すくすくちゃんねる 子育て 育児 家庭環境

スポンサードリンク

自閉症児を抱えて悩める人が集う場所

1: 969 2012/04/07(土) 20:29:09.45 ID:tvm47kKS

自閉症児を抱えて悩める人が集うスレです。



スポンサードリンク
3: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 01:38:47.99 ID:WlM0I6Zb

いきなりものすごい力で手をあり得ない方向にねじられて、親指から肩まで痛めた。時間がたつにつれて痛みがひどくなってきた。横になってたから体勢がよくなかたんだろうけど…

いつになったら人とモノの区別つくのかなあ。


5: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 12:47:49.93 ID:sb9UCfQ1

>>3
あるあるある
そんなんでも人に言ったら「ひねりやすい所に手を出したお前が悪い」
ってなるんだよね。だから自分も同じような事よくあるけど、家族にも言えないよ。
外科行ってるけど、家族にも言ってない。
旦那には保険証でバレてるんだろうけど、何も言ってこない。認めたくないんだろうな。

人もモノもほんと同じなんだよね。
「イスは座るもの、お母さんは騒げばご飯が出てくるもの」って感じ。
たぶんそういう認識って、変わらないんだと思う。
「イスは投げたら壊れる、お母さんは強くねじったら怒る」って覚えることは出来ても、
人の痛みを理解するとかは、無いんだと思う。自閉症ってそういう事なんだろう。
頭では分かっても、ほんと空しい。


6: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 17:25:15.83 ID:bU4OzH0H

>>5
うちもあるあるあるありすぎて泣ける。
何が辛いってそれこそ何千回同じ注意をしても同じことを繰り返す。
人に突然飛びついたら危ないんだよ、道路に飛び出したら危ないんだよ、
全裸になっていいのはお風呂だけだよ…他色々…
注意されてもヘラヘラ笑ってる。本気で怒っても直後は反省した風に
見えるけど本当にそう見えるだけで、次の瞬間には笑いながら怒られたこと
を繰り返してる。怒ってる自分が馬鹿みたいだ。
実家で飼ってる犬猫の方がずっと賢いよなと思う事すらある。

頼むから突然パンツ下ろすのやめてくれ頼む…人前で局部搔くな!
今はまだ幼く見えるからギリギリ許されるかもしれないが、
あと数年したら通報されるかもしれないんだよ…


7: 名無しの心子知らず 2012/04/08(日) 18:34:35.02 ID:lCAe9n/z

本当になんなんだろうね・・・。うちは17歳息子。
うちは他害があってもう私が死にたい。あやまり続ける人生つかれた。
なので、つねる→大好きなゲーム無し
を繰り返してみた。ゲーム無しでまた暴れるんだけど1年貫き通したら私をつねろうとする前に躊躇してつねってしまっても手加減するようになったよ。
けど、それは私にたいしてだけなんだよね。
特別支援学校の先生にも好きな活動を制限するのが効果ありましたって伝えているんだけど、気の毒でたまらない。

結局、うちの子のようなキツイ自閉の子なんて、作業所にいったって工賃がでるような作業できるわけなくて生活介護なんだし、
どっかの部屋に区切りでもつけて一日ワークシステムを導入した軽作業でおとなしくしてくれたらいいのに。

同じクラスの自閉の親はかわいい子供ちゃんのために先生はすべてをささげろ!軽度知的と一緒のクラスにしろ!
一般就労()させろ!他害があるのは原因があるんだから他害されはほうがわるい!ってタイプでつかれる。
正直一緒にしてほしくないし、いろんな活動に巻き込もうとしてほしくない。断ってるけど。
それだけいうなら学校やめて親がみればいいのにって思うわ。

座敷牢復活しないかな。


10: 名無しの心子知らず 2012/04/09(月) 08:57:31.65 ID:TAU06fI0

新学期始まった~。
暫くは落ち着かないかも。
落ち着かない間は手が出ることが多くて謝り通しの毎日なのだけど、
周りの保護者さんもお子さんもすごく優しくてありがたさと
申し訳なさで涙出そうになる。


16: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 08:45:17.10 ID:1RcEr0FJ

新学期が始まったね。
同じく自閉症で新しく入園してくる子とクラスが一緒になったのはいいとして
クラスの担任とクラス補助の先生が若い新任の先生だった。
失礼だとは思うんだけど、親としては不安を抱いてしまう。
よりにもよって何故に新任の先生のみなんだ…。



17: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 09:22:50.46 ID:KKnhG+np

>>16
不安かもしれないけど、なりたての先生って希望に燃えてるから
子供のためにすごく勉強してくれたりするよ。
うちの子、診断ついた時が若い先生だったけど、すごく親身になって
くれたよ。


21: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 21:49:30.86 ID:T+CzfHMp

支援級の中で最底辺のうちの子。
つまり学校の中で最底辺。
それだけで生きる気力がなくなっても仕方ないよね。


22: 名無しの心子知らず 2012/04/10(火) 21:52:36.84 ID:6tntmKoO

支援級が辛いなら、支援学校に転校してみたらいいんじゃないかな


27: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 15:52:14.86 ID:zKK/tM3h

支援校は重度の子が優先されるから、軽度~中度だと希望しても
入れてくれないこと多いよ。身体的にも障害があれば別だけど。

うちの子は今年長で知的障害を伴う中度自閉症。
会話はまったく出来ないし、こちらの言葉も理解出来てないことが多い。
感覚過敏に聴覚過敏、癇癪やパニックあり。トイレも怖がって入らないからオムツ。

いくら支援級でも普通の小学校なんて無理でしょ?と思ってるのに
「○○君は支援校は入れないと思うよ…もっと障害が重い子が優先されちゃうから…」
と卒園児の保護者さん達から口を揃えて言われたよ…


28: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 16:17:56.24 ID:fbK225mS

うちは都内だけど支援校希望で中度判定
パニックは現在無し
トイレは小はOKだけど大は微妙な感じ
感覚過敏は大分落ち着いたけど聴覚過敏アリ
会話は駄目、言葉の理解度はある程度はOK
言葉は2語文がやっと
多動アリ、他害無し
親しい人間(大人限定)以外は毛ほどの興味なし
こんなんでも多分大丈夫だと支援校での見学と区の主治医からは言われた
地域差があるのかな、やっぱり。


30: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 19:12:55.66 ID:zKK/tM3h

>>29
27だけど、28さんの言うとおり地域差は確実にあると思う。
うちの市は障害者支援施設が少ないと言われてて、支援校も少ない。
だから知的障害が重いとか身体障害も伴うとかじゃないと入れてもらえないみたい。
支援校見学の機会があるハズだから、その時にさりげなく聞いてみたら
いいんじゃないかな?


37: 名無しの心子知らず 2012/04/11(水) 21:16:02.48 ID:Q8m4noxe

公立の幼稚園と加配制度の有無。
手帳や特児の判定基準と支援内容。
辺りかな。
医療費の補助は大事だね。
うちは小学校で切れたので薬代がえらい事になってびっくりした。


50: 名無しの心子知らず 2012/04/14(土) 23:05:25.71 ID:DLPklzmG

もうじき古い団地に引っ越すんだけど、ジャンプするから
今から下から苦情こないか憂鬱。
どんなマットがいいかな?いい防音対策ない? 


53: 名無しの心子知らず 2012/04/15(日) 08:33:56.55 ID:402jKNNO

ジャンプは振動で伝わるから、防音マットとかひいても、あんまり意味ないよ
古い建物ならなおさらだ

どうしても引っ越さないといけないの?
せめて1階の物件に出来ないのかな


54: 名無しの心子知らず 2012/04/15(日) 10:45:53.84 ID:EUFHlD8i

死別で母子だから1階は怖いし、競争率高いから
1階当たるの待ってたら十数年かかると思う。
防音より防振素材を探したらいいかな?


61: 名無しの心子知らず 2012/04/15(日) 15:43:15.70 ID:WK69ss4l

>>56
何度かこのスレでも、仲良くなっちゃえば~って見かけるけど、自閉系の当事者さん?

騒音への感じ方がリアルに変わる人なんて少なくて、単にクレームしにくくなるだけだよ。
クレームされにくい環境を作るんじゃなく、よそ様に迷惑かけない環境を考えたいものだけど。


65: 名無しの心子知らず 2012/04/16(月) 09:33:37.51 ID:K3jdHMSh

>>61

両方必須だよって話だよ。(56じゃないが以前、近所付き合い必要とかいた)
当然、防音その他の対策に最善を尽くすのは当たり前。部屋だけじゃなく、共用部での迷惑行為も気をつけなきゃね。
で、かつご近所付き合い良好にする事。自閉症児が、騒音など迷惑掛けてなくても、近所に居るだけで不気味で、迷惑と感じる人もいる。
ウチは、関係ない別の棟の人から、自閉症児が住んでるってだけで、嫌がらせ受けてる。

やっぱり田舎のポツン一軒家がベストなんだろうな…無理だけど


ちなみに、対策は納戸に防音マット2枚敷で生活。居間や寝室用の部屋は使わない(上下の住人が長く居る部屋では音を出さない為)
生活時間をずらし、なるべく家に居ない
で、乗りきった。今は大人しいので、特にしてない


55: 名無しの心子知らず 2012/04/15(日) 12:40:05.28 ID:UT+bHO1L

運もあるよね、神経質な住人だったり逆に昼夜逆転してる住人がいたり
うちも1階探したけどなくて、最上階になってしまったが
幸いに、空き家ばかりの賃貸マンションだったw
空き家の理由は、周りの騒音。だからこっちもそんなに神経使わずにすんでいる。


88: 名無しの心子知らず 2012/04/17(火) 02:12:20.62 ID:XRxRWG18

疲れたな。
眠剤飲んでも眠れない日が増えた。
子供の状態が不安定で自分のカウンセリングに取れる時間がない。
四月の環境変化でパニック多発で私は常に怪我だらけ。
何もかも限界に近い。
休んだ方がいいという相手も手助けしてくれる訳じゃない。
どうしろって言うんだ。


89: 名無しの心子知らず 2012/04/17(火) 07:57:56.98 ID:UqMKplWN

>>88
>>休んだ方がいいという相手も手助けしてくれる訳じゃない。
それうちの旦那だ…
うちの子も先月から癇癪パニック多発。トイレもうまく出来なくなって
オムツに戻ってしまった。
夜中に大声ではしゃぎまわり、注意したら今度は大癇癪起こして
奇声あげて泣きわめく。寝れないの辛い辛すぎる。
辛い苦しい助けてなんとかしてと愚痴れば

「子育てはお前の仕事だろ」

と切り捨てられる。
…いや毎日頑張って働いてくれて感謝してるよ…わかってるよ。
でもこの子は「普通じゃない」んだ、自分1人で抱えるのは辛すぎるよ…

休みの日に数時間面倒みただけで
「おとなしいいい子じゃないか。お前も休みながら気楽に育児したらいいだろ?」
って言うなよ…


92: 名無しの心子知らず 2012/04/17(火) 09:55:27.44 ID:47ibdJXV

>>89
「"休みながら気楽に育児"出来るなら、夜中もその調子でお願いね。
 あー、話の分かる旦那で良かったーw
 これなら私も夜中にコンビニの仕事とか出来るし、
 貯金もたまるし、ウハウハ?w」
とか言っちゃうかな。
アルバイト求人雑誌を買ってきて、リビングに置いて、プレッシャーかけちゃったり。

悪気はないんだろうけど、疲れ果ててる人にそのセリフはないよな。


96: 名無しの心子知らず 2012/04/17(火) 14:31:26.94 ID:uulvU4gN

>>89
ほんきで家事や育児をしたことがある男なら仕事している方が楽と答える


101: 名無しの心子知らず 2012/04/17(火) 21:23:25.51 ID:+PvAEjLv

何とか うん ううん を覚えれないかなぁ。
オウム返しとイヤだけで、こちらがイヤだ…

yes no を教えるコツないかな?


103: 名無しの心子知らず 2012/04/18(水) 00:00:26.64 ID:Rp4AC5c/

yes noは結構高度だと思う。
答え方は、yes or noで一緒だけど、その時の質問の内容によって、
意味合いは異なるからね。
(ご飯を食べる、食べないだったり、遊ぶ、遊ばないだったりね)
うちは、実際に物を見せて、選択肢を与えて選ばせるとこから、
言葉のやりとりを教えた。
(プリンを食べる? ゼリーを食べる?等)


110: 名無しの心子知らず 2012/04/19(木) 23:10:07.69 ID:CebDLstO

うちの息子、すごい独り言というか奇声が多い。
療育でも、みんな静かにしてるのに一人だけなんか叫んでる。
今はまだ小さいから「うるさいなー」ですんでるけど
声変わりしたら大声で叫んだりするのかな?
そういうのって、やめさせる方法ってあるのかしら。

うちの近所のアパート、通りすがりに男性の「アーアーア!!」みたいな声が響いてるときがある。
道路でもかなり聞こえてきて驚いたから、同じアパートの人は気づいてると思う。
他人事じゃないよ・・・。


112: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 02:24:48.79 ID:M6YAHu9P

一緒に死のうかって初めて思った
人間の腹をかかとで蹴り続けたら死んじゃうんだよ、ママは死にたくないよ、痛いからやめて、って、
それが通じない子を大人に出来るのかな

子供が困難の中で生きてるのはわかる
でも親も人間だ
世間は親よりもっと遠い他人で出来ている

「切り替えられない」のはわかるよ、今までよりももっと頑張るよ、手伝うよ
でもうまくいかない苛立ちを直接的暴力にしたら君は生きていけないのに
どうしたらわかってくれる?
どうやって育てたらいいの?
逃げ出したい、すべてから、すぐに。


118: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 13:06:55.94 ID:rEBGxEI1

母子通園に行き始めたんだけど、そこで先生は全員、あだ名+ちゃんで呼んでくださいと言われました
親は多少は抵抗あるけど、別に呼ぶのは構わない、でも自閉の子に大人をちゃん付けで呼ぶ経験をさせたくないと思うのは、考え過ぎでしょうか?
ここでは先生をちゃんで呼ぶけど、別のところは駄目って割り切れるのかな


119: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 13:14:00.88 ID:2Gp/mrqg

>>118
それは118の思うことが正しいと思う。
そもそも目上の人に対してちゃん付けは一般社会ではおかしい事。
子供、それも自閉の子だからこそ小さい頃から正しい言葉遣いを教えたいと思うのは私も同感だ。


123: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 16:06:56.97 ID:1HY2yw1M

健常児の男の子なら就職して親元からの独立、女の子なら結婚、
ある意味そこが親の子育てのゴールになるよね

自閉症児の親はどこがゴールになるんだろうか?
何に向かって日々を頑張ればいいのんだろうか?
おしえて ください


126: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 16:18:05.54 ID:JfoETh8m

>>123
生活保護とか受けて、親が死んでも大丈夫になったら終わりじゃない?
親自身は死ぬまで自由にはなれないけど。


127: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 16:33:52.09 ID:2Gp/mrqg

>>123
知的障害の有無にもよると思うけど、うちは境界域なので知的障害ありのほうの目線で。
ぶっちゃけゴールなんてない、一生子供の心配して死ぬんだ。
私の人生の半分以上は脳内幼児のような子供の為に費やす運命なんだと思ったら長生きなんてしたくない。


129: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 18:01:29.78 ID:NckOdnxj

病院に行った時、高校生くらいの自閉の子がいた。
家の子も10年後にはこうなるのかもしれないと思うと・・・orz


138: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 09:05:06.09 ID:F4o91BPh

