認定医師をたどってみるとか。
ただ地域や自治体によってはほとんどない場所もあるんだろうね。
首都圏ならたくさんではないけれど、一応いろいろな民間の支援機関があるよ。


89: 名無しの心子知らず 2012/03/23(金) 22:20:08.69 ID:nHCV5oK1

かといって諦めてしまってはどうしようもないので
当面、感覚統合の本など読み漁りつつ
まずは自分の知識を増やすことを考えてみます。

今日はとりあえず寝る前の布団を引くときに
わざとおもちゃをいくつか布団の中に隠しておいて
「足だけで探す宝物探しゲームをしてから寝よう」と誘ってみました。
こんなことに意味があるかどうかもわからないけど・・・。
どこか家庭での療育実践的な内容のスレってありますか?
なかったら勢い余って作ってみようかしら。需要ないかな。


91: 名無しの心子知らず 2012/03/23(金) 23:33:17.74 ID:WEL2q2Dt

>>89
療育は万能ではないよ。
行く先がないなら、今やっているように自分で知識を得て
家庭で実践していくのもいいと思う。
兄弟児がいるのは強みだと思うよ。家で人間関係を学ぶ場を
作れるんだから。

これはごく個人的な感想だけど(うちの子は今度小6)
自閉スペクトラムの子の療育は、人工知能を作り上げていく
みたいだと思った(気分を害した方がいればすみません)
最初は単純な反応から、徐々に複雑な行動や心の機序を教えて
覚えさせていくんだけど。
それにはまず、「人間の行動原理や心の動きは、どういった
理屈で成り立っているか」というのを療育者が紐解いて理解しなければ
ならない。
その上でそれを、元々そういう回路を持っていない知能体に
その回路を仕込んで教えていく、という過程を経ていくんだな、と
日々の生活の中で感じてた。
もちろん、教えるからには「教えられる対象(この場合子供)」が
理解できる形で情報を伝えて覚えさせなければならない。

療育というのはそういうものだと思った。
なので、それを意識して家庭でやってみたらどうかな?


96: 名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 11:24:21.44 ID:eq7k13Dz

>>91
私も思いました。
「静かにして」って言っても静かにできない。
具体的に「おしゃべりをやめて」とか「そこを叩くのをやめて」と言わないとわからない。
「話を聞いて」と言ってもわからない。
「ママの話してることを聞いて」じゃないと誰の話を聞くのかわからない。
「ここ見て」と言ってもわからない。
ここ が具体的にどこを指すのか示さなきゃならない。
まるで高度な人工知能搭載の融通の利かないロボットみたいだなって。

でもそこの抑えるべきツボみたいな部分をこっちが知れば
なんとかなることもあるらしいってやっと見えてきた。
だけどそのツボをどうやって学べばいいのか
何から手をつけたらいいのかがまだ手探りで。

>>91さんは
>「人間の行動原理や心の動きは、どういった理屈で成り立っているか」
をどういった手段で習得されましたか?
私は今のところ感覚統合についてネットで読みかじった程度と
アスペルガーについての初歩的な説明本を幾つか読んだ程度です。
できたらもう少し踏み込んだ家庭療育にいかせる知識とスキルを身につけたいです。


92: 名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 01:17:56.65 ID:F4YRVAFE

4月からデイサービスを受けることになったんだけど、
今まで一緒の療育グループだったお子さんの何人かは、
療育継続希望にもかかわらず、打ち切りらしい。
療育続けられるのは心強いけど、選ばれる基準は一体
なんなんだろうって正直すごく気になる。
他のお子さんは明らかな多動とか発達の遅れとかがあって、
うちの子はアスペだけど、割と優等生タイプ。
別に比べてたわけでも競ってたわけでもないけど、
みんな一緒に進むのかなあと勝手に親近感抱いてたから、
なんか自分達だけ取り残されたような気分になってきた。


94: 名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 08:59:29.72 ID:ey5ITRpV

>>92
専門家からは一番ケアが必要な子だと判断されたんでしょ。
優等生と思い込んでたのは親だけだったって事だねw残念。


97: 名無しの心子知らず 2012/03/24(土) 11:24:28.65 ID:8w/X7Did

>>92
そういうのは極端でなく地域差と言うような大きなものだけでなく
同じ療育やデイサービスの先生や療育者や支援者の中でも
一人一人考え方が違ったりする。
だから一人で考えても匿名掲示板で聞いても実際の所は分からんもんだよ。
かといって本人に聞いても正直に答えてくれるかどうか分からんしね。

それより勝手にここが気になってる。
>みんな一緒に進むのかなあと勝手に親近感抱いてたから

障害があろうがなかろうが皆が一緒に進むなんて事ありえない。
普通級の普通の子だって皆違うように
障害時の同じ療育とか通級とかクラスの子だって皆違って当たり前。
それでも親の気が合えば子供がどうだろうが親は友人なのも当たり前。

継続希望してたのに切られた人はあなたと違う意味で不安があるんだし
別に縁が切れるわけじゃないよ。
そこを勘違いして気が付いたらあなただけ(子供ではなく)が
一人だけ遠巻きにされてたなんて事になったりしないでね。
今すぐ立ち直れとか思わないけどさ、今休める時期なら落ち込むだけ落ち込んで
また4月から新スタートすればいいと思うよ。


100: 91 2012/03/24(土) 12:11:10.02 ID:+Sqh3bOs

例えば、「どうして挨拶をしなければいけないか」という話だと、
「そもそも人間同士は、自分以外の他者に対して何らかの
警戒心を持っている→しかし、全てにおいて疑っている訳でもない
→その割合は平均的に約4:6~6:4→そこに『挨拶』という
簡便な会話を持ち込む事によって、攻撃の意思がない事を
お互いに確認し、その後の意思疎通を容易にする」という目的が
あるんだよ、という説明をしています。
(「何故他者と意思疎通をしなければならないか」というのは
また別の問題として別の説明が必要ですが)

もしこれで「挨拶するのが恥ずかしくてどうしても無理」なら、
言葉で「おはよう」が無理でも、一瞬会釈するとか、別の方法を
一緒に考えてみています。
もっと低年齢なら、まず形式として覚えさせます。
そんなところです。

冗長で面倒な説明ですみません


126: 名無しの心子知らず 2012/03/27(火) 21:35:27.34 ID:EwhZZH3d

初歩的な質問で申し訳ないけれど、高機能とアスペの違いって「ことばの遅れ」だけですか?
本を読んでもぐぐっても、明確な違いって結局これだけしかわからなかった。
いわゆることばの遅れはなくて、なんでもペラペラしゃべるけど、肝心要なところで、コミュ力が非常に弱い。
ちなみにうちは診断名自体はPDDで、視覚優位の受動タイプ。
静かに泣いたり固まったりするタイプのパニックがたまにあるから、周囲には困り感が伝わりにくい。
まあ近い将来には「自閉症スペクトラム」で統一されるようだけど。


128: 名無しの心子知らず 2012/03/27(火) 21:52:51.96 ID:hKO6GTSu

>>126
3歳までに2語文が出てればアスペルガー と認識してる。
自閉症の基準を満たしてて↑に入らなければ高機能自閉症。
自閉症の基準も↑も満たしてなくて広汎性発達障害の範疇なら高機能広汎性発達障害。

高機能自閉症とアスペルガーを区別しても意味ないという立場もあるし、
明らかに別物で療育方法も異なるとする立場もあるね。

高機能自閉症は視覚優位が目立ちアスペルガーは必ずしもそうではない(聴覚優位の場合も)。
高機能自閉症だとそもそもコミュニケーションをあまり取る気がないが
アスペルガーだと奇妙な形でコミュニケーションをとろうとするのでトラブル率が高まる。
アスペルガーは不器用さとかスポーツの苦手さとかが目立ったりする…ような気がする。


135: 130 2012/03/28(水) 10:49:49.59 ID:SSzFt3Bg

>>131
分かるなあw
引っ掛かる所はそこじゃありませんからって事が沢山あるよね。
自分はもう、そういう認知のズレや妙なこだわりを含めて、
子のあれこれを楽しんでるよ。
本人は真面目に言ってる訳だから、
面と向かって面白いとかユニークだなんて言うと怒られちゃうんだけどね。

診断名の話だけど、最近は割と自閉度合が強くても、
広汎性とかPDDって付けるお医者さんが多いみたいだよ。
同じような感じで同じ病院にかかっていても、
診断された時期が遅いと診断名が違っていたりするから。
うちも最初は書類とかに高機能自閉症とだけ書かれてたんだけど、
最近は()を付けてPDDって付け加えられてる。
診断基準や診断名が近々変わる事と、
概念が広がって色んな子が診断されるようになってきたからかな。
スレも広汎性の方が賑わってるしね。


176: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 00:09:21.89 ID:vbZ5j4Pe

>>126
一応言葉の遅れの有無で診断が分かれるけど
医師によってはアスペか高機能化はあまり重要じゃなくて
知的な遅れの有無、自閉的傾向の有無でわけたほうがいい、って医者もいるよ


129: 名無しの心子知らず 2012/03/27(火) 21:53:32.33 ID:Jf3d3M8D

言葉が遅い方が高機能だよね。
うちは低年齢の時は遅かったけど、10歳過ぎたくらいから
「お前は口から生まれてきたのか!」ってつっこみたくなるくらい
ペラペラペラペラよく喋るようになったよw
それでも意思疎通はうまくできないけど(自分の喋りたい事しか
喋らないから)


130: 名無しの心子知らず 2012/03/27(火) 22:09:57.37 ID:VeBMX/it

うちは2歳までに単語も3歳までに二語文も出ていたけど、
検査をすると発語は半年、理解は2~3年の遅れありで、
二つの病院で高機能自閉症って言われたよ。
もう小学生だけどいまだに話をするのは苦手。
自分の好きな事はペラペラ喋るから分かりにくいけど、
意見を求められたり発表する場面とかになると、
定型文に当てはめたような話し方をする。
主治医には言葉は中学生位になったら分からない程度に追い付いていくよと言われてるけど、
同時に言語発達は発達全般に大きな影響があるから、
遅れがあると予後もそれだけ厳しいと言われてる。
だからアスペルガーとは分けて診断するんだとか。
周りの高機能の子達は受動か孤立型が多いけど、
うちはADHD併発の積極奇異だから、対人面のトラブルが多いのが悩みの種だなあ。
何かあってもきちんと伝えられないから、言われっぱなしのやられっぱなしで…


144: 名無しの心子知らず 2012/03/29(木) 11:59:38.52 ID:Bb9Jhwrw

公的機関(市役所とか福祉センターとか児童相談所とか)は、特定の民間の医者や療育機関を
紹介してはいけないことになってるそうです。
民間の発達小児科や、小児精神科医に行くと療育機関を紹介してもらえると思います。
評判については、実際に通ってる人の生の声を聞くのが一番ですが・・・。
合う合わないが必ずありますので。


148: 名無しの心子知らず 2012/04/01(日) 17:35:20.12 ID:OsMJwR1o

せっかく自分から遊ぼうと近所の友達に誘いかけても「帰って」と言われた。
こちらは友達だと思っていても、向こうにとっては友達と思っていないのかも知れない。
ちょっと蹴られたり、物を取られたりしても泣くので、相手にとってはそれがつまらなくて帰ってしまう。
心身鍛えようと去年からスイミング習わせて、もうすぐ週1から週2に増やす予定。
来年からはサッカー習わせるつもり。
少しは友達の意義がわかるようになると思う。


150: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 10:31:07.33 ID:8dCdi1I+

発達障害に迷惑してるスレを見て不安になった新小1の母です。
あのスレでは普通級にいる発達障害児は親のごり押しで入れていて迷惑、
子はアスペなんだけど知的に遅れがないとにかく発達障害児は支援級行け。みたいなのがスレの総意っぽいんだけど
から支援級には絶対入れないと言われました。
情緒級に週1で通級のみ。
他害はないけれど、いきなり泣き崩れる癇癪を起すことがあるから迷惑はかけると思う。
あのスレで言われている様にごり押しの迷惑親子だって思われるのかと今から憂鬱です。

それとも知的な遅れは無くても普通級が合わなくて後から支援級に移ることもあるのでしょうか?


152: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 11:58:26.49 ID:doDNThwv

>>150
あそこは迷惑して過剰になってる人のスレだから、そう言われるのは当たり前。
ここにもほどほどに見て自重すると言う人はいるみたいだけど、制度的なことでは出来ないものは出来ないのだからあまり見て気にしすぎてはダメだよ。
実際、ほとんどの自治体が知的に遅れがなければあなたのように通級しか選択させてくれないのだからね。
ただ、なるべく迷惑かからないように加配をつけてもらうように働きかけたり、加配の先生がつかないなら我が子の状態を把握して必要なら学校に行ったりするとか考えるのは必要。
年度毎に支援校や支援級の受け入れや環境などが変わるから、常に動いて情報収集するとかも大事。
それでやるだけやってとやかく言われても致し方ない。
周囲の理解を得られるように、自分が動くのを常に忘れないように頑張っていこう。


153: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 13:24:41.25 ID:s4+VBT0X

発達障害に迷惑してる子供もいれば健常児の行為で迷惑してる子供もいる
2ちゃんではどんな人でもどっかのスレでは叩かれる要素ありだよ
自分の子供が他害ないなら気にかけておく程度でいいのでは…
癇癪泣き虫はすごい子供は普通でもたくさんいるよ
うちは支援のあつい幼稚園からの箱入りなので普通級の健常児が
みんなおとなしく聞き分けが良いと思いこんでて逆に驚いた


154: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 14:03:55.50 ID:jE27BP9F

今の自閉圏の診断数からして、少なく無い自閉圏または自閉的傾向の子が未診断として普通の中に含まれてるんじゃない?


