すくすくちゃんねる 子育て 育児 家庭環境

スポンサードリンク

娘が母(祖母)の命日頃に友達にあてたメールを見てしまってから、娘を家族として見れない。


29: 名無しの心子知らず 2013/11/21 19:43:52 ID:Q5ASDlY7

先日、遠方に住む母を亡くした。
父が早死にしてから女手一つで育ててくれた母だったので、
私には特別な存在だった。
癌で入院していたんだけど、突然急変して
何時間も頑張ったけどそのまんま……。(ここまで前提)
小五の娘の携帯見たら、丁度母の命日頃に友達とした
メールが残ってて目を疑った。
スポンサードリンク
29: 名無しの心子知らず 2013/11/21 19:43:52 ID:Q5ASDlY7

「(おばあちゃんのお葬式のせいで)宿泊学習行けなくてあーあ~。
なんでこんな時に死んじゃうのって思った~。
熊本(フェイク)行けたけど今回はお葬式だから遊べるわけないし……。
でもくまモン(フェイク)はゲットする☆」(要約)
ぞわっとしてメール全部チェックして未送信ボックスも覗いたら、
「好きなアイドルの出てたテレビ見てたらいきなり消されて
お母さんはすごい泣いたり怒ったりだし……。
(何時間も一進一退状態で私は半狂乱だった。
テレビの音も聞きたくないくらいだったので
娘を強制的にリビングから追い出した。録画もさせなかった)
もう死ぬなら早く死んでって思った」(要約)

吐きそうになった。
ああ、この子自分のおばあちゃんより宿泊学習とか
くまモン(フェイク)とかテレビなんだ……。
テレビ見たさにおばあちゃん早く死ねとか思うんだ……って。

それから娘を家族として見れない。
娘も雰囲気を察して機嫌取りみたいな行動をしてきて、
そこがまた嫌で溝が生まれる。
葬儀の時は年相応に泣いたりしょげたりしてたのに、
裏でこんなこと考えてたなんて……と。
この気持ち、どうしたらいいんだろう。
もう娘と家族になれることはないのかな?
辛くてしょうがないけど、内容は内容だし、
娘の携帯は覗かないと表向きは約束してるので
(夫も携帯覗き断固拒否派)
リアルでは誰にも相談できない。


30: 名無しの心子知らず 2013/11/21 19:55:19 ID:FFfrD3Ca

私には特別、って書いてあるけど、娘さんにとっては
「血の繋がってるだけの、滅多に会えない祖母」だよ?

自分にとって特別なら、娘にとっても特別であるべき、とか考えてない?
そこから高じて、色んなことが見えなくなってるよ。

子どもにとっての合宿がどれだけ楽しみか。それを残念に思う気持ちも本当、
葬儀の場で哀しんでいる気持ちも本当。裏で考えてるんではなく、
悲しみが実感としてわいてこない時点で考えていたことだよね。
同時に起きているわけではない、「裏側」というのはあなたの妄想。

早く死んで、とまで思わせたのはテレビではなくあなたの奇行。
娘さんにとってみれば、あなたの奇行のせいで祖母の死を悲しむことを
邪魔されてたんだよ。

自分にとって特別な存在だから、その死による影響は特別視されるべき、
なんて想いが見えてくるよ。
親を亡くした悲しみによる混乱を、娘を責めることで緩和しているようにも感じる。

このままじゃ娘さんがかわいそうだよ。カウンセリングでもうけておいで。


31: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:02:07 ID:o6XmaFII

なぜテレビ消して録画までさせなかったのだろう
今、そんなテレビ見てる場合じゃないだろと思ったなら
録画してやって、落ち着いてから見てね、じゃなぜいけなかったのかな

それはそれ、これはこれ、じゃないかな。

>>29からすれば信じられないだろうけど、実母が亡くなった時、
日頃連続もの見てるテレビは録画したし、
家帰ってちょっと息抜きしたい時に見たよ。
義母が亡くなった時、夫もそんな感じだった。
ずーーーーーーーーっと悲しんでいなきゃダメなの?
申し訳ないけど、娘さん可哀想。毒親一歩手前だよなとしか思えない。


34: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:10:31 ID:b7aMOPv/

>>29
大好きなお母さんを亡くされて、相当ショックだったろうね
ご愁傷様です

とりあえず気になったのは、娘さんとおばあちゃんは交流があったのかな?
遠方とのことだから、盆暮れ正月とか会う程度?
ちょっと娘さん側の気持ちになって考えてみたんだけど、自分も小学生の頃に
親戚の葬儀に連れて行かれたことがあって、
まぁ「早く死んで」はアレだけどつまらん早く終われぐらいは確実に思ってたよ
当時携帯持ってたら、そのぐらいのメールしてたかも知れない
そのメールの内容が100%本心とは限らないけどね

「小学生同士」にとって重要なのは、家族や親戚のことより、学校のイベントや
くまモンや好きなアイドルが出ているテレビでしょう
だから友達にはそういうメールを送った

だけど家族の中にいる時の立ち位置は「あなたの娘」なんだから
おばあちゃんの死を悲しんで泣いたりもするよ、それが普通じゃない?


35: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:12:00 ID:oWqts1Bo

>>29
カウンセリングを勧める

あなたにとって母親が特別な存在だったことと、
娘にとって祖母が特別な存在であったかどうかは全く別なこと。
自分と同じ深さの悲しみを強要しないで。
娘は娘なりの悲しい気持ちを葬儀の場で表してたのに
それをなかったことにしないで。
亡くなったおばあちゃんが可哀想

このままじゃ毒親になって娘に「大切な母親」と思われることもなく
自分の死に際には泣いてももらえなくなるかもよ。


36: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:13:03 ID:xsObaGKr

>>29
自分の感情が最優先されるべきで
娘も同じ感情になるべきとか思ってない?
私にとって特別なんだから!で家族に何やっても許されるわけじゃないよ。
自分の奇行が原因で娘をうんざりさせてたのに
「テレビ見たさに」って責任転嫁してさぁ・・・。
あなたにとっちゃ特別なんだか知らないけど、
娘にとっちゃ「遠方のお婆ちゃん」
死んだらそれなりに悲しみもするけど
楽しみにしてた宿泊学習がポシャって残念に思うのも
葬式のついでにお土産ゲットしたくなるのも普通。
それを親に言わない分むしろできたお嬢さんだ。
自分の感情優先で娘が見てるテレビ消して録画もさせずに追い出して
半狂乱で泣いて怒鳴ってとキ○ガイ同然な母親に比べてなんと立派なことか。

娘を家族として見れないのはそりゃそうでしょ。
あなたの「家族」は娘じゃなく「死んだ母」になってるんだから。
さっさと親離れして大人になりなさいよ。


40: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:56:33 ID:Py1fuUqp

>>29
携帯を勝手に見た自分が悪い
誰にも相談中できないとか被害者ぶるなよ悪いことしておいて
あと、親なんて誰にとっても特別な存在であなただけが
特に同情されるべきことでもない
娘は宿泊学習行きたかった残念な気持ちをあなたに隠して、
見せない約束の携帯で密かに愚痴をこぼしてただけなのに酷すぎる
あなたがそんな気持ちにならないようにとの
娘なりの配慮を簡単に無駄にしてどうするの
子供にとっての宿泊学習だってとても特別なことだよ
くまモンどうこうじゃなくて、みんなとの思い出を共有できなくて
宿泊学習の話題で取り残されることになる
一生取り残されることになるんだよ

家族として娘を見れるようになりたいって相談だよね
時間が解決するんじゃない
娘がしてくれたように、娘に対して嫌な気持ちがあろうが
ちゃんと愛情のある育児をし続けて下さい
手を抜かないようにね
兄弟がいても絶対に差別しないでね


41: 名無しの心子知らず 2013/11/21 20:56:38 ID:Vymf5bA+

皆の言っていることに概ね同意。
あと付け加えるとしたら、それがお友達に出したメールだってこと。
祖母の死を願うのは確かにひどいけど、
それが日記に書いてあったならまだしも、
お友達宛のメールなら少し粋がってるとかそういうところはあると思う。
おばあちゃん死んで悲しい自分がかっこ悪いというか、
お友達の前では強がって、だる~いかったる~いうざ~い、って
見せたがる年齢だと思う。
お葬式では泣いてたんでしょう?本当にうざがってたら泣かないと思うよ。
あなたが娘さんに対してモヤモヤして消せないなら、
メール見たことは言わないで、
例えば「ちょっと風の便りで聞いたんだけど、おばあちゃんが死んだこと
迷惑だったの?」とか、
「テレビ消したことまだ根にもってるの?なんかそんな気がして。
あの時お母さんは取り乱しちゃったけど、お母さんにとって
おばあちゃんはとても大切な人ですごく辛かったの。
あなたは好きなテレビ見たかったかもしれないけど、
あなたがおばあちゃんの死を悲しんでない気がしてとても辛いな。
どう思ってる?」
って聞いてみてはどう?