>>130
小学校高学年くらいからキモくなるというか
尋常ではない雰囲気がUPするかな~。

それでも高校生以上からは、普通の人ならしない態度すると怖がられるよね。
自分だって、自分の子が自閉って分かるまでは電車で知的障害の男性の近くに座りたくなかった。
あ、でもどんなに取り繕っても、何かよく分からないことでスイッチ入ってしまうのも知ってるから
やっぱりあえて近くには行かないかな。

この間も自閉かどうかは分からないけど、バスでずっとブツブツ一人で話してる女性がいて
やっぱり怖かったわ。
しかも、途中から知らないおっさんにロックオンして、話しかけてた。


133: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 21:45:01.90 ID:KCWlBF3P

小学校一年生
学校行かせるのやめます。
親の私が壊れました。
普通クラスは無理だとあれだけ訴えたのに
聞き入れてもらえず、問題ばかり起きてしまう。
教育って一体何だろう…
人を破壊するためのシステムなのだろうか。


134: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 22:26:59.34 ID:N0UaA7fW

>>133
なんて言ったらいいやら…。
うちの子も自閉が強いのに知的には普通学級なんで来年は同じ立場かも。
学校に聞いたら支援学級は知的障害があることが前提だから自閉があっても
普通学級って言われた。
お子さんも心配だけど、取り敢えずあなたが回復するために
短期間でも預けることはできないのかな?
私は利用したことはないけど、うちの自治体は障害者施設に併設された
療育園で子供を泊まりで預かってくれたりするらしいので、もしそういう
のがあったらいいのだけど。


135: 名無しの心子知らず 2012/04/20(金) 22:38:56.29 ID:N3k3FiuO

地域によって違うのかなあ…
今年長の子がいて、来年度の就学について相談したら、知的の有無や自閉度の度合いに関わらず
「保護者の希望が最優先されます」
との回答だった。
どんなに重度でも親が強く希望すれば普通の小学校の普通級(支援級ではない)に行ける。
その逆もありで、知的障害もなく自閉も軽度でも支援校に行けるとのことだった。
えええ!?本当に?支援校って重度の子から優先じゃないの?
普通の小学校の普通級に重い自閉の子が行けるの!?
と驚いて再度確認したけど
「保護者の希望が大事です」
の返事だった…本当なんだろうか…もやもやする…


142: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 18:11:12.38 ID:qJOPINlh

>>135
それ、ちょっと前に広汎性スレでも話題になってたけど、
覚悟無しに支援級に入っちゃう人も増えてるみたいで、
問題だと思った。


143: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 18:17:54.67 ID:99pA8RHh

うちも諦めてるな
親が死ぬまで、家で面倒みるんだと思う
どっか定期的に通所するところ作っておけば、私がぶっ倒れても、水道水は飲めるし、家にあるものは食べられるから、餓死前には発見してもらえる
要見守りで、誰もいなかったら、どっかに緊急保護してもらえると思ってる

とりあえず三人分の老後資金を貯めるつもり


146: 名無しの心子知らず 2012/04/21(土) 19:40:59.79 ID:uiiMXvBN

死ぬまでにはうちもボーダーなんだけど
いかに大変か行政にいって、知的じゃなくても精神でも年金をもらい
ある程度まで、家において、あと大げさに言って、グループホームへの道筋を作る。
そういう風にできるまでに自分が野たれ死んだりしなければいいのだけど。


151: 名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 15:44:21.34 ID:N0Vkkjke

去年からいた先生とやっと安定した関係を築けたを思ったら、先生妊娠したみたい。
もし変わったら、また混乱するのかしら。


152: 名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 16:08:12.25 ID:NK1oJ9j3

>>151
先生だって、子供産むななんてありえないし、
おめでとうって言うべきなのに、不安を持たなきゃいけないなんてつらいよね。
いい先生が来る事を願って見送ってあげるしかないよね。

自分も先生が妊娠して産休、って事があった。
若い、これから子供を産むって人が、うちの子がパニック起こしてる所を見たり、
自閉症の子が生まれる確率ってけっこう高いなんて知ったら、
子供を産むのが嫌になってしまわないか心配だった。
先生が子供を産まずにいるのって、うちの子みたいな子のせい?って思ったりした。
だから、先生の妊娠を知ったときは嬉しかった。


167: 名無しの心子知らず 2012/05/01(火) 21:16:10.71 ID:/FBN5E2l

もう子供がやることの後始末するのに疲れた。
こだわり?感覚の違い?そんなの理解できないよ。理解できるわけない。
悪気が無いからって許せるわけないじゃない。

笑顔で冷蔵庫の食材をまきちらしたり、外で服を脱いだり、他害だってある。
いちいち掃除したり、なだめて引きずるように家に連れ戻したり、
傷つけた子の家に謝りに行って、菓子折りを投げつけて返されたりするの、疲れた。
開き直るのは良くないし、傷つけた子に怖い思いさせたのは本当に申し訳ないけど、
私にこれ以上どうしようもない。

死ぬまで世間に謝りながら、汚物を片付けながら、生きていくんだろうな。
楽しい事とかもう忘れた。趣味の道具も子供に壊されてとっくに捨てた。
友達とも会わなくなったし、こんなに年齢以上に老けてボロい服しか着れなくなった姿、
見られたくない。
私、生きててむなしい。


214: 名無しの心子知らず 2012/05/11(金) 18:05:36.77 ID:qJbqLdgx

自閉の子と健常の子を持つ親御さん、健常のこの精神的フォローどうしてますか?

どうしても、下の子(自閉)に手がかかってしまい、健常のこのほうにあまりかまって上げられない&
希望したところに連れて行ってあげられないなどあります。
本当は片方が家なり、下の子のいけるところに行き、上の子は上の子で付き合ってあげたらと思いますが、
だんなは家族一緒の行動にこだわるため、どうしても上の子に我慢させることが多いのと、もう大きくなったんだから
いちいち甘えるなと上の子に言います。
でも、まだ小学校2年生。
甘えたい盛りだと思うので、突き放すのはどうかと思うとだんなにも言うのですが、男の子だから強くしなければ
ともいわれます。
担任の先生に、さびしいということを言っていたようなので、まだ取り返しのつくうちにケアしてあげたいのですが、
意見を聞かせていただければ幸いです。


235: 名無しの心子知らず 2012/05/12(土) 13:52:39.17 ID:hYRux2B2

>>214
NPO・療育施設・自治体・自助グループなどで
『きょうだい児の会』みたいな活動を行っているところないかな?

ウチは自閉が一人だけど、療育園ではきょうだい児の交流や
心のケアをする活動をしていたよ。
『親に甘えたい』という不満は解消されないかもしれないけど
同じ境遇の子どもや、事情を知っていて理解のある大人と
接する事はプラスになると思う。

きょうだい児がいないのに、知った風なレスでごめんなさいね。


226: 名無しの心子知らず 2012/05/11(金) 21:35:36.64 ID:KMTvrbXG

みなさんは子の出す騒音や近所への迷惑行為
どうやって対策されてますか?
うちの子のすることで近所からあちこちに通報されてるんですけど

どうやって迷惑かけないように対応したらいいのかわからないんです

ベランダに出ないように補助鍵?つけても開けて出る
防音対策のマットも敷いてる
外に出すとよそのお子さんを傷付けかねないから外には出さずにいる

山奥に引っ越したいけど金銭面で無理


228: 名無しの心子知らず 2012/05/11(金) 22:35:42.67 ID:ymd6PfJr

うちも賃貸から一戸建てに越してきたけど
老人の多い所で、ベランダに出て大声は出さないけど家の中から出る声でも
にらまれてます。


234: 214 2012/05/12(土) 13:01:29.16 ID:sGtEwbyZ

ご意見ありがとうございます。
下の子は幼稚園に通ってます。
幼稚園も小学校も終わる時間がほぼ一緒な為、放課後どこかにということもできませんし、
一時保育もつぶれてしまい今はありません。
別行動だと負担が増えるからではなく、単純にこの曜日だけは家族で過ごすと
決めているため予定変更が旦那の中でできないだけだと思います。(前もっての学校行事などの予定変更OK
だけど、私の体調不良のため出かけないというと怒り出します)
正直、離婚したほうが育てやすいのか?などとも思いますが、今ですら上の子にさびしいと思わせているのに、
働いて時間がなくなるとますますさびしい思いをさせるのではないか?と思うと踏み出せません。

上の子が料理を教えてほしいと言い出したので、今日は二人でカレー作ってみようと思います。

ありがとうございました。


244: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 21:35:54.23 ID:Zvlfh8+E

いまだに、医療関係者でも勘違いが多いよね。
自閉症=心を閉ざした子=引きこもり


245: 名無しの心子知らず 2012/05/14(月) 22:53:02.52 ID:jQh942a/

うちの子は、目も合わないしボーっとしてて無表情だし
ほんとに自分に閉じこもってるかんじ。
たぶん、自閉症って名前は、こういう子を見てつけられたのかも。
実際はいろんなタイプいるもんね。


256: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 12:28:10.68 ID:gEbkkQYO

幼稚園と母子分離の通園施設に通っています。
義母&義妹に併行通園やめなよと言われました。
義母曰く「一方ではOKで、もう一方ではダメだと混乱するしストレスもたまる」とのことで。

どちらでもダメなことはダメと教えてくれているので、そういう心配はいらないと
説明しようと思いますが、他に義母が納得してくれるような説明ってありますか?
「なら幼稚園だけでいいじゃない」と聞いてくると思うので。

通園施設では、1日のスケジュールを絵で貼ってあったり等はありますが、
とくに訓練的なことはしていません。今までは週5でしたが、今年からは自由保育の日に通わせています。
「療育の方では先生の人数が多いので、子へのフォローも細かくて
叱る時も子の気持ちに入りやすいやり方でやってくれます」…とかどうですか?
納得するでしょうか。旦那は上記の説明ごり押しでしぶしぶ了承しました。

同じような経験をお持ちの方、アドバイスをいただけたら有難いです。


257: 名無しの心子知らず 2012/05/15(火) 14:06:59.53 ID:u7Bas8JW

>>256
習い事+持病の定期通院感覚だと家族と本人には、言ってるよ。
幼稚園では手の回らない、細かい生活のイロハを教えてくれる塾(お稽古ごと)と…

「幼稚園より先生が多くてフォローが~」とか、幼稚園と比べるから、家族も「どっちか1つにしたら?(=通園辞めれ)」になるんじゃないのかな?
通う目的や目指すものが違う事をはっきりしておけば、家族も誤解しないと思います。


281: 名無しの心子知らず 2012/05/20(日) 10:01:05.20 ID:AE0fEgYJ

うちの子、幼稚園で健常の子にしつこく同じ事を何日も言われて、
その度に怒ってたんだけど(先生に事情を聞いた限りは向こうの子が原因)
うちは自閉だとは言ってないけど発達の遅れ、その他あります程度には
話してるので、相手の親御さんはうちの子が原因だと思い込んでいて
私の前で「くっつかないように離して下さい」って言われた。
あ~やだな。
思えば、去年はうちの子がクラス一のちびすけだったのに、今年は
その子のほうが小さかったのも親御さんにしつこく言われた。
嫌われてるんだろうなあ。


282: 名無しの心子知らず 2012/05/20(日) 23:27:59.99 ID:8o56rTbz

背まではりあってもしょうがないのにね。


286: 名無しの心子知らず 2012/05/22(火) 06:57:07.99 ID:iCMJX0gj

うちの子も不器用だな。
5歳だけどスパゲティフォークで巻けない。
上の子は幼稚園の頃は巻いてた気がする。
自転車たまつきも乗れないし、三輪車も挫折したままだ。
普通幼稚園に通ってるから日々凹み続けてる。

でも昨日、夕飯にお肉の付け合せにナポリタン作ったんだけど、
うちの子ナポリタン大好きだからご飯の代わりに一口分ずつ巻いて
山盛りにしたら、自分で食べられて「俺これ大好き!!」ってニコニコ
だった。
そういう喜びの表現とかが幼くて、そこがまたかわいい。
大きくなればキモいんだろうけどさ。


289: 名無しの心子知らず 2012/05/23(水) 10:51:10.17 ID:fk0nyUL+

>>286
「俺これ大好き!!」
かわいいね。うれしいね。抱きしめたくなる。


293: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 14:12:56.40 ID:YjHR1Owz

あ~参った。
来年就学だけど、普通級判定になりそう…。
そういう場合、最初に保護者の方に向けてカミングアウトしておいたほうが
いいですよね?

本当は秋までに何とか支援級でオッケー欲しいなあ。
大体、まだおむつなのに。
これで普通級だとイジメられそうだよ…。


294: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 14:15:02.38 ID:Hr6wp2nD

>>293
ぜったい支援級で!と、親が意思を固めてもダメ?


295: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 14:37:16.58 ID:YjHR1Owz

言ったんですけど「支援級になったからといって、全てが解決される
わけではありませんし」って言われちゃいました。
それはわかってるけど、あの子を普通級にして加配もつかないなんて
本人も担任もクラスメイトも辛いだけだと思うんだけど…って事も
言ったけど、普通級に話を持っていくねえ…。
積極奇異で多動でたまに他害ありおむつっ子を普通級に入れるって
親から見ても狂気の沙汰だ。
いくら自閉度が高くても、発達指数が80超だから普通級というシンプルな
考えの先生でした。
支援学校はもちろん、無理。
どうなるやら…。


298: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 17:37:05.31 ID:Q9dDYyE3

判定を出すのは現場の先生じゃないからね…
うちは集団が弱い子なのに、個別だけの様子をみて大丈夫大丈夫と言われた。
最終的に、旦那にも話し合いに加わって貰い、
尚且つ主治医や療育の先生に意見書をお願いし、
地域支援を担当している専門家に依頼して、園での様子を観察して報告書を書いて貰ったよ。
判定が出ちゃったら覆すのは難しいから、事前の根回しが大事だと思う。


303: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 18:32:01.85 ID:L0mMJ0pd

子供の様子を直接見ないで判定なんて無茶苦茶だね。
自分も、こういう交渉は感情を抑えて、
要望を理路整然と伝えていく方が、
スムーズにいくと思う。
学校に入ってからもそうなんだけどね。
で、男親が出て行くと態度変わる場合も多い。


306: 名無しの心子知らず 2012/05/24(木) 21:40:40.93 ID:JCZFaJxV

旦那の転勤が9月予定だったのが12月に延びそうなのです。
現在自閉症の4歳、年少の学年ですが2年保育にして午前療育行ってます。

【1】9月転居→10月から転勤先の午前療育→4月から幼稚園+午後療育

【2】12月転居→4月までフリー(転勤先は二期制で途中入所不可)→4月から幼稚園+午後療育

子どもにとってどちらが良い(ストレスが軽い)と思いますか?
幼稚園に入るのに転勤先の支援を先に受けといたほうがスムーズなような気がするし、
けど今の療育は楽しそうに行って、やっと言葉も出てきたところでこちらを長く続けたほうがいいのか。
1だと、逆単身赴任というかたちで私たちだけで先に行くつもりです。
旦那は協力的で、子どもにとってよい方にしようと言ってくれています。

アドバイスあればお願いします。


310: 名無しの心子知らず 2012/05/25(金) 08:42:48.84 ID:IypgrZwC

>>306
子供にとってを考えるならまず療育は抜きでの話にしたほうがいいと思う
家族で一緒に引っ越ししたほうがいい
引っ越し自体子供には大きなストレスになるんだから
療育はその次・・・というか3ヶ月でどんだけ変わるかと
不安ならABA取り入れるとかの方がいいと思う