157: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 15:23:06.06 ID:GL5Oa/0J

>>154
健常の子は癇癪起したり泣き喚いたりしないってこと?
ウチの学校にも暴言吐いたり暴れる子がいるんだけど(小4)
発達障害かな?とか思ってたけど、どうやらネグレクト系の虐待家だった模様
アスペ母の自分ですら他害ある子を発達障害疑いしちゃうくらいだからな~

普通の人が暴力的な子を何でも発達障害認定しちゃうのも仕方ないかもしれないよ
だからといってネットとリアルは別ですが


158: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 15:32:16.28 ID:jE27BP9F

>>157
全部が発達障害とは思わないし違うと思う
あなたが書いてる通り家庭環境が良くない情緒障害の子いろいろでしょう

だからといって>>154に書いたように未診断=発達障害の疑いは無いとも思わない。


156: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 15:11:44.07 ID:CVPs6Sx0

珍しく近所の子が遊びに来た。
相手はひとつ上の健常者だから、何かと気を遣う。
本当なら、向こうもサッカーとか外遊びしたいだろうに、二人で黙々とビデオ見てる。
いつか、つまらないと思って離れていくのではないかと思うと辛くてならない。
一緒に遊んでくれるのは有り難いが、心の奥底で早く帰って欲しいとか思ってしまう。
もちろん、相手の親にはアスペを伝えていません。
伝えたら、親同士も気を遣うことになるだろうし、やりにくいだろうな。


162: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 23:33:20.07 ID:uXhrWnT1

>>156
子供どうしが仲良ければ、大丈夫だよ。


163: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 00:16:11.00 ID:dpayTB7q

健常者同士だって仲が良かったのに大人になるにつれて趣味趣向が変わって疎遠になることがあるもんね


164: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 04:32:49.97 ID:/wrCi+nf

健常だからって外遊びが好きとは限らないし
ビデオを見たい気分のときもあるよ。


165: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 11:44:28.11 ID:9aSrUcDU

アスペでてんかんの子っている?


168: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 18:47:28.71 ID:ZQKDStCF

>>165
割合は不明だがアスペとてんかんは普通に併発するよ。
有名当事者のダニエル・タメットもてんかん持ち。


166: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 11:52:27.76 ID:yU9LUprm

健常の子だってビデオ見たりゲームしたり、屋内で遊ぶのも好きだよ。
うちはむしろゲーム機持ってない子や鍵っ子にタゲられて大変だった。
相手に無理を強いてないか、逆に一方的に言う事をきかせられてないか、
本人は気付かないから家で遊んでくれる方がチェック&フォローは出来るから自分は楽だと思う。
まあ、高学年になってからは誰も来ないんだけどw


169: 名無しの心子知らず 2012/04/03(火) 21:56:28.10 ID:IZojchw1

統失とてんかんも併発しやすいんだったよね
でもアスペと統失は併発はしないとどこかで見たんだけど
脳って複雑だよな


178: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 23:19:10.73 ID:irpE8Yzj

年中児の特児の申請をするかどうかで夫婦でもめている。
私はもらえるのならばもらいたい。夫はもらってもし小学校以降で何か有ったらどうするんだと…
療育手帳も希望すればB2が取れるらしいけど、とっても特にメリットなさそうなのでこちらは保留中です。
特児をもらう事によって生じるデメリットって有るんでしょうか??
知的に問題は無いので、支援級は無理だと言われています。


179: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 23:42:06.51 ID:8+rGTd/j

特児については、1年か2年に1回(ここの多くの人は1年に1回かな?)発達検査を受けて診断書を
書いてもらう手間と、子によっては「なぜ発達検査と診断を受けに行かないといけないか」という
ことの説明を求められることが考えられます。
療育手帳は所得税の所得控除に使えるとか、自治体によってはバスや地下鉄が無料、動物園や水族
館が割引になって外出しやすいこととかでしょうか。
カミングアウトしていなければ、これらについても隠し通さなくてはならないので、それも負担に
なるかな。
それ以外にデメリットがあるようでしたら、私も知りたいです。


180: 名無しの心子知らず 2012/04/09(月) 07:27:46.32 ID:2QoaTgIo

手帳なら控除の手続きで職場に知られるけど、特児は別にデメリット無いと思うよ。
親じゃなくて子供の為のものだし。
ただ、手帳が無いと判定や更新が診断書になるから面倒かと。
それと、特児は中度以上の障害が対象になるから、B2程度だと厳しいかも。
この辺は主治医の考え方とさじ加減次第だけど。
ちなみに、知的障害の診断基準の関係で、
療育手帳は18歳を超えると基本的に取得出来ない事になってるから気を付けてね。


185: 名無しの心子知らず 2012/04/09(月) 19:12:17.18 ID:R9rwQIm+

中学位だと、いじめる側に入らないと自分がやられるからって事もあるよね。
うちはいじめられるんだけど、こっちにも原因があるからとついつい謝ってしまう…
被害者アピなんて出来ないわorz


196: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 03:51:31.09 ID:d6KnRXCy

道徳も使いようにとっては、虐待の道具になるからな。
中学生になったんだからこういう自覚をもて、みたいなのを、
必要以上に真面目に聞いて緊張したり、焦燥感に駆られたりするらしい。


204: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 08:11:08.71 ID:3/PEi4Zd


アスペ傾向が強い母としては、
わが子がまだ赤ん坊のうちは、
育児書の詳細な言語情報や視覚情報に頼って日々すごしてられて
、子のために自分は正しく、強く、と気を張って頑張るものだから、

またそうやって気を張るのでなければ、
エネルギーあふれる赤ん坊に向き合って、安全に健やかにお世話をするなど到底無理なわけだし

(赤ん坊からは莫大な生命エネルギーを分けて貰いながらも)、
赤ん坊は毎日変わるので、毎日あたらしいことに向き合わないとならないので、
「いつも同じでいたい」という自分にとっては
非常にきびしいことだったわけで「勢い」っていいうのはどうしても必要だった

新生児育児以外の場面でも「威勢のいい女性として
、めいっぱいに手を広げてしまう」ようなところ
もあった...そういうようなことを思い出しました。

子が小学生になり
いろいろと、大人な母親としての到らなさなどに
何度も直面すると、自然と謙虚にさせられるものだから、
アスペ傾向が強い母も、一日一日を真剣にがんばっている間には
いい成長を遂げることができるよ、きっと。

時間はかかるよ。でも威勢がいいのは良いことだよ。
きっと子育てがんばれるよ。いろいろあっても成長してゆけるよ。

しんぱいなのは親として成長していける見込みのないケースだけど
きっとその人は、大丈夫だよ。


205: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 08:22:15.12 ID:3/PEi4Zd


正しく強くって威勢がいい状態は、そのうち、欝っぽさを連れてくるわけだけど

幼い子を育てている母親たちには、
世間も手厚い支援を用意しているので

支援や資源をきちんと活用できるようになるために、
実のところちょうどよく、その欝っぽさも非常にタイミングよいことなのだ。

タイミングを得て、母親本人が決心して、
支援に手を伸ばすことができたら、母親と子どもの十分な支えを増やす結果となっていく、
後々のさらに続く子育てのために、大きな布石になっていく、よくできたものだと思う。

赤ん坊を相手にしている間に、好き放題おもう存分に威勢よく、正しさに挑戦してアタックしたらいい

ちょうどエネルギーがかれてきたような頃に程よく玉砕して、生き延びて、
多方面のたくさんの人に助けられて子育てをするという風に、
移行したらいい。

アスペ傾向の強い母親は、その時期、正しさに関する情報収集を好きなだけするといい。応援してる。

威勢よくして、手を広げて、周囲から見て多少滑稽でも走ってみて、それで分かることがたくさんあるからそれでいい。




222: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 21:15:06.58 ID:pEUVKmC3

話の流れ変えてすいません
今日入園式だった子の幼稚園では課外授業で新体操があるんですが
アスペの子に道具を使う体操は難しいでしょうか?
子は典型的な運動音痴でやり方を教えるなどの介入を嫌がるタイプです
(ただし、私じゃなくて幼児教室の先生のいうことは意外と聞いたりする)
何かできるスポーツを1つでもと考えているのですが、水泳の方が無難なのかなぁ
診断ついたばかりで今年度はどこもいっぱいで療育先が見つからないのでかわりに習い事をやらせてあげようと悩んでます



223: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 22:15:51.06 ID:4+p5TdSH

同じアスペでも個々の特性に違いがあるってことを前提に、うちの子の場合を想定してレスしますね。

道具を使う運動に関しては・・・うちの子は自転車・一輪車・ホッピング・フラフープなど
習得も上達も早かったよ。でも、うちの子が新体操を習ったと想定すると、団体で演技するのは
かなり困難だと思う。
うちの子は年中の春から4年間、水泳は習っている。基本、個人競技だけど練習のときには
一斉指示が通らずに他の子の練習に迷惑を掛けてるね。
それでも、色々な運動系習い事を考えて、一番無難なのが水泳かな?って感じ。


252: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 10:58:35.71 ID:XcuWjwec

我が子の話を聞いてくれ

現在小6で、以前は問題行動(加害、暴言、学校から逃走、パニック)が
多かったが、ここ1、2年でピタッと治まってきた
(告知した事と、それに伴って本人が自覚・努力をした結果)
学習面ではまったく問題なし

で、来年度の中学校ですよ。
今年度は、前年度まで支援級に在籍していた流れでそのまま
支援級の籍を残している
このままうまくいったら中学は普通学級の判定になりそうなんだが、
親としては多少不安な面もある
もちろん小学校→中学校への申し送りはあるし(というかもう
中学の先生にも知ってもらっている)、親としても出来る限りの相談と
入学後のバックアップはしていくつもり
判定前・判定後・入学前など節目節目で中学校とコンタクト取る

あと、中学進学に当たって親に他にできる事はあるだろうか?
ちなみに私学受験は考えてません


256: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 12:03:53.96 ID:lnDaeBpT

>>252
パニック、学校から逃走は私もありましたが高学年には収まりました

ただ、特に女子の場合、人間関係ではどんどん苦労が多くなると思います
このスレでもわかる通り、女子中学生メンタルってアスぺの天敵ですから
一番のサポートは、親が出来るだけ理解してあげて、子供を否定しないで守って助けてあげることだと思います
あと距離感の取り方とかを、決して本人を否定するのでなく、愛情を持ってパターンとして教えてあげることですね
あとは運よく、あまり女子中学生メンタルでない、性格の良い同級生が、一人でもクラスに居ると楽だと思います

中学高校はアスぺにとっては、一番試練の時ですから


260: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:08:02.66 ID:Q8m4noxe

>>252
今は支援級に籍を置いてほとんど普通級で生活している状態なのかな?
それでうまくいってるのなら普通級判定が出るだろうけど、
情緒的な部分に対して主治医の意見はどうなんだろう。
あと、判定を受けるって事はもうやってると思うけど、
なるべく密に教育委員会と連絡を取って、
今までの経緯や親の不安を知って貰うのも大事かと。
何かあったら世話になる訳だから。


278: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 15:29:40.68 ID:XcuWjwec

>>252です。
アドバイスくれた皆さんありがとう。

日頃から支援級レベルでの小中学校の交流があって、顔や名前は
もう覚えてもらってるし、どんな性格かもある程度は知られてると思う
小さな自治体であるせいか、教育委員会・小中学校が団子になって
教育やってます!というような環境です。
中学校の支援級の先生はもちろん、教育委員会にも親子とも顔を
覚えられてます(手続き等で)
主治医は「将来は健常者の中でやっていく事になるタイプの子。
高校以降を普通にと考えるなら、中学も普通学級で、ちょっと配慮を
もらえたら安心です」という意見です。

このペースで良さそうなんで、今年一年やる事やります。
あと、子供の様子によく目を配るように気をつけておきます。
ありがとう。


261: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:13:58.78 ID:7PQYETqS

そういえば1・2・3年生時は通級だったけど
4年生から全部の授業を通常級になった子がいる
うちのアスペ児は通常なんだけど仲悪いんだよな…
でも大体まとめられるから上手くやれるか不安


267: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:30:08.55 ID:Q8m4noxe

>>261
まとめられちゃうの?
うちはばらけさせてる。
で、一番手のかかる子が主任のクラス。


269: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:38:33.93 ID:7PQYETqS

>>267
うちの学校は一つのクラスにまとめられて補助の先生がついている


268: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:31:59.51 ID:Te+HHvp9

アスペが生きやすい国ってどこだろう。適応できる国民性の国に移住したら伸び伸び生きられるかな。


270: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:39:24.38 ID:U57DNUXS

>>268
アメリカの方が生きやすいかもね


272: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:41:48.80 ID:s3RhxYqr

>>268
住みやすいってか、日本が一番マシなんじゃないかね?