42: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:00:55 ID:Vymf5bA+

>>40
概ね同意だけど、例えば娘さんが風邪引いた、とかで
イベント欠席の可能性もあったわけでしょう。
だから祖母が亡くなったせいで娘さんの、思い出作りを邪魔した!
それを申し訳なく思うべき!っていうのは違うんじゃないかな。
どうしようもない家庭の事情、ってことで、
もう小5なんだしそこは娘さんも飲み込まなきゃ、というか
飲み込めなくても飲み込むことを推奨していく年齢だと思う。
相談者も大人げないけれど、娘さんのイベントを潰した
罪悪感まで持たせるのは可哀想だと思います


45: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:08:24 ID:xsObaGKr

>>42
娘は十分飲み込んで「どうしようもないけど仕方ない」としてるじゃん。
友達に愚痴るくらいは当然の感情で、なーんの落ち度もない。
申し訳なく思うべき!なんてどこに書いてんの?
宿泊合宿だって大事な思い出作りだったのに、
それを残念がって友達に愚痴った程度のことを飲み込めずに
娘を内心責めて娘に罪悪感を持たせてるのは可哀想じゃないの?


47: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:14:08 ID:LFLKYDia

>>45
バカママの典型だねwww
あんたが死んだ時も、あんたの子どもは
「めんどくさい時に死にやがって。せっかく家族旅行だったのに」って言うと思うよ。


43: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:02:50 ID:LFLKYDia

だらしなくていい加減なママたちが結集して
「子どもにとっての宿泊研修は、祖母の死より大事で、
それを友達に公言するの当然」なんて狂ったことぬかしてるけど
あなたの感覚の方がマトモだから気にしないようにね。


44: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:08:08 ID:Fo+GSy/T

人間なんて自分のことが第一なものだけど
それでも言っていいことと悪いこと、
思っていいことと悪いことっていうのが存在する。
それをわからせるのが躾であり家庭教育であり、
3、4歳の幼児ならともかく、小五になってもそれが分かってないのは大問題。
「コドモノキモチガー」って唱えればなんでもいいわけじゃない。
娘は厳しく叱られ、猛省を促されるべきだと思うよ。


48: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:14:20 ID:oWqts1Bo

>>43>>44
親にぶつけたなら分かるけど、友達に愚痴っただけだよ?
本人には言えないけど誰かに愚痴りたいって気持ちは誰でもあることだし、
弁えてるからTV見れなくて嫌だったことも
葬儀で宿泊学習に行けなくて嫌だったことも親に言ってないじゃん。
>>29が携帯見なかったら何も知らず平穏に生きてただろうよ。


51: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:24:11 ID:Fo+GSy/T

>>48
本人に言わなければ別にいいじゃんっていう考えの人とは
多分絶対に分かりあえないので、
「友達に愚痴っただけだよ」って言われても、そうですねとは言えないなあ。


49: 29 2013/11/21 21:21:55 ID:6BIgt4/l

母とはどうしても会う機会は少なかったけど、
春夏冬の長期休みは必ず帰ってたし、
母が病気になってからは千羽鶴折ったり神社でお参りしたりで
決してそんなに遠い存在じゃなかったと思う……。
母も娘を大切に思っていて(結婚式まで生きてたいなあ、なんて言ってた)、
そのせいか娘が作った千羽鶴だけは一緒に焼いても
崩れないで綺麗に残ったんだよね……。
なのにこれかよ……。と落差が激しすぎたのも悪かったのかも。

私の悲しみ方がオーバーすぎたのかな……。
テレビを消したのは、状況を知る唯一のラインが
私の弟から掛かってくる公衆電話で、
その電話待ちの時間が長くて長くて辛くて辛くて
とてもテレビのギャハハハ声なんて聞いてられなくて、
録画云々とかも無理!いいからここから出てって!!っていう感じで……。

カウンセリング、行った方がいいのかな…。
早く死んでメールが送信済ボックスに入ってたら、多分私発狂してたと思う。


50: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:23:47 ID:B7us9Q0D

>>29
メールの覗き見をしないと約束しながら覗き見する時点で最低な母親。
できもしない約束するんじゃない。
そもそもなんで覗いたのか?覗くに足る理由があったのか?
あなたの奇行で受けたストレスを吐き出すことさえ娘は許されないのか。
11歳やそこらの子にそこまで大人になれというのか。
自分は娘の母親であることを放棄して八つ当たりしておきながら。

でもそれと祖母に対し「早く死んで」と思ったことの是非は別。
未送信な時点で最後の最後で踏みとどまったとも言えるけど
思い出話でもして
「母にとっての『母親』が亡くなったから悲しいのだ」ということは
理解させたほうがいい。


52: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:25:54 ID:Fo+GSy/T

>>49
私はあなたの感覚が分かると思う。
携帯みたことの是非はあるけど、
娘さんはいくら子どもとは言え、ちょっと矯正した方がいいと思う。
あなたが罪悪感を感じたりする必要はない。


53: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:32:04 ID:R7CACyST

>>49
娘に求めすぎ
なんで自分と娘を同一視してんの?
しかも携帯盗み見る時点で母親失格だから


54: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:32:26 ID:Vymf5bA+

>友達に愚痴るくらいは当然の感情で、なーんの落ち度もない。
そうかな?
あーあ宿泊研修行けなかった残念、と思ってしまうのはまぁいいとしても、
亡くなった人に対して悪くいうことを、口に出して(メールでも)
言葉にして時点でそれはその人の本心に取られてしまうし、
やっぱり言ってはいけないラインだと思うよ。
この人はメールを見てしまった、という過ちを犯しているけども、
例えばそのメールを受けた友達から漏れ伝わることもあるし、
本心じゃなかったの!と言い訳しても、誰かに伝えた時点でダメだと思う。
個人的には、私の娘がそういう気持ちを持っていたら
やっぱり残念だし叱ると思う。


57: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:37:29 ID:ifJnaZNe

てかさー、人間なんて二面性があるもんなんじゃないの?
小5なんて多感な時期、親にも友達にも強がることも悪ぶる事もあるでしょ
何でもかんでも優等生じゃなければいけないなんて
考え方の親のほうが間違ってる

娘さんが合宿を休むことになってどんなフォローをしたの?
自分の悲しみが最優先で娘の悲しみなんて
大した事ないと思ってたんじゃないの

娘さんは悲しんでる母親に罵声を浴びせてもないし
合宿に行きたいって泣いて当り散らしてもない
おばあちゃんに向かって早く市ねって電話をしたわけでもない

楽しみにしていた友達が、一緒に行けなくて残念だった、
熊本は楽しかったかって聞いてきたら
一緒に行きたかったよ、楽しめる訳ないよって言って何が悪いの
おばあちゃんが死んで悲しいから合宿なんて
行きたくなかったとでも言えばいいの?
友達に嫌われて終わりだと思うけどね

あなたが、好きだった母親としたら、今の状況で何て言うんだろうね
娘を突き放すような事を言う人だったんだろうか


58: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:40:09 ID:oWqts1Bo

>>51
まぁ私とあなたが分かり合えないのは別に構わないとして。

>>29
あなたがカウンセリングを受けるか娘の矯正が必要と思うかは
あなた次第だけど、相談内容は娘を家族として
見れないこの気持ちをどうしたらいいのか
でいいんだよね?