309: 名無しの心子知らず 2012/05/25(金) 07:12:14.98 ID:E0DeXkJW

いまどき、予算の都合だけじゃなく、加配の先生事態が足りない現状だといわれたな。
前は一人に一人先生がつくことができたけど、今は先生一人で二人~四人見ないと
人手がぜんぜん足りないそうだ。
子供の幼稚園から現状こうだと説明と謝罪(?)があった。
現に、今の先生はうちのこともう一人の子の二人を見ているが、どうやら怪しい子が3人ぐらいいるらしく
そちらも見ている。
年配の先生なので忙しすぎて倒れないか心配。


311: 名無しの心子知らず 2012/05/25(金) 09:01:44.12 ID:YuUAOWHo

>>309
しかも、激務で支援員のなり手が減るという悪循環だしね。


328: 名無しの心子知らず 2012/05/29(火) 01:29:45.44 ID:H9rTaktG

だめだ、つかれた。もう逃げたい。死にたい。
ふつうに会話して、普通に生活して、そういう家庭が欲しかった


336: 名無しの心子知らず 2012/05/29(火) 15:00:18.77 ID:6L27UG1Q

>>328毎日お疲れさま。
私もまさに、ここ最近同じ気持ち。4歳なのに会話も出来ずに困って迷惑な拘り、
多動、奇声、癇癪、食事の苦労などまだまだある。可愛くて大事だけど、
我が子ながらうんざり中。薬も飲ませてるけど余り変わらない。
自分も父母祖父母他界していないから頼れる人いないし、精神も病み
ホルモンバランスもめちゃめちゃ。
毎日夜、子供が寝た時だけが身も心も休まる一時。
それで、思い付いた事を色々検索してみたら子どものショートステイってのが
あって、ひと月に1週間以内で預かってもらえるみたい。各市にあるみたいだから、
取り合えず問い合わせしようかと思ってるとこ。命を絶つ事だけはしないように



330: 名無しの心子知らず 2012/05/29(火) 01:43:20.73 ID:H9rTaktG

>>329
こんな時間にありがとう。
夫も自閉症当事者で2次障害起こしてる真っ只中で頼れない。
身内もいない。
自分自身、過労で心身病んでる。
もうどうしていいかわからない。


333: 名無しの心子知らず 2012/05/29(火) 02:46:00.39 ID:l+xC/xr3

>>330
まったく同じ状況
2週間で8キロ痩せた
眠剤と安定剤は欠かせない
でも保育園の先生、発達センターの心理士、心療内科の先生になんとか支えられた

ここで吐き出すだけ吐き出して
楽になるために利用できるものはなんでも利用しよう


335: 名無しの心子知らず 2012/05/29(火) 10:39:16.12 ID:w9LWhbMx

いっぱいいっぱいなら何かを諦めるのもありかも
例えば食事は出来合いにするとか

無理やりにでも自分の時間をつくってみて
母親の不調は子供にダイレクトに伝わるから


340: 名無しの心子知らず 2012/05/30(水) 09:57:55.09 ID:GkIKa2Hc

この前特別支援学校の学校見学したら、100人くらい見学者がいて
みんな障害のある子の親なんだとおもったら、なんかほっとした面もあった。
うちの子だけじゃないんだと。
特別支援学校って手厚くて、障害の程度もグラデーションのように色々
あるなぁと思った。ダウン症の子が多いね。
中学から入れたいような気もするけどうちの子の程度じゃ入れないらしい。
人気があって、増設増設、それに新設するらしい。

うちの子は調子のいいときは、意思疎通の良いほうで、勉強もしていい子みたいなんだけど
今日みたいな一緒に行く子が二人とも学校を休むみたいな急な予定変更があると
大泣きの大パニックな子が特別支援学校に入れないという。
調子のいいときは親も色々な希望が湧き上がるけどだめなときは
やはり作業所とかしか、それでもそこに安定して通えれば御の字なのだろうと
諦念のような気持ちになる。


346: 名無しの心子知らず 2012/05/30(水) 23:41:27.92 ID:vRtgs4D6

「発達障害児が育てにくいので、親が結果的に虐待をしてしまう」というのは、まだ理解できるんだけど
この主張が「虐待が先で、だから発達障害になった」・・・っていうふうにとれるのがね・・・。

実は、自分さいたま市に住んでいるのだけど、「さいたま市 自閉症」でぐぐると
さいたま市教育相談センターが出てきたので、電話しちゃったよ。

で、2歳前なのに話さないと言ったら、「それは心配ですね。早く治療(?療育だったかも)すればかなりの確率で治る」と言われた。
電話に出たのはおじさん(かなり年いってそう)だった。
で、相談の値段を聞いたら1万円って言ってた。
結局相談に行かなかったので、その後の療育費は知らない。







352: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 14:04:39.25 ID:UoyWaOQP

中学生の自閉の息子。
定期テスト初日、全然難しかったといって、たぶん点数20点ぐらいだと言ってた。
国語がまるっきし駄目で、理科も嫌いだと言ってる。
本人がどうしても支援学級嫌だというので普通学級籍だけど、こんなんじゃ絶対支援級になるかな、、、、、
あんた支援級のほうがしっかりみてくれるんじゃないのと言うとパニック起こして絶対嫌だと叫ぶ。
こんな奴のせいでクラスの平均点落ちるだろうし他の子からしたらいい迷惑だろうに。
どうして支援級嫌なんだと聞いたら、支援級はやることが全然違う、顔が違う、いやだと怒る。
あんただって他の人から見たらそう思われてるだろうに・・・・・・・・・・・


355: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 15:09:01.44 ID:Mspg8F+l

>>352
中学というか高学年以上にもなれば、成績悪いから支援級にといっても
子供の自尊心ボロボロになりそうだし、学校もそういうことを考慮するだろうから
成績が悪いくらいでは、安易に支援に移ることを学校も進めないんじゃないかな。

うちの子も中1で、もうじき中間テストだけど、学習塾には小五から通わせていて
上の子も行ってたところだったから、最初から障害のことは説明して、
「障害児の指導は無理というならなら諦めます」と言ったら
「障害のことは詳しくないので、お子さんを見て判断します」と言って入塾テスト受けて合格した。
でも最初のうちは教室で奇抜な行動しえt浮きまくって、塾長からは「話は聞いてたから想定内だけど
学習態度から指導しなければならないので、成績に関しては保障できないので期待しないで」と言われ
他の子にも迷惑だと思うから止めますというと、引き受けた以上責任持って見ますと引き留められた。
おかげで中学の今は塾内のテストで満点も取れるようになり、授業でもすっかり落ち着いてる。
公立の学校でもない一般的な学習塾で、先生も発達障害児の知識なんてないだろうに、
塾の先生って思ったよりもいろんなタイプの子供に対応できるんだなと思った。

なので、学力に不安があるなら、集団向けの学習塾は厳しいかも知れないけど
じっくり見てくれる個人指導の補習塾とかもあるし、そういったのも考えてみたらいいかも。


356: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 16:42:08.00 ID:ex/GOxvK

>>352
うちの子はまだ小さいからうまくいえないけど。
小学生でも、支援級の子は支援級に行っているっていうだけでいじめの対象になってたりするし、
息子さん自身もそう言う差別を目の当たりにして、だからこそ行きたくないって言ってるんだと思う。


353: 名無しの心子知らず 2012/05/31(木) 14:14:58.32 ID:mcy0lQNc

そりゃあ、ずっと普通級で過ごしてたらそういう価値観になるよね…
散々みんなと同じに過ごさせてきて本人もそのつもりになっていて、
思春期になってから支援級移れとか、ハードル高すぎるわ。
可哀想に。


360: 352 2012/05/31(木) 21:18:22.52 ID:UoyWaOQP

私が前働いていたコンビニ弁当工場にも養護学校高等部卒の人が何人か来ていた。
ちゃんとパートとして働いていたし、パニック起こした時には作業場の角に避難所作ってあったし。
仕事前の体操や衛生管理は他のパートやバイトより自主的にきっちりやっていた。
一年中同じ仕事だし、障害特性のこだわりできっちりやっていたから、彼らや会社にとっては天職だったと思う。
株式上場企業だったので、ああいう人は障害者の中でも勝ち組だと思うよ。
うちも適職見つけられたらいいな・・・・・・・・・・


362: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 13:15:57.02 ID:yaeYNbFk

視覚優位すぎるから、工場の検品係になって欲しいと思ってるんだけど、無理か。

前テレビで見たジグソーパズルを購入者のかわりに完成させるっていう
内職も早いだろうな~って思った。


363: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 15:04:33.60 ID:dbKnUMiC

下村って国会議員のブロクだけど2才代までに何をすれば治る可能性があるの?



372: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 05:54:06.00 ID:payuB7Lu

自閉傾向の子はテレビ好きだから何時間でもおとなしくテレビを見ていられる
だからテレビを見せすぎたせいで自閉症になったと誤解されやすい云々って話は知っている
でも・・・
乳児期は完ミだったこともあり哺乳瓶を持ちながら他のことしてて子と目を合わせなかったことも多かったかもしれない
夫婦ともに両親がなく兄弟もなく首都圏の見知らぬ土地に引っ越してきたので近所付き合いもまったくない
乳幼児期はほぼ完全に親と子だけの生活で外部との接触は役所の検診や予防接種のときだけだった
家事の合間に子を見ていてくれる人は誰もなく6ヶ月頃から1歳半くらいまでDVDに子守をさせてしまっていた
落ち着いて食事しないときはDVD、泣いてぐずったらDVD、車に乗せて移動中もDVD
DVDを見ているときは機嫌が良いので気づけば一日4時間くらいEテレのDVDを見せて親は楽をしていた
親子の直接的な手遊びよりも、新しい玩具を与えたり玩具を介した遊びの方が多かった
乳幼児期はやることが多く毎日毎日育児と家事に追われて息抜きの時間もなく本当に忙しく疲れきっていた
子をかまってあげる元気も時間もなかったように思う

たしかに近くに実母でも姑でもいれば「お母さん、すみませんがちょっと子供みててもらえますか?」と言えたのにと思う
あらためて核家族やテレビが発達障害の一因になっていると強く言われれば
うちの場合、そうなのかも・・・とかなり思い当たってしまうんだよね


374: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 06:34:54.51 ID:payuB7Lu

>>373
科学や物理の進歩、医学の進歩もそうだろうけど
昨日までの常識が明日から覆るってこともあるわけでしょ?
自閉症は先天性の脳機能障害というのが今日の常識
でも脳のどの部位にどういった異常があって起こるのか、
自閉症のあらゆる症例やケースについても同様なのか、
完全には解明されてないし今日の常識もまたいつか覆るかもしれない

といって>>363もすべての症例やケースを言い当てているわけでもなく
どちらにしてもそうだと言われればそう思えるし違うと言われれば違うかもと思えるという域は出ていない
ただ声が大きい国会議員が確たる根拠もないまま自己主張を断定的に推し進めるのは頂けないね


365: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 16:16:07.99 ID:815Kg6tA

結局母親のせいにしたいだけなんだよね


367: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 16:26:50.38 ID:8IaPxo0t

母親のせいだ、母親頑張れが、1番世論の反発がなくて、金がかからないんだろう


375: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 07:11:45.54 ID:/YaHgcGT

コミュニケーション障害っていうから、接し方が原因とか発想が出てくるんだろうけど、それは出てくる症状の1つで、根本は脳の情報処理が健常と異なるってことなのにね。

テレビ見せないとか伝統的な子育てで、抽象的な概念がよく分かるようになったり、ボディイメージがはっきりしたり、苦手な音や感覚的なものがなくなったりするのかと言いたいわ


376: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 09:53:03.03 ID:8PHSkNXD

伝統的な子育てのできる人に、数人の自閉症児を毎日数時間づつ面倒みてもらって
そこで症状に改善が現れるかどうかの実験してほしいわ。
うちの子もそのサンプルにしてもらいたい。

本当に自閉度の高い子はムリかもしれないけど、実際ABA理論での遊びを通しての関わり方とかもあるから
それによって半分以上の子が改善されたとなったら、多少の意味はあるのかも。




378: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 10:14:28.39 ID:jwlB2+Qp

育て方のせいじゃないってわかったら、今度は遺伝だ遺伝だってことさら
騒ぎ立てるんじゃない?
生活保護みたいにさ。
ぬるーく観察していようか、世間っていうやつを。


388: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 15:59:45.88 ID:L5FqfMaM

うちはしばらく平行線→突然言葉増える→平行線→言葉増えるって感じだな。
最近は、上の子と会話してたりするし、少しずつコミニュケーションとるようになってきた。

ただ、テンションあがるとトムジェリの爆発音まねて跳ね回るのはいい加減やめてほしい。


389: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 21:24:28.23 ID:mvWgkgcT

あーあ
どうしてうちにこんな子産まれたんだろう
普通の子が欲しかった
普通の子なら車の運転したり、結婚したり、子供を産んで幸せな家庭を作ったり、
うちはそんなの何一つできないな。
施設に入れたらあそこの親は子供を捨てたとか言われるし、家にいても邪魔くさい。
普通の子なら当然にできることが当然にできない、できただけで大袈裟に褒められてそれが痛々しい。
あら~○○君できるようになったのね~わーすごーいなんて、普通の子ならそんなの小さいうちにできることを。
子供にしてみりゃ褒められるほど努力したのかもしれないけど、この世の中で生きてる以上世間と比較するよ。
お母さん、ボク免許取れたよ、結婚するんだこの人と一緒になるよなんていう日は決して来ないのに。
できることを褒めてあげなさいって言われるけど、普通の人と比較してできない事ばかりが目に付いて嫌になる。
もう死にたい。


390: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 21:57:05.40 ID:1r1j69iO

>>389
解る、うちも同じ。
それに自分が死んだ後の子供の心配しなくちゃならないもんね。
もし、旦那が先に死んだら
思い残す事なく子供を道連れにして死ぬ事が出来る。
そんな事ばかり、考えてる。


391: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 22:58:22.33 ID:al4EI19I

もし神様wが現れて
私の命と引き換えに子の障害を取り除いてくれるというのならば
喜んで私は死ぬ。
母親がいなくて寂しい思いをするかもしれないけど、父親とばあさん達と
それなりにやっていけるだろうさ。


392: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 23:09:22.78 ID:1pVF1v+T

>>391
同じく


394: 名無しの心子知らず 2012/06/02(土) 23:16:37.28 ID:XzrO+g0X

何日か前に、神奈川の公園で父親が9歳の障害児を殺して自殺しようとした事件あった
ニュース板で、「子供を作っておいて障害があったから殺すなんて身勝手だ」とか散々叩かれてたけど、父親が将来を悲観した気持ちは物凄くわかる
親が死んで養えなくなったら社会のお荷物だと言われるんだよ
施設で虐待されるかもしれない
私も、もうダメだと思った時に道連れにすると思う


400: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 00:36:45.99 ID:cRKn568a

辛いとは思うけど、死にたいとか殺したいまでは思わないなぁ。
将来を悲観するのもわかるけど、なんとかやっていきたいなぁ。
普通の子育てでは味わえない社会の理不尽に会うんだろうけど、世の中を自分の力で少しでも変えられるチャンスなんじゃないかなぁ。