275: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 14:55:36.61 ID:Pp9TA9+k

アメリカは日本より健常者/障害者の区別がはっきりしているよ。
コミュニケーションやボディランゲージ、相手の目を見て自分の意見をはっきり言う事も求められるし、
アスペに住み良い国ではない。
訓練体系はしっかりしてるけどね。
よく自閉症やアスペやADHDは日本の社会が生み出したとか勘違いしてる人がいるけど、
自閉症の概念や診断基準を作り出したのは欧米で、
あちらは子供にも厳しいし、診断受けてる人も圧倒的に多いんだよ。
それだけ区別する必要があったって事。
イギリスなんかだと結婚も出来ないしね。


285: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 16:19:19.92 ID:kgu6MtOz

自分の言うことは絶対正しい
いつも攻撃的
目上の人だろうが、タメ口で意見しまくる。
プライドが高い
仕切りたがり、でもガサツで嫌がられる
融通がきかない。

これってアスペですか?何かの人格障害かな。


286: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 16:22:23.71 ID:ePVlHj2K

パーソナリティ障害とか?
今は人格障害とは言わない
広汎性発達障害と併発はしないと言われていたけど
最近は併発している可能性もあるらしい

女性に多いのは境界性パーソナリティ障害
強気で攻撃的だけど、嫌われて疎外されることを誰よりも恐れている
疎外されないために異常な行動をしたりする


291: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 16:48:37.33 ID:kgu6MtOz

>>286
詳しくありがとう、身近な人がそういう感じの人なんだけど
出会ったことないタイプで、絶対この人おかしいと思うんだ。
そういう人の子育てって大丈夫なのかな?

見るところ、超完璧主義で、早寝早起きとか必ず徹底してて、本当融通がきかない感じ。


287: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 16:24:12.41 ID:s3RhxYqr

典型的な成人アスペでしょ。


326: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 22:51:05.16 ID:NIJSA4GQ

2、3日前に歌番組やっててキスマイ?が
「この世界のチャンピオンだ~つかめ?№1♪」とか歌ってた
それを聞いた小4の息子が「スマップは№1にならなくてもいいって言ってたよね
同じジャニーズなのにおかしくね?」と言う。世界に一つだけの花、の歌の歌詞なんだろうけど
普通の子は気にならないよなって思った。
「俺そういうの気になるんだよね」という。そろそろカムアウトするべきかな…
友達にそんな事言ったら変な人だと思われそうだ。


327: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 23:09:35.43 ID:XcuWjwec

>>326
それだけ聞いたら、別に変な人でも何でもないと思うw
だって息子さんはおかしな事言ってない
むしろ「目の付け所がいい!」って思った

ただ、カミングアウトするなら、メリットとデメリットをしっかり
天秤に掛けて、主治医や療育先、学校などと告知後のバックアップの
連携の準備をして、息子さんが比較的落ち着いてる時期にするのを
お勧めする
ちなみにうちは小4で告知した
直後は色々あったけど、今は告知して良かったと思ってる


330: 327 2012/04/11(水) 23:37:20.92 ID:XcuWjwec

>>328
告知後は、最初はやっぱり少し荒れました。
「どうせ障害があるから・・・」もあったし。
でも、根気よく「良くも悪くもこれまでと何も変わらない事」
「今まで通り、親も学校も主治医も療育先もバックアップして
いくから何も心配は要らない事」を言い聞かせて実行して、
1年ぐらい掛けて落ち着いた感じです。
今は、子供自身が健常者との違いを自覚して、健常者の中で
何とかうまくやっていく方法を子供なりに模索していこうとしています。

告知後のフォローは結構大変だから、親がその気にならないのなら
まだ時期尚早かも
勇気は別に必要ないけどもw
むしろ告知した事で、子供と障害の事について堂々と話し合えるし

No.1の話は、「No.1である事に価値を感じる人、そうでない人がいる。
そのどちらも間違いではない。では、その価値観の違いはどこから
来るのか?違う価値観を持つ者同士がうまく共存する方法は?」と
いうような、ある種哲学の初歩みたいな部分に繋がる話なので、
そこに気づくのは賢い証拠だと思います
多分この話は、健常者と発達障害者が共存する方法は?という事にも
繋がっていく思考になると思うので、存分に考えさせてあげたら
いいんじゃないかと思います
お節介ですみません


334: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 00:45:13.13 ID:qC1xKN7X

中学入る前には本人告知は終わらせておいたほうがいいと思うけどね。


341: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 08:31:27.76 ID:uUCkNUZe

告知の時には障害があることに対して、
障害があることでも人生に肯定的になれるようなこともいっしょに言った方が、
後々悪い思い出にならないで済むんじゃないかな。

うちの中学の子は、短期記憶はかなり悪いけど、その分長期記憶は優れているから
聞き逃しとかあるけど、一度覚えたことは簡単に忘れないので学業は優秀だし、
そういう部分はすごいと子供に褒めて自信もたせてる。
さらに学校の方でもうちの子に勉強が分からない子に教えさせたりして、
周囲に必要とされる立場を確立できて、
いまでは休みの日に友達とカラオケに行ったり、それなりに学校生活謳歌してる。

やっぱ、人間は相互扶助できてこそだし、一方的に頼るような人ではダメだと思う。
人の役に立つことに喜びを見いだせるような人間になれるといいなぁ。


360: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 19:27:15.46 ID:R4Sflhjn

>>339
医師でASとかADHD多いよ。
自閉症関連で有名な医師は、みんな、たいていASかADHDだ。
自分でもASやADHD傾向認めてるし。

自分の特性に無自覚なH医師は最悪だけどね。
最近、療育本の監訳者として
自由診療ゲットしまくりでウハウハらしいけど。
H医師がプッシュしまくってる
個人コンサルから出世したK東京のコンサルさんも当事者で二次障害の人格障害付だし。


343: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 08:50:24.07 ID:WUc1rmE7

夜驚症の子っている?
もう小3なんだけど、夜に興奮状態になることがあって・・
朝になると憶えてない。訳の判らないこと言いながら興奮している状態。
主治医に電話したら多分夜驚症状だと思うって言われた。
おねしょもときどきするし。クラス替えのストレスかな


344: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 09:17:17.30 ID:x5/TRR9d

>>343
3歳頃になった>夜驚症
ストレスも可能性あるけど、元々の体質で睡眠のリズムが
うまく作れなかったり眠りが浅かったりっていうのもあるらしい
ごく弱い薬を処方されてそれで治まった
(精神系の薬じゃなくて、かゆみ止めの薬で、それの副作用。
眠くなるらしい)

何にせよ、一度受診した方がいいと思う
小児科でも診てもらえるよ


346: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 14:02:22.83 ID:wMKSVWr1

告知は書籍から情報を得るのが好きな子ならいっしょに読みながら診断名の話をできるといい。

支援教室や療育に定期的に通っているとか、自閉症学級や通級にいるなら、
我が子もいろんなタイプの子と出会っている
おかげで「○ちゃんは、□が得意で、多分こっちのタイプで、△ちゃんは、どっちかっていうとこういうタイプかな?わたしはこんなかも」
みたいに、「いろいろな特性のいろんなタイプがある」というのと含めて話してやれる、そうすると否定的な面ばかり目が行かずに済む。

そういう意味では時間かけて支援教室に行ってることはとても助かった。

女の子だったら、生理になるような時期より前がいいと思う
個人的な意見だけど、お母さんにまだくっついていたいような時期に告知したほうが親子して不安が少ない気がする
思春期突入してるとそっとしとくしか無くなる

従来的な感覚で親心で「ひょっとしたら告知せずに、本人は知らないままがいい、そうできたらいい」と思っている親御さんおられるかもしれないけど、
それは本人にとって酷だと思う。無駄にあてのない自分探しなんかさせたら、自閉症なのに目もあてられないだろう(自分のことだけど)
それこそ親が悪い、と、子に思い込ませて悩ませるかもしれない・・・
誰も悪くないということが伝えられたらいいし、成長して人生を開いてゆけるという「信頼」とともに伝えられたらいい。


347: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 14:15:30.30 ID:wMKSVWr1

子どもと一緒に読むかどうかは微妙だけど女児なら、
『自閉症スペクトラムの少女が大人になるまで』は、そういう時期の
困惑や葛藤にくわしい記述があったよ

私はもっと知りたい。他にも、参考になりそうな本があったらどなたか教えてください。

いちど告知しておわりでなくて、
「この障害って何?わたしは普通どどう違うの?」という会話を我が子とはけっこう長い間続けていて
、「我が子にもこんなに悩む力があったのだなあ」という、心の成長への感慨とともに、
学校のともだちとは交わせない気持ちを受け止めてやれるのは、今は自分しかいないんだな、と気がひきしまる。
そんな内面の話を続けることで対話の意味が子どものうちに育ち始めてるのも判る。

公な集団生活の場からは、いまだに可笑しな勘違いをたくさん持ち帰ってくるわけだけど、心の成長というのは着実に感じる

告知は年長の診断時と同時だったけど今は小6♀
だからうちの子は最初は「ふしぎだね○○のおともだち」のシリーズから読み始めてるし
花風のシリーズなんかも見てるし、最近多い漫画まじりの経験談の本とかも面白いらしい


378: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 21:18:59.03 ID:wMKSVWr1

うちも、初診すぐの、診断直後には
「てんかん併発はありえるので、
ちかいうちに脳波しらべましょうか」と言われていました。

経験ある医師から見ると
少し経過観察すると、てんかんの併発の
あるタイプと、ないタイプは見分けがつくらしくて、
何回目かの受診時に、親から「脳波検査しないんですか」とこちらから
質問した。「○ちゃんの場合は、だいじょぶ。併発のないタイプでしょう」
との宣告があり、結局、脳波は調べずじまいでした

可能性のある方は、まず就学時期あたりでかならず検査済みではないか
と思われますけどもどうなんでしょう。てんかんの放置は怖いと知っていますが
当スレのお子さんたちは、受診済みなんですから、心配しすぎるのもどうかと



379: 名無しの心子知らず 2012/04/12(木) 21:32:13.25 ID:Md9X3n//

前に広汎性スレで脳波の話題が出てたけど、
検査どころかてんかんのリスクすら知らない人が沢山いたよ。
うちは初診で脳波やCTを撮ったら、てんかんではないけど器質的な異常が見付かった。
脳に由来する障害なのに調べないなんて不思議。
ちなみにてんかん発作は、就学前後や思春期に突然出るケースも多いそうです。


441: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 11:01:41.53 ID:IJBqqt0e

質問なのですが、動作性優位と言語性優位では、アスペの特徴に違いがありますか?

5歳娘が、行動観察で専門医からスペクトラム判定を受けました。
医師は細かな判定まではしませんでしたが、
親の主観では、軽いアスペとADHDの併発タイプに見えます。

WPPSIを受けたら、どちらも平均以上でしたが、明らかな動作性優位でした。
言語は平均より遅く、2歳で2語文は出たものの、今でもたまにとんちんかんな事を言います。

最近は、まとめてスペクトラムか広汎性にする事が多いようなのですが、
言語が苦手なアスペもいるのかなと気になりましたので、
ご存じの方がいましたらお願いいたします。


443: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 18:23:20.55 ID:qJOPINlh

>>441
うちの子の主治医なら高機能と付けると思う。
アスペの子の発語は平均~早いって考え方だから。
(話してる内容はともかくね)
逆に、いわゆる2歳までに単語、3歳までに二語文をクリアしてれば言葉の遅れ無し
=アスペって医者もいるんじゃないかな。
うちの子は2才3ヶ月で一応二語文が出たけど、
検査したら発語半年、理解1年以上の遅れありと出たので、
主治医の意見に賛成だな。
ちなみに、動作性と言語性の差というのはあくまで本人の中での話だから、
言語性の優位なアスペも動作性優位のアスペもいるんじゃないかな。
検査の話は↓が詳しいと思う。
【凸凹】WISC【IQ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1331137108/


446: 名無しの心子知らず 2012/04/22(日) 20:56:45.85 ID:9Yw+0dIR

うちのアスペ子@小3は嘘つきまくりだぞ。


447: 名無しの心子知らず 2012/04/22(日) 21:16:30.99 ID:PVqpAjhz

自分を守るためのうそか?
学校でうまく立ち回るための嘘か?
ひとに迷惑かけないのならば多少の嘘も付けたほうがいい。

自分が責められるうそを身に着けた後は、
人に好感を与えたりするための嘘をみにつけさせよう 。


451: 名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 16:14:56.55 ID:NK1oJ9j3

アスペは嘘が上手な方がいいっていうのは、
「普通の人のふりをする」とか、「分かってるふりをする」って意味だと思ったよ。
フリだってばれたら、それはすごい地雷なんだけど、ばれなきゃいいわけで、
世間なんて、けっこう「バレなきゃいい」がまかり通る。

いかにうまく人の気持ちを分かってるふりをするか、なんだよね。
どんなに頑張ったって、アスペに人の気持ちは分からない。
それで世間で普通にやっていこうとするなら、分かってるようなふりをするしかない。
「痛い」って言われたら「大丈夫?」って返す。「ごめん」って言われたら「いいよ」って返す。
そうやってパターンをたくさん覚えれば、心配してるように見える。
そうするしかないけど、それで間に合う場面もたくさんある。

世間にはすごく申し訳ないけど、そうするしかない。


466: 名無しの心子知らず 2012/04/27(金) 07:23:57.54 ID:u5UQkNLW

みなさん、本当に仲良しのママ友には我が子がアスペだと言ってる?
空気読めないから、それが発達障害でみんなを嫌な気持ちにさせることもあるけどごめんね、とか…。
通院もあるから結局一番近い人にはなんだかんだ、隠せなくて…。


468: 名無しの心子知らず 2012/04/27(金) 11:49:35.05 ID:y9rqxXHR

>>466
うちの場合、今年度から他校通級に通い始めたので隠すのは止めた。
でも、アスペって印象が悪すぎだから、ADHDで通してる。
幸い・・・と言うか、奇跡的に級友とは上手く行ってるから自閉とは思われていないし
ちょっと詳しい人ならADHDで納得してくれてる。


471: 名無しの心子知らず 2012/04/27(金) 17:08:48.91 ID:nfMspcSk

診断名をあえて言う必要は無くない?
典型的なタイプばかりじゃないし、それこそ誤解を招く元だと思うけど。
担任ですらそういう所あるし。
うちはアスペじゃないけど、特徴だけ(○○が苦手で○○なところがあって)伝えてる。
で、何かあったら教えてねと。
療育や支援教育をちゃんと受けてたら、色々言われる事は無いよ。
周りの人達にとって大事なのは診断名じゃなくて、
親がちゃんと子供の事を分かってるのか、きちんと対処してるのかだから。


487: 名無しの心子知らず 2012/05/01(火) 05:52:57.26 ID:Ldf4wIRV

うちの子小学3年で、アスペの感じで、友達いなくて、目をあわせないし、
独り言をずと言ってたり、同級生とはほとんどしゃべらないし。

完全自己忠。同級生から頭の変な子と言われている。

でも、2年生の時には、すべての世界の国の首都を2週間ぐらいで全部覚えたり、
世界の5大陸や、5大河川などほとんど覚えてしまった。

どこか、病院へ行ったほうがいいのかと思うますが。行かせたほうがいいのでしょうか?