やっぱ娘と一度話し合いをするしかないんじゃない。
携帯を見たことをまず謝って、おばあちゃんが死んでしまって
お母さんがどんな気持ちになったか、共
有の思い出話、親の死について、など。

まぁ携帯見たことを娘が許してくれて話し合いをしてくれるかは別だけど。


60: 名無しの心子知らず 2013/11/21 21:43:10 ID:m+N0Estt

娘さんの本当の気持ちはわからないけど、
自分でも早く死んでは言い過ぎだと思って
送信せずに終わったのかもしれない。
心の中でいろいろ葛藤していても、
悪い方向にでも明るく振る舞ってしまう子もいるし。
メールの内容は許されなくても、
娘さんには家族として向き合ってほしいな。


63: 名無しの心子知らず 2013/11/21 22:02:01 ID:PaJpavfx

>>49
いいからここから出てって!って、
自分がまず娘さんの存在を拒否したんじゃん。
自分が自分の悲しみと心配とお母さんへの思いだけでいっぱいで、
そこにある普段どおりの雰囲気の中に、
娘さんといることを拒んだんでしょ?
日常生活と娘さんの存在を自分が追い出しておいて、
娘さんにどこにいてほしかったの?
とりあえず日常生活の中に
ひとりで留まるしかなかったんじゃないの?娘さんは。


65: 名無しの心子知らず 2013/11/21 22:33:12 ID:nhVAw+9R

そもそもそんな思い遣りのない子に育てたのはあなたなわけだけど。
メールも見ない約束だったっていうのもおかしい。
メールの管理もしないで放置なんて傍迷惑な話だよ。
親に監視されてない子ってろくなこと書かないから。
メールを見たことも話してお互い本音で話し合ったら?
それともいっそ割り切って仮面家族として
高校卒業まで世話してやれば
その後は出てってくれると思うよ。


69: 名無しの心子知らず 2013/11/21 22:44:19 ID:740horny

>>29
知ったかぶり評論家もどきのいうことなんか気にすることないよ
あなたの哀しみも、実母の死を宿泊研修ごときと天秤にされた怒りも正当だから

ただ、そんな娘でもあなたの育てた娘だからね
腹が立ったら全力で怒ればいいし、それから一緒に考えたらいいよ


73: 名無しの心子知らず 2013/11/21 23:06:57 ID:Py1fuUqp

>>49
悲しすぎてパニックになって理不尽な行動をしてしまうことはあると思うよ
私はリビングから追い出したことは責めない
悲しみ方がオーバーすぎるなんてこともないよ、悲しみの度合いは本人にしかわからないんだし
でも携帯を見るのはどうかと思う
約束を破って苦しい思いをしたなんて言われても正直ざまあなんだよね
約束破った方が悪い
そこで、私が見たりしたからいけなかったんだという気持ちはなく、
娘に対して責めるような気持ちになるのは違うと思うよ


75: 名無しの心子知らず 2013/11/21 23:32:11 ID:/fUGxSrU

>>29
あなたが娘、あなたの母が今のあなた、
あなたの祖母があなたの母の立場で置き換えて
今回の一連の出来事を見てみてはどう?
あなたの祖母に対する気持ちはわからないけど、
あなたにとって特別な母が
今回あなたがとった行動をしたらあなたはどう思うか

個人的な意見としては、あなたは特別に思っている母の娘であるけど、
同時に娘の大切な母であることを忘れないでほしいかな


77: 名無しの心子知らず 2013/11/21 23:45:50 ID:hYRB5MDa

千羽鶴で釣りかと思った


82: 名無しの心子知らず 2013/11/22 01:15:16 ID:yYVW4nhs

>>77
折り紙の金銀は燃えずに残ることはあるよ
普通の折り紙で燃え残るのは考えにくいけどね
あとは死んだ時間が違う部位(切断された足など)を
火葬の時に入れても燃え残ることがある


81: 名無しの心子知らず 2013/11/22 00:36:24 ID:NEV5PBII

送信済
あ~あ。なんでこんな時に死んじゃうの

未送信
もう死ぬなら早く死んで

本音は下だろうけど、マジで死んじゃった
から、こりゃ不謹慎だと上のメールに書き
換えたのかもね。
なかなか空気を読める子じゃないか。


83: 名無しの心子知らず 2013/11/22 01:53:19 ID:XnN3vocn

実母が死んで悲しいのは当然!
半狂乱になるのもマトモ!
私と同じ気持ちになれないのは無神経自己中のバカ!

…って思考の人ってたまにいるけどさ、
ペットが死んだ程度で仕事休んだり
「今は悲しいんだから配慮してくださいよ!」とかで
仕事押し付けてきたりする類なんだよね。
身内が死んだ日にゃ忌引休暇超えてもいつまでも引きずって
「私は身内を亡くしたかわいそうな人です」オーラで
「真面目に仕事して欲しいわ」とか誰かが愚痴った日にゃ完全に悪者扱い。
何せ当人「自分がマトモ!私と同じじゃないのはバカ!」だからねw
母親の「母が死んで悲しい」気持ちを理解してるからこそ
当人には言わずに祖母の死を悲しんで、
母親に関係ないところで母親から受けたストレスを発散してるんだろうに
その配慮や気持ちも無視で「娘を叱って反省させろ」だもんね。

大体高齢でそこそこ長く病気しててなんて人が死んだ場合、
通夜でも身内はほのぼのと思い出話してたりするし、
「今日○○(イベント)だったのにもうおばあちゃんたら~」
なんて会話も普通にある。
それを言える空気じゃないとしっかり判断して
母親を思いやって母親には口に出さなかった娘の気持ちを
ちゃんと汲んでやれよと。 何が家族として見れないだか。
未だに娘に母親の顔色伺わせた生活させてとんだ毒親だよ。


88: 名無しの心子知らず 2013/11/22 07:25:35 ID:Nqe0a1rX

身内が癌とか大病を患った時に思春期あたりの子供は
色々な感情が沸いてきて
そのなかに「もう病気の家族はいらない」という
気持ちがあったりするらしい
「親が癌になったあなたへ」みたいな冊子が
ググればでてくるから読んでみるといいよ
いまは祖母が亡くなった話だけど親しい身内だったから
色々な感情が押し寄せているんだろうなと思う
死や病気の理不尽さに対する怒りと怖いから
早く日常に戻りたい気持ちがあると思う

親以外のカウンセラーとか誰かと子供さんが話すと
もう少し素直な気持ちが言えるかもしれないね


89: 名無しの心子知らず 2013/11/22 07:40:06 ID:ShdfnLXc

いやみんな本気でそんなこと思ってるの?
頭クラクラしてきたわ
おばあちゃんが死んで迷惑ってメール送るの当然って
人たちが子育てしてんの?
ヤバすぎ

このお母さんは自分と同じだけ悲しめなんて言ってないじゃん
おばあちゃんの死は実感なくても、
さすがに自分のお母さんが嘆き悲しんでるのは胸が痛むでしょ?
その程度の思いやりもない?

おばあちゃんの死を心から悲しめなくても、小5でそのメールはヤバいわ
サイコパス的なものを感じる
携帯ルールなんて知ったこっちゃない、
腹を割ってガツンと話し合わないと、ヤバい方向に進むよ娘さん

LINEで仲間を殺しちゃった女子高生の仲間入りさせたいの?


94: 名無しの心子知らず 2013/11/22 08:07:51 ID:KLbbXud6

>>89
あなたも極端ね
祖母の死を迷惑に思う気持ちをあり得ない
裏があるなんてみたいに言う>>29に対して
いやいや、あり得るからって言ってるだけでしょ
そりゃそれは褒められたもんじゃないけど
聖人君子じゃないんだから
いきがって乱暴な物言いしてるだけでしょ
もちろん実際本人に言うなら怒っていいけど友達にこっそりでしょ?
サイコパスなら死体が見られるって喜ぶメールになるから


96: 名無しの心子知らず 2013/11/22 08:26:29 ID:iroeRFQr

・娘さんが機嫌を取るような行動をしてるのは
自分の取り乱した行動が原因なんじゃないかとまず謝る
・それから29にとって母がどれだけ大事な存在だったか話す
・娘さんなりに人の死を悼んでくれたことが燃え残った
千羽鶴を見た時に伝わった

とりあえずこのように娘さんと話してみては?
人の死について考えれるいい機会だとも思うし
29の気持ちが伝われば子供なりにも軽はずみな考えへの
罪悪感は生まれるんじゃないかと
メールは未送信のものもあるから携帯を見たことは言わないほうがいい


97: 名無しの心子知らず 2013/11/22 08:38:22 ID:vRHtANo4

私は娘さんが舌打ちしながら、不満顔で
メール打ったような状態だったとは思えないけどな。
祖母は生死をさまよっているし、母は取り乱しているし、
友達は宿泊学習を前にして楽しそうだし、
恐怖と孤独感に押しつぶされそうになってたんじゃないのかな。