叩かれようが綺麗ごととか言われるかもしらんけど、
障害があろうがなかろうが、我が子は愛おしい。
心からそう思います。


403: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 02:49:32.83 ID:XqOJ/tIt

公園でもレジャーでも、親子3人だけならどこへ行っても楽しくて幸せ
でもそこへ他人の目や公共といった要素が加わると途端に幸せが消えてなくなってしまう

障害者とその家族が疎外感で暮らしにくいのは
本人たちの意識のせいばかりでなく社会そのものの理解と成熟度が足りないせいもあると思う
どこの国か忘れてしまったけど最も暮らしやすいとされる上位の国では
身分や貧富や障害の有無の垣根を越えて浮浪者にさえ気さくに話し掛けては当たり前のようにコーヒーやケーキが振舞われるような社会だという
日本の社会は秩序立ってはいるけれどそこまで成熟してないし見知らぬ普通とは違う人たちに対してまったく寛容じゃない

長い年月を経て培われてきた日本の文化だからいまさら変えようもないけど
せめて自分ら家族だけは障害を意識することなく幸せに暮らしていきたい
将来を悲観するよりもいまこの瞬間をがんばるようにいきていきたい


407: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 07:52:46.60 ID:qoINX1KM

いざとなったら一緒にいこうと思ってる
そう思うから、今は頑張ろうと思える

好きにいけなくなるから、下に子どもなんか作らない
リアルでは言えないけどさ


418: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 11:32:30.16 ID:U2L/CWFS

理屈や綺麗ごと抜きで子供は物じゃないですから
障害児であっても普通の子であっても私はうちの子がいいです
誰になんと思われようが自分の時間が無かろうが私はうちの子がいい


422: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 12:24:20.90 ID:BLl6EjSp

一般的には我が子に死ねなんて言ったら、批判されるのは当然だよ
もちろん普通の子ではない以上そこまでの精神状態になるほど、追いつめられてるのもわかる
どんな意見が出ようと顔の見えない掲示板なんだから想定内。
過剰反応しないことも大事なのでは・・・身が持たないよ


427: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 13:39:43.88 ID:qDC2JAAQ

愚痴を吐く気持ちは痛いほどわかるしもちろん同意もするけど
死んで欲しいまで思うのは聞いていて悲しい
お子さんだって健常に生まれたかったろうし何にも罪はないのだから


428: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 13:48:36.76 ID:rtTmGuef

>お子さんだって健常に生まれたかったろうし
多分、お子さん本人はそこまでも思わないっていうか、思えない気づかない
そういうところに絶望して気分が落ち込んだ時に黒い気持ちがわいてくる
んだと思う。
思ったところで実際はお子さんの世話もいつもどおりこなす日々なんだろう。
周りに言うわけにもいかないし、ここに書いていくらか気持ちが収まるなら
それでいいさ。
前向きなこと、お子さんが伸びた、成長したって話も読んでいて元気になる
人もいれば、自分のこと比べて落ち込む人もいるだろうし。
自分が同意できないネガティブなことが書かれていたとしても、
ここだけは咎めずにスルーする優しさを持っていこうよ。


437: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 17:35:32.43 ID:R3Y2fi2v

自閉症ってダウンと同じで生まれてみないと分からないの?


438: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 17:52:58.06 ID:oiSmcfqW

でしょ


445: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 19:48:18.79 ID:BLl6EjSp

皆さんのお子さんは、いくつぐらいで自閉症が確定されました?
うちは2歳で専門医に診せて「小さい子は、誰しも自閉症的なところがあるから」と言われ様子見。
目も合わせられるし、言葉も出てきてるんなら問題ないんじゃない?と言われ
少し安心したものの、やっぱ集団に関わろうとしないことや、激しいかんしゃく、会話が一方的だったり
怪しい点が多いので、診断は一時中断していますが、もう一度診せてみようかと思っています。

もしお告げがあった際には、埋まらない周囲との発達の差に、やきもきすることもなくなるかな・・・
今はまだ周囲も子供なので、違和感を感じることも少ない方かもしれませんが
その内どんどん差が開いてきますよね


446: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 20:00:04.57 ID:OU+QL2/F

先日、和歌山県の列車事故で4歳の障害児が亡くなったニュース。
うちも4歳で、知的障害児施設に通ってるからいろいろ考えてしまったわ。
「親より先に死んでくれたらいいな」とは思うけど、
事故や事件で急に亡くなるのは辛いだろうなな。
美味しいもの食べたりして、穏やかに幸せそうな表情してる時はやはり可愛いと思うし、
親が責任を持てる間は、世間に迷惑をかけない範囲で楽しみを見つけてあげたい。
まあ、重度障害児だからいまいち興味がわからないんだけどね…。
親が亡くなる時に一緒に安楽死させてくれたらぁ、と思うのはエゴなのかなぁ


449: 名無しの心子知らず 2012/06/03(日) 20:45:14.23 ID:OU+QL2/F

折れ線型自閉症、とかいうのもあるからね。
親の行動で予後が変わるのは確かにあるだろうけど、
「対応が遅れたから言葉が消えた」
「対応が遅れたから自閉傾向が強まった」
と思い込むのは危険だと思うよ。


457: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 02:41:09.14 ID:TApE77gy

早期療育はね、もうちょっと大きくなってから役に立ってるってわかってくるよ。

世間と折り合いをつけるツールを今は身につけているんだよ。
行動とか表には出ない「知識」を溜め込んでた時期だったな、と今は思える。
小さいうちは世間がどんな物か解んないじゃない?
健常な子達が学習して身につけていくプロセスを踏まないから
すごく戸惑うんだけど、世間と折り合いを付けやすくする手助けに
なってくれたんじゃないかな…

うちの息子も気分が乗らない時は荒れてたり、寝そべってるだけで
親の方がギリギリしてたけれど、通って良かったと今は思う。

相変わらず空気の読めないとんちんかんな息子だけれどもさ。


461: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 08:45:26.60 ID:gvOtC0ka

声の出る子は喋れるようになるよ。
地道にマッチングをやれば。物と物、カードとカード、文字と文字みたいな。
ただ8割の子はできるようになるけど、2割の子は無理らしい。
結構そっち系のデータ読んでいる。あと喋れるからといって
高機能になる場合ばかりじゃない。言葉のある重度の子になったりもする。
自閉症 マッチングで検索


464: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 10:51:34.91 ID:dY9F43pY

親も一緒に参加することで、子供への関わりかたが勉強できるのもメリットだと思うなぁ。


468: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 12:14:19.62 ID:EpyV47aO

アメリカの自閉関係の読み物みると、最近i Pad関連の話は多いね。
色んなアプリが出てるらしい。
自閉は変わらなくても、好きなことを追求して理解力が伸びたら、何か役に立つかも。
私自身は飛びつく元気はないけど。


469: 名無しの心子知らず 2012/06/04(月) 13:00:41.14 ID:4x8FHUFO

>>468
うちの子は自分でiPhone操作して、好きな動画(主に電車)を見てるよ。
あと、知育系アプリの数字を順番に押していくやつとか、キャラクターもののパズルとかやってるなぁ。
だんだんアプリのルールがわかってくるようになったし、
わからないときには親にやってもらうとか、やり方を覚えれば自分でもできるんだっていう達成感みたいなものを
iPhoneを使って簡単に教えてあげれた気がする。
今は絵カード的なものを使ってるけど、徐々にiPhoneの写真に変更していく予定。
それで気持ち伝えれたらいいかなと思って。


483: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 11:27:11.23 ID:Y4QLa83L

自閉症と無痛分娩の因果関係ってあるのかな?


488: 名無しの心子知らず 2012/06/06(水) 22:06:46.93 ID:fY94SuZe

>>483
自閉症とは直接関係無いと思う。ただ、無痛分娩はいきまない分、母親はらくだが
子供に負担がかかるんだよね。カンシ分娩(金属のはさみみたいなんで赤子の頭を引っ張り出す)
字が出なくてゴメン、に最終的になる事が多いから、運が悪いと別の障害が出る、と
産婦人科で説明されたよ。


493: 名無しの心子知らず 2012/06/07(木) 09:22:14.63 ID:XDBGnEzH

お腹にいた頃から多動だったからなあ…
出産時の異常自体、胎児側に問題があるから起こるケースも多いみたいだしね。
うちは生まれつき頭が小さかったからか、
医者が大きさを見誤って肩が引っ掛かってしまった。
双子で片方だけ障害がある子を何人か知ってるけど、
関係ありそうなのは出産時よりも胎内環境みたいだよ。
勿論、遺伝も影響してるだろうけど。


498: 名無しの心子知らず 2012/06/07(木) 14:01:34.04 ID:L6jO5nR5

美形で思い出したけど、うちのも生まれたときから「こんな綺麗な赤ちゃん珍しい」って助産師がびっくりしたほど。自閉症って産まれてすぐから顔がはっきりしてる子や美形な子が多いと言うけど・・・
療育先にも整った顔立ちの子が多い気がする。
対して下の子はガッツ顔で産まれてきたので、ちょっと安心してる。


520: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 19:09:28.30 ID:+iGxF2Op

元々ド偏食だったのがますます悪化して、ついに白米も食べなくなった
今は食パンと牛肉とうどんしか食べない
給食は何も食べずに帰って来て、家で肉を大量に食べるから食費が大変
いつか改善するんだろうか


521: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 20:23:52.94 ID:A21jY/IO

>>520
子どもさんいくつ?
あくまで私の周りでの話ですが、幼児なら改善するかも。
思春期になって偏食ひどくなったのだと
難しいかも。


523: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 21:41:59.74 ID:+iGxF2Op

>>521
もうすぐ8歳で、自閉も知的も重度です
周りの方は、何か工夫とかされてましたか?

関係あるかわからないけど、最近食事だけでなく、今まで普通に観ていたアニメ、入れていた場所、聴いていた音楽なんかも拒否が激しくなりました

学校の先生は、成長して意志がはっきりして来たと前向きに捉えて下さっているんですが、何もかもイヤと言われて対応に戸惑っていますorz


528: 521 2012/06/08(金) 22:59:26.51 ID:A21jY/IO

>>523
工夫と言っても、少しでも食べたらすごく褒めるとか、普通でしたね。
それよりも多分、小学校高学年くらいになると
食べる量が増えてきて、食欲がすごく増して
本人も偏食してるどころじゃなくなって
やむを得ず食べたら大丈夫になってた、って
ケースが多いような印象です。
でも、やはり無理なものは無理、って子もいました。


525: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 22:12:23.89 ID:mtYgk27+

アスペ傾向がある旦那が多動積極奇異タイプの息子をネチネチ叱り続ける
お前はダメな奴だだの迷惑だの
自分でも止められないらしい
一体どうしたらいいのか
旦那への愛情が一気に冷めたよ


526: 名無しの心子知らず 2012/06/08(金) 22:22:28.78 ID:nbiMrhUd

旦那が受診だよ。子供に二次障害でちゃうよ。


535: 527 2012/06/09(土) 00:28:25.92 ID:CIh2RskE

自閉症の原因って結局何なんでしょうね。
妊娠中に皮膚病とかアレルギーとか患ってると・・・という論文も見つけました。
父親の年齢とも言われてるし、親族の中にそれらしき人が高確率でいるとも聞くし。

せめて長男が普通の結婚ができるように、遺伝でなければいいなと思ってますが。


537: 名無しの心子知らず 2012/06/09(土) 00:35:21.09 ID:lGQFBKDU

残念だけど遺伝はかなり大きいでしょ
流れみたらわかるけどやっぱり親族内に同じような人がいるって人が多いもの


538: 名無しの心子知らず 2012/06/09(土) 00:42:58.76 ID:tv96b8gU

うちは遺伝だわ

両親ともアスペ傾向の夫と注意欠陥タイプの妻の組み合わせ
親族は研究者や経営者などが多いけど鬱や引きこもりも数人
いわゆる変人が多い家系だよ



555: 名無しの心子知らず 2012/06/10(日) 22:41:14.61 ID:tJ4C241U

母子で仕事したいから
病時保育のNPO法人に自閉症なんですけどって申し込んだら、
説明会ですら断られた。
4歳B2でイタイぐらいは言えるんだけど。。。
これってかなり差別だよね?どこに相談したらいいんだろ?


572: 名無しの心子知らず 2012/06/11(月) 11:43:55.88 ID:xpWBP73L

>>555
差別じゃないと思うよ。NPOだしただたんに部屋や人手が足りないんだと思う。
あなただってさ、健常児と同じ扱いで外に飛び出して事故とかで死んだり、パニック起こして怪我とかしたら
どうせ訴えるでしょ?パニックおこして他害して健常児を怪我させたらちゃんと賠償する?
逆差別って思われてることをちょっとは頭の片隅においておいたほうがいいよ。
ただでさえ金かけてもらってるんだから。

うちは病院が市の福祉の一環で病児保育してくれてていざというときはそこに預けてる。
市の福祉課に相談してみたらどう?


575: 名無しの心子知らず 2012/06/11(月) 15:59:26.39 ID:3YEc16j3

下の子作れる人ってある意味凄いなと思うけどな
うちは最初の子供が自閉だったから手がかかりすぎて
下の子を作ろうか?と思う余裕すら無かったからね
気づいたら7年が経って子供が小学校に入ってた

なので上が自閉と解りつつ子供を作った人を見ると
「凄いなー根性あるなー」と思ってしまう
うちは一人で手一杯だ


576: 名無しの心子知らず 2012/06/11(月) 17:17:03.50 ID:46enJkAs

うちは上が傾向アリなんだけど、結構大きくなるまで分からなかったな。
下はバリバリ。
夫もそういうとこある。
私もあるだろうな…って検査したけど違った。
何か共感ってことがないんだよね。3人とも。
上の子は認知がちょっとずれてる程度で外ではちょっと運動が苦手
(でも分野によっては学年一だったり)なおっとりさんなんだけど
家では私にばかり反抗する。
バリバリな下のほうがまだ扱いは楽だなあ。
でも家族の誰とも普通の会話は成り立たないのでしんどい。
私は一生楽しいことなんて無いんだろうなって思って生きてる。


582: 名無しの心子知らず 2012/06/11(月) 22:10:15.78 ID:Ze+/Ae5Y

「やりたい!やらなきゃ!」って思ったら、信じられないぐらい運動神経良くならない?
素早いし、力も強いし、持久力もあって、大人が止めようとしても無理ってぐらい。
かといって、運動会とかはグダグダ。クネクネしたり地面に寝転がったり。
体育の成績も悪いっていうか、成績付けるレベルじゃない。
記録取ろうにも、やろうとしないんだもん。

うちの子が運動神経いいのか運動音痴なのか、全然分からないよ。
体力ないはずのボケた老人が徘徊して、
短時間でめちゃくちゃ遠くまで行ってしまうのに似てると思う。


584: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 01:41:18.79 ID:zjOmPQYX

4月から療育先輩ママさんのお子さん(知的も中度)が保育園に行ってるんだけど
加配もついていたので安心していたのに、どうも放置気味になっているらしい。
なんか、他にすごい多動でやんちゃな子がいて、他害というか暴力というほどではないけど
お友だちにちょっかい出しちゃうのでそっちにかかってるっぽい。

知り合いもずっと見てたわけじゃないから、普段はそんなことないのかもしれないけど
2回一人でボーっとしてるのを見たらしい。
まだ確定でもないので、園に確認するほどでもないのでだまってるけど気になってると聞いた。