489: 名無しの心子知らず 2012/05/01(火) 09:46:29.32 ID:9nnXA3lw

>>487
周りに迷惑をかけてるなら何らかの対応が必要だよ。
アスペや自閉症は発達の凸凹が大きいのが特徴だから、
○○は出来るのにって所に引っ掛かっていても意味が無い。
高機能自閉症のうちの子は、得意な部分は同級生どころか+5歳位の能力がある。
けれど、苦手な部分は-5歳。
+の部分があるのは強みだけど、その分理解もされにくい訳だから、
-の部分をきちんと把握して支援する事が大事なんだよ。
いきなり病院は敷居が高いだろうから、
まずは担任や学内の支援コーディネーター、支援級担任、通級の指導担当者辺りに相談してみたら?
必要なら教育相談所や教育センターで検査を受ける事を勧められると思うよ。


528: 名無しの心子知らず 2012/05/06(日) 12:53:24.40 ID:pMMEik2r

うちのアスペっ子8歳女児
急におもいっくそ飛びかかってくる。
いつも肩凝り&首が変になる。
これは何の障害なのorz
アスペの特性にはないよね~?


531: 名無しの心子知らず 2012/05/06(日) 19:28:35.93 ID:5F2kwB+V

>>528
自分の体がもう大きいとか力が付いてきたとか、
客観視出来ないから自覚も出来て無いんじゃない?
許さないで、その都度繰り返しやめるように教えていかないとダメだよ。


566: 名無しの心子知らず 2012/05/10(木) 10:38:35.44 ID:l9OThB+G

>>528
うちの7歳娘もそうだけど、思いっきりアスペ的なんじゃないかな
・衝動的
・相手に与える影響を考えてない
・相手の状況(今対応できるか、飛びかかられる心構えがあるか)読まない
・前回相手が痛がったり嫌がったりダメだと言われることを思い出す前に飛びかかる
・遊び方が幼い(が体のほうは年齢相応)
・相手に用がある、注意を引きたいなどの動機があったとして
手段が適切ではない。

うちは首じゃなくて肩?おんぶとか抱っことか。床からジャンプもあれば
ソファや椅子の上、階段とかから飛びつく。体は平均以上だからかなり危ない。
一回避けたら落ちて、しばらく収まったけどすぐ復活


567: 名無しの心子知らず 2012/05/10(木) 17:40:24.29 ID:PbxMxZPz

>>566
レスありがとう。
やっぱそうだよね。

うちADHDもあるから、今日なんか、笛をランドセルにはさんで持ち帰ってきたつもりが、どっかなくしてきやがった。
担任にはアスペとは話してあるが、笛の件電話したら冷たく対応された。
凹む。

なぜ自分の子が…。
自分で言うのもなんだけど、ものすごい可愛がって、必死で育ててきた。なのに、毎日が予想の遥か斜め上。自分が鬱になりそう。


539: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 16:12:26.09 ID:sGhemang

小3の高機能普通級の息子
最近、みんなで遊んでても話しかけてくれない。一緒に歩いているだけだからつまんない
とか言い出すようになった。


541: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 18:57:54.12 ID:4fvoMddb

>>539
その男子の中で流行ってる遊びとか調べてみて一緒にやってみてはどうだろう
ゲームでも漫画でもなんでもいい
会話にちょっとでも入れるだけで気分違うと思う


542: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 19:15:53.94 ID:EV2eqyqE

遊びに誘ったら、他の友達と遊ぶからって断られたくらいでもう俺とは遊んでくれないんだ…とかいい始める小4男子
あんただって同じように断ることもあるでしょうが…
普段自分から動かないから、たまに動いて断られると余計ダメージでかいのかな


545: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 22:53:44.06 ID:1bY1IgbZ

>>541
うちの息子も自分が好きな話題にしたくて空気読まずに
自分の好きなことばかり話したがる部分もあると思うんですが・・
私は「自分が好きな話題じゃなくても、聞き役に回ってうんうん言っているとか
笑うとかやってみたら?」と言ってみたのですが・・
「もうその話しやめて!」といわれてしまいました。。
自分でも仲間はずれっぽいのを親に話すのがイヤなんでしょうか・・
最近は一緒に下校してた友達が先に帰ったとかいう話を聞くと「わざと先に帰ったのじゃないか」
「うちの息子を無視しているんじゃないか」と私が思い込んで泣いたりとかしてしまってダメダメです
こんな母親じゃ息子も相談できないでしょうね。
>>542
息子もそういう所があります。自分が友達に対しては毒舌だったりキズつけるような発言しても気にしないけど
自分がキツイ事を言われるとすぐにキズついてしまう・・
自閉症の特徴なんだろうけど、子供が悲しんでいると気になってしまうよね
親やるのがしんどいわ


546: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 23:51:56.33 ID:j0RwaGHL

>>545

親がヤキモキしてもしょうがない部分だと思う。もう少し大人になれば、嫌がられる部分を認めて、治そうって気が芽生えるんじゃないかな。

親が同調して泣いたりしたら、余計に本人がミジメ。友達とうまくやる、じゃなく、友達いなくても楽しく過ごせる強さを持てるよう応援すべきかなって思う。

それでも腐るなら、休みの日は親子で小さな旅に出るとか、嫌なこともあるけど生きてて楽しい!と思わせるようにしてやりたい。私なら、だけど。


548: 名無しの心子知らず 2012/05/08(火) 08:49:25.46 ID:hNRLv5r9

何で嫌がられるかわからないのがアスペなんだよ。
嫌われちゃうのはデフォ。諦めたほうがいいよ。


549: 名無しの心子知らず 2012/05/08(火) 09:26:39.92 ID:IhrM2TPS

友達の有無を重視し過ぎると、親も子もしんどいと思う。
特に、子供の考え方や感じ方は親の価値観に左右される所が大きいのだから。
社会性やコミュニケーション、対人に問題のある障害なんだから、
色々うまくいかない事があるのは仕方ないんだし、
気の合う子と出会えればラッキー程度でいないと。


550: 名無しの心子知らず 2012/05/08(火) 09:39:30.33 ID:chMrRVdl

わかってるんだけどさぁ
自分の子供時代だってよく考えたら
心からの友達なんていなかったのも
高校になってやっと友達らしい友達ができたから
気長にとも思うし
頭ではわかってるんだけどやっぱり
他の子が友達とわいわいやってるの見ると辛い
自分にも最近自信が持てなくなってきた

自分もママ友の輪の中で浮いてないかな?とか
家で話が盛り上がらない分、外で話すと自分の話ばかりしてしまって
帰ってきてから反省する。


552: 名無しの心子知らず 2012/05/08(火) 12:52:22.55 ID:nPZWqan+

>>550
すごくよくわかる
自分も元々話上手なわけではなかったし自信なくなる一方だ

友達いなくてもうまくいかなくても別に本人が気にならないんならいいけど
うまく振る舞おうともしないのに、友達とうまくいかないことだけは理解してて気にするからやっかいなんだよね


571: 名無しの心子知らず 2012/05/12(土) 11:53:44.25 ID:wupRt+Qo

みなさん、お子さんが自閉症であることを周りの人にはどの程度伝えてあるのでしょうか。
パート先の人とか散歩中にたまに会うご近所のママさんとか。
あえて言うことでもないのかなーって思う反面、じわじわ噂で広まってあることないこと言われるよりは
自分の口で伝えた方がいいのかなって思ったり。


575: 名無しの心子知らず 2012/05/12(土) 22:06:27.47 ID:N6EzqF+n

ふむ。いつも出てくる話題だけど、迷惑のかけレベルによると思う。


577: 名無しの心子知らず 2012/05/13(日) 12:16:36.18 ID:lanILRaH

これ障がい者手帳とか生活保護受給できんの?


580: 名無しの心子知らず 2012/05/13(日) 17:36:34.57 ID:kpPL5VVf

手帳があるなら障害年金を申請すればいい。
もちろん大人限定だけど、親の収入関係ないから生保よりいい。


581: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 07:06:13.16 ID:O2jEvLBs

知的障害があれば療育手帳、知的障害の無い発達障害者には精神障害者保健福祉手帳が出るよ。
程度によっては特別児童扶養手当も。
うちは高機能自閉症だけど両方貰ってる。
年金は審査がかなり厳しいから、手帳+生活保護の成人当事者が多いそうな。


584: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 17:17:09.97 ID:SDkSZ9Qa

もうね本人つらそうすぎて可哀想で、告知したい。
告知すれば、特別支援学級にも行けるし、楽になれる。
回りからなんと言われようと、たった一人のかわいい娘なんだが…。

みなさん、何歳で告知しましたか?


589: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 19:29:55.98 ID:4QqgzHGY

>>584
勘がいい子は難しいよね。
回りがどうこうより、子供の気持ちがかなり優先されると思うから。

うちの子の場合は本人が頑張る気の時に、下手に手出しをすると
それが原因で拗ねてしまって先に進めなくなるので
どこで手を差し伸べていいのか手加減が難しすぎて困る。


590: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 13:00:30.39 ID:pHvJN5vv

>>584
本人が困っているなら告知してもいいと医者に言われたよ
自己否定につながらないよう、苦手でもいいんだと肯定的にとらえられるよう、注意する必要があるけど


587: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 18:59:08.94 ID:A6uEMCmM

小3高機能男子。
友達が作れなかったりトラブルばっかり起こしたりするのも辛いんだけど…。
大便失敗するのが生理的にものすごく耐えられない。
パンツにうんちつけて臭いまま平気な顔で遊んでる。
怒鳴ったり罵ったりは逆効果とわかってるのに、
こらえ切れなくて口汚く罵ってしまうよ…。
もうすぐ9歳だよ?
友人知人の子が2歳でオムツ外れて「ちょっと遅かった」とかいうの聞くと
胸の中に黒々とした感情がわきあがる。
うちのは今も毎晩おねしょするから大きいオムツ大量に使うし、
ウンチもらしてパンツ大量に洗ったり
部屋中うんち臭してると、もうね。


588: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 19:12:42.10 ID:5KFcpZ5C

>>587
うちもほぼ毎日おねしょするよ…小4
紙おむつ使ってたけどさすがに買うのも恥ずかしいし、洗えるおねしょパンツを使うようにした。
来年はお泊り合宿もあるので、早くパンツで寝られるようにならないと、と焦っても生理的なことだからどうしようもないしね…

びしょ濡れでも気持ち悪いという感覚がないのかねえ


591: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 14:15:15.98 ID:UmD9INKV

質問させてください。
障害名の呼び方についてです、高機能広汎性発達障害と高機能自閉症,アスペルガー症候群というのは
ひとくくりで同じカテゴリーでいいのでしょうか?
子が先日、検査をして検査員の方の子の資料にPDD(高機能後半生発達障害)というのが見えました。
多分、診断としてはそうなるであろうとは思っていましたが一般的に知的伴わないものはアスペルガー
という名称も同じなのでしょうか?


592: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 14:28:50.54 ID:o7MxX6ZE

>>591
言葉の表出時期が普通ならアスペ
表出が遅れて出た子は高機能

広汎性発達障害の括りの中に高機能やアスペが含まれるんでないの?


594: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 14:42:01.94 ID:Yl1MwCvH

自閉は年齢によって状態が変わる子が多い事が分かってきたからから、
最近は広汎性発達障害とか自閉症スペクトラムと付ける医師が増えてるみたいだね。
この場合は、いわゆる診断名としてのPDD-NOS(特定不能の広汎性発達障害)ではなく、
より上位概念の広汎性発達障害という意味で、
高機能広汎性発達障害というのは、その中の高機能群(アスペ・高機能自閉症・特定不能の高機能広汎性発達障害)のどこかに位置する程度の意味だよ。


599: 名無しの心子知らず 2012/05/16(水) 18:18:09.81 ID:fZP2UDMM


どなたか、ホスファチジルセリンていうサプリを試された方、いらっしゃいます?