誰宛てのメールが未送信だったのかは分からないけど、
気持ちを整理するために文章にするってのない?
2chだって、言っちゃいけないことだけど、って自覚しながらも、
たくさんの大人がって吐き出してることあるよね。 
思う事すらダメだっていう人は、2chの吐き出しも責めたてるってこと?
違うでしょう?
未送信って言うのは、誰かに聞いてほしいけど、
誰にも言っちゃいけないことって気持ちがあったんだよ。

だいたいね、本当にどうでもいいと思っていたら、
宿泊学習が終わってからにしてって思うよ。
とにかく日常に戻りたいって思ってたんだよ。


101: 名無しの心子知らず 2013/11/22 09:18:19 ID:q67KL1/K

単純に宿泊合宿に行けなかったむかつくー!
テレビ見れなかったむかつくー!
死ぬなら空気読んで死んでよーって思ったんだと思うが
みんな娘の気持ちに寄り添って()いて凄いわ。小5だよ?
人が死ぬことの意味はわかるよ
死ぬなら早く死んでなんて頭にチラッとかすめたとしても
恐ろしくて文字になんて出来ないよ(例え未送信でも)
相談者がショック受けるのは当たり前。
相談者は祖母の死についてどう思うか
お嬢さんと話し合ったほうがいい


102: 名無しの心子知らず 2013/11/22 09:22:06 ID:2fM37qhB

>>101
だからその腐れ外道な娘を育てたのは>>29だよね、っていう

勝手に自然発生して勝手に育ったのか?


103: 名無しの心子知らず 2013/11/22 09:30:41 ID:pmVIcYp/

>>102
きっついなー
腐れどうの、とか誰も言ってなし、よその娘さんによくそこまで言えるね?
確かに子育てを見直す機会だとは思うけど、
人の死に向き合う場面なんて今まであまりなかっただろうし、
小学校行ってるならお友達の影響も多分にあると思うよ。
娘さんとじっくり話し合ったほうがいいと思う。
母親だって完璧じゃないんだし、それこそ小5だから腹割って
不条理なことも話し合ってみたらどう?
あなたを可愛く思えなくなった、とは絶対言っちゃだめだよ


104: 名無しの心子知らず 2013/11/22 10:04:57 ID:fnFwOiaL

母親だって言葉にして娘を家族として見られないとか
2ちゃんに書いてるじゃん
娘と祖母より濃密なはずの娘と母親でさえ、
こんな有様なのに夢見過ぎ

死は尊いものだとか悲しくて当然とか、
宗教じみた押しつけこそおかしい
死はそこにあって当然のものとして受け入れて
悲しみは一瞬という価値観でもいいんだよ
日本人は死の捉え方や人生の生き方を固定して考え過ぎだわ

じっくり話し合ってどうするの?厳しく説教するって価値観を押し付けるの?
彼女は悲しんでいる人に対してはそれ相応の対応をしてるでしょ
何も間違ってないよ


92: 名無しの心子知らず 2013/11/22 07:52:18 ID:SD9Eft7W

娘さんときちんと話し合った方がいいよ
「おばあちゃんが亡くなったとき、お母さん取り乱しちゃったよね。
ビックリさせてごめんね」と話し掛けてから、
あの時はどう感じた? どうしてそう感じたの?
その後の気持ちの変化などと、あなたの正直な気持ちも話して
5年だと友達にも親にも強がって、弱さを見せるのは
悪だと思い始める年齢だから、メール内容すべてが本心ではないと思う
(イジメられている子が親にも言わずに我慢しちゃうのもそう)
ましてあなたが取り乱していたなら、
娘さんは自分の気持ちを出せなかったはずだよ
言いようのない怒りもあったかもしれない
とにかくきちんと話し合って



1001: 子育てのおすすめ 199x/01/01 09:18:52 ID:sukusuku


子供が猿に襲われた。自治会長が父だった為、うちにその母親が乗り込んできた…

旦那といたしてた時に一緒に寝てた娘が起きちゃってたらしく、真っ最中に目が合った!!

近所の児童公園の遊具を4時過ぎから占領して遊ぶ中学生が…という注意プリントが来て、息子にも聞いてみたら…

私に弟娘が相談があるというので、個室に連れてったが中々話し出さず…やっと出た言葉に私ポカンで弟嫁乱入。

周りとかぶらないようにと 変わった名前にしたくて「笑(にこ)」と名付けた。

ビックリ!ほぼ見ず知らずの同じ社宅の人に「車貸して!いい車なんだし、みんなで乗った方が車のためよ!」と…

ケチと節約のギリギリ境界線にいるような人が、妊娠をきっかけに非常識ケチエリアにぽーんと大ジャンプした…

子供が電車通学なんだが、特定の女の子追いかけ回したりする作業所通いの若い知的障害者がいるらしく心配…

娘が母(祖母)の命日頃に友達にあてたメールを見てしまってから、娘を家族として見れない。

嫁が双子の息子達を産んだ頃からからおかしな行動をするように…嫁が居なくなった今でも、俺の心の中は修羅場のままだ

一緒にママ友A宅へ遊びに行ったBママから愚痴メールが来たんだけど、内容にドン引きした…


38340 : 2013/11/28 18:27


ガキなんてそんなもん

将来に後悔する出来事も長期的に見れば成長の糧だろう。必要以上にその場で正そうとすると逆にガキの人格が歪むぞ


38343 : 2013/11/28 18:48


長期休みに数日会う程度じゃやっぱり他人に毛が生えた程度でもおかしくない。
娘批判派は人身事故で電車が止まっても手を合わせるような広い心の持ち主ばかりなのかね
死を特別視しすぎなんじゃないか?


38344 : 2013/11/28 18:52


糞親なだけじゃん。
自分が好きだった、大事に思ってたからって、同じように思ってるのを自分の娘に求めるのがまず間違い。
TV云々の奇行に関しては完全にこの馬鹿親の自業自得。


38350 : 2013/11/28 20:01


許してやれよ。
あんたが小5のとき、どれだけ親の気持ちを解ってやれた?
親の人生を共有しろってほうが無理。
死んだ人より、未来のある子供のほうが大事だろ。
婆ちゃんだって、娘と孫が不和だったら悲しむだろ。


38354 : 2013/11/28 21:04


腹が立つ気持ちはわからんでもないけど大人気なさすぎ、小5の子供に
発狂した母親に半八つ当たり的な態度とられたら愚痴りたくもなるし、直接母親に反抗しなかったあたり普通に理性も常識もある子じゃん


38356 : 2013/11/28 21:39


うーん、長期休みに数日会う程度じゃねぇ
そんなのより日ごろ生活してる中でのイベントの方が比重が重くなっちゃうのは
それだけ娘さんとお祖母ちゃんの仲は疎遠だったんじゃないの?

そしてそれに気づけない母親も娘とは疎遠なんだろうね

ところでお祖母ちゃんが死んだからくまもん買っちゃダメってのはよくわからん
くまもんがお祖母ちゃん殺したわけじゃないんだから、全くの別問題じゃん


38357 : 2013/11/28 21:48


母方の祖母が亡くなった時、大好きだった祖母が亡くなって悲しかったけど
母親がガン泣きしててちょっと引いた記憶がある(当時中学生)
でも大人になった今ならあの時母親がガン泣きしてた気持ちがわかるな


38358 : 2013/11/28 22:24


娘の携帯を盗み見た時点でアウトですから
もっとしっかりした親なら子どもの前では毅然と振る舞うもんだけどな
八つ当たりして発狂とかもってのほかだわ
普段から祖母の存在を娘に意識させとけよかったのにな
それでも一応は葬式では悲しげだったんなら良い子じゃん


38359 : 2013/11/28 22:24


大人の方が死の意味を理解してるから、人が死んだら哀しむのは当たり前
だが5年生にそれを求めるのはどう考えてもおかしい
子供はまだ人生の入口に立ってる段階だろう
これからいろんな別れを経験していくうちに辛さを理解するのであって、それを「自分と同じように悲しまない」と言って非難するなんてどうかしてるよ


38370 : 2013/11/29 00:10


ちょっと自分中心に考えすぎじゃないかねー
なんか怖いわこの母ちゃん


38371 : 2013/11/29 00:23


この母親はどうでも良いとして、
子供への道徳教育の重要性を感じたわ。

早く死んでと思った、とか正直怖すぎ。


38372 : 2013/11/29 00:37


小学生で携帯持ってる子にろくなのいない。


38382 : 2013/11/29 03:59


病気の祖母に千羽鶴を折るけど自分の気分が悪い時はしねと友達に愚痴るとことか、不安定で半狂乱になってる母親がいる場所で平然とテレビを見るとことか、なんかおかしいと思う。
あんまり会わない人は他人も同然、しのうがどうでもいいし優先順位が低いってのは分かるけど、身近である自分の母親が泣いてる姿を見ながら内心では「原因の祖母はよしね、くまもん☆」は怖いな。


38386 : 2013/11/29 05:06


記事の書き込みもここの米のやつらも器がでかいというか、おおらかというか
自分がそうされてもまったく問題なくスルーできるとは、俺には理解できんわ
はよしねとかあずかり知らないところでメールされて気分がいいわけがない
およそジジババに縁がないやつらなんだろうな


38438 : 2013/11/29 12:33


なんか、母親が必要以上に感情的な振る舞いをしたから娘さんが歪んでしまったように思えた。
余裕なくて娘に八つ当たりしたくせに愚痴は許さん、しかもメールは見ないって約束したけど見るよ!→娘として見れなくなった→不機嫌オーラ出す→娘のご機嫌とりウゼェ、って娘じゃなくてもうんざりするわ。
自己中すぎ。
「ごめん、録画してあっち行って」で済んだ事じゃん。

ばあちゃんに対して「早くタヒね」は決して許される言葉では無いにせよ、こうなるように娘さんを作り上げてしまった自分の責任とか感じないのかな。
それとも娘をコントロールしたいのか?