おとなしくて、いつもニコニコしてるんだけどボーっとしちゃって指示があまり聞けない
でも、椅子には座れてるマイペースなお子さんで、実はうちの子とかぶる。

うちの子も来年か再来年から公立の保育園で・・・と思ってたけど
放っとかれるくらいなら、今の通園に行き続けたほうがいいのかな。


585: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 07:10:02.35 ID:OZ3bCrGm

>>584
現状として加配の先生が足りないのですよ。
以前は加配の先生一人で、一人の子を見ていたのが、今は加配の先生一人で2.3人見なければならない。
しかも、学年もクラスもばらばら、他動だったり自閉だったりで障害もばらばら。
なので、おとなしい子はどうしても放置気味になってしまう。
本来、放置気味にならないように加配の先生がほかの子を見ているときは担任が配慮していくことにはなってるけど、
担任だって一人で十数人見ているわけでそれもままならない。

気になるようなら、お迎えのとき一日の様子聞いたりして先生と話してみるといいよ。


588: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 12:56:03.67 ID:H9yOyzDC

保育園や幼稚園に通わす利点は、健常の子との集団生活だけだと思う
加配は、安全確保と園運営する上で、足りないところの補助でしかないよ
加配の求人なんて主婦パートや常勤になれなくて仕方なくの域を越えないもの

個人や園で独自に勉強してくれて、いい支援してくれるところはあるけど、それは一部のことで、全体に求められるものじゃない


591: 585 2012/06/12(火) 15:28:26.17 ID:zjOmPQYX

なるほど・・・。
確かに集団に慣れるためというのもありますね。

うちは支援級にも行けるか微妙なあたりのDQなので支援校に行くつもりですが、
最近言葉も増えてきたので、年中さんくらいから保育園に行ってみれば
コミュニケーション力とか伸びてくれるんじゃないかなと期待してしまっていました。
就学すれば健常のお子さんとははっきり道が分かれるので、少しでも伸びるなら・・・というかんじで。

でも、やはりこのまま年長まで通園で過ごしたほうが、伸びの点ではいいのかもしれませんね。
未就学の時点で加配がいるような子は、保育園には行かないほうがいいのかも。

作業所に入れるといいんですけどね。
こればっかりは、どうなるのか・・・通うことになりそうな支援学校の就職率は、かなり低いので
とりあえず就職に向けてがんばっていきたいと思います。

作業所でかわいがられる子を目指します。


602: 名無しの心子知らず 2012/06/13(水) 08:18:41.60 ID:/g23alP9

>>591
一般保育所の障害児枠(加配対象)って、フォローすれば健常児と集団生活を送れる子、
つまり、知的障害の無い発達障害や身体障害~せいぜい中度に近い軽度知的障害で、
進路もほとんどの子が支援員付きで普通級とか通級、支援学級だよ。
重い子をがっつり補助しながら保育するのが目的ではないから、
その辺をよく考えてから進路を選ばないと。


601: 名無しの心子知らず 2012/06/13(水) 05:38:11.07 ID:48QQ8p7z

うちの旦那の話で申し訳ないんだけど、
同僚にうちと同じ自閉症のお子さんがいる人がいて
その人は週に一度療育の為に休みをとってたよ。
平日休みの会社だからかもだけど誰も文句言わなかったし、
お子さんのことでしんどい時はみんなでフォローしてた。
午後から出勤にする日を作るとか、残業させない様にするとか。

もう大きくなってその子も落ち着いて普通に働いてるけど
障害児の療育に理解ある職場はあるからあきらめないでほしい。
働く意欲があって、きちんと仕事するなんてすばらしいことだよ。
あなたの努力と気持ちが報われることを祈ります。
応援しているからね。


597: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 18:56:23.35 ID:dzd0s4Bh

2歳~3歳の多動の子がいらっしゃる方、公園でどういう遊びをしてますか?
滑り台やブランコで少しでも落ち着いて遊びますか?
うちはドングリや小枝や小石を黙々と収集する遊びなので切ないです


600: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 23:34:44.36 ID:t17DNvSk

>>597
そのお子さんによるけど、こういう子の行動面は、実際年齢×7割、のレベルとかいうから、
園とかいってすでに色々対応されてるんでしたら、
迷惑行為は注意して、気長にかまえてあげたらどうでしょうか。
うちもそんな時期ありましたよ。


604: 名無しの心子知らず 2012/06/13(水) 14:01:26.11 ID:48QQ8p7z

>>597
しんどかったら無理して公園なんていかなくていいよ。
2歳とか3歳がいちばんしんどかったと7歳児の母は思う。
うちも癇癪は起こすわ人と違う行動するわでその頃はしんどかったけど、
今当時の写真を見返すとやっぱり可愛いんだよね。
もっと余裕がある育児をして、可愛がってやればよかったなって思う。

ドングリとか小枝拾ってる写真たくさん撮ってあげて。
あとから見たら絶対可愛いって思うし、それはそれで大事な思い出になるよ。
お互いのんびりいきましょう。


598: 名無しの心子知らず 2012/06/12(火) 19:15:22.87 ID:2tnVAUhY

公園なんてその頃一番行けなかったよ。
他の子は友達同士ママ同士で遊んでるのに、うちは一人でおかしな行動してたから。
公園も、児童センターも、保育園の園庭解放も行けなかった。
公園は他の親子の目線があるし、他の施設に行くとそこの職員に保健センターの紹介とかされてた。
うざいなあ、行くとこ行ってますよ、人と違うってだけで自分の育児経験や保育の知識だけで語らないでくれよ。
障害児教育なんてどんな経験豊富な保育士でもぴったりいかない面もあるんでしょ。
やっぱり障害児の事は療育施設や専門家しかぴったりな事言えないよ。


611: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 00:06:30.06 ID:gSMLv0uC

うちは3歳だけど、公園行けば周りをグルグル走り回って
そのうち車道に出ようとする。

車道に出ようとしなければ私も遠くから見守れるんだけど
ずっと後ろを走って回るのもつかれるので
あまり公園に行くの好きじゃない。

療育先のママたちの話聞くと、みんなけっこう公園連れていってるんだよね。
多動児閉じ込めてるのもよくないのわかってるんだけどさ・・・。


613: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 07:22:28.67 ID:ss9E76OC

うちのこの2歳~4歳のあたりは私が具合が悪くて(後に甲状腺が原因と判明するまで)寝込んでしまって、
公園連れて行くどころか、ぜんぜん相手できなかった。
おきてられなくて横になってると、「かぁちゃん、ばいぼぉぶ(大丈夫)?」と聞きながら上掛け持ってきて、
自分も横で包まって、テレビ見てるとかDVDつけてみてるとかブロック持ち込んで遊んでるとかだった。
本当はこの時期に気がついて療育などいければよかったのにって思う。


619: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 20:24:21.64 ID:yqGhcZlb

>>613
お子さん自閉なんですか?ってぐらいわかり合えてるような・・・・・
状況もわかって、発語もあって、何より思いやりがあるって素晴らしい
うちなら私が具合悪くて横たわっても空気読まずに飛び乗ってきて髪の毛つかまれるな


616: 名無しの心子知らず 2012/06/14(木) 19:30:17.67 ID:KXJUnbQm

子供の写真撮るのつらいなー
親戚用の年賀状用の家族写真とか、遠方に住んでる親に送るために時々撮るんだけど、
「外見だけ見れば普通なのに、行動は赤ちゃんのままで……」ってしんどくなる。
視線とか表情は完全に普通じゃないんだけど、フォトショでがっちり修正する。
老い先短い親には障害の事は言わないでおくつもりだし、それでいいんだとは思うけど、
少しでも障害が分かりにくいように撮って修正して、すっごく空しい。


635: 名無しの心子知らず 2012/06/15(金) 22:39:55.46 ID:rejU4MpW

最近NHKは発達障害に力入れてるね
やりすぎて変な空気作り出さないか心配

4歳の子にスマイル見せたけど、魔法の杖に興味もっただけだ
家中の棒を使って魔法かけてるよorz


647: 名無しの心子知らず 2012/06/18(月) 16:50:27.76 ID:pNz0g9fP

今、私がレゴを足指で握って見せて「これできたら息子くんの勝ちだね~」
と言ったらキレてレゴ投げられた…。


653: 名無しの心子知らず 2012/06/19(火) 18:39:54.03 ID:BhPbzhZj

自閉症の4歳、単語数個くらいしかしゃべらない子なんですが、
オムツをはずすイメージができません。
一応、トイレに連れて行けばトイレで用は足せるんですが
自分でトイレと言うことはないし。
トイレの回数をもっと多くすれば、自分から言ってくれるようになるんでしょうか。
言葉をしゃべらないので、なにかサインみたいなものを利用したほうがスムーズですか?


654: 名無しの心子知らず 2012/06/19(火) 19:38:21.72 ID:GvIrwF5H

マカトンとかみたいな手話みたいなメッセージとかもあるし
トイレカードみたいなものを持たせてからトイレ行くものありかな。
そうすれば行きたくなるとトイレカードを持つとかできると良いかも。


662: 名無しの心子知らず 2012/06/22(金) 12:32:39.20 ID:E4VTRuXI

うちの息子は、人前で鼻に指を入れたり、軽いアトピーなのでズボンに手を入れてお尻を掻いたりする事が多くて、大きくなったら更に気持ち悪がられるだろうな~と心配だ…


674: 名無しの心子知らず 2012/06/27(水) 22:16:24.90 ID:oQw0LW3b

愚痴吐き出しです@3歳1ヶ月男児
発達検査をして、1年経過したから再度検査することになった。
1年前、言語発達が1年遅れと言われた時の気持ちを思い出して胸がざわざわする
息子なりに成長してるし、それを喜んであげなくちゃなんだけどね。。
結局子供の障害を受けとめきれてないから、検査するってだけでこんなに動揺しちゃうんだろうか。
現時点の結果を受けとめるのが怖い
どーんと構えていられる、かーちゃんになりたいよ。。orz


675: 名無しの心子知らず 2012/06/28(木) 14:43:25.32 ID:CVx34uGg

>>674
検査は批判されるもの、悪いところを指摘されるものじゃなくて、
弱いところ、絵カードとかの使いどころを教えてくれるものだと思えばいいんじゃないだろうか。
検査しなければ治るってわけでもないし、弱点が分からないままなんて不便だよ。

自分の事じゃないからこれだけ言えるんだけどね。
うちの子の脳波がてんかんだって言われた時は本気で凹んだ。
だけど、知らないまま運転免許取らせて事故を起こすより全然いい。


681: 名無しの心子知らず 2012/06/29(金) 22:31:50.40 ID:OJMAu2TT

うちは3歳児健診で自閉症発覚
2歳の頃から直感的に操作ができると言う事でiPodtouchを触らせてみたら
3歳後半でほとんどの機能は使えるようになった、自閉症の子供達向けの
アプリもあって「ねぇ、きいて」は言葉を上手く覚えれないウチの子供には
相当効果があった
ステマじゃないけど自閉症のうち子にはiPodtouchは凄く成長を促進させてもらったと思ってる


689: 名無しの心子知らず 2012/07/01(日) 14:23:46.07 ID:BnXi3TVM

最近、毎週末に上の子の塾や行事があって自閉の下の子は私か夫とお留守番。
更に引きこもりがちという状況でストレスかなあ…と心配していたが…。
あの子にとっては日がな一日リビング中にレゴ作ったりビデオみたりが
一番落ち着くらしく、ペース崩れがちだった週明けも調子いい。
なんていうか、出かける予定がうまく納得してもらえなかった時は
大変だけど、こういう時は本当に助かる。


696: 名無しの心子知らず 2012/07/03(火) 15:20:10.67 ID:t1XABRgO

就学に向けての説明会で、普通級にこだわってる保護者さんがいて正直驚いた。
その人の子はかなり重度で、多分支援級も厳しい。
たとえなんとか普通級に行く許可が出ても、子供が辛いだけだと思うんだけどな…

でも支援学校の先生がぽつりと漏らしてくれたんだけど、保護者が
「支援学校に行かせたくない!」と抵抗してるのに、周囲が
「でもお子さんの為ですから!」と無理矢理説得した場合、結局
親が子を家から出さず、不登校になることが多々あるそうで…

確かに健常の子と一緒に学ぶことで伸びる子も多くいるけど、
それは軽度の場合だよね…


697: 名無しの心子知らず 2012/07/03(火) 15:32:49.40 ID:mGIjL6aZ

普通級にってこだわるのって、結局は障害を認めていない、受け止めていないってことだから
先生たちも親のほうの心のケアまでしなければいけないから大変だね。
気持ちは本当によくわかる。
私も、実は診断が間違っていてある日突然普通の子になるんじゃないかとか妄想するから。
ただ、現実的に考えてそれはないのはわかってるから、むなしい妄想なんだけど。


706: 名無しの心子知らず 2012/07/04(水) 16:33:21.49 ID:KlRl7Em1

支援級勧められてて、悩んだけど、普通級入れた。
知的な遅れはないけど、文字がうまく書けない、やる気がない、体力テストは幼児並。
これで、毎日怒鳴ったり叩いたりしているけど、甘やかすと余計にダメになりそうな気がするから、心を鬼にしてる。
今では友達もできたそうだから、普通級に入れて良かったと思う。


709: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 07:19:01.76 ID:5odRmqNz

うちの子が行く予定の学校は、支援級お願いすれば、「わかりました~」で入れてくれ、
普通級お願いすれば「わかりました~」でいれてくれのかなりゆるいところだけど
問題は、支援級の他動児。
かなりたちが悪く自分より体力の劣る下の学年の子達を押さえつける、口と鼻を手でふさぐと
かなり乱暴で、先生がとめようとしてもなめきってるからぜんぜんとまらない。

うちのはやり返さない、やり返せない子(やめて!とかは強く言えるけど)だから標的になること確実。
かといって、普通級じゃついていけない。
いっそのこと、普通級で加配の先生一人つけてもらったほうが安全確保できるのかとか
どうしたらいいかわからない。


710: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 08:40:57.38 ID:NLTzKoUN

>>709
越境は出来ないの?