5歳長男のペルガっ子、聴覚過敏からくるストレスでボーッとしたり多動になったりの繰り返し。
試してみようかと思います。


602: 名無しの心子知らず 2012/05/16(水) 19:27:58.25 ID:PclqbahD

>>599
効果があるかも?・・・と言われるサプリや薬は色々試したよ。
PS(ホスファチジルセリン)も勿論試したけど、300㎎/日を半年続けても実感できる効果は何も感じられなかった。



616: 名無しの心子知らず 2012/05/17(木) 08:30:04.43 ID:vk2KtA1X

そういえばこの流れで思い出したけど
こういう時、リアルでは「謝った」と思ってるのは本人だけだったりするんだよね
で、本人は「謝ったのに酷い!しつこく虐めてくる!」と被害者にすり替わってしまう
問題はそこじゃないっていう、そもそもの根本が周りの認識と違うからかなあ

謝ることでもないのに謝った気になって非難をかわす技を覚えるとほんっとウザイわ


630: 名無しの心子知らず 2012/05/18(金) 23:41:20.25 ID:khS1AW4B

>>616
プラス、友達とトラブルがあると、謝ったとしても、相手が長く根に持つこともある、
っていうのが理解できないよね。
>>625
毎日送迎してる人いるよ。どんな感じのトラブルがあるの?
うちも、信号をやたら急ぐとか、朝の登校の時に周りとトラブったことがあるな。


631: 625 2012/05/19(土) 09:46:51.72 ID:PFQ4N/yJ

>>630
空気読めないから、しつこく話しかけたり、話が飛んだり、ADHDもあるから途中で大好きな花や虫があると歩かなくなったり。女の子同士でトラブルになってばかり。
違う班の上級生にまで、もうあなたと集団下校は出来ない、って言われたらしい。
毎日チャリで途中まで見に行ってるんだけど、昨日は、来客中で行けなかったの。
毎日しんどいです。


学校にはアスペだってことは話してある。
周りの子にも、あまりにも迷惑かけるので、送り迎えした方がよっぽど楽だが、周りの子は、うちの子が健常児だと思っているので、送り迎えしたらしたで、甘やかしてるとか思われる。(田舎だし、去年の担任は、迎えに行く度に嫌な顔して娘に嫌味言った。)


644: 名無しの心子知らず 2012/05/20(日) 07:53:17.36 ID:2iqdXEpb

うちは登校班の無い学校で朝は自由、下校も低学年だけ同じクラスの同じ方面の子と帰る形なんだけど、
他のクラスの子と集まって大集団で帰っちゃいけないとか、寄り道しちゃいけないとか、
先生の言うルールを遵守しようとして揉める事が多くて、
結局、3年生までは送り迎えしてたよ。
但し、先々の事を考えて、車じゃなくて自転車を押しながら子供と一緒に歩いて、
他の子達とも話すようにしてた。
いつも門の外で待ってたから、先生とは会わなかったなあ。


648: 名無しの心子知らず 2012/05/22(火) 18:51:34.77 ID:bLv0zqGR

すみません。豚切りなんですが…

幼児期にアスペと診断を受けて
だんだんと特性が薄れて普通級でやれているお子さんいらっしゃいますか?
また普通級に入れたけれど後から通級などに変更した…などありましたらお話聞かせてください。

初めての事や大きな音などが弱かったりするのですが
そろそろ小学校の事を考え始めないといけないのか…現在年中です。

もし普通級に入れて貰える事になったとしてもそのまま頑張れるのか不安です。
情緒クラス(との通級になる?)がある学校に越境入学しておいた方が
後々、付いていけなくなった時に通級等に良いのかな?と悩んでいます。

知識があまり無い状態で書いてまして、間違った表現があったらすみません。


649: 名無しの心子知らず 2012/05/22(火) 21:28:00.58 ID:Oe3oMbfc

>>648
最初に言っておくけど、こればっかりは個々の特性次第だし、
児童期の数年後を予測するのはバクチに近いって事を念頭に置いて
聞いてほしい。

うちは情緒支援級で入学して、現在(5年)は籍だけ支援級に残して
ほぼ普通級でやってる状態。
パニック多し、会話はできたけど対人スキルは壊滅的、他害、脱走、
色々やらかしたので、結果的に支援級に入れて良かったと思う。
4、5年生で理解力が高まったのと、4年で告知したのとでより直接的に
障害の特性を自覚させられるようになって落ち着いてきて、支援級に
行かなくなった。

学校の中に理解者がいて、サポートが受けられる環境というのは
貴重だと思います。
越境入学ができるものなのかどうかは判らないけど、まずは自治体の
教育委員会に相談に行って、地元の小学校に理解者(先生)と
サポートを求めるか、越境入学してでもシステムがきっちりある学校に
行った方がいいのか、話を聞いてみたらどうかと思う。

一つ言えるのは、先生次第という事。形(支援級・通級)が整っていても
先生があまり障害について理解していなかったり、学校の体制が
「支援級=座敷牢」的な考え方なのであれば意味がないし、形がなくても
先生の意識が高くて、障害のある子にバックアップする気風があれば
安心だと思う。


650: 名無しの心子知らず 2012/05/23(水) 09:00:11.23 ID:oVveuQc4

>>648
通級は支援級とは別に教室が設置されてる所も多いので、
まずは役所か教育センターや教育相談所に問い合わせてみなよ。
そして、直接自分の目で見比べてみる事も大事。
同じ自治体でも、重度の集まる学校、軽度の集まる学校がそれぞれあったりするし、
そうなると授業の内容や子供への対応も全然違うからね。
教科書を使わなかったり、普通級との交流の無い支援級も中にはあるよ。

ちなみに、うちは普通級に在籍しながら通級を利用していたけど、
中学年になって少なくとも学校での様子は落ち着いたので卒業したよ。
6年生まで通う子もいるけど、最初から通っていたメンバーはほとんどが途中で修了してる。
アスペや広汎性発達障害の子が多かったかな。
まあ、通級はあくまでSSTなどで凹部分を補強して、
普通級に帰すのが役目だから、
自閉度が高くて普通級にいられないような子には向かないんだけど。
いずれにしろ、年齢が上がると指導も入りにくくなるし、
自分だけ通う事への心理的なハードルも高くなるから、
きちんと動いて鉄は熱いうちに打つのがいいと思うよ。


659: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 23:55:25.60 ID:XhhNobZf

行事のあと、つい厳しくしてしまう気持ちすごくわかる。あれあとから自分で辛いよね。
普通級にこだわる必要はないと思う。その子に必要な、丁寧な対応ができるかどうかだし。
>>648
音過敏に関しては、ほとんどの子が遅くとも小5くらいにはおさまる、って
主治医(児童精神科)がいってたよ。うちは入学同時にほとんどおさまった。

>普段は癇癪を起こさないように笑顔でフォロー
やりかた・状況にもよるけど、あらかじめ癇癪を起こさせない段取りを親がするのは
大切なことだと、同じくいわれたよ。小さいうちは、とくに親の段取り。まだ自主性ないしね。
ご参考までに。


668: 名無しの心子知らず 2012/05/27(日) 13:13:25.64 ID:Fs2d9dEu

息子が床屋で切られるのを怖がりだした
先日、とうとう出入り禁止になってしまった
みなさん、散髪はどうされていますか?


671: 名無しの心子知らず 2012/05/27(日) 14:26:27.59 ID:LrFdMHGt

小学校卒業までは家ではさみで切ってた。
それ以降は理容院。
首筋にかみそりが当たるのは今でも苦手みたいだけど、
最初から嫌がって逃げることはなかった。


681: 名無しの心子知らず 2012/05/28(月) 10:07:29.20 ID:J9tMdim6

今日、特児の診断なんだけど診断予約を入れた4月上旬には出来なかったことが
ここ1週間でみるみる出来るように…
診断予約を入れたときはもらえそうな気がしていたけど、もうダメな気がしてきた。
たとえ1年でももらえる物ならもらいたかったんだけどな…


683: 名無しの心子知らず 2012/05/28(月) 17:20:34.39 ID:+e9B8Kt0

分かる>もらえるものなら

通院・療育などに費用が嵩み、日常生活でも制限があり、
毎日学校へ送迎+いつ呼び出されるか分からない状態で
日中に予定を入れられず仕事もできない。
なのに知能で療育手帳や手当や福祉サービスの足きりをされる
高機能・アスペの家庭。数年前のうちの事だけどw

もらえるものはもらいたいよね。


685: 名無しの心子知らず 2012/05/28(月) 17:48:42.28 ID:kBNwA2lh

通級では支援の足りない子だったんだろうね。
うちの方も6年生の通級はせいぜい2、3時間だよ。
普通は授業を抜けるデメリットの方が大きくなるもの。
高機能の子を支援学級に入れてくれない地域だったのかもしれないけど、
明らかに支援が不十分だよね。
しかし、斜線にされないだけで、全部「もう少し」にされてる子は沢山いる気がするよ…


705: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 15:06:58.58 ID:rBC6AbUW

つい先日アスペルガーと診断された一歳9ヶ月児です
詳しい方いたらちょっと教えて頂きたいです

発語が遅く現在4つ程、名詞はマンマのみです

私自身言葉の少なさからアスペルガーの診断はあり得ないと思っていたんですが、その医師は明確な言葉の遅れはないとの事でした

ただ一歳代での早期診断になっただけあってこだわり症状が著しいので自閉度は高いんじゃないかと思っています

DQはトータル90ちょい
特にそれぞれバラつきはありませんでした

知的に問題はなくても自閉度が高い場合はカナーになるのが一般的じゃないんですか?
自閉症状がてんこもりでもそれはアスペになるんでしょうか?


709: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 17:44:44.96 ID:HXITPD82

うちの子は
> 自閉症>アスペルガー症候群>>>特定不能の広汎性発達障害、非定型自閉症>>>自閉傾向>>>グレー
こういうくくりがあるとしたら、うちの子はどこに入るのかよくわからない
自閉症とは診断されないと思うけど
アスペの疑いといわれたり、広汎性といわれたり、診る医師や心理士によって違う
自閉傾向は薄めの気がするけど、他にもいろいろ問題ありだし、LDっぽいところもある
面倒なので、学校で担任に話すときは「発達障害の傾向がありますので…」程度にしか、話をしなくなった
発達障害に知識のない知人に話すときにはアスペというとわかりやすいので、そういうようにしてる
学校では普通級でやっていけてるので、軽度なんだろうけど、定型の子よりずっと手がかかるし、
将来だって定職につけるのか…
はっきり明確な区別って必要なのかな?と思うことがある


708: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 16:35:33.97 ID:mcy0lQNc

世間のアスペのイメージはともかく、
三つ組の高さ=自閉症状の強さだけなら、
自閉症>アスペルガー症候群>>>特定不能の広汎性発達障害、非定型自閉症>>>自閉傾向>>>グレー
って感じだよ。
アスペって、発語の遅れ以外は三つ組揃ってないと付かない診断名だから。
広汎性発達障害は、アスペや自閉症を含む自閉性障害全般の総称として使う時と、
(特定不能の)広汎性発達障害、つまり自閉症状はあるけど、
三つ組が揃ってるという程では無い場合に付ける診断名とが、
ごっちゃになって広まってしまってるからややこしいんだよね。
ま、グラデーション症状を呈する自閉に、
ここからこっちと境目を付けるのは中々難しいから、
いずれは日本でも自閉症スペクトラムで統一されると思うけど。


715: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 21:50:13.70 ID:A/0S5t93

自閉の子ってみんな三つ組揃ってるよね?
知的障害の有無とか、軽微かどうかの差であって、
たとえば、アスペ・広汎性・高機能自閉症などなら、医師によっては、
違う診断名つけるだろうぐらいのものかと思ってるのだけど
考えれば考えるほど混乱してくるなあ
対処法もみんな同じといえば同じだし、その子その子によって、
それぞれ違うという言い方もできるよね


716: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 22:48:50.17 ID:fQc3WxZB

2~3歳の時点でDQ100越す高機能自閉症っているのかな?