38454 : 2013/11/29 16:23


娘の発想が怖い。
ヒステリックになる母親を見て鬱陶しいと感じるのは仕方ないと思うけど、祖母に対して向ける感情とはまた違うだろ。
幼いから死ぬって事がどういう事なのか分かってないにしても、この発想になってしまう娘はカウンセリングか何か受けた方がいいんじゃないのかな?
もちろん母親も一緒にカウンセリングを受けた方がいいと思うけど。
娘に対しての接し方とかずれてる気がするし、いくら祖母が危ない状態だからって幼い子どもに期待しすぎな所が目立つ。


38479 : 2013/11/29 23:02


「グリーフケア」で検索してみて。
家族の死に遭って精神的なショックで、誰かに強い怒りを覚えることは
めずらしくない。グリーフケアって死を受け入れて悲しみから立ち直っていく
過程で起こる作用のことなんだけど。

娘さんを憎んだあと、次は、あなた自身がたぶん強い自己嫌悪に陥るよ。
カウンセリング行くまえに、娘さんと向き合って一緒にグリーフケアを勉強して。







38501 : 2013/11/30 11:55


別に対して交流のない身内が死んだところで何も思わないし、そのせいで大事な用事がつぶれたら嫌だな。
ふつーにそう思ったけど。
実際、父親が死んだ時がそんな感じだった。
子供たちと会話するわけでもなく休日は自分の趣味で出かける、一緒に暮らしてはいても他人のような父親の葬式では、兄弟たちの誰一人として悲しそうな顔すらしなかった。
人の死なんて特別なものではなく、ましてやたいして交流がなかった人の死なんてそんな大層な意味を持つものではないのではないだろうか…


38989 : 2013/12/03 21:32


今言えるのは
子供のまともな成長は諦めろ
ということ


39008 : 2013/12/04 00:51


うーん…
相談者の娘さんへの対応は、どうかとは思う点がいくつもあるけど、
「子供に同じように悲しんでほしいなどと期待を押しつけるな」っていう反応にも、なんか違和感。
期待を押しつけるとか、そういう問題じゃない気が。
友達相手の内容だったとしても、娘さんのメール内容は…私が友達の立場だったらドン引きだよ。
なんつーか…他者に対して思いを馳せるということが、決定的にできてない、気がする。
もし自分の娘が同じことを言ってたら「そういう年頃」ではすませられないけどな。年齢の問題じゃないぞこりゃ。

まぁ、おばあちゃんのことがある前から、この母子は信頼関係が希薄だったんだと感じるけど。
家族として見れないなんて言ってる場合じゃないよ、よーく話し合うべきだー!
多分娘さんは、愛情と厳しさが足りてない気がするよ(/ _ ; )


39086 : 2013/12/04 16:54


娘が冷酷すぎる 自分の娘がもしこんなこと言ってたら
どうしてこんな子に育ったんだ…と愕然とするだろうね
報告者の気持ちの方が分かるなー 少し距離とった方がいいだろうね


39104 : 2013/12/04 21:56


祖母が亡くなった時、通夜告別式がなくて家にいたとき、エコクラフトをみんなでしてた叔母叔母(娘たち)嫁集団孫ひ孫たちは(私も含め)さいてーだなwww93の大往生とはいえ。
しかも持ってきたのは、毎年里帰りしてた大阪帰ってきた実の娘だぜwwその頃で初めてみんな知らんかったから興味津々でしたわ。

通夜葬儀中はみんな号泣だったよ。
隣に住んでるマザコンのうちの父ちゃんも悲しんでたけど、通夜の酒はすごい飲んでたよ。
ずっと悲しんでろってさ・・・・この母親の態度も問題ありだろ。


39278 : 2013/12/06 20:23


自分の人生と自分以外の人生を混同したらあかんだろ。
世の中の大半は、自分以外の誰かの意志で動いてる。

どれだけ心を込めて毎日朝夕メシを作って苦労しないようにあれこれ買い揃えて、どこに出ても恥ずかしくないようしっかり躾教育してきたとしても、子供にとって一番大切なのがそれらをしてくれている親であるとは限らない。むしろ大抵は子供自身の親友の方が大切だし、その親友との共通の話題であるテレビやゲームも同様に大切。
親兄弟が本当の意味で大切に思えるのは、自分がその立場になってから。まだその前の段階の子供にそれを望んだって無理さあね。


39291 : 2013/12/07 05:24


スレの96と97にまるっと同意

これだけではスパム扱いされる。
小5の女の子なんて生意気盛りなんだから、非常事態に粋がってるのを汲んであげて。
自分の母親との思い出話でもすれば、親としての立ち位置も思い出せるよ。
自分も娘に思い出遺したいって。


39339 : 2013/12/07 19:03


血がつながってるだけで、関係性が希薄だからなぁ
多分近所のおばちゃんよりも関係性は薄いだろ


39448 : 2013/12/09 08:48


娘にとって身のまわりで死んだ人初めてくらいだろ。実感なくて当たり前。年齢を考慮してやれ。

昭和から平成になるときお笑い番組がずっと見れなくてつらかった。「このピリピリした雰囲気から抜け出したい」ってのと、悼む気持ちは全く別ですよ。お子さんもそのへん混乱しつつ、でも言っていいこととマズイことの区別はできてたじゃない。

半狂乱になってた母親とはえらい違い。


39451 : 2013/12/09 09:16


娘は今まで葬式に出たことあるのかな?
これ体験してみなければ分からないことだと思うんだよな、
そういうのは理解は出来ても実感することは出来ないし。

小2の頃だったか、父方の脳溢血で急死したんで、
学校を早退する時に先生に笑いながら
じーちゃんが脳溢血で死んじゃったから、お葬式行く
みたいなこと言った記憶がある、父方の家いけるからって楽しみにしてたんだな。
まあその後はあれですわ、泣いてましたよもちろん。
でも骨上げの時には泣いてる人ってあまり居ないよね、自分の経験上。

葬式を体験したことが無く、葬式に参加する前ならそんなもんかと。
むしろ言いとどまることが出来たあたり賢いじゃん。
葬式行ったことあるならなんと言うか、本音で殴り合え、
ただ状況は理解してるから矯正って感じのことをやる必要はなさげ。


39808 : 2013/12/14 01:15


親しいから悲しいんであって、親しくなけりゃ悲しくないだろ・・・・


41146 : 2014/01/05 03:26


俺自身先日親戚を無くした。自分も死んだときは悲しいと言うよりパニックになって、なにがなんだかわからなかったよ。デート中だったから、なんでよりによって今日なんだと思ったよ。勿論悲しくないわけじゃない。と言うより正直今でも「あの人」が買い物に出かけるんじゃないかと思う。まだ、死を受け入れられていないわな。それぐらい信じられない。信じたくない。

今でも忘れられないのは火葬するときに「あの人」の孫達が笑ってたことだな。

正直やるせない気持ちになったから、スレ主の気持ちもわかる。でも同意はしない。
だって、娘さんは遺産目当てで葬式に行ったんじゃないんだから…。
悲しいから葬式で泣いたんだろ。子役じゃねぇんだから小5が嘘泣きはできねぇよ。
それに子供なんて、遠縁の祖父母より自分の飼い犬が死んだほうが悲しむものだよ。
葬式経験が無い子供なんて、学校でそれを話のネタにする奴も多いし、自分もそうだった。