712: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 09:17:50.98 ID:Vbj0tsi4

うちの地域も支援学級の子供は多い方。
一学年に大体2~5人位はいる。
うちは知的なしだけど社会性が皆無なので支援に入れた

だけど、まさに>>709みたいなことに直面してるよ。
他害がある子供に叩かれたり、暴言はかれたり、大変。
息子は自分がやられたことの説明が下手だから、
そういうとこ見抜かれて標的になっちゃってるカンジもする。
先生が離してくれて、対応してくれてるけど、それでも限界がある。
その子の親御さんも努力してるし、苦労してるのも知ってるけど、
暴力暴言は本当に困るよ…。
うちは就学直前に転勤が決まって、短い時間で選んだ学校。
今は学校を変えたほうがいいのか凄く悩んでる。
正直、保護者とのお付き合いも辛いし。


713: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 14:09:32.28 ID:5odRmqNz

>>710
越境も考えたけど、上の子が通ってるので、自分も同じところ!って本人が思ってるので変えたら
そこでパニックなど起こさないかそれが心配。
納得してくれれば越境もありとは思ってる。
>>712
やっぱりどこの学校でもあるのかな。
うちのほうの他動児の親は、セミナー参加とかには努力してるけど、子供のほうは
「強制して2次障害起こしても困るし~、いったってやめないし~」ののらくらで放置。
セミナー参加で知識だけは無駄に増えているらしく、どうにもならず。
守ってやりたいんだけどなぁ、守りきれない現状が歯がゆいよ。


711: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 08:50:28.50 ID:J4T2uKw+

支援級は本当に見学してみないと判らないよね。
重度自閉だらけで雰囲気についていけそうにないなら
普通級の方がかなりマシですと児相に言われた。


714: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 15:32:19.36 ID:7bXh3/tr

3歳の自閉娘、保育園の先生をママと呼んでることが判明。
担当の先生が居なくなったらママどこーって探すそうだ。
母子愛着も無いし、ママと家族と他人の境界が曖昧なのは解ってたけど
現実を見せ付けられると辛い。人一倍苦労して育てて
必死に声かけして、自分の時間を全部差し出して相手してやってこれだよ
最近、言葉が増えてきたけど、これじゃ、言葉だけが出てもね…ってオチなんだろな。
虐待してしまいそうだ。


717: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 16:00:46.82 ID:5odRmqNz

714さんがちゃんと子供を見て育てているから、保育園で自分の面倒を見てくれている先生もママなんじゃない?
自分の面倒を見てくれる人のこと=ママ。
だから、先生をママって呼ぶのには深い意味はないと思うよ。


725: 名無しの心子知らず 2012/07/05(木) 21:03:10.17 ID:7eHwR9lk

うちのPDD五才娘の主治医の言葉を参考までに。
「こういう子は世の中には、お父さんやお母さんっていう職業がいっぱいあると思ってるんですよ」
親としてはショックですが娘の思考回路を理解する手がかりになりましたので。


733: 名無しの心子知らず 2012/07/07(土) 22:21:44.53 ID:ED7dCTDS

年長になってやっとひらがなが読めるようになった。
書くのは数文字。
カタカナは殆ど読めない。
だけど英語や漢字は読めたり…めちゃくちゃ。
上の子は年少でひらがなの読み書きはできていたので、差に愕然とする。
情緒育成がない学校に入学するから、普通学級なんだけど、
絶対授業はついていけないと思う。
しかも通級ないって。
取り敢えず、今お世話になっている個別療育に発達障害児向けに
マンツーマンで算数を教えてくれるプログラムがあるっぽいので
それを受けるとして…国語どうしよ…。


735: 名無しの心子知らず 2012/07/08(日) 01:26:05.77 ID:fKwaoSC4

>>733
年少で平仮名の読み書きが出来る子と比べられる下の子さんがかわいそう。
小1入学時に平仮名は名前程度しか書けない子は全然珍しくないよ。
自閉症なら、読み書き計算よりもコミュニケーション能力の方が心配なんじゃないの?


738: 名無しの心子知らず 2012/07/08(日) 12:33:18.11 ID:5Kz5C5WM

まだ小さいからわからないという理由で正式な診断は下ってはいませんが、
発達指数が50で自閉症の特徴が多く出ている2歳3ヶ月男の子です

以前なら泣いても抱き上げればすぐに泣き止んだのですが、
風邪を拗らせて高熱と鼻詰まりと咳で1週間ほど辛い目に遭ってから、
ちょっとしたことが引き金となってはすぐパニックを起こすようになってしまいました
抱き上げても抱いていられないほど暴れてしまうし、全力で噛みついてくるようにもなりました
その場ですぐ「噛みついてはいけません」と冷静に教えているのですが直らず、
私ら夫婦は肩・指・手足が生傷だらけになっています

言葉も理解できず、指差しもできず、積み木ひとつ積めず、
数字や記号には興味があるけど他人への興味はなくパパママも言えない子へどのように伝えれば良いのか
このような時期をどのように乗り越えれば良いのか、ほんと途方に暮れています


739: 名無しの心子知らず 2012/07/08(日) 16:22:02.31 ID:SgnggF42

>>738
療育はうけてはいないのかな?
二歳だと、子供にも自我がでてきて、要求も赤ちゃんのころより複雑になるから、しんどい時期だよね。
絵カードなども試してみては?



747: 名無しの心子知らず 2012/07/11(水) 11:48:06.94 ID:yLyswXyK

脳波と血液検査した。
二時間ごねられた。
最終的には無理矢理押さえ込んで検査成功。
すげ疲れて死にたくなった。

来年小学生、普通クラスの予定だが、
注射のたびにこんな騒ぎおこすような子、
やっていけるんだろか。


748: 名無しの心子知らず 2012/07/11(水) 14:59:03.08 ID:yOGJnRHD

>>747
お疲れ様~。
子供の病院って体力精神力がつんと持っていかれるよね。
うちもMRの二期予約しなくちゃいけないけど憂鬱…。
最近は薬も全く飲まなくなって弱ってる。


757: 名無しの心子知らず 2012/07/12(木) 11:25:04.53 ID:zagrA+H9

診断がつかず悶々として健常児と比べては遅れにイライラするのと、
診断がついて希望の火が消えて何を見ても諦めの境地に堕ちるのと、
どっちがましなんだろうか?


759: 名無しの心子知らず 2012/07/12(木) 11:59:31.05 ID:lb5Zlqgj

>>757
別に子供が別人になってしまう訳じゃないし、診断=諦めでも無いしなあ。
親の気持ちの持ちようと言うか、考え方次第だと思うよ。


763: 名無しの心子知らず 2012/07/12(木) 20:42:02.74 ID:MAwIMAsA

親の会の会報に載ってた「10年後、子供は何してると思う?」ってアンケ回答が
子供がまだ小さい人程希望に満ちて、前向きで
もう子供も成人、自分も老人って人ほどささやかで悲観的だったのが
とても現実的で読んでいて胸が詰まった


769: 名無しの心子知らず 2012/07/13(金) 09:20:30.15 ID:hQPehSmB

子供の障害が分かってからしばらくの間落ち込んでいたけど、療育の先生や先輩ママ達と知り合ってから子育てに前向きになるようになった。
健常の子とは違うけど、我が子なりに可愛いと思う。
ただ夫は以前よりもずっとネガティブになってしまった。
「俺はいつ死んだっていい」「未来が見えない」「愛情を示してくれないのが辛い」
私が「この子なりに成長はしてるよ」「人生辛いことより楽しいことの方が多いよ」と言っても、やはり毎日落ち込んでいます。
最近は子供に対して乱暴な言葉遣いをするようになってきた。
私がポジティブな分、自分とのギャップに辛いらしい。
私はどういった接し方をすればいいのか分からない・・・。


770: 名無しの心子知らず 2012/07/13(金) 12:12:13.78 ID:Eaq/Hsuh

>>769
以前は逆に旦那さんがポジティブで奥さんがネガティブになってる書き込みがあったよ。
もうこればかりは仕方ない。本当に仕方ない。
ただお子さんへの乱暴な言葉遣いは絶対やめさせることと、落ち込んでる姿を
お子さんには見せないように努力するよう、旦那さんにお願い出来ないかな?
769さんも辛いとは思うんだけど、旦那さんの「未来が見えない」等の愚痴を
黙って聞いてあげて欲しい。

うちの旦那は「なんとかなるさ」と将来を考えることを放棄してしまってるよ。
来年度就学なんだけど、支援級?支援学校?どちらが子の為?と悩む私に
「どっちでもいいよ」と言ってのけるぐらい。いやもっと真剣に考えてくれと
思うわ~


771: 名無しの心子知らず 2012/07/13(金) 12:57:37.62 ID:WFCYZmJd

うちでも外でも親子3人だけで遊んでいる分には大丈夫
日常の育児だってちょっと大変だなくらいにしか思わない
でも健常児と比べちゃうと悲観してどうしても落ち込んでしまう

まだまだ障害児が生きていくには厳しい社会
子にとって友好的な人ばかりじゃない
自分ら親が消えた社会で子がどう社会を生きていくのかが一番心配


780: 名無しの心子知らず 2012/07/15(日) 07:30:03.74 ID:Ws3IrJ74

旦那が鬱っぽくなってきた。原因は子ではない。子には興味なし。
2年前もこうなって、家のなかはボロボロになった。
子の事で死んでしまいたいと思ってたけど、やっぱり死ねないよ。私が死んだらこの駄目な旦那には託せない。
私がしっかりしなくちゃいけない。
「頑張らなくていいんだよ」って言葉流行ってるけど、
私が頑張らなくては誰が頑張るんだ。子を守れるのは自分しかいない。


781: 名無しの心子知らず 2012/07/15(日) 09:21:45.83 ID:IMt+XShL

>>780
自分は「頑張らなくていいんだよ」は「頑張りすぎるな」って意味だと思ってるよ。
公的でも民間でもなんでもいいから、使えるサポートは使いまくって助けてもらうつもり。
施設に相談したら、「お母さんが倒れる前に私達に預けて下さい」と言ってくれた。

780のような真面目で責任感の強い人は自分を追いつめてしまいがちだから…
頑張るのは悪い事じゃないけど、「助けて!」と発信してもいいと思うよ。



801: 名無しの心子知らず 2012/07/18(水) 15:52:48.59 ID:S2mbgDYi

同じクラスの子供に「一年生ができることもできないバカな子」とか
「お母さんはデブ」とか言われた・・・BMI20で普通体型なんだけど・・・
なんか自閉の子二人も抱えて頑張ってるのに心が折れたわ


802: 名無しの心子知らず 2012/07/18(水) 16:08:21.13 ID:WZCHKwL9

>>801
そりゃまた躾の悪い子だね。
貴女が気に病む必要は無いよ。


807: 名無しの心子知らず 2012/07/19(木) 14:15:33.74 ID:udNitpzO

年長、男子がいます。来年は地域の小学校、支援級かなって考えてますが、
支援級に通わせるなら、送り迎えが必要な子です。
支援級に通ってらっしゃるお子さん、送り迎えされていますか?
新入学期の登校時を見ていたら、普通のお子さんでもお母さんが
付き添われていた方もみえましたけど、うちは、下の子が上が
入学する頃、1歳半で、ベビーカーで送り迎えになると思うのですが、
未就学の下の子がいる方は、やはり送り迎え下のお子さんも一緒
に連れて行ってますか?
よくファミサポはどうかと言われますが、お金も掛かりますし、
送り迎えが心配で支援校に行かせるのはおかしいですよね。


809: 名無しの心子知らず 2012/07/19(木) 14:46:09.56 ID:Y0Skkse0

>>807
うちは下の子が2歳で保育園児、帰りはいいとして、
朝送るときは下の子も一緒になりそうだ。
小学校に送った後、保育園に送り届けるまで時間があるから、
どう時間を潰すか悩みどころ。


808: 名無しの心子知らず 2012/07/19(木) 14:23:59.01 ID:ntvr9Tze

大変かもしれませんが、送り迎えできるならしたほうがいいですよ。
その町の空気感が掴めますし、いまどき先生も絶対の信頼が置けるわけじゃありません。
学校との付き合い方を見極めるためにも行ったほうが良いです。でも
すぐそんなこと関係なく学校になじむようだったら、やめても大丈夫です。
実際そういう子もいますから。


815: 名無しの心子知らず 2012/07/19(木) 23:10:52.21 ID:HJD0WC5k

2歳11か月の女の子。

1週間前までは「ちょっと変わってる子なんだ」と思ってたけど、
色々調べていくうちに自閉症だと分かった。よくある症状(行動)が、子供の
行動にまさに一致したから(言語の遅れ、テレビで見た言葉をひたすら繰り返す、
、手の隙間から人を見る、こだわり等々)

明日、市の保健師さんが家に来てくれる。
自分の中で覚悟はできてる(つもり)、妻も覚悟している。

不安なのは、子供の現状がどの程度なのか? 重度?軽度?
そして、療育によってどの程度改善されるのか。
この子にどんな未来が待っているのか。

今、隣の部屋でぐっすり寝てるけど、寝顔を見てると涙が止まらない。



818: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 02:12:21.30 ID:ZIy1hyLx

ごめん、スレ違いかもしれないけど・・・。

このブログのコメントの「こむぎ」って人の言い分、
どうしても辛くて流せなかった。

ttp://soramame-shiki.seesaa.net/article/138024041.html

「それならもっと何も分からなかった方がよかったのにね」
って、なんなんだろ。
ほんとにそう思ってるんだとしたら、うちの息子と代わってほしい。
知的障害が欲しいって思ってるの?
自閉部分があれば、知的に高くても大変なのはわかってるけど
だからって、なぜ知的重度のほうが福祉が整ってるからいいと言えるの?
私は、せめて知的部分があれば、脱走も服脱いだりも奇声も少なさそうだし
福祉のお金なんていらないから、話もしてみたかったよ。


823: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 07:23:36.45 ID:7+44b8y6

>>818
前に書いた気がするけど、うちの子自閉診断受けたときに医者に
「知的障害があれば良いんですけどね、これからそっちも調べないとね」って言われて耳を疑ったことがある。
医者的には知的があれば、親が死んだ後でも社会福祉があるからいいけど、
知的がなければ学校が終われば、社会に放り出されて福祉の目からこぼれ落ちるからって
ことだったらしいけど。

親としては知的があろうがなかろうが、楽なんかじゃ決してなくって毎日毎日がんばって、日々小さいことでも喜んだり
心無い傷ついたりしているのに、当の医者がこれじゃあなって思ったらやるせなかった。



819: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 02:16:08.57 ID:ZIy1hyLx

言葉がたりなかった。
知的部分が高ければ、脱走したりも、服脱いだりも、奇声上げることも少なさそうだし
一生分の福祉のお金なんていらないから、せめて痛いところだけでも話ができる状態になってほしかった。
もう、すべて諦めてたつもりだったけど、こういうコメント見て怒りを覚えるなんて
まだまだ受け入れられていないんだろうね。


820: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 02:32:46.47 ID:BRbjVLUb

>>819
受け入れられたかどうかは、親自身の思いひとつなんじゃないかと。
うちは、IQで言ったら130こえてた。(5歳のとき。それ以降はかってない)
でも、脱走して、行方不明になったこともあるし、
怒ると、服縫いでパンツと靴下で道路にひっくり返ってバスの進行とめたこともあるし、
スーパーの味噌売り場で、商品並べて一人でぶつぶつ・・・
しばらくすると、なんだかわからないこと叫んで走って行っちゃった事もある。
なんか、武勇伝みたいだけど・・・
そんな子でも、福祉は手を差し伸べてくれない。
だから、「もっとわからないほうが・・・」という気持ちはわかる。

でも、あなたの怒りは、間違ってないと思う。
あなたは真剣にお子さんのことを受け入れているからこその怒りだと思う。


821: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 03:26:09.33 ID:X5UF/WLu

近所の人にこんにちはと挨拶してくれるのはいいんだけど
そのあと聞かれてもいないのに相手の人に一方的に行き先を告げたり
今日〇〇(←行ってきた所)とか言うのをやめさせたいんだけど、どうしたらいいんだろう
相手の人の困惑ぶりが伺えるから辛い


826: 名無しの心子知らず 2012/07/20(金) 10:13:13.02 ID:4ATZhHLy

>>821
おこさん今、幼稚園ぐらいなのかな?
学年が上がればだんだん減ってくるよ、たぶんw
それによく喋る子は、子供好きな大人から見たら
人懐っこいしっかりもの扱いしてくれるから大丈夫だよ
困惑してる人にはおしゃべりですみませんって軽く言っておけばいいさ


831: 名無しの心子知らず 2012/07/22(日) 15:13:03.86 ID:qyFSN9BO

スレチかもしれないけど、あー疲れたなって時の息抜きとか楽しみはなんですか?