718: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 00:11:20.29 ID:hYVjVaMJ

>>715
自閉でも(特定不能の)広汎性なら三つ組は揃ってないよ。
自閉度が低かったりこだわりが無いか薄い場合に特定不能の広汎性ってつくことが多い。

>>716
2~3歳からDQ100超えの子も沢山いるみたい。
以前療育で一緒だったアスぺの子は2歳だったけど、
社会性以外は定形の子よりずっと発達が早かったよ。


719: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 00:16:43.93 ID:hYVjVaMJ

>>716
ごめん、アスぺじゃなくて高機能の子だね。
高機能だと言葉に遅れがあるから、小さいうちは低く出ることが多いよね。
3歳くらいだと、もしかしたら検査で実力発揮できる場合もあるかもね。


728: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 10:50:59.53 ID:X1//7tGJ

うちの子(4歳)、保育園入園と同時に便秘が酷くなり…。
それから2年間、マグネシウムと座薬を毎日して出させている状態です。
薬が効くと「うんち!」と言って自分でトイレに行きトイレでウンチをしますが
旅行などで慣れない場所だとトイレが怖いようなのでオムツを履かせて排便させています。

先日、自閉症の場合そういう事が良くあると心理の担当医に言われました。
排便など苦労されているお子さんいらっしゃいますか?
このままずっとだったら嫌だなぁ…orz


730: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 15:17:57.91 ID:uYO/isga

うちの長女@アスペは1歳くらいから便秘で、それが原因で痔になったほど。
それ以降、浣腸して排便だったな。5歳くらいから自分で浣腸して排便してた。
最近(8歳)は、浣腸なしで出せるようになったけど、トイレは長い。
次女@4歳健常は、元々便秘がちだったが、最近浣腸が必要になった。
男児@様子見と健常児はともに快便だなー。
各種の子を取り揃えてるけど、うちでは女児→便秘。男児→快便だなー。


742: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 05:13:39.68 ID:OdW1CJT6

アスペっ子、可哀相だね。
人と親密になる見込みがなくて、
障害児なのに出来るとか、物知りだとか褒められて。
いつも立場や状況が判らなくて、見通しや見込みがなくて、
自分なりになんとかしようとしてそれが能動的なら、
奇妙で滑稽なことをして解決しようとして嘲笑や混乱を作る。
勘違いばかりしているんだ。
近づいてくる人は、みんな、指図して罵倒する人か、教えようとする人か、
急かそうとする人ばかりで、接する人はみんな神経さかなでられたイライラした人ばかりなんだよ。
本当の友達ができることは、一応のぞまないよう謹んで謙虚でいなければ
叩かれるばかりでほんとうに可哀相だね。
理解して頭で解釈して人や世界を理解しようとしても
健常が人を感じて一瞬で気持ちを通わせるのに
ひっしの意思疎通でようやく期待や想いがわかるだけだなんて寂しいね
いや、寂しさすら、文学や映画でわかる場合があるだけで
肌身で親密な人たちと離れて寂しいではなくて、
あるべき物がない寂しさだけだ。

弱さへ向けて慈しみを学びたいママより
(じっさいは、指図してばかり、叱ってばかりのママより)


750: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 03:46:08.68 ID:MONukkYq

いいかい
もし自分の子がガチのアスペだとわかったら
絶対に定型とおなじ教育をしてはならないんだ


752: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 08:57:36.21 ID:ii+Jo4Ln

750の2行目と3行目だけは同意だな

健常児と同じ教育を施して、同じ発達や進路を望むのは
親のエゴだよね。
子供の事を真に思うなら、子供が理解しやすく身につきやすい
躾をして、外で疲れて帰ってくる分寛げる家庭にしたいね。
それが如何に「普通」の家庭と違っていたとしても、それが
子供に必要なものならば、きっと「うち」には必要なものなんだと思う。


760: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 21:14:28.90 ID:X0EJxSof

偏食がひどいので毎日のメニューに悩みます。
いろいろ作っても全然食べてくれなくて、結局納豆ごはんのみとか。
ハンバーグなど好きなものもあるけど毎日同じものってわけにもいかないし。
食事作りが憂鬱です。


761: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 21:51:17.90 ID:PeX7LLxm

うちの息子も偏食がひどかったけど、食べ物関連の本をたくさん読ませて興味を持ったものは
食べられるようになったので、いっしょにプランターで野菜を育てたり、工場見学に行ったり、
魚屋さんの店先で説明してもらったりで、食べられるものを増やしていった。
食品会社のHPのバーチャル工場見学とかがおすすめです。
先日もマヨネーズがどうしてもダメなのでキューピーの工場に行きましたw


764: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 05:53:42.92 ID:lXS7xxBX

イチローも偏食だけど健康だしあまり気にしなくてもいいかも。
主治医は「偏食はたいがい年齢がすすむと気にならなくなります」
といってた
うちもマヨとか嫌いな物はいくつかあるけど今は困るほどではない
給食だと嫌いなかんきつ系も食べてくるし


766: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 10:10:30.74 ID:AycGAMcB

偏食なのは乳幼児の時に、市販のBFばかりだったからなったんじゃない?

って言われたことあるけど、本人も子供もアスぺだけど偏食ではないようで、
自分はそうじゃない時に、少ない情報と想像力の無さで決めつけてしまうのだろうけど
普段食べ物の気を付けて、なるべく手作りで、おやつはおにぎりとかにしていたのに
それを知っていたのに、そう言われてびっくりしたわー




770: 名無しの心子知らず 2012/06/05(火) 09:50:20.86 ID:rIs6YhVy

「アスペあるある」じゃないけど家族で共感できる事が多くて
お子さんは心強いだろうし親を見て将来の見通しも立つだろうし、いいと思うよ。

漫画家で旦那さんとお子さんがアスペ?っぽい人がいるけど
漫画を読むと楽しそうにしてる(旦那さんが人の輪に入るのがかなり上手いのと
楽しい事ばかり漫画にしてるって可能性もあるけど)


773: 名無しの心子知らず 2012/06/05(火) 14:18:47.67 ID:tRzJ48R0

1年生、個別級。
知らないお母さんから、
「ぜんぜん普通だよ~。どうして個別なの~?
 あ、特別扱いが好きな人なんだ。ふ~ん」
と言われた・・・
愚痴でごめん


774: 名無しの心子知らず 2012/06/05(火) 16:15:42.82 ID:GK3iuOvC

>>773
ありがちありがち
気にすんな


777: 名無しの心子知らず 2012/06/05(火) 19:43:22.82 ID:T1WNwa0y

子供はこんなもんだよと言い張る人の子がまさしく発達障害だろうと思うのだけど、早く療育したほうがいいのになと思う。絶対に言わないけど。


うちの子は二歳8ヶ月で診断済み。一ヶ月前からパズルにはまってて今は65ピース。やっぱりアスペの子はパズル好きなんだろうか。
他には地図、図鑑系、ミッケ、迷路、人体模型とかが好き。


779: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 01:12:57.90 ID:uG3USMw7

>>777
うちの子もアスペで、ちなみにうちの旦那は社会福祉士なんだけど、発達障害の人でパズル得意な人はすごい多いって。
あと、50人以上いる施設職員と利用者の生年月日全部覚えてたりとか。
よく言われてるけど、何かの分野についてすごく得意なのよね。
まあ、何かの分野についてすごく苦手でもあるんだけどね…orz


778: 名無しの心子知らず 2012/06/05(火) 20:06:19.59 ID:CbpsRqm4

でも自分の子供に対してじゃない場合、わかっていて子供はこんなもんよ気にしないで平気よと敢えて言う人もいるよね
子供が幼稚園の頃はよくそう言われたけど
優しさだったんだろうな


781: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 08:49:31.12 ID:+ND5xLim

ダウン症の子もパズル得意な子いるよね。
自閉もダウンもすごい集中力を発揮するということなんだろう。


782: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 09:44:55.83 ID:B5R+Z9OX

過集中という言葉がある位だからね。
普段は多動で落ち着きが無い部類の子なのに、
好きなものにはいくらでも集中出来る力は凄いと思う。
でも、図形にやたらと強い子が多いのはそれだけじゃないよね。
やっぱり脳の構造が特殊なんだと思うよ。


785: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 12:36:40.02 ID:6rncql67

アスペルガー三才。よその子が遊具の階段とかに砂をパラパラするだけで「だめでしょ!」と怒って嫌がる。玩具で床や壁などを叩くのも同じく怒る。
フォローしても拗ねて公園から走り出ようとしたり。他の子と遊びたがるけどそんなだからフォローするこちら気をつかう。
平日は2日間は幼稚園に行って、他の日は図書館や飛行場や博物館、広い公園とかに行っているけど頑張ってコミュニケーションとらせるべきなのかな。
お菓子を自分からあげたり挨拶はわりと出来るほう。


786: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 13:14:13.28 ID:B5R+Z9OX

>>785
ルールにこだわるアスペの子らしいエピだね。
コミュニケーションを頑張らせる前に、
「注意するのは大人のお仕事」と教えた方が良いと思うよ。


797: 名無しの心子知らず 2012/06/07(木) 09:42:32.17 ID:r2WPGXDN

受動タイプの高機能広汎性発達障害の男の子・6歳がいます。
基本的に優しい性格で、ヒーロ戦隊とか一切興味もなく、運動も苦手。
そんな息子ですが、年長になってから気になりだしたのが、他の男の子の態度。

活発でヒーロが大好きな男の子が結構多く、そういう子から見るとうちの子は
完全に格下の雑魚にしか見えないみたいで、遊んでなんて勿論もらえません。
それは自由なので全然かまわないんですが、それならほっといてくれればいいのに
何かにつけうちの子に対してキツイなーと感じる態度をとってきます。

早いもの順で並ぶ時なんかも、お前は後ろ!とどんどん後ろの方に回されるとか、
手や足が出やすい子からパンチやキックをされるとか。
きっとそういう男の子からしたらドンくさい、トロイつまんない変な奴なんでしょうが、
だったら同じような活発な子だけで絡んでればいいのに・・・。

勿論発達には何の問題もないいわゆる健常の子だけど、うちの子はあんな乱暴者じゃなくてよかったと思うほど。
自分がヒーロだと思ってて~って親は懇談会の時に言ったりしてたけど、だからパンチとキックはOKなんかよと。

本人は寸止めでやってるつもりーだからーとか。結局うちの子は元気な男の子♪って感じ
完全に愚痴だけど、吐き出したかった。


798: 名無しの心子知らず 2012/06/07(木) 10:42:03.15 ID:nXjWG03+

>>797
あー。うちの年少息子と全く同じ。。。
うちも、受動型の高機能広汎性。
大人しくて、オットリとろい。
同じく、ヒーロー戦隊物は興味ナシ。

女の子の方が上手くやれるみたい。
男の子にはよく押されたり順番抜かされたりしてるよ。
見てて切ない気持ちになる。
これから年中年長ってますます酷くなるんだろうなぁと今から鬱。

多少は言い返せるようにならないと虐められそうで心配。
受動型の子供にはどうやってお友達との接し方を教えたらいいのかなぁ。


801: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 11:42:45.81 ID:UbC5Ak7V

うちも娘だからちょっと気持ち分かる。
でも「健常に近づいてほしい」とは思わないなー。
「違ってていいから、健常者とそれなりに付き合っていってほしい」とは
思う。違う事がダメな事だとは思わないから。

去年ビリで今年はビリじゃなかったんなら進歩してるって事だし、
うちなら親子でジュースで乾杯だなw
主治医が言ってたけど、友人関係は高校生くらいになれば周囲の子も
大人になるから、その中から気の合う子が出てきたりして落ち着くって。
それまでは自分が娘の親友だよ。数年間の期間限定だけどねw


805: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 15:22:47.21 ID:ZwbMvkce

女の子は親次第で普通の親子より密接になれるのかもね。
男の子はなあ…
友達いないのは別にいいんだけど、いつまでも私べったりじゃ困るし、
かと言って旦那とは妙な距離があるし。
第一次も第二次も反抗期の来ないこの子が、
果たして一人で生きていけるようになるんだろうか。


807: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 18:47:01.56 ID:ZwbMvkce

親友という言葉を真に受けて、大切にしていた物を巻き上げられてしまった高機能の子を知ってる…
年齢が上がったら上がったでやり方が巧妙になるから難しいなと思うよ。


808: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 18:55:52.64 ID:nS45Bvv/

その加害者(言い過ぎでもないよね)あたりこそが
今の会社の求める「コミュ力のある人材」というものだよね。
空気を読んで関係性を見きわめてやれる行為を遂行する、ってなものだ。
何か困った趨勢だと思いはするんだけど。


809: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 19:20:44.16 ID:pHPRXI9p

うち中学生女子。
小学校高学年に初めて大親友と呼べる存在ができて、
ここ数年はすごく楽しそうだった。
…が、中学に上がって雲行きが怪しい。
大親友も難しい年頃になり、数人でつるむようになったら
小馬鹿にされて、物を隠されたりしてるみたい。
本人はまだそういうことすら分からなくて友達マンセー。
親がイライラする!!女子中学生なんて最低だ!


816: 名無しの心子知らず 2012/06/10(日) 21:52:00.67 ID:GWIH7/sS

>>815
ウチも同じだぁ~
滅多刺しの時期に救世主として現れた友達の為に、
喜んでくれるだろう情報収集(共通趣味)をやっているよ。
余計なお世話だったり、重かったりするんだろうけどね。
まだ、キセキの子は、仲良くして下さっている @ 中2

趣味時間に追われて、学習時間なんておろそか…
高校なんてね、もうね。。。

いったい、どうなりたいの?
って、こども自身にも問いたいよorz



818: 815 2012/06/11(月) 08:49:05.40 ID:XIm5b+HN

>>816
うちも中2です。
おんなじなんだね~。友達のためなら何でも買って貸すのが喜びorz
こないだの中間テストからは、母が全ていっしょに勉強ですよ。
計画的に勉強できなくて、成績がた落ちで子供も落ち込むから。

「今」に続く「近い未来」は不安だらけで考えたくないみたい。
高校の話もしたがらなくなった。


811: 名無しの心子知らず 2012/06/09(土) 00:25:06.41 ID:Ecik/6KH

積極奇異の6年息子
友達が好きすぎていつも片思い
いろいろ前途多難だけど、最近この子が人を好きなのは良いことなんだとやっと思えてきた
嫌われてばかりかもしれないけど、根本で人を信じていてほしいな

ようやくすこーしだけ人間関係の機微を覚えてきたから思えることなのかもしれないけど


814: 名無しの心子知らず 2012/06/10(日) 19:15:21.29 ID:wklE0TU4

うちの息子は、積極奇異型。
さいわい男子なので、小学校ではダンスィ程度で済んでるよ。
クラスで5人くらいいる、落ち着きのないタイプ。

このまますくすく育って、旦那のように、
人の話は聞いてないけど、その分気落ちとも無縁な、
マイペースな人間になってくれたらいいな。
社会人になると、スルースキル(馬耳東風?)も役にたつと思うんだ。


820: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 12:49:33.09 ID:cPeMHNKY

アスペを疑っています。
小2男子ですが、クラスで人の物を隠してしまいます。
理由は嫌なことを言われたから。
何度言ってもなおりません。
このような経験はありましたか?