でも人生経験をして、いろんな人の死を乗り越えて、初めて自分がいかに不謹慎な行動をしたのかを後悔するものなのでは。ええ、後悔してますとも。自己嫌悪ですよ。
スレ主の行動は自分の価値観を押し付けることによって、子供がそうやって成長する機会を奪っているだけ。「怒る」と言う行動がなんなのか考えなおすべき。
娘を批判している人は価値観の多様性を認めるべき。ネトウヨと同じ発想だぞ。


41374 : 2014/01/09 23:26


子供の頃親族(親のハトコだけどたまに遊びに来てた)が急死したとき
あんまりにも急すぎて実感なくて
それよりなんで今日はジャンプ買ってないの?て思ったわそういや
めっちゃ後悔したしお葬式すごく泣いたけどどれも本心だった

でもこれは祖母うんぬんより発狂している母親がウザすぎて
そうなってしまったんだと思うなあ
録画もダメ部屋から出ていけって、こっちも家族なのにね
その気持ちが先に出てしまってそうなってただけでは…
今だって発狂気味の母親気遣ってるっぽいし
カウンセリングいくのはどちらかというと母親の方だとおもう

ただ親が死んで辛くない人はいないとおもうし
早く立ち直って親子仲良くなるといいね


41471 : 2014/01/11 20:45


この母親はなんで祖母に感謝しているのに祖母と孫が接触する機会を多く作らなかったんだ?
遠方?ならこっちに転院させてくればよかったろうが。
俺の母親が似たようなことをやって(まあ俺の母親は介護問題でやらかしたし、俺は別にこの娘と違って変なことはやっていないが)、そのストレスの矛先が俺に来たこと思い出したわ。
子どもって意外と見ているものだぜ?その親がスジの通ったことやってるかどうかとかさ。

「お前のおばあちゃんなんだから?あんたはおばあちゃんがいたから今ここにいるのよ?」というありふれた意見があるが、
知るかよ、そんなこと。生まれてくる子供は誰一人として親に産んでくれとは言っていないぞ。まさに押し売りならぬ押し産み。
それ以外になんかないのかよ。小さいころ可愛がってもらったとか(なんか買ってもらった、作ってもらった)な。
俺の世代の感覚でそのくらいの利害感覚なんだから、今の厨房なんかもっとドライだっつーに。

まあ、娘から祖母に対して「もう死ぬなら早く死んでって」思われるほど母親は発狂していたって点で、この母親には娘を責める権利はないと思うが・・・



41855 : 2014/01/19 11:08


色々考えて長文になっちゃったんだが根っこの部分は

「お母さんを悲しませるおばあちゃんなんて嫌!早く死んで!」

で表せた。是非は知らんが。


46814 : 2014/04/10 10:59


自分だって娘を家族として見れないって書いてるじゃん。
これを娘が見たらどう思う?
そしたら娘がまた誰かに愚痴って母親がまた傷づく・・という繰り返し。
こういう時に大人という立場を使えば良い。
大人なんだから我慢しようと母親が思えば良い。
どうしても譲歩できないならこうやって自分の中に言い訳を作れば良いんだよ。大人なんだから我慢するのは仕方が無いって。


49833 : 2014/06/13 15:29


テレビのニュースで見る分には可哀想にと思える電車の人身事故だって、自分が満員電車での帰宅途中で遭遇したら、人の迷惑を考えないもんかね…と心で愚痴るぐらいはするでしょ
それもしない人だけが、この子を叩けるんだよ


56926 : 2015/02/15 11:31


亡くなった婆ちゃん「あんたもガキの時は大概だったよ」


57978 : 2015/04/08 02:40


すごい長い議論になってるけど、ここで娘が悪いって言ってる人たちだって、満員電車に乗って急いでいるときに人身事故の知らせを聞いたら舌打ちして、人の迷惑考えろよって言うんだろうし、母親が悪いって言ってる人たちだって、大切な誰かが死んだとき同じことがあったら、どうしてこの人はこんなことが言えるのって言うんだろうと思うと、想像力って大切だなって
娘さんが何を思ってこんなことを書くまでの気持ちになったのかも一つも書かれていないのに、どっちが悪いって話になるのも、あれだね


58108 : 2015/04/14 11:16


1. メールの覗き見をしてはいけなかった
2. 小学生は多少粋がるもの。それが肉親の死だとしても。これから成長して大人になるはず。
3. 娘と母の死について語る時間を作るべき。娘を詮索するのではなく、母との思い出を語る時間を作り、話しながら娘の気持ちを確かめていくとよい


58275 : 2015/04/24 09:51


そらどうでもいい他人同然の身内が死んで母親が理不尽に自分の好きなもの奪っていったら小5はおこですわ
これ母親にも非があるから娘を諭したとしても素直に受け入れてくれないだろうし、
これで娘を倫理的に諭す以上、もし今後母親が人間だから仕方がない的に振る舞えば反抗期すごくなると思う
父親挟むべきだな


59147 : 2015/06/18 14:02


誰が育てたんだよ、その娘


59286 : 2015/06/27 13:08


相手が夫とかいうなら話もわからんでもないが、娘だろ?
携帯のぞき見るほど最初っから信頼も何も無くて何言ってんだか
人を責める暇があったら、自分が自分の母親の様な愛される母ではないことを責めろよ


62946 : 2017/05/08 10:15


このコメントは管理者の承認待ちです



スポンサードリンク

PICKUP


「何回か赤ちゃん見に行ったけれど障がい児だよ」 とあちこちに言って回っていた友人

夫がうつ病で入院した。努めて明るくいつも通りに見えるようにと頑張ってたのに、突然「ブス」って言われた…。

お見合いで出来た彼氏と、具体的にいつ結婚するかという話で食い違っている…

息子が犬を飼いたい、と言ってくる日が来たら、まず保健所に連れて行きそこで殺処分前の犬に会わせようと思っている。

親友がツイッターで私のことを、「恐ろしいことをする母親」と言っているようなつぶやきをしていてショックすぎる…
おすすめリンク

関  連  記  事

[ 2013/11/28 17:22 ] 高学年 | TB(0) | CM(41)







[38340 ]
ガキなんてそんなもん

将来に後悔する出来事も長期的に見れば成長の糧だろう。必要以上にその場で正そうとすると逆にガキの人格が歪むぞ
[ 2013/11/28 18:27 ] [ 編集 ]
[38343 ]
長期休みに数日会う程度じゃやっぱり他人に毛が生えた程度でもおかしくない。
娘批判派は人身事故で電車が止まっても手を合わせるような広い心の持ち主ばかりなのかね
死を特別視しすぎなんじゃないか?
[ 2013/11/28 18:48 ] [ 編集 ]
[38344 ]
糞親なだけじゃん。
自分が好きだった、大事に思ってたからって、同じように思ってるのを自分の娘に求めるのがまず間違い。
TV云々の奇行に関しては完全にこの馬鹿親の自業自得。
[ 2013/11/28 18:52 ] [ 編集 ]
[38350 ]
許してやれよ。
あんたが小5のとき、どれだけ親の気持ちを解ってやれた?
親の人生を共有しろってほうが無理。
死んだ人より、未来のある子供のほうが大事だろ。
婆ちゃんだって、娘と孫が不和だったら悲しむだろ。
[ 2013/11/28 20:01 ] [ 編集 ]
[38354 ]
腹が立つ気持ちはわからんでもないけど大人気なさすぎ、小5の子供に
発狂した母親に半八つ当たり的な態度とられたら愚痴りたくもなるし、直接母親に反抗しなかったあたり普通に理性も常識もある子じゃん
[ 2013/11/28 21:04 ] [ 編集 ]
[38356 ]
うーん、長期休みに数日会う程度じゃねぇ
そんなのより日ごろ生活してる中でのイベントの方が比重が重くなっちゃうのは
それだけ娘さんとお祖母ちゃんの仲は疎遠だったんじゃないの?