私は、旦那に子供見てもらって近くのスーパー銭湯で浸かってマッサージしてもらうくらい
月一回くらいのその日が待ち遠しい


833: 名無しの心子知らず 2012/07/23(月) 03:44:29.74 ID:10tCy+3C

酒、仕事がお休みの日はしこたま飲む
あと麻雀と将棋、気軽にネット対戦できるのがいい
私も他の人の楽しみとか息抜き方法を知りたい


836: 名無しの心子知らず 2012/07/23(月) 14:41:35.82 ID:tSCl5aAo

障害持つ子のママ友が出来ると心強いよね。
遠慮なく話し合える関係というのが羨ましいな~
あるある話も支援の話も、自閉度の違いを感じる時もあるけど
相手の立場にたって考えることを忘れないようにしてる。
仲間内は重度から軽度までごっただよ。

最近ヒーリングのCDにはまってる。
お陰で不眠から少し解消。イラッときたら寝室閉じ籠ってCD聞いてゴロゴロ2chしてる。(今もw)
サブミリナルとか、自閉の子にも効くのかな?
毎晩、かけてー!と言ってくる。同一性の保持じゃなければw


838: 名無しの心子知らず 2012/07/23(月) 19:06:15.45 ID:f+NVKJhB

私も障害持つママ友達とのおしゃべりかな。
後は趣味関係の友人との会話。
ストレス解消に銀磨き。
後は本当は岩盤浴だったけど近所にあったのが無くなって
月一のお楽しみが消えてしまい、今ほかを探し中


840: 名無しの心子知らず 2012/07/23(月) 23:38:14.61 ID:8IgpFAY9

私は、その月1をどこに持っていくか、先延ばししすぎて半年~1年に1回
友達とのみにいくくらいになってる。

なんか、変に自由になってしまったら、もう戻りたくなくなってしまうような気がして。
すべてを捨てて、どこか遠くに行きたい。


844: 名無しの心子知らず 2012/07/24(火) 13:40:08.92 ID:ZZm9v1JQ

ちょっとしたことですぐ怒り出す
はぁー
もう殺意が芽生えてきた


849: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 08:46:27.87 ID:e8YfLpXD

>>844 うちはちょっとしたことで泣き出す。それも頭にくる。


850: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 09:47:05.86 ID:fgKbe6Rb

>>844
>>849
分かるなぁ。
ご機嫌とった方がスムーズに進むんだけど無理よね。
うちは泣くというより最近奇声になってきて本当しんどい。
まだ幼児だからいいものの大人の奇声とか・・・考えただけで鬱すぎるわ


848: 名無しの心子知らず 2012/07/24(火) 23:23:50.94 ID:A1cuMHeg

楽しいとまでは到底思える余裕ないけど、さんざん地獄を見たあと、
育児って、戦争だと腹をくくった。生きるってそういうこと。
遠いところに逃げたいなんて自分も本気で思ったよ。それ以前に消えたかったかな。


852: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 10:49:14.12 ID:WSPOB3F4

実家に帰るとジジババが子供の要求に全部従う
欲しいもの買い放題、何しても叱らず。
全く癇癪を起こさず、平和な1日が過ごせる。

自分の家では、ダメなものはダメでやっているので
癇癪起こされまくって、まさに戦争状態。
それが子供のためと信じているけど、
たまに心が折れて、責任放棄して、
甘やかし放題してしまいたくなる。


853: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 10:53:38.65 ID:AL50WN1C

ついに学校行かなくなってしまった
前のひに行くとか言っても次のひには
もう気が変わってる

もうやめてほしい
これからどうなるんだろうか


862: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 17:39:47.80 ID:WSPOB3F4

>>856
先生は何と?


864: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 18:38:18.97 ID:AL50WN1C

>>862
病院の先生は様子を見ましょうといってくださいました

学校には普通に行ってたので学校の先生には話してないのですが
こうなってしまった以上近々話に行こうと考えています


859: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 13:36:52.73 ID:dajgRi7j

>>853
いまどきイジメや何やのトラブルもあるから強制的に行かせるのも怖いし、
本人だってプライドあるから話したくもないだろうし、
お子さんが信頼している心理士の先生などはいませんか?
そちら親には話してくれなくても、そちらには話してくれるかも?
後は受け入れてくれる、フリースクールみたいなのがあれば、一時的にでも
そちらにいくことで、気分を変えることができるかもしれない。

こっちがだめなら、こっちみたいな感じで選択肢があれば、気持ちが楽になると思う。


861: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 17:34:19.12 ID:QkjK3kpU

ニュースで見た。自閉症の子がいじめられたって。
「下校途中にみかけたからやった、反省している」ってコメントが出てた。
やった側のセリフね。
やった子は自相に通報されたって。

見かけたから、程度の理由で蹴られたりするんだなー。
これ、現実なんだろうな。
ブツブツ言ったり変な行動しててキモい、怖い、って言われたら反論できないもん。

学校が嫌になる。


873: 名無しの心子知らず 2012/07/29(日) 21:28:53.74 ID:y+SLehnt

いや、実際「障害児が授かるのは選ばれた親」とか
障害児持ってもないのに言う人は、本気でイラつく。
羊水検査とか、反対してる人も。
これから産む人が、検査反対で結果がどうでも産むとかならいいけど
第3者が口出すなと思う。

しかし、もし自分が生まれる前に自閉が分かってたらどうしたんだろう。
実際産まれてみると、かわいいし。
でも、自分が死んだ後のことを考えると、悩む。


874: 名無しの心子知らず 2012/07/29(日) 22:43:04.31 ID:Skh+Quso

産んだお前が悪いって言われても困る
悲しくなる


876: 名無しの心子知らず 2012/07/30(月) 03:11:54.98 ID:JXzcmm4E

一度もパパママと呼んでくれなくたって我が子を愛してる
でも他人の子と比べると泣きたくなる
見えない将来を考えると死にたくなる

どうにもならずパニックで暴れている我が子を見て哀れに思う
でも怪我するほど強く噛みつかれたり引っ掻かれたりすれば我が子でも腹立たしくも思う
1歳は1歳だからかわいい 心が1歳のまま2歳になってもまだかわいい
でも精神年齢と実年齢の乖離にどこまで耐えられるだろうか
親の指示が通らないことに何歳まで耐えられるだろうか
どんどん身体と力が強くなっていく我が子に反比例してどんどん育てていく自信が失われていく


寝てるとき鼻詰まりで眠い苦しいのパニックになるのはわかるけど
真夜中に親の腕を全力で喰いちぎるのは勘弁してくれ


878: 名無しの心子知らず 2012/07/30(月) 08:10:42.21 ID:IXzWe/mA

前うちの子に処方されていた睡眠導入剤、鼻の薬の副作用を利用するやつだった。
ちょうど鼻グズグズな時で鼻も治るは朝まで寝るはどんだけ万能薬?って思った。


879: 名無しの心子知らず 2012/07/30(月) 10:21:35.94 ID:TobOioVk

抗ヒスタミン剤だよね?
鼻水を止める薬だけど、副作用で
眠くなるっていう。ウチはそれに微量の
安定剤を足した物を飲ませてたけど
普通に卒業できたよ。
薬に抵抗あっても試すだけなら悪くないと思う。


886: 876 2012/07/31(火) 02:40:57.87 ID:YDfvKsFz

>>883
なんて言われるかわからないけど医師に相談してみます
ありがとうございました

室温は29.6度もあるのに汗もかかず鼻もよく通ってるみたいですやすや寝てる
平熱が高い子だから暑さには強いみたい
朝までぐっすり毎日こうだったらいいのにな


884: 名無しの心子知らず 2012/07/30(月) 21:55:31.06 ID:HLjxwx5H

自分の子供が自閉症だと分かって、愛情が減ったような気がする。
自分が一番差別主義者なんじゃないかと、もの凄い自己嫌悪に陥る・・・

妻はこれまでと変わらず子供と接しているけど、
自分は意思疎通ができないことが信じられないし、
もしかしたら急に健常な状態に戻るんじゃないかって。

自分の中でどうやったら納得できるのか分からない。


885: 名無しの心子知らず 2012/07/30(月) 22:31:21.00 ID:hcTPuybV

まだ8月にも入ってないのに夏休みが辛い。

今日はスーパーで突発的にエスカレーター逆走された。
二人ともこけてしまってぞっとした。
幸いどちらも大した怪我はなかったけど怖かった。

家に帰ったら帰ったであり得ない場所でわざとお漏らしするし。

怒ったところで大して伝わらないのはわかってるけど
自分の気持ちのコントロールがほんとに難しい。


894: 名無しの心子知らず 2012/08/01(水) 18:37:59.24 ID:uPBWVafU

うちの息子(小1)は幼稚園卒業してから攻撃的に
なりました。
学校では無口でおとなしいのですが家に帰ってくると
同居のウトメさんに当たり散らします。
近所に住む義妹と姪達がたまに遊びに来てくれるのですが
仲良く遊んでたかと思うと急に喚いて叩きだし姪達を
泣かせるので義妹がなだめるとさらに悪化。パニックを起こして
手がつけられません。
最近はあまり寄り付かなくなりました。それは仕方ないと思ってます。
顔の前であんなに喚かれて吹っ飛ぶまで叩かれたら嫌になるでしょう。
母親の私は叱る事は避けたいですがそろそろ爆発しそうです。


906: 名無しの心子知らず 2012/08/02(木) 11:39:07.07 ID:zID4S6fG

>>894
私は息子さんを叱っても解決しないと思う。
慣れない学校生活で疲れてるんじゃない?
それなのに、家に帰れば今度は姪たちにワイワイやられて休めない。
キャパオーバーなんじゃないかと思うんだけど。

むしろ、お義母さんに事情を話して、
来客はなるべく減らしてもらうように頼んで、
息子さんが静かにゆっくり休める環境をつくってあげた方がいいんじゃないかな。

お義母には義妹さんの所に遊びに行ってもらえばいいじゃない。


907: 名無しの心子知らず 2012/08/02(木) 12:19:55.05 ID:fEkaU2NM

>>906
うちの子が外出時はいい子に出来るのに、帰宅した途端パニック起こすので、
療育先の先生に相談したら、
「外で頑張ってる分、家に帰って爆発してしまうんです。部屋を区切るなどして、
1人でクールダウン出来る環境を作ってあげて下さい」
とアドバイスされたよ。

901は息子さんを当分の間は姪達に合わせない方がお互いの為かもしれないね。


896: 名無しの心子知らず 2012/08/01(水) 21:12:04.49 ID:lORX9opk

ダメなことはダメ!って叱るのって大切だよ。
そのまま放置して他人に迷惑かけたらどうするのよ?


899: 名無しの心子知らず 2012/08/01(水) 22:29:02.66 ID:uPBWVafU

皆どうやって叱ってるのですか?
アドバイス通りに目を見て静かに手を取って
「やめなさい叩いたら痛いでしょ」と言い聞かせて
ますがダメなんですよ。
叩く前に手を取るようにはしてますが間に合わない時の方が
多いので目が離せない。
学校では他害なしですがウトメと義妹と姪達には叩きまくるのです。
下の妹には優しいお兄ちゃんなのに。
思いっきりどしばきたい衝動にかられて手が震えます。


900: 名無しの心子知らず 2012/08/01(水) 22:41:39.72 ID:xZaNlHBa

まずは物理的に引き離す
しばらくは会わせないで別室で過ごさせる
落ち着いて言い聞かせる
大人しく過ごせたら誉めて抱きしめる


901: 名無しの心子知らず 2012/08/01(水) 23:00:48.32 ID:uPBWVafU

ありがたいアドバイスどうもです。
ウトメさんは姪ちゃん達を可愛がってますので
家にたまに顔出すくらいしか来なくなって寂しがってます。
義妹は玄関先で息子が何か喚いていても無視するようになったし
申し訳ない気持ちで胸が締め付けられます。息子のせいで!

近所や周りにはまだ息子が自閉症だとは言ってないんです。
いずれ何かおかしいだろうなとは思われるだろうけど。



908: 名無しの心子知らず 2012/08/02(木) 14:33:54.56 ID:scmFTvPG

今、幼稚園のプレに行っていて、
幼稚園側のOKは出てるから
このまま入園させるつもりでいたんだけど、
療育先から療育園を薦められてしまった。
行かなきゃだめなんだろうか?
正直しんどい・・・


909: 名無しの心子知らず 2012/08/02(木) 14:52:21.54 ID:PsZGZV66

普通に色々相談すればいいと思うんだが
療育も親が病気とか仕事とか通うのが大変なら
通えとは言わないケースの方が多いと思うよ

幼稚園は加配が付くとか、他の子に必要以上の面倒をかけないように見てくれるんだよね?
受け入れはしますが上手くやっていけるかどうかまでは知りませんし
他違いがあろうが自傷があろうが一切知りませんじゃないよね?
もし後者なら並行して療育も行った方がと思うけど


911: 908 2012/08/03(金) 12:06:14.61 ID:OlEZkYtm

>>909
レスありがとうございます。

幼稚園は障害児保育の実績がわりとある園で、
基本自由保育ですが、先生方のフォローは良いと思います。
幼稚園と並行で受けられる療育は少なく、ほぼ「どっちか選べ」な状態です。
幼稚園にした場合でも出来る限りの療育は受けさせるつもりですが、
恥ずかしながら下のきょうだいもおり、
電車+バスで通う本格的な親子通園は大変そうな気がしています。
療育先は圧力をかけるような言い方をしてくるので、
幼稚園にしたいと言ったら、正直何と言われるか・・・
けど、デモデモダッテじゃいけませんね。話し合ってみないと。
それとも第三者機関への相談ということかな?
それは頭になかったので考えてみます。


913: 名無しの心子知らず 2012/08/03(金) 13:30:06.20 ID:JEO59iH7

>>911
行ける範囲の療育園全部見学してみた?
遠さや下の子連れのハンデも吹き飛ばすぐらい「ここに行かせたい!!」
って思う所があるかもしれないし、そこの先生方から違う方向の
アドバイスがもらえて新しい道がひらけるかもしれない。
幼稚園のこともよく知ってる(幼稚園から療育園に移る子もいるし)から
ストレートに聞いてみても大丈夫だと思うし。
週末に園を開放してくれてたっぷりと遊ばせてくれるところもあるし、
通園の他に週何回か放課後に幼稚園や保育園に通っている子向けに
時間を設けてくれているところもある。
私は3箇所見に行って、どこもまるで雰囲気違ったしそれぞれ勉強になった。
結局私立幼稚園に加配付きで通っているけど、今就学に向けても
療育園の先生が力になってくれたりとすごく助かっている。


914: 名無しの心子知らず 2012/08/03(金) 13:31:41.42 ID:j1ibPZ92

>>911
うちも幼稚園側が了解してくれた状態で(加配もつけてくれた)
年少の時に普通園に通わせてみたけど、健常の子との差に打ちのめされる
だけだったよ…
慌てて療育園の手続きして、幸い年中から転園することが出来た。
今年長だけど、一年ですごく伸びたし、療育園に行かせてよかったと思ってる。

専門の知識持ってる療育先の人が911のお子さんは療育園の方がいいと
判断しているのだから、その方がいいと思うんだけど…

911が「普通の幼稚園に行かせたい、療育園には行かせたくない」理由は?
キツイ言い方だけど、世間体とか気にしてるんだったらお子さんが可哀想だよ。


926: 名無しの心子知らず 2012/08/05(日) 22:30:03.77 ID:D26xF70N

三歳半の息子。言葉らしい言葉を喋らない。パパママもはっきり言えない。
バイバイもできない。意思の疎通が薄い。知能が十ヶ月相当との診断で療育に行ってる。
注意を何度もしてもいたずらをやめてくれなかったので思いっきり叩いた。何度も何度も叩いた。
俺はやはり、人から言われるように子育てが下手くそなんだろうか。俺以外の誰かが育てたら
息子は今頃普通に会話をしていたのだろうか。
怒っても息子は横着をやめようとしないどころか怒ってることを面白がって笑ってる。10年後が怖い。