821: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 13:46:46.02 ID:nModRba9

>>820
そういう事はないなあ。

ただ叱るだけじゃなくてフォローしてあげてるのかな?
学校側に「嫌な事を言われる」という状況を改善できるように
協力してもらいつつ、別の解決方法や発散方法(先生に言って
助けてもらうとか、落ち着くまで図書室や保健室に一時避難
するとか)を整えてあげるだけで変わりそうな気がするけど。

「何を言われてもされても黙ってやられて我慢しなさい」じゃ
そりゃ立つ瀬ないからね。


822: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 17:56:31.48 ID:mct7z64A

うちは高機能自閉症だけど、やられる事はあってもやる事は無いなあ。
アスペや自閉なら一度覚えたルールはきっちり守るよ。
何度も繰り返してしまうようなら、理解&納得するような伝え方が出来ていないのか、
衝動性の強いADHDとか反抗挑戦性障害、行為障害かもね。
嫌な事を言われた時の対応の仕方はどう教えているのかな。
親が思っている程聞いて理解する力が無い可能性もあるから、
×相手に仕返しする
◯先生に助けを求める
と、正しい行動を文字や絵に書いて見せるのも有効だよ。
あとは、頭ごなしに否定しないで、
お子さんの思いや言い分をまずは聞いて受け止め、
それは嫌だったねと気持ちに寄り添ってあげるのも大事だと思う。


831: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 12:17:52.26 ID:rWqws+Yh

今まで友達付き合いが下手で運動が苦手なだけかと思っていたのです。
休み時間は一人でも、放課後たまに迎えてにくる友達も数人はいるから
さほど問題だと思っていませんでした。
物を隠す(自分のお道具箱に入れる)大きなものは窓から落とす
なくなったとみんなで探すと、息子が第一発見者となる。が
続いたと担任から報告を受けて問いただすと自分がしたと言いました。
強く怒ったりたたいたり、どなったり、とにかくやめさせたかった。
「口で言われたら言い返せ」としか言ってこなかったのです。

物を落とした相手の両親から大激怒されました。
学校に呼び出されて、息子は相手の親からマシンガントークで
机をたたかれ、「どうしてやめないの!!」「どうして説明すらできないの!」
と1時間以上怒鳴られ続けました。

もちろん私にも「親はどういう教育をしているのか?」
「次こんなことがあったらどうするつもりか?」
「障害があるんじゃないか?」

私はひたすら謝りました。息子は静かに泣いていました。
「息子は愉快犯ではありません。毎日学校で何回もできてないことを言われたり、
先生に告げ口されて、
家でも死にたい、自分なんかいなくなったらいい、ママ僕を殺してと自分の頭をたたいて
毎晩泣いて苦しんでいます。お嬢さんも言葉の暴力を使っているのではないですか」
これしか言えませんでした。

もちろん相手は、それとこれとは別でしょ。口で言われたことと物を隠す
のは一緒ではないといわれました。じゃあうちの子は隠されても文句を言うなと
言うのですか?と。
普通に考えればおっしゃるとおりです。
平謝りしました。


833: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 12:51:25.18 ID:tS+aXWUa

>>831
障害であるにしろないにしろ、息子さんに合った育て方を模索する契機に
なるといいね。
今は大変かもしれないけど、子供は必ず成長するから、頑張れ。

相手の親御さんの言い分も変だよなあ。
「うちの子は隠されても文句を言うなと言うのですか?」っていうなら、
息子さんだって言われても言われっぱなしでいろって事か?って話だよね。
物を隠すのはそりゃいけない事だけど、そこは先生がうまく間に入って
仲裁する場面だと思うんだけど・・・なんかなあ。


839: 名無しの心子知らず 2012/06/15(金) 00:49:07.27 ID:juU6vkbg

>>831
>毎日学校で何回もできてないことを言われたり

これは軽い問題じゃないからね。本質的な問題。
能力の凹の部分があるから苦しむし、他の方略で乗り切るからますます凸凹になる。
凹の部分を補いたいなら、その子のペースにあった環境に置くのがいちばん。


832: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 12:41:12.39 ID:rWqws+Yh

続きです。

帰ってから、「もう二度としないでね。」というと「わからない」と
息子は言いました。
このときです。何かが違うのではないか???と思いました。

翌日学校に行って帰ってから、突然パニックを起こしました。
昨日の両親から怒られた出来事を思い出して、泣いて暴れて家を飛び出してしまいました。
探して連れ戻すときも暴れていました。

相手の親から言われた障害があるんじゃないか?
息子の苦しみに気付いてあげる良い機会になったのかもしれません。
口で言いかせと言ってもできなかったんだなと私が気付きました。
これからどうしていくのか学校と相談しながら少しづつ改善できるように
していきます。

暖かいレスありがとうございました。



834: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 13:24:59.47 ID:S6QgMd0+

うわあああ…大変でしたね…。
うちの子も、去年度、担任がヒステリックばばあで、完全に参ってしまい、自分で自分を叩いていたな…。
可哀想だったな…。

アスペは他人を敵に回しやすく、本当に難しいよね。
でも、大切な我が子だものね…


844: 名無しの心子知らず 2012/06/15(金) 14:12:25.99 ID:6+sPgb1m

「正しければ他人を傷つけてもいい」って言ってるように聞こえる。
もちろん物を隠すのは悪い、でもそうされる原因については
「正しいからいいでしょ、傷つく方がおかしい」って開き直るってどうよ。
正しいかもしれないけど嫌いだわ、そういうの。
自分が被害者だったとしてもね。

木石でなく人の心を持ってるなら、相手を責めるのと同時に
自分にも落ち度がなかったか、自分が同じ立場に立たされたら
どう思うか考えるもんだと思うけどね。


846: 名無しの心子知らず 2012/06/15(金) 15:05:36.40 ID:fLBhj8UH

>>844
でも実際、世の中には色んな人がいて、我慢して飲み込んでしまう人から、
今回のような反応を返される事もある。
それが私達の子供を取り巻く現実でしょ?
子に噛み砕いて教えていかなければいけない立場の人までそういう取り方をしていたら、
無駄に子供の敵を増やしてしまうだけだよ。
言い方や内容が引っ掛かっても、こちらに非がある場合は余計な事は言わずに、
誠心誠意謝るしかないんじゃないかな。
口先だけの謝罪なんて健常者には分かってしまうからね。


852: 名無しの心子知らず 2012/06/15(金) 22:34:38.50 ID:hGr2i8CU

自閉っ子にとって、物凄い辛く酷いことでも、一般から見たらたいしたことないことだったりするんだよね
相手からしたら『何もしてないのに、被害受けて、さらに責められるってどういうこと』ってなる
ここを頭に入れて、相手と話さないと、こじれる

子どもへのフォローは、別ルートを探さないといけない

こんなに頭の中違うのに、理解が1番必要な障害なはずなのに、1番誤解されやすく理解されにくいところにいるのはなんでだろうね


855: 名無しの心子知らず 2012/06/16(土) 12:12:26.42 ID:EQ5AvJuC

世話焼き注意好きな女子がうるさく言ってくるのは、普通級では普通にある事だからねえ。
うちも2年生の時、下校時に口の立つ気の強い女子から色々注意されて、
必死に言い返したものの、反撃されてあえなく撃沈、
泣きながら帰ってくるような事がよくあって、家でも結構荒れてたんだけど、
付き添ったり隠れて見てたら、その子は誰に対してもそういう態度なのね。
ただ、健常の他の子達は、理路整然と言い返したり上手にスルー出来る。
認知(受け取り方、感じ方)や発語、気持ちの表出に問題のあるわが子だけが、
違う反応をしていただけだったんだ…。
最初は相手の子に腹を立てもしたけど、
子供の話を鵜呑みにして怒鳴り込むのではなく、
冷静に事実確認をして良かったなと今は思うわ。
うちは幸い通級に通ってたので、
先生が状況を整理して、リアルなソーシャルスキルトレーニングをして下さったおかげで、
上手に相手を避ける術を身に付ける事が出来たよ。


869: 名無しの心子知らず 2012/06/19(火) 22:32:41.74 ID:RcLYM1ps

来春小学校入学の男児持ちです。
通級か支援級かどちらを希望するかで悩んでいます。
積極奇異アスペで、親の自分の見立ては多動とかなりの注意欠陥もあり。
(医師から多動について投薬検討の話もあり)

勉強だとか字を書くとかは子供本人も大好きでよくできるけど
嫌いな科目では45分間席につくことは難しいのではと感じています。
通級の場合は母親の自分が仕事を辞めなくては通えないことと
支援級は全教科在籍するまでは必要ないだろう印象で悩んでいます。
高機能自閉症児童用の療育では、他の親御さんに「あなたの子は軽度だね」と
言われつつも保育園では面談で毎回園で一番手がかかる子と指摘され
習い事(スイミング)ではギリギリ健常のお子さんに紛れている状況です。

居住エリアは通級も支援級も希望者多数で、
通級も支援級も選考に漏れそうで、その場合は
現在通っている民間療育と普通級に通う事になりそうです。

小学校を普通級にして失敗した!いや、普通級でも大丈夫だった!という
経験談があれば、先輩方どうぞお聞かせください。


873: 名無しの心子知らず 2012/06/19(火) 23:37:04.78 ID:xvoCRhLf

>>869
スイミングとか保育園で一般の子とやれてるなら
普通級でいいんじゃないかと思います。

ところで、まずはその学区の小学校の先生とお話ししてみてはどうでしょう?
学校によってかなり体勢とかも違うし、考え方も違うので
私の知り合いの子は入学前から小学校の校長先生などと何度も面談を重ねてました
キライな教科で45分座ってられないのは健常の子もぶっちゃけいますんで
勉強自体が嫌いじゃないなら普通級+民間+習い事で前向きに考えていい気がします。

投薬については慎重に、と私は思います。
薬には副作用が必ずあります。
小さい頃からそれを飲み続けるというリスクを考えてください
ぶっちゃけ私的には投薬は様子見したほうがいいと思ってます


879: 名無しの心子知らず 2012/06/20(水) 10:23:49.10 ID:H/RdFq+r

>>871=>>869
薬はね、普通級にいる子の方が飲んでる率高いよ。
支援級と違って個別に配慮されないし、環境も整えられないからね。
中には揉まれて強くなる子もいるけど、
差がどんどん開いて潰れちゃう子も正直少なくない。
うちは最初我慢していて、後から自傷が出てきちゃったから結構大変だった。
知的障害が無いと支援級には入れない地域だから仕方ないけど、
可哀相な事をしたよ。
今は通級と投薬で落ち着いてるけど。
まあ、実際に学校に入ってどんな様子かで判断しても遅くは無いと思うけど、
あらかじめ出来る事はした上で進路を決めた方が、後悔は少ないんじゃないかな。


882: 名無しの心子知らず 2012/06/20(水) 14:01:04.61 ID:NaH3a2kg

>>869
自閉が軽度で、多動は投薬様子見という感じなのかな
支援級所属で二次障害を予防できるタイプという感じですね。
自分の印象でも通常学級の障害児のほうが服薬が多いです。
知的に問題がないのならいずれ社会性や対人を学んで、健常と合流する社会生活へ送り出されるのかと思いますが、
学童期の集団生活ではなかなか難しいのがこの障害ですね

今はその子らしい小学校生活を、自治体によっては実現できるところまで来ているので投薬や二次障害のリスクを負わないルートを模索するのは価値が高いと思います。

医師たちが、親の決断に任せるということは
1.医師として支援級在籍を反対することがない
 →底意としては賛成。体制として地域の準備がある。教育委員会の判定は希望にそうだろう。
 (もし、支援級在籍が意味ないお子さんにだったら早々に不可です不要ですと言うだろう)
 (医師や医療機関としては、病んで二次障害の出た後でも、投薬や治療など手段はある)

2.二次障害の予防、その子らしい学校生活というのと引き換えに障害名をカムアウトという
その先々のことは責任の責任ではない→親の受容や覚悟や決心によって選ぶ道、進む道が異なる

ということだと思います。


884: 名無しの心子知らず 2012/06/20(水) 14:51:58.28 ID:/Wl1XxiB

>>869
似た状況の子をこの春に支援級で入学させました。
ただしいわゆる「隠れ支援級」で、全ての授業を通常級で受けています。
念のためとつけてもらった支援員さんは学年全体のサポートという形になってます。
初日に切り替えができずパニックを起こしましたが、
二ヶ月経った現在はかなり落ち着き楽しく過ごせているようです。

入学前に心配していたことは意外と問題なくやれていたりするので、
こればかりは個人差ですが、実際入ってからじゃないとわからない面は多々あると思います。
支援級から通常級、もしくは逆に通常級から支援級、
それぞれの移動が難しい地域もあると思うので、
そのあたりをふまえて、途中から転属しやすいほうを選ぶのも手かと思います。

とにかく事前に学校や教育委員会、保育所などとよく相談することをお勧めします。
(療育先や病院は、「集団以外」でのお子さんの様子で判断してるので、
実際には甘くなりがちかもと思います)



872: 名無しの心子知らず 2012/06/19(火) 23:31:45.07 ID:5ue66nOW

うちの場合ですが、担当医からは「こればかりは行ってみないと判らない。普通級を希望しているならそれでいいと思う。ただ、子供の特性については担任に伝えておいた方がいい。」という答えを貰えたので今一年生ですが普通級で何とかやってます。