そしてそれに気づけない母親も娘とは疎遠なんだろうね

ところでお祖母ちゃんが死んだからくまもん買っちゃダメってのはよくわからん
くまもんがお祖母ちゃん殺したわけじゃないんだから、全くの別問題じゃん
[ 2013/11/28 21:39 ] [ 編集 ]
[38357 ]
母方の祖母が亡くなった時、大好きだった祖母が亡くなって悲しかったけど
母親がガン泣きしててちょっと引いた記憶がある(当時中学生)
でも大人になった今ならあの時母親がガン泣きしてた気持ちがわかるな
[ 2013/11/28 21:48 ] [ 編集 ]
[38358 ]
娘の携帯を盗み見た時点でアウトですから
もっとしっかりした親なら子どもの前では毅然と振る舞うもんだけどな
八つ当たりして発狂とかもってのほかだわ
普段から祖母の存在を娘に意識させとけよかったのにな
それでも一応は葬式では悲しげだったんなら良い子じゃん
[ 2013/11/28 22:24 ] [ 編集 ]
[38359 ]
大人の方が死の意味を理解してるから、人が死んだら哀しむのは当たり前
だが5年生にそれを求めるのはどう考えてもおかしい
子供はまだ人生の入口に立ってる段階だろう
これからいろんな別れを経験していくうちに辛さを理解するのであって、それを「自分と同じように悲しまない」と言って非難するなんてどうかしてるよ
[ 2013/11/28 22:24 ] [ 編集 ]
[38370 ]
ちょっと自分中心に考えすぎじゃないかねー
なんか怖いわこの母ちゃん
[ 2013/11/29 00:10 ] [ 編集 ]
[38371 ]
この母親はどうでも良いとして、
子供への道徳教育の重要性を感じたわ。

早く死んでと思った、とか正直怖すぎ。
[ 2013/11/29 00:23 ] [ 編集 ]
[38372 ]
小学生で携帯持ってる子にろくなのいない。
[ 2013/11/29 00:37 ] [ 編集 ]
[38382 ]
病気の祖母に千羽鶴を折るけど自分の気分が悪い時はしねと友達に愚痴るとことか、不安定で半狂乱になってる母親がいる場所で平然とテレビを見るとことか、なんかおかしいと思う。
あんまり会わない人は他人も同然、しのうがどうでもいいし優先順位が低いってのは分かるけど、身近である自分の母親が泣いてる姿を見ながら内心では「原因の祖母はよしね、くまもん☆」は怖いな。
[ 2013/11/29 03:59 ] [ 編集 ]
[38386 ]
記事の書き込みもここの米のやつらも器がでかいというか、おおらかというか
自分がそうされてもまったく問題なくスルーできるとは、俺には理解できんわ
はよしねとかあずかり知らないところでメールされて気分がいいわけがない
およそジジババに縁がないやつらなんだろうな
[ 2013/11/29 05:06 ] [ 編集 ]
[38438 ]
なんか、母親が必要以上に感情的な振る舞いをしたから娘さんが歪んでしまったように思えた。
余裕なくて娘に八つ当たりしたくせに愚痴は許さん、しかもメールは見ないって約束したけど見るよ!→娘として見れなくなった→不機嫌オーラ出す→娘のご機嫌とりウゼェ、って娘じゃなくてもうんざりするわ。
自己中すぎ。
「ごめん、録画してあっち行って」で済んだ事じゃん。

ばあちゃんに対して「早くタヒね」は決して許される言葉では無いにせよ、こうなるように娘さんを作り上げてしまった自分の責任とか感じないのかな。
それとも娘をコントロールしたいのか?
[ 2013/11/29 12:33 ] [ 編集 ]
[38454 ]
娘の発想が怖い。
ヒステリックになる母親を見て鬱陶しいと感じるのは仕方ないと思うけど、祖母に対して向ける感情とはまた違うだろ。
幼いから死ぬって事がどういう事なのか分かってないにしても、この発想になってしまう娘はカウンセリングか何か受けた方がいいんじゃないのかな?
もちろん母親も一緒にカウンセリングを受けた方がいいと思うけど。
娘に対しての接し方とかずれてる気がするし、いくら祖母が危ない状態だからって幼い子どもに期待しすぎな所が目立つ。
[ 2013/11/29 16:23 ] [ 編集 ]
[38479 ]
「グリーフケア」で検索してみて。
家族の死に遭って精神的なショックで、誰かに強い怒りを覚えることは
めずらしくない。グリーフケアって死を受け入れて悲しみから立ち直っていく
過程で起こる作用のことなんだけど。

娘さんを憎んだあと、次は、あなた自身がたぶん強い自己嫌悪に陥るよ。
カウンセリング行くまえに、娘さんと向き合って一緒にグリーフケアを勉強して。





[ 2013/11/29 23:02 ] [ 編集 ]
[38501 ]
別に対して交流のない身内が死んだところで何も思わないし、そのせいで大事な用事がつぶれたら嫌だな。
ふつーにそう思ったけど。
実際、父親が死んだ時がそんな感じだった。
子供たちと会話するわけでもなく休日は自分の趣味で出かける、一緒に暮らしてはいても他人のような父親の葬式では、兄弟たちの誰一人として悲しそうな顔すらしなかった。
人の死なんて特別なものではなく、ましてやたいして交流がなかった人の死なんてそんな大層な意味を持つものではないのではないだろうか…
[ 2013/11/30 11:55 ] [ 編集 ]
[38989 ]
今言えるのは
子供のまともな成長は諦めろ
ということ
[ 2013/12/03 21:32 ] [ 編集 ]
[39008 ]
うーん…
相談者の娘さんへの対応は、どうかとは思う点がいくつもあるけど、
「子供に同じように悲しんでほしいなどと期待を押しつけるな」っていう反応にも、なんか違和感。
期待を押しつけるとか、そういう問題じゃない気が。
友達相手の内容だったとしても、娘さんのメール内容は…私が友達の立場だったらドン引きだよ。
なんつーか…他者に対して思いを馳せるということが、決定的にできてない、気がする。
もし自分の娘が同じことを言ってたら「そういう年頃」ではすませられないけどな。年齢の問題じゃないぞこりゃ。

まぁ、おばあちゃんのことがある前から、この母子は信頼関係が希薄だったんだと感じるけど。
家族として見れないなんて言ってる場合じゃないよ、よーく話し合うべきだー!
多分娘さんは、愛情と厳しさが足りてない気がするよ(/ _ ; )
[ 2013/12/04 00:51 ] [ 編集 ]
[39086 ]
娘が冷酷すぎる 自分の娘がもしこんなこと言ってたら
どうしてこんな子に育ったんだ…と愕然とするだろうね
報告者の気持ちの方が分かるなー 少し距離とった方がいいだろうね
[ 2013/12/04 16:54 ] [ 編集 ]
[39104 ]
祖母が亡くなった時、通夜告別式がなくて家にいたとき、エコクラフトをみんなでしてた叔母叔母(娘たち)嫁集団孫ひ孫たちは(私も含め)さいてーだなwww93の大往生とはいえ。
しかも持ってきたのは、毎年里帰りしてた大阪帰ってきた実の娘だぜwwその頃で初めてみんな知らんかったから興味津々でしたわ。

通夜葬儀中はみんな号泣だったよ。
隣に住んでるマザコンのうちの父ちゃんも悲しんでたけど、通夜の酒はすごい飲んでたよ。
ずっと悲しんでろってさ・・・・この母親の態度も問題ありだろ。
[ 2013/12/04 21:56 ] [ 編集 ]
[39278 ]
自分の人生と自分以外の人生を混同したらあかんだろ。
世の中の大半は、自分以外の誰かの意志で動いてる。

どれだけ心を込めて毎日朝夕メシを作って苦労しないようにあれこれ買い揃えて、どこに出ても恥ずかしくないようしっかり躾教育してきたとしても、子供にとって一番大切なのがそれらをしてくれている親であるとは限らない。むしろ大抵は子供自身の親友の方が大切だし、その親友との共通の話題であるテレビやゲームも同様に大切。
親兄弟が本当の意味で大切に思えるのは、自分がその立場になってから。まだその前の段階の子供にそれを望んだって無理さあね。
[ 2013/12/06 20:23 ] [ 編集 ]
[39291 ]
スレの96と97にまるっと同意

これだけではスパム扱いされる。
小5の女の子なんて生意気盛りなんだから、非常事態に粋がってるのを汲んであげて。
自分の母親との思い出話でもすれば、親としての立ち位置も思い出せるよ。
自分も娘に思い出遺したいって。
[ 2013/12/07 05:24 ] [ 編集 ]
[39339 ]
血がつながってるだけで、関係性が希薄だからなぁ
多分近所のおばちゃんよりも関係性は薄いだろ
[ 2013/12/07 19:03 ] [ 編集 ]
[39448 ]
娘にとって身のまわりで死んだ人初めてくらいだろ。実感なくて当たり前。年齢を考慮してやれ。