927: 名無しの心子知らず 2012/08/05(日) 23:18:43.87 ID:B4ce5Bat

>>926
子育てが下手くそだね
そんな事ないとでも言って欲しいんだろうか?
下手くそだよ
だってまだ父親?母親?どっちかわからないけどそうなって3年半でしょ?
上手いわけないわ バッカじゃね?
つか、上手いなんて考えてる親がどんだけいるんだか
そう思ってる方が恐ろしいわ
叩いて反省してるならまたやり直せばいいし皆そうやってるよ
面倒になってきてるなら何にもやらずに休めばいい
何にもせずともちょっとづつだけど成長してきてるんだから

って言ってるけど今5歳の息子が2歳~3歳半頃同じようで、
同じ悩みを抱えていたので言ってみた
ちょっと怒鳴ると「ヒッっ!」と首をすくみ上がらせる仕草をするようになってしまった
うちの様にならないで欲しい


929: 名無しの心子知らず 2012/08/05(日) 23:58:38.39 ID:7Dh2zcFY

>>926-927
3歳半でも、レベルが10か月程度なら、言い聞かせても怒ってもやめないよ。
本人は親の反応が楽しいし、初めての感覚をを楽しんでるわけだから。
感覚的に満足するのはまだまだ先なのかも。
どんな悪戯かわからないけど、物理的に悪戯を防ぐ方法はないのかな?
具体的なエピソードを載せてくれれば、対処方法を書き込んでくれる人がいるかもよ。

子育てがへたくそなんて当たり前だと思うよ。
障碍者の子育てを完璧に出来る人なんていない。
みんな、いろいろぶつかりながら前に進むんだよ。


933: 名無しの心子知らず 2012/08/06(月) 17:12:58.65 ID:oWM6761w

一緒に行動するの恥ずかしい

20年来の知人の集まりに連れてった私が大馬鹿だった
もう行かない。親子で消えたい。


937: 名無しの心子知らず 2012/08/07(火) 16:00:44.07 ID:f/abo4l7

>>933
すごくわかる…なんて言うのかな、周囲からの
「子供が障害児なんて大変ねえ…可哀想ねえ…」の空気を感じるよね…
「迷惑!」って感じ出されるよりずっとマシ」なんだけど、いたたまれない…

自分は今自治会の役員やってて、祭りや運動会に必ず出ないといけないんだけど
「運動会お子さんは来ないの?」「せっかくのお祭りなのに連れておいでよ」と
皆親切に聞いてくれるけど…晒しものになるだけだよな…と思ってしまう。


944: 名無しの心子知らず 2012/08/08(水) 12:16:57.97 ID:q25kBoQY

>>943
937です。自閉症であることはカミングアウトしてるので
「パニック起こしたら子が可哀想だし、皆にも迷惑かかるから」
と断ってます。

もし本当にうちの子がパニックになるとこ見たら「連れておいで」なんて
誰も言わなくなると思う。異様すぎて、我が子ながらゾッとすることあるもの。

うちは現在六歳なんだけど、精神年齢は三歳にもならない。すごく幼いし多動も
あるから、わずかな時間でも子供を1人にするなんて絶対出来ないんだけど、
そこもやっぱり理解してもらえないから辛い。
「車で待たせておけば?」「10分程度なら1人でも大丈夫でしょ?」
と言われても…無理なものは無理。
慣れない場所では抱っこ魔になるし、少し不安になるとやっぱり抱っこ抱っこ。
親の自分達は「この子まだ赤ちゃんみたいなもんだからな…」と思ってるけど
他人が見たら、120cm、20kgの子が抱っこ~としがみついてたら異様だよね。

今はまだ幼いからマシだけど、成長したら公共の場につれて行けなくなるんだろうな…


945: 名無しの心子知らず 2012/08/08(水) 15:18:50.44 ID:bM44wrOe

>>944

>「車で待たせておけば?」
>「10分程度なら1人でも大丈夫でしょ?」

こんな事が言える人とは今後付き合わない方が吉だと思う
子供が障害であろうと健常であろうとね
キ○ガイとしか言いようがない


938: 名無しの心子知らず 2012/08/07(火) 16:08:56.99 ID:625jjM8V

>>933・937
本当、さらし者って感じだよね。
可哀想・・・って同情はいいから、ほうっておいてほしいです、手助けはありがたいですが、
警戒心強い子なので、ほぼ話したことがない人は怖がってしまうのでほうっておいてほしいです。
っていいたいけど、いい人・障害に理解のある人前面に出されると断るのも一苦労だし、
子供が怖がって拒絶すると機嫌悪くされるしで、なんとも言いようがない気持ちになる。


935: 933 2012/08/07(火) 15:27:52.22 ID:K15/hTt7

>>934言葉足りなくてごめん

妊娠まで続けてた趣味友たちで、
みんな最近は子育てしてて趣味もお休みして5年くらい疎遠だったんだ。

で、お互い子供たちも幼児~小学生になったし
みんなで子連れでバーベキュー行こうって誘われて、
みんな子連れなら大丈夫かなって思って。

なので934が想像するような状況じゃないと思います。

でもいろんな意味で反省した。
障害児産んだ以上、出かける場所には気をつけないといけないね。


936: 933 2012/08/07(火) 15:35:15.72 ID:K15/hTt7

連投ごめん。

もちろん全員に子は自閉症だと伝えた上で参加した。

トラブルの後も「大丈夫だよ~」「子供はこんなもんだよ~」
「また来年やろうね」などなど言ってもらったんだけど、
帰宅してから私が情けなくて辛くて書き込んじゃいました。

言い訳がましいな、ごめん、消えます。


939: 名無しの心子知らず 2012/08/07(火) 19:02:49.97 ID:M5CJbg4Q

実際に障害児の親でもなければ理解なんてできるわけないよ
みんな頭でわかってるつもりなだけ 自分ならもっと上手くやれるつもりになってるだけ
表向きには理解を示したり同情してみせたりしてる人でさえも
実は障害に対して物凄く偏見を持ってたなんてことはいくらでもある

障害があっても子供と私ら家族だけなら普通にやっていかれる
でもパニックで暴れてる息子と狼狽してる私たちに向けられるその目
目だよ目 その目 目・目・目
その目に肩身が狭く心が苦しく、その目で死にたい願望が沸き起こる
何か言いたげなその目 同情の目 蔑んだ目
子供の暴れより世間の目が辛い


941: 名無しの心子知らず 2012/08/07(火) 19:35:43.07 ID:M5CJbg4Q

子供が泣き叫ぶ声は大人の心を掻き乱す
生物学的にも人はそうなるようにできているんだろうな
だから子供の泣き叫びに見知らぬ他人が強い関心を示して
不快な目を向けるのは本能がそうさせるのだから仕方がないんだろうな

「身体の具合でも悪いんじゃないの」
「お腹空いてるんじゃないの」
頓珍漢な干渉をしてくるお年寄り

「子供はみんなそうよ」
「それって一時的なものだよ」
わかってるようなことを言ってくる知人

薄ら笑い浮かべながら集団でこっちを見てる群れたママ軍団

ほんとキツイね これが生涯ずっと続くんだね


956: 名無しの心子知らず 2012/08/09(木) 12:46:23.78 ID:1a2jtNxE

ぶった切るよ~!!
オムツでしか用をたせない頑固なこだわりの息子。
今日、出先のトイレで大も小もできたよ!!
私がうっかり変えのオムツとおしりふきを忘れたからなんだけど。
そういうどうしようもない時はできるからこの先なんとかトイレで
できるようになるんだろうか?
夢見ちゃうよ。


958: 名無しの心子知らず 2012/08/09(木) 14:09:56.13 ID:dcDF+iS+

>>956
時間はかかるけど出来るようになる…と思う。
うちの子はトイレ断固拒否で、補助便座に座らせたら大絶叫号泣するので、
もう諦めて毎日●パンツ洗ってる。来年度就学なのに…と途方に暮れてた。
でも数日前になんとなくトイレに誘ってみたらあっさり座ってびっくり!
まだ用は足せなくて相変わらずパンツ洗いの日は続きそうだけど、
座ってくれただけですごい進歩だと思ってる。


964: 名無しの心子知らず 2012/08/13(月) 14:31:00.17 ID:WC9UAN3d

多動傾向ありの2歳男児、ベビーカーなしで買物行くと
会計時に手を離したスキに脱走する。時計や自動ドアにまっしぐら。
道では手をつなぐ習慣が出来てるけど、いつまでもベビーカー使えないし
他の人はどうしてるのだろう。

スーパーなどカートを置いてある店ならいいけど、そうでない店にも用事が
あるので……夫がいる日に子守頼んで、その間にやったりしてる?




966: 名無しの心子知らず 2012/08/13(月) 15:25:56.90 ID:TwE/WEt8

>>964
何か目的があってそこへ向かって走っていくのは多動とは違いますと心理士が言ってた

うちの2歳の息子も同じで毎日ほとほと疲れてます
道でも店でも公園でも手を引いたって絶対にこちらの思うようには歩かず激しく抵抗する
買い物中はカートへ乗せても嫌がるのでずっと抱っこになる
子が望んでいない方向へ連れて行きたいときは抱っこかベビーカーで運ぶしかない
ベビーカーは5点式で固定すると逃げられないやつ
いままで妥協を許さず毅然とした態度で固定してきたから、一度固定してしまえば観念して落ち着いてくれる
チャイルドシートも同じ これは本に書いてある情報が役に立った

で、どうすれば親と一緒に親の思う方向へ歩いてくれるのかと
親子教室や療育でも聞いてみたけどこれといった効果的なアドバイスはもらえず
親の思い通りに歩ける距離は最初は数メートルでも構わないので少しずつ距離が伸ばせるようにがんばりましょうとかそんな感じ
ああ、特効薬もなければ有効なやり方なんてものはないんだな、もうなるようにしかならないんだなってことだけは悟らされた

たぶん遅くてもそれなりに成長すればだんだん上手くいくようになるんだとは思う
でもダメならハーネスとか車椅子を使うしかないのかなと、まだ早いけどそんな覚悟も少しだけしてます


967: 名無しの心子知らず 2012/08/13(月) 20:03:39.50 ID:0Ln70o6M

>>964
私は支払いの時は足にはさんで動けなくしてた。


970: 964 2012/08/13(月) 22:22:23.90 ID:WC9UAN3d

レスたくさんありがとうございます。やっぱり皆さん苦労されてるんですね。
2歳5ヶ月、自閉度高めの高機能です。診断ついて、身辺自立とか問題行動対処
とか、言葉の教え方とか悩んでばっかりです。

一応目標物があって突進してるとはいえ、自閉お約束の執着アイテムだしな……
初めての場所や人が多い場所、親に反抗したいときは、動物園の白熊のように徘徊です。

>>966
少しずつ距離を伸ばすの、いわゆるスモールステップで褒めて、ってやつですね。
自閉症についての本何冊か読んで理論は分かったものの、いざ実践となると難しい。


971: 名無しの心子知らず 2012/08/13(月) 22:32:01.90 ID:2CRvzZKz

療育手帳持ち
中度→軽度→グレー、と
小学5年、今回療育手帳の判定グレーゾーンに(IQ80)
横浜市住まいなので手帳は発行可
次回更新は3年後
障害有りの生活を考えていたが、グレーゾーンとしての生き方も検討しなければ・・・
グレーの将来設計考えてる方、目標はどんな感じでしょうか?
アドバイスお願い致します


980: 名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 10:28:03.03 ID:lCfUwrB5

>>971
グレーって知的部分の話だよね。
自閉が黒なら普通に高機能自閉症者としての将来を考えたら良いのでは?
診断があれば精神手帳が貰えるし、
地域によって内容に差はあるけど、支援教育も受けられるよ。


976: 名無しの心子知らず 2012/08/15(水) 19:09:30.02 ID:jJFT7Wx2

月末に療育手帳の判定を受けに児童相談所に行くのですが、他のスレで児相による虐待冤罪とか拉致とかの話を見て何だか突然怖くなってしまった
手帳申請するたび拉致られてたらどんだけになるんだと思いつつも
降ってかかるような災難が自分達の身にも起きないとも限らないし
前に住んでいた自治体の区役所で、
発達の話をしてるのに
「お母さんが守れないなら預かるしかない」
とか全然違う方向に話を持っていこうとする人にあって怖い思いをした事があったりして。
お迎えのときいなかったらどうしようとどきどきする。


977: 名無しの心子知らず 2012/08/15(水) 19:13:04.50 ID:/XXGzpQN

>>976
後ろめたさはなければ、堂々と行けばいい


979: 名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 07:44:40.14 ID:Hl1/XQaE

別に発達障害に詳しいやつが区役所の窓口しているわけじゃないからね
手引きはあるけどド素人が手引きを自己流に解釈しながら判定している
市町村によっても違うし係員によっても違う
下手をすれば大人の事情や役所の都合に従って物事を決められてしまう


989: 名無しの心子知らず 2012/08/17(金) 15:15:56.77 ID:mUtFho2/

お盆にせっかく義弟家族が来たというのに
うちの息子は義妹と姪ちゃんずに喚き叩きちらして
私、パパ、ウトメに叱られてばかりいて疲れ果てたわ。
何回何十回同じ事ばかりして叱られればわかってくれるんだろ。
泊まるはずがそそくさ引きつり笑顔義妹と泣き疲れて帰った姪達。
うひゃうひゃ笑う息子に思い切り手をあげてしまって罪悪感。もうやだ。





23719 : 2013/07/01 08:57


エジソン・アインシュタインスクール協会、どう思いますか?


34583 : 2013/10/11 18:36


「アルジャーノンに花束を」みたいに
自閉症児を手術で健常者にして、ものすごい知能を授けてあげたい。

きっとその手術か薬を発明した人は
ノーベル賞だよ



スポンサードリンク

PICKUP


「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」 とあちこちに言って回っていた友人

夫がうつ病で入院した。努めて明るくいつも通りに見えるようにと頑張ってたのに、突然「ブス」って言われた…。

お見合いで出来た彼氏と、具体的にいつ結婚するかという話で食い違っている…

息子が犬を飼いたい、と言ってくる日が来たら、まず保健所に連れて行きそこで殺処分前の犬に会わせようと思っている。

親友がツイッターで私のことを、「恐ろしいことをする母親」と言っているようなつぶやきをしていてショックすぎる…
おすすめリンク

関  連  記  事

[ 2012/09/23 06:00 ] 病気まとめ集 | TB(0) | CM(2)







自閉症児を抱えて悩める人が集う場所
[23719 ]
エジソン・アインシュタインスクール協会、どう思いますか?
[ 2013/07/01 08:57 ] [ 編集 ]
[34583 ]
「アルジャーノンに花束を」みたいに
自閉症児を手術で健常者にして、ものすごい知能を授けてあげたい。

きっとその手術か薬を発明した人は
ノーベル賞だよ
[ 2013/10/11 18:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
スポンサードリンク


全 記 事 表 示
検索フォーム
Ads by Google
最新コメント
Ads by Google
スポンサードリンク