うちの場合は受動型の高機能自閉症(まだ臨床中で医者からはスペクトラムとしか言われてませんので私の見立てですが)で、他害多動が今の所見られず、大人しく座ってられるから…という所で普通級を希望しました。
聴覚過敏があるので最初心配しましたが、今の所本人曰く我慢出来る範囲でおさまってる様。が、油断しない様に様子を見ています。

まだまだこれで良かったのかどうかは判りませんが、まずは「親がどうしたいかを決めてから」というのは何処も同じかも知れませんね。

一度支援級を見学されてはどうでしょうか。


887: 名無しの心子知らず 2012/06/20(水) 16:00:25.74 ID:H/RdFq+r

一気に書き込み増えたね。
長文もw

うちは通級しか知らないんだけど、学年が上がって不適応が出て、
初めて通級に来るって子も少なくない。
けど…そういう子って、既に情緒がこじれて二次的な問題を起こしてるから、
申し訳無いけどかなり予後も悪いよ。
そして、その中でもIQが85以下の知的に遅れがある子は、
最終的に普通級では無理だと判断されて、支援級に移るケースが多い。
最初から支援級を選んだ知り合いは、
そういう親子が落ち着いた支援級の空気を乱すから、とても迷惑だとよく言っとります。
低学年のうちだけでも普通級に入れてみたいって気持ちはどんな親にも少なからずあるだろうけど、
子供にとって一番大事な事は何かをよく考えて結論を出さないとね。
今回の場合、集団でのお子さんの様子を毎日見て下さっている保育園の先生が、
一番手がかかると毎回仰っているのがポイントだと思うよ。


904: 名無しの心子知らず 2012/06/21(木) 12:21:11.42 ID:X982MJnp

併発親のスレでも話題になってるけど、
やられる側にもやる側にも回る可能性があるから難しいよね。
うちはどっちの立場に立った事もあるけど、
子供に非があった時は、許して欲しいとは言えなかったし思えなかったなあ。
ただひたすら謝るだけ。


905: 優しい名無しさん 2012/06/21(木) 12:37:29.50 ID:d9S0K+Vq

健常児でもスポーツできない子、わがままな子、言葉がきつい子
要領よく嘘をつく子とかいろいろいるのにね。


906: 名無しの心子知らず 2012/06/21(木) 14:12:24.68 ID:nVowIlff

>>905
気持ちはわかるけど、それは他の定型児には関係ない。
仮に定型社会の存在そのものが発達にとって迷惑だとしても、
学校や教師はともかく、定型の子供たちにまで「お互い様」を
押し付けることはできない。


908: 名無しの心子知らず 2012/06/21(木) 17:26:53.07 ID:o/nB5Akf

同じ悪いことや失敗をしても周りのみる目が違うからカミングアウトも良し悪しだね


913: 名無しの心子知らず 2012/06/21(木) 18:35:54.44 ID:X982MJnp

>>908
そうかな。
不誠実な対応をしてる親は、子供に障害があろうと無かろうと、
良くは言われてないよ。


936: 優しい名無しさん 2012/06/22(金) 12:30:27.62 ID:x3q7wyBU

7歳男児でアスペの診断これからなんだけど
療育やSSTって効果ありましたか?
早くいらない心労から助けてあげたい。


939: 名無しの心子知らず 2012/06/22(金) 14:14:47.68 ID:ttrKed10

うちも公立、民間、学校とかれこれ8年近く療育を受けてるけど、
受けなかった場合の状態と比べる事は出来ないから正直よく分からないw
ただ、先生方の子供への接し方はとても勉強になるから参考にしてるよ。
生活の土台になるのは家の中だから、親がぶれないのが一番大事だと思う。
あと、SSTはすぐには効果が出ない事が多いかもしれないけど、
子供によると世の中を理解する為の大事な勉強、自分には必要なもの、
だそうだから、地道に引き出しを増やしていくのが良いんじゃないかな。


941: 名無しの心子知らず 2012/06/22(金) 14:19:58.23 ID:x3q7wyBU

今まで行けていた習い事も、学校の疲れで
「疲れてるから行きたくない!!」と暴れたりして・・・。
学校の先生に聞いても、落ち着いて過ごしていたと言われて。

こんなときの対処法知ってたら教えてください。


942: 名無しの心子知らず 2012/06/22(金) 14:51:51.82 ID:ttrKed10

学校で頑張ってしまうタイプなんだね。
うちもそうなんだけど、出力の目盛りが1か10かしか無いから、
物凄く疲れやすいんじゃないかと思うよ。
宿題もあるし、うちは習い事は週末だけにして平日の放課後は休ませるようにしてる。
体力が付いてくるとまた変わってくるかもしれないし、
今は無理させなくてもいいんじゃないかな。
頑張ってるんだね、疲れたんだねという気持ちの受け止めも大事だよ。


946: 名無しの心子知らず 2012/06/22(金) 19:55:51.75 ID:O6u7/zN4

療育とか特別支援とかの一番いいことは、
親と本人が、「どうやら本人に生得の弱点があって、助けが必要で、健全な人生を送るためにはそれを受け入れたほうがいいようだ」
という意識を作ること・・・これが現状では、この先の一生の助けになる処かもしれないと思った。

自分の弱さを自覚するとか、どうやらうまく行っていないという気づきとか、困った時の相談能力とか、
・・・そういうのが素のアスペっ子には(成人したアスペっ子も含め)、自然の状態では持てない。保持できない。

もし学童期の今のチャンスを活かせなかったら
青年期に、苦痛でいっぱいの二次障害でボロボロな心での傷つきや喪失を経験して初めて気づくみたいなことを、
今のチャンスで早期診断と早期支援とで、成人までの十何年間を費やして、健康な自尊心を含んで培ってゆけるのが最大の収穫。

それに、それまで建具や柱や家具かと思っていたママと家庭で、思春期に相前後して愛着形成をする大事なプロセスもあるし、
知的障害のない自閉症にとって成人前に診断や支援を受けることは、ほんとうに幸福なことだと思う。


978: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 15:33:46.57 ID:OTWKS8ha

小学校高学年普通級アスペです。
勉強は中くらいです。受動タイプなのか目立ったトラブルはなくやってきました。
性格は理屈っぽい、デブにデブと言ってしまうところあり、神経質
習い事は公文です。最近KYなところが目立ってきたので高学年用SSTの教材などオススメのものは
ありますか?うちの地域では療育も小学校1・2年までしかありません。
ロムった限りスポーツ系の習い事の話題がでると当事者さんから不満のレスがつくようですが
どのような運動系の習い事などやらせていますか?
実はゲームや読書が好きでご飯大好きのため、太ってきてしまったのです
野球など小さいボールを道具で操る系のスポーツは絶対無理ですし・・


980: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 16:14:15.82 ID:o9QgcnIY

>>978
うちは定番だけど小さい子に混じってスイミングをやってるよ。
全身運動だし、自分のペースで出来るからお勧め。
SSTは、LD発達相談センターかながわの『あたまと心で考えようSSTワークシート』が良かったよ。
社会的行動編と自己認知・コミュニケーションスキル編に分かれてるから、
お子さんの状態に合わせて選ぶといいと思う。


983: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 16:46:44.76 ID:o9QgcnIY

>>982
選べるなら何ヵ所か見てみるといいよ。
障害児クラスのある所もあるし、のんびりした雰囲気の緩い所もある。
うちは逆にオリンピック選手を出してるようなスポクラなんだけど、
そのおかげで他の子達は進級が早いから、
人間関係が出来る前にメンバーが入れ替わるので、
子供は気楽みたいだよ。
スクールに相談した上で短期教室に参加してみては?


984: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 16:48:44.57 ID:3HwPoUL0

剣道いいよ

先生たしっは営利でしてるのではないので
志があって苦手な子や初心者への
個別の指導もよくしてくださる。

自分と向き合う運動なので、人と比べずにすむ
早く始めている人とは当然ちがうから、それもキニシナイですむ
厳しい鍛錬をする人もいるし、ゆるくしてる人もいる、ひとさまざまにやってる。
うちのほうでは大会なども自由参加だた

部活ではなくて町の少年団や警察でやってる会に参加するといい。

おまけ。世界中にやってる人がいる上、日本人だと、下手でも歓迎された

心配。武道場や体育館の「音響」によっては、
当スレの子は難しいかもしれない。


986: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 17:01:13.08 ID:FnqqIDSL

うちの子もスイミングを習い始めて4年経つし、本人も望んで通ってるんだけどね。
個人競技と言えども、指示が通らないから練習中に周りに迷惑をかけまくってる。
しょっちゅう「もう帰れ!」とか「もう辞めろ!」とか言われているけど、そのうち
本心から「辞めてください」って言われそうで怖い。
SSTも役に立つのかな?って感じ。こんな場面ではどう対処するべきか?って
知識は得られるんだけど、実際の行動では実行できない。
Eテレの「スマイル」や「できた できた できた」も好んで見てるんだけどね。
勉強は得意、知能も「非常に優れている」に分類される子なんだけどね Orz


987: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 17:10:27.89 ID:2u5fivP/

>>986
スパルタ系のスイミングなのかな?
もう辞めろとか言われたら、うち辞めちゃうかも


990: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 18:17:14.69 ID:FnqqIDSL

>>987
スパルタ系ですねー。他に怒鳴られている子は小学生高学年か中高生ばかりで
小学生低学年で怒鳴られているのは、うちの子だけです。

>>989
入会が4歳だったこともあり、カミングアウトしたのは1年以内のことです。
低学年なのに厳しい練習に音を上げない子なので、「○○さえ頑張ってるのに!」
と年齢が上の子に対するハッパに利用できるメリットがあるようです。
うちの子より後に入った年齢が上の子達は当然、うちの子より泳ぐのが遅いです。
その子らが「あんな子に負けちゃいられない」と頑張る・・・って点でクラブの中で
存在意義があるようです。該当の子にもう一人預けたのですが、やはり指示が
通りません。その子の場合は最初から発達障害を伝えてありますが、コーチ側から
扱いの方針を相談されました。「厳しく対応して下さい」とお願いしました。
身内に障害者がいるようで、理解があるコーチです。

>こっちも無駄に自己評価が下がるだけでしょうに。
クラブでは他の子にバカ扱いされているのに、自己評価は下がりませんね。
学校で勉強が得意で体格・体力が勝っていることが自尊心を支えているようです。

>学生時代のほんの短い期間だけだよ。
自分も同タイプの子だったので、身に染みて実感しています。



24619 : 2013/07/10 10:56


あなたは、65インチなどの大間やとして10インチと小さい液晶フラットパネルテレビを購入することができます陸上競技の要件と囲むと同時にhttp://www.ztpymy.com/ wet seal ラグビー 彼らの取引で非常に専門であるので、あなたが正確に何を命じ取得するように非常に稀に、このオンラインストアからの交換または返品に要求しないでくださいhttp://www.yuetaozb.com/ wet seal 表参道インターネットの発展に基づいてshoes.In加算を実行しているの舞台でチーフポジションをキープして世界中からトップデザイナーの多数を所有しているとして よく。 あなたがそれらを購入する前にもhttp://www.wanggou2013.com/ wet seal シャツ長所あれば、必ず之れに短所伴ふ。短所を視れば、乃(すなは)ち其長所を知るべし。君子は其過を見て其仁を知る、亦此http://www.wln588.com/ ウェットシール ダウン男性のための利用可能なほとんどのブランドはhttp://www.wln588.com/ ウェットシール ダウン



55792 : 2014/12/27 20:04


いとこが、アスベルガー症候群の高機能で言葉が喋れません教えたら覚えますか。ちなみに小2です



スポンサードリンク

PICKUP


「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」 とあちこちに言って回っていた友人

夫がうつ病で入院した。努めて明るくいつも通りに見えるようにと頑張ってたのに、突然「ブス」って言われた…。

お見合いで出来た彼氏と、具体的にいつ結婚するかという話で食い違っている…

息子が犬を飼いたい、と言ってくる日が来たら、まず保健所に連れて行きそこで殺処分前の犬に会わせようと思っている。

親友がツイッターで私のことを、「恐ろしいことをする母親」と言っているようなつぶやきをしていてショックすぎる…
おすすめリンク

関  連  記  事

[ 2012/09/21 19:37 ] 病気まとめ集 | TB(0) | CM(2)







[24619 ]
あなたは、65インチなどの大間やとして10インチと小さい液晶フラットパネルテレビを購入することができます陸上競技の要件と囲むと同時にhttp://www.ztpymy.com/ wet seal ラグビー 彼らの取引で非常に専門であるので、あなたが正確に何を命じ取得するように非常に稀に、このオンラインストアからの交換または返品に要求しないでくださいhttp://www.yuetaozb.com/ wet seal 表参道インターネットの発展に基づいてshoes.In加算を実行しているの舞台でチーフポジションをキープして世界中からトップデザイナーの多数を所有しているとして よく。 あなたがそれらを購入する前にもhttp://www.wanggou2013.com/ wet seal シャツ長所あれば、必ず之れに短所伴ふ。短所を視れば、乃(すなは)ち其長所を知るべし。君子は其過を見て其仁を知る、亦此http://www.wln588.com/ ウェットシール ダウン男性のための利用可能なほとんどのブランドはhttp://www.wln588.com/ ウェットシール ダウン

[ 2013/07/10 10:56 ] [ 編集 ]
アスベルガー症候群高機能
[55792 ]
いとこが、アスベルガー症候群の高機能で言葉が喋れません教えたら覚えますか。ちなみに小2です
[ 2014/12/27 20:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
スポンサードリンク


全 記 事 表 示
検索フォーム
Ads by Google
最新コメント
Ads by Google
スポンサードリンク