昭和から平成になるときお笑い番組がずっと見れなくてつらかった。「このピリピリした雰囲気から抜け出したい」ってのと、悼む気持ちは全く別ですよ。お子さんもそのへん混乱しつつ、でも言っていいこととマズイことの区別はできてたじゃない。

半狂乱になってた母親とはえらい違い。
[ 2013/12/09 08:48 ] [ 編集 ]
[39451 ]
娘は今まで葬式に出たことあるのかな?
これ体験してみなければ分からないことだと思うんだよな、
そういうのは理解は出来ても実感することは出来ないし。

小2の頃だったか、父方の脳溢血で急死したんで、
学校を早退する時に先生に笑いながら
じーちゃんが脳溢血で死んじゃったから、お葬式行く
みたいなこと言った記憶がある、父方の家いけるからって楽しみにしてたんだな。
まあその後はあれですわ、泣いてましたよもちろん。
でも骨上げの時には泣いてる人ってあまり居ないよね、自分の経験上。

葬式を体験したことが無く、葬式に参加する前ならそんなもんかと。
むしろ言いとどまることが出来たあたり賢いじゃん。
葬式行ったことあるならなんと言うか、本音で殴り合え、
ただ状況は理解してるから矯正って感じのことをやる必要はなさげ。
[ 2013/12/09 09:16 ] [ 編集 ]
[39808 ]
親しいから悲しいんであって、親しくなけりゃ悲しくないだろ・・・・
[ 2013/12/14 01:15 ] [ 編集 ]
[41146 ]
俺自身先日親戚を無くした。自分も死んだときは悲しいと言うよりパニックになって、なにがなんだかわからなかったよ。デート中だったから、なんでよりによって今日なんだと思ったよ。勿論悲しくないわけじゃない。と言うより正直今でも「あの人」が買い物に出かけるんじゃないかと思う。まだ、死を受け入れられていないわな。それぐらい信じられない。信じたくない。

今でも忘れられないのは火葬するときに「あの人」の孫達が笑ってたことだな。

正直やるせない気持ちになったから、スレ主の気持ちもわかる。でも同意はしない。
だって、娘さんは遺産目当てで葬式に行ったんじゃないんだから…。
悲しいから葬式で泣いたんだろ。子役じゃねぇんだから小5が嘘泣きはできねぇよ。
それに子供なんて、遠縁の祖父母より自分の飼い犬が死んだほうが悲しむものだよ。
葬式経験が無い子供なんて、学校でそれを話のネタにする奴も多いし、自分もそうだった。

でも人生経験をして、いろんな人の死を乗り越えて、初めて自分がいかに不謹慎な行動をしたのかを後悔するものなのでは。ええ、後悔してますとも。自己嫌悪ですよ。
スレ主の行動は自分の価値観を押し付けることによって、子供がそうやって成長する機会を奪っているだけ。「怒る」と言う行動がなんなのか考えなおすべき。
娘を批判している人は価値観の多様性を認めるべき。ネトウヨと同じ発想だぞ。
[ 2014/01/05 03:26 ] [ 編集 ]
[41374 ]
子供の頃親族(親のハトコだけどたまに遊びに来てた)が急死したとき
あんまりにも急すぎて実感なくて
それよりなんで今日はジャンプ買ってないの?て思ったわそういや
めっちゃ後悔したしお葬式すごく泣いたけどどれも本心だった

でもこれは祖母うんぬんより発狂している母親がウザすぎて
そうなってしまったんだと思うなあ
録画もダメ部屋から出ていけって、こっちも家族なのにね
その気持ちが先に出てしまってそうなってただけでは…
今だって発狂気味の母親気遣ってるっぽいし
カウンセリングいくのはどちらかというと母親の方だとおもう

ただ親が死んで辛くない人はいないとおもうし
早く立ち直って親子仲良くなるといいね
[ 2014/01/09 23:26 ] [ 編集 ]
名無しさん
[41471 ]
この母親はなんで祖母に感謝しているのに祖母と孫が接触する機会を多く作らなかったんだ?
遠方?ならこっちに転院させてくればよかったろうが。
俺の母親が似たようなことをやって(まあ俺の母親は介護問題でやらかしたし、俺は別にこの娘と違って変なことはやっていないが)、そのストレスの矛先が俺に来たこと思い出したわ。
子どもって意外と見ているものだぜ?その親がスジの通ったことやってるかどうかとかさ。

「お前のおばあちゃんなんだから?あんたはおばあちゃんがいたから今ここにいるのよ?」というありふれた意見があるが、
知るかよ、そんなこと。生まれてくる子供は誰一人として親に産んでくれとは言っていないぞ。まさに押し売りならぬ押し産み。
それ以外になんかないのかよ。小さいころ可愛がってもらったとか(なんか買ってもらった、作ってもらった)な。
俺の世代の感覚でそのくらいの利害感覚なんだから、今の厨房なんかもっとドライだっつーに。

まあ、娘から祖母に対して「もう死ぬなら早く死んでって」思われるほど母親は発狂していたって点で、この母親には娘を責める権利はないと思うが・・・

[ 2014/01/11 20:45 ] [ 編集 ]
[41855 ]
色々考えて長文になっちゃったんだが根っこの部分は

「お母さんを悲しませるおばあちゃんなんて嫌!早く死んで!」

で表せた。是非は知らんが。
[ 2014/01/19 11:08 ] [ 編集 ]
[46814 ]
自分だって娘を家族として見れないって書いてるじゃん。
これを娘が見たらどう思う?
そしたら娘がまた誰かに愚痴って母親がまた傷づく・・という繰り返し。
こういう時に大人という立場を使えば良い。
大人なんだから我慢しようと母親が思えば良い。
どうしても譲歩できないならこうやって自分の中に言い訳を作れば良いんだよ。大人なんだから我慢するのは仕方が無いって。
[ 2014/04/10 10:59 ] [ 編集 ]
[49833 ]
テレビのニュースで見る分には可哀想にと思える電車の人身事故だって、自分が満員電車での帰宅途中で遭遇したら、人の迷惑を考えないもんかね…と心で愚痴るぐらいはするでしょ
それもしない人だけが、この子を叩けるんだよ
[ 2014/06/13 15:29 ] [ 編集 ]
[56926 ]
亡くなった婆ちゃん「あんたもガキの時は大概だったよ」
[ 2015/02/15 11:31 ] [ 編集 ]
[57978 ]
すごい長い議論になってるけど、ここで娘が悪いって言ってる人たちだって、満員電車に乗って急いでいるときに人身事故の知らせを聞いたら舌打ちして、人の迷惑考えろよって言うんだろうし、母親が悪いって言ってる人たちだって、大切な誰かが死んだとき同じことがあったら、どうしてこの人はこんなことが言えるのって言うんだろうと思うと、想像力って大切だなって
娘さんが何を思ってこんなことを書くまでの気持ちになったのかも一つも書かれていないのに、どっちが悪いって話になるのも、あれだね
[ 2015/04/08 02:40 ] [ 編集 ]
[58108 ]
1. メールの覗き見をしてはいけなかった
2. 小学生は多少粋がるもの。それが肉親の死だとしても。これから成長して大人になるはず。
3. 娘と母の死について語る時間を作るべき。娘を詮索するのではなく、母との思い出を語る時間を作り、話しながら娘の気持ちを確かめていくとよい
[ 2015/04/14 11:16 ] [ 編集 ]
[58275 ]
そらどうでもいい他人同然の身内が死んで母親が理不尽に自分の好きなもの奪っていったら小5はおこですわ
これ母親にも非があるから娘を諭したとしても素直に受け入れてくれないだろうし、
これで娘を倫理的に諭す以上、もし今後母親が人間だから仕方がない的に振る舞えば反抗期すごくなると思う
父親挟むべきだな
[ 2015/04/24 09:51 ] [ 編集 ]
[59147 ]
誰が育てたんだよ、その娘
[ 2015/06/18 14:02 ] [ 編集 ]
[59286 ]
相手が夫とかいうなら話もわからんでもないが、娘だろ?
携帯のぞき見るほど最初っから信頼も何も無くて何言ってんだか
人を責める暇があったら、自分が自分の母親の様な愛される母ではないことを責めろよ
[ 2015/06/27 13:08 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
[62946 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/05/08 10:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
スポンサードリンク


全 記 事 表 示
検索フォーム
Ads by Google
最新記事
最新コメント
Ads by Google
スポンサードリンク